1432951

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.32040 管理人様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月20日 (火) 13時22分 [返信]

    ハンドルネームのかぶりの件、対応ありがとうございます。

    私はこれからの行動となるので、成功例になるかは分かり兼ねますが、もし、私と同様のことでお悩みの方がいらっしゃるようでしたら使ってください。

    ここに辿り着くまでに私が役所などで相談してきた内容を記入します。

    役所での相談窓口の担当者は親身になって話しを聞いてくださいました。
    そして、ありとあらゆる窓口を照会してくださいました(弁護士や警察、法律事務所など)。
    シェルターも教えてくれました。

    にもかかわらず、シェルターも利用せず足踏み状態で現在に至るのには下記の問題がありました。
    @シェルター入所条件として無職(休職)している状態であること。
    A人間の子供は一緒にシェルターに入れるが、動物は不可ということ。

    たった2つなのですが、どちらも私にとっては死活問題で、踏みきれなかったのが事実です。

    また、警察に役所の方が同行してくださると言われたのは、被害者(私)が単独で警察に現状を伝えに行くと余程のことがない限りそのまま警察に(警察が用意するシェルター)保護される運びになると言われたからです。

    世の中の本当に命にかかわるようなDVを受けている方ならともかくとして、私は自分が我慢をすれば明日を迎えられるような感じだったので、個人で自分の身を守るための場所を探すことにしました。

    現在は物件はほぼ確定させております。
    不動産屋さんにも多少の事情はお伝えし、その旨で話しをすすめています。
    ただ、いつのタイミングで夫に伝えるべきか、伝えずに消えるべきなのか悩んでいます。
    (私と猫達が消えた場合、職場に乗り込んでくる可能性が高いため)

    動物も家族の一員(私にとっては我が子同然)。
    この子達の幸せだけを考えて生きています。

    No.32041 脱出に関して 投稿者:たぬき   投稿日:2017年06月20日 (火) 18時28分

    くろゆずみかん様・管理人様
    初めまして、たぬきと申します。

    私も脱出するにあたり、物件をほぼ確定させている状況です。
    その後の対応に悩んでおります。

    私の場合、伝えずに脱出予定です。
    職場や実家に押しかけて来た際の対応は、「警察に通報」でお願いしています。

    脱出の当日、モラ夫や義理両親から実家に電話があった場合の家族の対応は決めかねています。。。


    子供たちから笑顔が消え、静かなリビングに涙が滲みます。
    心の中で「あともう少しだから」と思い、無事に脱出の日を迎えたいと願っております。

    No.32042 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月21日 (水) 09時59分

    こんにちは。
    私と同じような状況の方がいらっしゃってなんとなく心強いです。

    私が以前、脱出失敗したときにもっと念入りに調べておくべきだったと非常に後悔しました。
    近くに相談できる友人や知人がいなかったため(モラ夫が怖くて人付き合いを避けており、完全孤立状態になっていました)、私は親に相談していました。
    でも、脱出をするためには完全に隠密行動にするべきで親が自分の避難先を知っていると、そこからバレる可能性も高いことを後で知りました。
    親も何も知らされていなければ本当に「知らない」と言い切れるからだそうです。

    私たちの現在の状況は思考回路が停止寸前の状態だと思っています。
    モラ夫からの攻撃をかわすために在宅中は神経をそちらに集中させており、他のことをあまり考えられなくなっていると自分でも感じています。
    それに比べてモラ夫は頭の回転が早いので、言葉巧みに攻撃してきます。

    夜中に私がトイレに起きると、猫さんたちが朝と勘違いして鳴きます。
    鳴かせないように別の部屋に誘導し、それでも鳴かれるとなかなか寝室へ戻れないこともあります。
    寝室へ戻るのが遅いとモラ夫は怒り出します。
    モラ夫の寝返りだけでも飛び起きてしまいます。

    世間の何にも知らない人々は「離婚すれば?」と簡単に言いますが、モラ夫からの避難は本当に難しいのだと実際に思います。
    モラ夫はこれほどまでに私が原因で怒るのだと言うのに、私をすんなり手放してはくれないのか不思議でなりません。



    No.32044 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年06月21日 (水) 14時35分

    レス、ありがとうございます。
    私もくろゆずみかん様の書き込みを見て「自分も頑張らないと!!」と改めて決意いたしました。

    2回目と言う事で、さぞ冷静に慎重に気を張っていらっしゃる事と存じます。
    精神と体力勝負ですので、どうぞお身体にご自愛ください。

    私は休憩時間に出来るだけ対処法を検討、メモしモラ夫が確実に手が出せないデスクにしまってあります。
    (その他、日記や必要書類もです。燃やされたら終わりですから。)

    居留守も考えたのですが、やはり「わからない」で通すべきですね。
    両親には出る事のみ伝えてあります。
    落ち着いたら住所の連絡をすると言う感じです。
    警察には脱出当日、探さないでくださいの手続きをしますが、警察からの問い合わせがあった場合、両親に嘘を付いてもらうのは申し訳ないですしね。

    モラ夫は、私たちが何をしても、何をしなくても八つ当たりやキレたいだけの気がします。
    上から物を言える事に「俺様、最高!!」と思いたいだけです。
    だからこそ、モラ夫は嫁(虐めの対象)を手放さないのかと思います。

    モラ夫は子供にも無意味に手を上げましたが、猫ちゃんを蹴り上げる現場も目撃し、心が無になりました。

    No.32045 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月21日 (水) 17時14分

    こんにちは。

    出る日の詳細などはもうお決まりでしょうか?

    前回の避難(未遂に終わってしまいましたが)のときに一番困ったのは、いつ出ようかという日程調整がうまくいかなかったのもあります。

    不動産屋さんは早く空き部屋を減らすのが仕事なので、それもよく分かるのですが、実際に居住を開始する日程を先に決めてください、と言われ非常に困りました。
    こちらとしてはモラ夫の行動パターンが読めないため(気分的に乗らない日は仕事もずる休みしたりするので)、契約し契約金も納め、いつでも居住できるようにしておいて、モラのいないときに逃げるつもりでいたのですが、やはり、不動産屋さんの担当者には簡単にモラのことを伝えていたほうが融通が利いたのではないかと思います。
    日中の連絡は控えてと業者に伝えても、それでも着信を残されたり、留守電に入っていたり、モラが帰宅後に電話があった時もあり、本当に心臓に悪かったです。

    たぬき様のお子様はどのくらいのお年頃でしょうか?
    まだ幼少であれば、移動距離なども考慮しなければなりませんね。

    ご自愛ください。

    No.32047 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年06月21日 (水) 19時12分

    契約が済んで、タイミング待ちだったのに・・・。
    これは本当にショックでしたね。
    しかしながら、2回目を決める事が出来た事は凄いと思います!!

    決行日を決めるのは大変ですよね。
    一応、の日程は決めておりますがモラ夫が突然仕事を休むとなると、こちらも日にちを変更しなくてはなりません。(モラ夫も休む事が多々あります。)

    詳細も決めております。
    少し遠方ですが、当日は身内と呼べる方に車を出して頂きます。子供たちは小学生〜ですので、一人で歩けますので、多少の移動は可能です。

    不動産屋さんに関して、私の所も先に日程を決めて欲しい!と押されましたが、これは契約手続きであったり、鍵の受け渡しだけの事の様です。
    家賃の空払いになりますが、鍵を貰いさえすれば実際に入居するのは1週間後でも大丈夫とのお話でした。
    (私が訪れた不動産屋さんの話ですが。)

    不動産屋さんから自宅に電話・・・。考えただけでもゾッとします!!

    私の場合、訳ありである事はある程度伝えました。
    連絡は携帯番号のみでやり取りです。
    不動産屋さんは契約をしたいので、モラ夫にバレるとそれこそ契約白紙になってしまいますしね。

    「私自身にいつ何をされるかわからない!」と危険である事も伝えた結果、事情を察して下さって、とても協力的な対応を下さいましたよ。
    普通は契約手続きに7日間程かかる所、最短での手続き処理等々。

    担当者様には感謝しかありません!
    一人で頑張り過ぎず、頼れる所は頼ってもいいのかな?と私は思いました。

    No.32049 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月22日 (木) 10時13分

    こんにちは。

    最初の避難計画時に先にこのサイトを見ていれば・・・と今さらながら思います。
    失敗から学習することは多いです。

    未遂に終わった避難の際、モラ夫の執着心の強さが私の想定外だったこともあります(モラ夫の性質を知らなすぎでした)。
    私の入浴中や寝たあとに携帯の履歴を全部チェックされて、それを全て自分の携帯に登録し、翌日履歴の番号全てに電話を入れていたそうです。

    私がこれまでに知っている男性(家族や職場や友人など)は、どちらかといえば大雑把で人の携帯を盗み見したり、人の持ち物を漁ったりする人はおらず、まさか折り返し電話を入れているなどとは考えもつきませんでした。

    携帯の暗証番号を変えると、浮気している、と言いがかりをつけてくるので、今は帰宅直前にメールと着信履歴を削除していますが、それでもモラ夫の帰宅後はいろんな意味で心臓がバクバクしてしまいます。

    今回は不動産屋さんにある程度お伝えしてあることと、担当の方も経験豊富な方で、過去に担当した私たちのような避難者のことも教えてもらい、いろいろと事前に勉強させてもらえています。

    たぬき様のお子様は小学生以上であれば、移動に関してはなんとかクリアできそうですね。
    問題が一つずつクリアできているのを聞くと自分のことのように嬉しいです。

    たぬき様もお子様もみんなが笑顔で過ごせる日が早く訪れますように。

    No.32050 返信遅くなり申し訳ございません 投稿者:どうぶつさん   投稿日:2017年06月22日 (木) 13時05分

    くろゆずみかん様

    先日は↓のスレッドでご質問頂いていたにも関わらずそのお返事が遅くなりまして申し訳ございませんでした。

    くろゆずみかん様と私の状況に多少の違いはあるとは思いますが、動物たちを連れての脱出という点は共通しておりますので、ご質問にお答えさせて頂きます。
    手始めに私のとった方法を箇条書きします。
    経緯などは省略しますが、計画的ではなく明け方に限界がきて突発的な脱出でした。


    ・朝4時頃に足音気づかれない様に車の中に荷物積む
    (1泊旅行程度の荷物と子どもの教科書や体操服、犬のケージ、フード、トイレ用品など)

    ・子ども(当時中3)は学校へ

    ・犬4頭と私で車に乗り込み、犬たちはペットホテル急きょ予約し連れて行った。小型犬、猫は2泊、大型犬は1か月の預かりトレーニングとして犬の幼稚園へ(以前からの会員でした)

    ・2日間で行き先を決めないといけないので親戚宅へまず行った。賃貸決まるまでのつもりで泣きついた。

    ・親戚が懇意にしてる大家さんしてる人に訳を話したところ(DVで逃げてきた、と)取り壊し予定の物件でよければ住まい決まるまでいてもいいと言ってもらえたので、そこに子どもと猫、小型犬と1か月以内をめどに住ませてもらった。小型犬、猫はいいよと言ってもらえた。

    ・↑の住処に脱出当日夕方には入り、そしてスマホで物件探しをし見学予約も入れ翌日見学し契約(大型犬可能物件見つけたので)

    ・入居審査中は↑の親戚の知り合いの物件で過ごした。犬が吠えるので悪いなと思って犬は連れ歩いた。
    仕事は行ってました(自営業なのでできた事ですが)
    子どもの中学まで送迎もしてました。

    ・無事審査とおって転居。でも家賃がめちゃくちゃ高いので長くは住めないと考えてたので、引き続き物件探し継続。大型犬はトレーニング1か月終えたころに戻ってきた。小型犬、猫は最初からいる。

    ・1か月後家賃少し安くて子どもの送迎時間も短くて済む所見つかってそこへ人間と動物たちで転居。
    今に至る。子どもは高校生になりましたが送迎はしてます。


    脱出時は荷物簡単な物しか持ってこれなかったので
    2週間くらいかけて、どうしても必要な物(衣類、学用品など)は夫の不在時を狙って持ち出しました。
    布団やら諸々は購入しました。
    ちなみに脱出時は車中泊も覚悟しての脱出でした。
    でも犬猫大勢+中学生の子どもなので軽自動車では厳しくて親戚宅へ物件決まるまで動物と子どもだけでも居させてもらえないかと頼み込みました。


    結果的にかなりのお金使いました。
    今迄こっそり貯蓄してたものは半分以上なくなりました。
    脱出考えて10年経過してたので10年強の貯金生活でした。結果的に突然プッツンきたので無計画な脱出です。

    分かりにくい文章ですみません。
    ざっと言いますと
    @夫には黙って出た
    A動物たちは2日〜1か月幼稚園に預かってもらった。
    (ペットホテルもありかと)
    B親戚の知人の物件(取り壊す予定なので1か月以内)とりあえず住まわせてもらった。
    C物件探しの見学の段階で動物の数や種類は伝え、動物たちの面接もあった(現地に犬猫連れて行く)断られた数もたくさん。大手の不動産会社よりも個人の不動産会社の方が融通効く物件たくさんありましたし、親切でした。びくびくして暮らしたくなかったので、隠し事無い様に事情話しました。

    こうしてまとめると運がよかった点も大きいのです。
    多くの方にとても良くしてもらい、お世話になりました。
    義理は欠かさないように季節ごとにごあいさつ、今もしています。

    夫の追跡はありました。脱出当日にすぐに。
    親せき宅へ来ましたので・・突発的な事なので痕跡なかったはずですがこればかりは勘の様です。
    親戚は知らぬ存ぜぬで通してくれました。
    電話への着信、メール、ラインすさまじい。
    職場、と言っても自営業なので夫と二人で仕事します。
    出勤すると当然怒り狂ってました。
    が、仕事だけはするという約束すれば私らを探し回るとかはしない様でした。
    でも怖いので脱出前日と当日にDVでパトカー出動してるため警察で私の携帯番号は警察署に?登録してあり夫が家に来たら110番すれば警察官がすぐ来ると夫に電話で伝えてます。

    我が家は特殊な事情なので参考にはならないと思いますが・・まとまりなく読みにくい文章すみません。



    No.32051 補足 投稿者:どうぶつさん   投稿日:2017年06月22日 (木) 13時09分

    明け方荷物積み込みなどできたり、
    子どもが登校した後に犬猫連れて出られたのは
    夫はアルコール依存や処方薬依存もあり飲酒+眠剤+安定剤の服用で昼夜逆転してたから明け方から夕方まで寝てる人だったのでできたことです。

    No.32052 どうぶつ様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月22日 (木) 14時09分

    お返事、ありがとうございました。

    大型犬と猫とお子様を連れての脱出、読むだけでも大変さがひしひしと伝わってきました。

    私とは状況が少し異なりますが、移動手段はとても参考になりました。

    動物たちはペットホテルでは普通に生活できていましたか?
    独身の頃、実家に犬がいたのですが一度ペットホテルに預けたときに食事も一切摂らず、夜通し鳴きっぱなしだったそうです。
    今、一緒にいる猫達は避妊・去勢手術の時にどちらも一泊入院させましたが、犬の時と同様でした。
    獣医さんにも一度聞いてみます。

    私の場合、暴力の頻度は少ないです。
    ただ、モラハラなのです。
    言葉の苛めを継続して行い、反論すると手が出てくるので、手を出されるのが怖いから反論していません。
    表面上はごく普通なので実際のところ警察にも相談しにくいです。

    不在の時間が分かれば動きやすいですね。
    私の勤務時間は毎日決まっているのですが、モラ夫の勤務は読めません(定刻は決まっていますが、気分次第で遅刻やずる休みをしています)。

    問題は山積みですが、諦めずに、猫達が一番幸せに過ごせる方法を考えていきます。

    貴重な体験談を教えていただき、本当にありがとうございます。

    No.32053 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年06月22日 (木) 18時17分

    こんにちは。
    お優しいお言葉、ありがとうございました。
    こちらの過去ログも本当に参考になりますね。

    恐ろしいですね。モラ夫の執着心。
    普通は理性があり、「しないだろう〜。」と言う事も平気でしますしね。
    私も、教えていないハズの身内1人にメッセージが届きまして、内容は私への苦情と脅し文句だったそうです。
    出て行く前にモラ夫のパソコンと携帯の中のデータを消したいなぁと考えてしまいますが、最優先は無事に脱出する事ですのでこれは諦めようと思います。

    不安で心臓バクバク、辛いですね。過呼吸になりやすいかと思われますのでお気を付けくださいませ。

    動物愛護法や動物虐待で、下の猫ちゃんの所有権をどうにか移せればいいのですが。
    譲渡契約をした事が無く、申し訳ございません。

    小さいですが、一歩一歩前進して行きましょう。

    No.32055 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月23日 (金) 10時29分

    こんにちは。

    パソコンのデータや履歴なども消去したいですね。
    私は自宅ではパソコンも携帯も触らないようにしています。

    モラ夫が怖いです。
    次から次へと要求が出てきて、本当に恐怖でしかありません。
    私の頭が悪いのだと思うのですが、以前に私が猫達を連れて別居したい旨を伝えたときに、即座に譲渡契約の話しを切り出してきました。
    それは猫を保護した方が、猫を大切に育ててほしいから作成した譲渡契約書であり、私はその名義云々まで考えが及ばず、自分が情けなくなりました。
    猫達は仲良くしており、下の子をを残して出ていくことはできません。
    それにモラ夫が折檻したのは下の子に対してです。

    モラ夫は頭の回転が非常に速いのだと思いますが、本能的に私が最も苦しんだり悲しんだりする方法や言葉を発せることができるのだと思います。

    外では猫の世話も積極的に行う良夫をアピールしており、会社でも近所でも写真を見せびらかしたりしています。

    モラ夫の頭がおかしいのか、私の頭がおかしいのか、よく分からないです。

    譲渡契約書に関しては、弁護士さんに確認しました。
    個人が猫を大切にしてほしい、という気持ちで作成した譲渡契約書は不備が多いので公的に認められないことが多いが、正式な書式で作成した契約書については、契約者がモラ夫になっている以上、それを無断で連れ去ると窃盗罪になるようです。
    譲渡契約書を死に物狂いで探しましたが、モラ夫に隠されており、見つけることができませんでした。

    モラ夫のいない時間に仲良くじゃれ合う猫達を見ていると、私が我慢すれば穏便に運ぶんだ・・・と、また弱気になってしまいます。

    情けない自分と現状に涙がこぼれ落ちます。

    No.32057 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年06月23日 (金) 22時56分

    こんばんは。

    モラ夫はそもそも「のみの心臓」です^^
    器の小さい男ですし、ズルくてセコイ人間。
    攻撃こそ、最大の防御策だと思ってるので、相手を傷付け、恐怖感を植え付け、洗脳する事は得意らしいです(笑)
    モラ夫自身の頭の悪さを認められない為、脳内変換をし、相手の方が頭が悪いんだ!と思うようですね。
    私も散々言われましたが、・・・。
    (明らかに私の方が偏差値が高い為、これだけは絶対納得出来ませんでした。)

    くろゆずみかん様はきっとバランスよく、物事をこなせてしまう優秀な方なので、モラ夫の要求が多いのだと感じます!
    頭がおかしいのはモラ夫ですので^^

    本当に猫ちゃんを「人質として」、「脅しのアイテム」、「俺様、いい人でしょ!アピール」に使うのが許せません!
    怒りしかないです。

    猫ちゃんの契約書内容の詳細は知りたいですね。
    譲って下さった方に契約書を見せて頂く事は可能でしょうか?
    規約に「虐待があれば返還」など規約があれば、妻の立場で譲って下さった方に通報もありかもしれません。
    確実に命は守られるかなぁと思います。
    規約違反で契約書を無効にしてもらい、事情を説明し後日、再度くろゆずみかん様名義で引き取るなど。

    私自身も我慢すれば・・・。とよく思いました。
    我慢が溢れるから、涙となって流れてるんですよ〜。

    2回目を計画してる方です!強い方だと思います!!

    No.32065 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月26日 (月) 10時13分

    こんにちは。

    一人で考えていると悪い方向のことばかり考えがちになりますが、ここで皆さんから知恵をいただくことができて感謝しています。

    魔の週末でした。
    モラ夫からは「出ていくのは勝手にしていいが、下の猫だけ置いていけ。裁判しても絶対に勝てる。」と言い切られてしまいました。

    私の手元に譲渡契約書がないので、今日、保護された方と仲介に入ってくださった動物病院に連絡してみます。

    私自身、パニックになっているような気がします。
    何を恐れているのか、何が怖いのかすらも分かりませんが、ただ恐怖と隣り合わせになっているのだけは自分でも分かります。

    機嫌の悪いモラ夫のドアを開ける音が怖い。
    足音が怖い。
    目が怖い。
    手が出てくるのではないかと怖い。
    一度見た折檻や自分が蹴られた記憶はいつまで経っても忘れられず、一緒にいると体調が悪くなってしまいます。

    No.32070 一歩ずつ 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月26日 (月) 14時05分

    一人になって落ち着くと思考回路が回復してくるのが自分でも分かります。

    皆様からのアドバイスをもとに動物病院へ連絡し、猫の保護主さんへ通じる連絡先を教えていただくことができました。

    保護主さんには事情をお伝えし、(猫を守ってやりたいこと、猫さんの寿命がくるまで責任を持ちたいこと等々)譲渡契約書が公で通用するものなのか確認をしました。
    保護主さんはやはり最後まで責任もって家族として迎えてほしいから契約書を作成したそうです。
    超個人が作成した契約書なので公には通用しないと思います、とのことでした。
    事情が事情なので明日の夕方、早速契約書の控えをコピーしていただけることになりました。
    保護主さんもモラ夫から連絡が途絶えたので元気にしているかとても心配していたそうです。

    私のほうが時間にゆとりがあるので、近況を伝えたいと何度もモラ夫にお願いしていましたが、絶対に教えてくれませんでしたが、自分で行動を決めていくと意外とすんなり運ぶのですね。

    監禁された人が逃げられる状況にあっても逃げないのは洗脳されていたから、というのを以前どこかで見ましたが、今、自分がまさにその状態だと気付きました。

    皆さんも、どうか、自分を追い込まないでください。

    ちょっとずつ一歩ずつ進みましょう。

    No.32073 そうなんです 投稿者:どうぶつさん   投稿日:2017年06月26日 (月) 22時35分

    くろゆずみかん様、1年前の私と似た気持ちです。

    でも、くろゆずみかん様も書いておられる通り自分で行動決めていくと割となる様になるんだなと私も思いました。
    自分が動く事で日々変わっていきました。いい方へ。
    もちろん崖っぷちみたいな時もあったけど、動き出してからは
    ただただ前へ進むしかないからどんな事も乗り越えていける自分になれました。

    10年脱出を迷って躊躇してきた私が、です。
    子どももいて、おまけに受験生でしたし動物も数多くいて。
    自営で勝手に居なくなれば多大な迷惑もあるし職場放棄で訴えられる。
    タイミングは最悪な時期でしたが、実際出てみればなんとかなりました。いや、なんとかしてやるという気持ちだけで乗り切りました。

    あきらめない、動いてみる、でも慎重に。
    夫は過去にdvシェルターさえ探し出し拡声器持参で乗り込んできた様な人です。警察にも食ってかかるので怖いもの無しな人です。
    それでも未だに私と子どもと動物達の住まいはバレてないし別居生活できてます。

    自分で動き出すと事も動き出す。
    くろゆずみかん様の記事で思い出した気持ちなのでぶらさがらせてもらいました。

    どうぞ、心身ともに大事にしながら猫ちゃん達との暮らし叶います様に。

    No.32079 モラ夫 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月27日 (火) 10時53分

    モラ夫が在宅中は私の精神状態がおかしくなっているのが自分でも分かります。
    気付けるのは私が働いており社会の空気を吸い、正常な人達との関わりがあるからです。
    確かに仕事はお金が発生するので、楽しいことばっかりではありませんが(むしろストレスのほうが多いかも)、それでも外気を取り入れるという意味ではモラ夫に拘束されているだけよりずっと気持ちが晴れます。
    また、他の家庭の話しを聞くと微笑ましい夫婦喧嘩も聞くことができたりします。

    今日は譲渡契約書のコピーをもらうために猫の保護主さんご家族と久しぶりに会います。
    うちに来た子の姉妹写真も見せてくださるそうで、小さなことですが幸せです。
    モラ夫が頑なに他者との関わりを拒絶しており、私も運命共同体のように隔離されるので、従わなければ・・・という強迫観念があったのですが、自由に行動するってとても素晴らしいことだと実感しています。

    モラ夫がいると自分を見失いがちになりますが、芯はぶれずにいこうと思います。

    No.32086 洗脳 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月30日 (金) 18時55分

    猫達の件、解決できました。

    行動に移せたのはこのサイトで皆さんに相談し、洗脳されている自分に気づくことができたからです。

    モラ夫に色々と行動制限をされ、モラ夫の支配下にいたころは「できない」と思っていたことも実はとても簡単に「できる」ことでした。
    また、モラ夫は日頃から何事においてもすぐに「出るとこ出る」とか「裁判にする」とか「弁護士に相談する」など私がビビるようなことを言うタイプなので、無意識に怖かったのだと思います。
    (悪いことしているわけではないのに、運転中に警察官に見られるとなんか悪いことしてるかなぁ、と不安になる気持ちに似ています)

    世間体とか気にせずに頼る部分は頼ってみると、たくさんの方からアドバイスと協力を受けることができました。

    ひとまず猫達の幸せには一歩進むことができました。

    No.32089 おめでとうございます! 投稿者:たぬき   投稿日:2017年07月01日 (土) 01時10分

    くろゆずみかん様

    問題をクリアなさったとの事で本当におめでとうございます。
    拍手喝采いたしました!!(*^^*)

    モラ夫の脅しは「ハッタリ」が多いですね。
    確かに洗脳中は恐怖でしかありませんが・・・。
    モラ夫の支配を受ける前の自由な状態を取り戻す事が出来れば、光の道は沢山見えてきますね。

    後は脱出に向かって、でしょうか?
    私の方は山場を迎えつつありますが、このタイミングで、モラ夫に私の携帯や保険証を盗まれました(*_*;

    人間として、してはいけない事さえも平気で行動に移す様ですのでお気を付けくださいませ。

    No.32147 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年07月03日 (月) 09時54分

    こんにちは。

    その後、ご無事でいらっしゃいますでしょうか?
    とても心配です。

    モラ夫は機嫌がよいときは普通の人格で、普通の発言もします。
    そういうときに自分の心が壊れそうになるのです。
    常にキレている人であれば憎しみ続けることができるのですが、どちらが真実の人格なのか分からないのです。
    モラ夫が普通の人格のときに私が行動を移せば、自己嫌悪に陥ってしまうと思います(自分の取った行動が正しかったのかどうか、と)

    先日、乳がん検診で精密検査になってしまい(良性だったのですが)、生きた心地がしませんでした。
    そのときに心配だったのは猫達の行く末のことだけでした。
    乳房に麻酔をかけ、針を刺し、当然麻酔が切れた後は痛みがあったのですが、そんな中でも仕事も家事も淡々とこなし、モラ夫はその検査も知っているのに帰宅後は自分のことだけし、ゲームをしながら晩ご飯を待つ姿を見て、情けない気持ちがこみ上げてきました。
    だから検査結果が出た日もあえてモラ夫には報告をしなかったのですが、それは気に入らなかったらしく怒っていました。
    報告義務を怠ったのがダメだったようです。

    今は生活費をもらえず兵糧攻めにあっていますが、私は話しにならないので何も言いません。
    モラ夫は私がそれで納得しているとでも思っているのでしょう。

    水面下で行動します。
    猫達は確実に私よりも先に逝ってしまいます。
    それを看取るときに今のままでは後悔しか残らないように思えます。
    この子たちを見送る時に「捨てられた命だったけど、お母さんのところに来て幸せだったよ」と思ってもらえるように今度こそ強くなろうと思います。

    No.32148  投稿者:   投稿日:2017年07月03日 (月) 11時31分


    No.32150 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年07月04日 (火) 16時02分

    ありがとうございます‼
    私は緊急事態により、予定変更になりましたが、無事?警察に保護されました。

    子供たちと一緒です!
    ひとまず脱出致しました。
    取り急ぎご報告まで。

    No.32151 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年07月04日 (火) 18時19分

    お気遣い頂き、痛み入ります!!
    ありがとうございます。
    予定外ではありましたが、私は無事?警察に保護されました。
    子供も一緒です!!

    私も、平穏無事な日々(モラ夫が普通の状態)が続くのであれば、別居などしたくなかったですよ〜。
    決心するまで数年悩みましたので、「どちらが本当の主人なんだろう?」と疑問が浮かぶお気持ちが凄く分かります。。。
    異常時があるだけに、通常時の姿にすがってしまっていたと私は思います。

    私も年末、乳がん検診再検査でしたし、今年に入り生活費はストップでした。同じですね(;^_^A

    がん検診の結果を言わなかった事について怒ったのは、
    「俺様に不安を与えやがって!」でしょうし、
    生活費を止める事に関しても
    「渡さなくても生活して行けてるじゃん!じゃあ渡さないで自分の好きな物を買おう、ラッキー。」程度に考えているのではないでしょうか?
    ご都合主義の脳内変換かなぁと思います。

    しかしながら、基本的な事ですが、
    「そもそもモラハラを受ける必要は無い!」
    「パートナーを脅す人間と一緒に居る必要は無い!」

    私の兄弟に言われ続けた言葉です。
    怯えて一生生活して行く必要も無い・・・。のかと私は思います!!

    No.32153 たぬき様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年07月05日 (水) 11時00分

    ご無事でよかったです!
    お子様も一緒で、本当によかったです。
    私達の弱点であり、人質に取られやすいお子様も一緒に守られたこと、強くて優しいお母さまだと思います。

    以前の警察は民事不介入で通されましたが、少しずつではありますが、法律もできてきてはきていますね。
    それでも不幸な事件は繰り返されている現実があって、胸が締め付けられる思いです。

    警察へ保護されたことで、警察もモラ夫を警戒してくれるだろうし、実績を作れたことでひとまず安心ですね。

    乳がん検診の再検査といい、兵糧攻めといい、仕事をよく休むモラとか、なんだか変な意味で親近感がわきますね。

    「ご都合主義の脳内変換」
    まさにその通りです。
    究極の自己中だから、私に病気があれば自分に迷惑がかかる。
    生活費に関しても、困っているときはお互い助け合うのが夫婦だろ的な自分ルール。
    自分大好きモラ夫なので、そうやって妻を心配する自分が好き、なのだと思います。
    私の実家や近所の方には仲良しアピールをしまくって、そういう自分が好きなのでしょう。
    (私の実家は本性を知っているので、あくまでも大人な対応をしていますが、本人はそれも気付いていないです)

    だから、次に考えられるのは「これほど妻を愛していたのに、何が不満で逃げたか分からない」といったような状態に陥るのではないかと思います。
    病的に落ち込んだ後の報復と、病的な人に対する自分の同情する部分に付け込まれるのが恐怖です・・・。

    早朝、猫が鳴きはじめるとモラ夫の寝返りや呼吸だけで一瞬で目が覚め、胃がキリキリ痛みます。
    仕事から帰宅してモラ夫の食事作りと家事に追われ、猫さんたちが「おかえり」を言ってくれているのに、後回しにせざるを得ない状況が本当に悲しいです。

    脱出が成功したら思う存分一緒に過ごし(日中はお留守番になりますが)、あげあられるだけの愛情を注ぎたいです。

    脱出後は経済的には厳しくなりますが、経済的苦痛より精神的苦痛のほうがキツいから・・・。

    No.32157 猫が非常に心配・・・。 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年07月06日 (木) 13時59分

    モラ夫は今週まともに出勤していません。
    (月曜:ずる休み、火曜:遅刻早退、水曜:遅刻、本日:遅刻またはずる休み)

    モラ夫がずる休みまたは遅刻のときは私が先に家を出ます。
    ご機嫌地雷がどこにあるか分からないので(例えば帰宅時に雨に見舞われた、とか、寝不足とか)先に家を出るときは残された猫達に矛先が向くのではないかと不安で仕方ありません。
    先日のずる休みも猫の早朝鳴きのせいで睡眠不足だという理由でした。
    私が在宅中であればトラブル回避はできるのですが、私が不在のときに地雷を踏んだらどうしよう、と毎日心配です。
    特に上の子は鳴きますし、私が独身時代から寝食を共に過ごしてきた子で、キレたときにターゲットにされやすいような気がしてならないのです(私を最も弱らせるため)。

    今は脱出に向けて行動中ですし、モラ夫とは当たり障りのない会話のみの生活をしています(兵糧攻めにあっていますが、反論もしていません)。
    モラ夫は私を兵糧攻めにし、私が折れ謝罪することを望んでいるのですが、謝罪もないしそれまでと同様の生活を送っているので、それも気に入らないはずで、そのうち爆発するような気がします。

    毎日が不安です。
    週末が近づくと一緒の時間が増えるので、尚更不安です。

    No.32160 心療内科。 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年07月10日 (月) 13時42分

    不眠があり、心療内科へ通っていますが、二か月に一度の通院が苦しいです。

    淡々と診察してほしいのですが、先生はどうしても夫との修復を進めていきたいようです。

    診察時間は先生から修復へ向けての提案が毎回出されますが、今回は絶句でした。

    「ご主人様の機嫌が悪くなりそうだったら、一度、深呼吸をして、ご主人様が何に怒っているのか考えてから接するのはいかがでしょう?」

    「猫達のせいでご主人様もイライラしてしまうのかもしれませんね。ここは思い切ってご主人様との生活を第一に考え、猫を手放すという選択肢はいかがでしょうか?」

    返す言葉がありませんでした・・・。

    私の現状を理解してほしい、とは言いませんし、思ってもいません。
    (体験している人にしか分からないから)
    モラハラに対しての知識が乏しいのも構いません。

    不眠で薬を処方してもらっていますが、先生はどうしてそれほどまでに修復に意欲的なのか理解に苦しみます。

    たった二か月に一度の通院ですら気分がどんよりしてしまいます。

    No.32161 くろゆずみかんさま 投稿者:そらと雲   投稿日:2017年07月10日 (月) 17時53分

    はじめまして。
    そらと雲と申します。

    私も以前数件、心療内科に行ったりしましたが、先生はなかなかさまざまです。
    私も不眠で一番初めに行ったところの先生は、私が「夫が怖い。」と訴えているのに、なぜかそこはスルーで何も言わず、夫を呼んで私を診察室から追い出して2人で私の症状を話していて、ときおり夫の笑い声が聞こえてきて一気に不信感でいっぱいになりました。

    その後何回か行きましたけど、「夫が怖くて」と言っても「そんなことはない」と即却下でした。
    しばらく薬を飲んだら落ち着いたので、もうここには行っていません。

    そのあとに行ったところの先生は、女医さんでしたが、やはりイマイチ話が伝わらないというか、合わなくて。

    なかなか合う先生に巡り会うのは難しいと思っています。でもくろゆずみかんさんが苦痛なら、病院を変えてもいいかもしれませんよ・・
    また最初から話すのもつらいですけどね・・

    いい先生に出会えるといいですね。



    No.32162 そらと雲さま 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年07月11日 (火) 09時27分

    こんにちは。

    心療内科の先生も個人の性格などもありますから、合う合わないはありますね。

    仕事をしていると病院へ行けるタイミングが限られてしまうので、予約を取るのが結構大変です。

    こんなに星の数ほど病院があるのに、どうして予約が取れないのか不思議でなりません。
    それほどまでにたくさんの患者さんがいるのでしょうね。

    今、通院しているところは熱心で良心的な先生だと評判のところですが、評判ではなくて自分との相性だと考え色々と検討してみます。

    ありがとうございました。

    No.32163 職場でモラ夫の報復があった場合 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年07月11日 (火) 09時40分

    この場所で質問をしてよいか分かりませんが、経験のある方に教えてもらいたいです。

    黙って家を出た場合、モラ夫は職場へ問い合わせしてくると予測されますが、その場合の対策を教えてください。

    私はこれまでパートだった職場でこの春からようやく社員で勤務しています。
    ただ、6か月は試用期間の為契約社員扱いとなっています。

    職場によって異なると思いますが、厄介な従業員にあたるため、試用期間にて雇用打ち切りになるのではないかとても不安です・・・。

    今のお給料で避難先の物件は計算してありますし、ようやく慣れてきた職場でこんなことで失いたくありません。

    No.32212 調停前なのに 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年08月07日 (月) 13時26分

    こんにちは。

    もうすぐ調停を開始予定なのですが、弁護士さんが作成してくださった申立書を確認しています。
    別居をして忘れようとしていた現実がまた元に戻されたようで、熟読できません。
    読んでいると体調が悪くなってしまいます。
    文面で事実とは異なる部分があったので、弁護士さんにお伝えしなければいけないのですが、文字を読んでいるとすぐ近くで夫の反論する声が聞こえてきて、苦しくて先へ進めません。

    第三者に確認してもらうことも考えましたが、親が見るにはショックが大きい内容もありました。

    こういう場合はどうやって乗り切ったらよいものか、文章すら怖くて読めないなんて、私はどうかしてしまっているのでしょうか・・・?

    No.32411 くろゆずみかん様 投稿者:たぬき   投稿日:2017年07月04日 (火) 19時28分

    お気遣い頂き、痛み入ります!
    少しバタバタしておりますが、取り急ぎ報告です。
    予定外でしたが警察に保護されました。
    子供も一緒です(*^^*)


     
    No.32019 調停中です。 投稿者:ぴぴ   投稿日:2017年06月14日 (水) 18時43分 [返信]

    夫からの精神的DVにより、結婚当初から精神科に通院していました。
    現在小学生になる子供が2人います。
    12年目の結婚生活、ついに私の体が限界を達し、精神科に入院する事になりました。避難入院でした。当初1週間の入院予定が、入院中も執拗な攻撃にあい、1ヶ月に延びました。
    その間、モラルハラスメントという言葉を知り、愕然としました。入院中にアパートを探し、退院したら子供と暮らすように2LDKを借りました。
    ですが、退院後、子供たちに会ったら、私への憎しみが態度へ出ていました。
    1ヶ月の入院中、夫は子供たちにあることないことを吹き込み、私を悪者にしました。
    その後、子供とも会わせてもらえず、夫と話しても埒があかず、弁護士をたてました。
    監護権と婚姻費用の申し立てをこちらがした後、夫も弁護士をたて、離婚申し立てをされました。
    離婚は願ったりかなったりでした。
    ですが、現在までに子供の監護権の調停を4回行いましたが、私が家を出た段階ですべてが不利でした。
    監護権、親権は裁判を起こしても難しいという現実を知りました。
    しかし、裸で丸投げされた私の生きる尊厳として、自宅から目と鼻の先にアパートを借りて、仕事を2つかけもちして、私らしく生きていると、小さな抵抗ですが、今は子供たちの近くにいて見守る。私らしく生きる。その信念を曲げず生きています。
    気づき、脱出、奇跡です。子供と一緒にいられない絶望を知りましたが、水が美味しい、空気が美味しい、開放感に、両腕はもぎ取られたが、背中に羽根が生えている。そんな感じです。
    モラハラで苦しんでいる方、気付いて本当に幸せになってほしい。
    今も最後の最後まで暴力に屈せず戦います。
    独り言ですみません。何か力になれたらと思い、書かせていただきました。

    No.32033 教えて下さい。 投稿者:ぴぴ   投稿日:2017年06月19日 (月) 16時25分

    相手が一方的すぎて調停も長引いてます。
    裁判になるかと思いますが、モラハラの証拠や、裁判では、慰謝料、親権、面会交流など、どのように話がついたか。
    モラハラと認められたか、期間はどのくらいかかったか参考に教えていただけると助かりますm(_ _)m

    No.32048 ぴぴさんへ 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年06月22日 (木) 08時35分

    お子さんと脱出する予定で2LDKを借りられたのですね。
    入院している間にモラ夫がお子さんの気持ちを捻じ曲げて押さえ付けてしまったのですね。
    ぴぴさんの無念さを思うと、胸が苦しくなって泣きたくなります。

    私の裁判はこちらからの離婚申立裁判だったのでぴぴさんの参考になるかわかりませんが、モラハラという言葉は使わずに、精神的DVとして和解(裁判官を通しての話合い)で決着しました。
    裁判期間ですが、弁護士さんの話しだと本当にケースバイケースでなんとも言えないそうですが、1年くらいはかかるケースが多いとの事でした。

    どうかあまり無理をされないように、しんどい時には休んで下さい。
    良い方向に進みますように、応援しています。

    No.32091 しじみばなさんありがとうございます。 投稿者:ぴぴ   投稿日:2017年07月01日 (土) 14時14分

    和解になったのですね。
    しじみばなさんの納得いく結末になりましたか?
    相手は精神的DVを認めたのでしょうか。
    ともかく、モラハラから離れるしか幸せはないですよね。
    しじみばなさんが、これからたくさんの幸せを感じられますように。祈っています。

    No.32146 妥協点 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年07月03日 (月) 08時36分

    ぴぴさん

    レスを読んでくださってありがとうございます。

    裁判では、弁護士さんと妥協点の探り合いがメインだったように思います。
    私の場合は、早くモラ夫との離婚を成立させて今後の関わりを出来る限り断つ、という事が最優先事項でした。
    妥協点の模索は辛い気持ちになったり断腸の思いもしましたが、長い目で見た時に、自分が精神的に自由になって健康に生きられるのは何か、という軸で決めていきました。

    モラ夫は精神的DVを認めようとせず、一般的な痴話喧嘩の範囲だと主張して来ました。身体的DVもありましたが、私の捏造だと大ウソの答弁を返してきました。が、そのモラ夫の言う一般的な概念が既におかしかったので、裁判官はこちら側に同調的な態度だったようです。

    別居から2年経ち、一歩ずつですが(しかも進んでは戻りの繰り返し…)私の思い描いていた生活に段々と近付いて来ています。
    ぴぴさんも、これを読まれてる方々にも、少しずつでも平穏の日々が必ずやって来ますように。

    No.32158 幸せに 投稿者:ぴぴ   投稿日:2017年07月07日 (金) 03時52分

    しじみばなさんの思いや葛藤、伝わりました。
    離れても頭の中は支配されていたフラッシュバックが蘇ります。平気な日もあれば、怒りや悲しさを感じる時があります。
    でも今は離れて暮らしている事。こうして生きて、前を向いていこうと気付いた事。小さな幸せを積み重ねていって、心の安定や充実を図ろうと思えました。しじみばなさん、コメントありがとうございました。穏やかな日々を願っておりますm(_ _)m


     
    No.32018 四方八方塞がり・・・ 投稿者:みかん   投稿日:2017年06月14日 (水) 16時37分 [返信]

    夫からのモラハラです。
    我が家には猫が2頭おります。
    子どもがいない私にはこの子たちだけが私の生きる糧です。
    夫は以前、猫の怖がることをしたため威嚇され、それに対して腹を立て手をあげました。
    私にも腹を立てて手をあげたこともありました。
    夫の言動を相談機関に伝えてあります。
    私一人なら今すぐにでも避難することは可能です。
    だけど、子供同様に可愛がっている猫たちを置いていくことがどうしてもできません。
    殺されてしまうか、飼育放棄するか、外に離してしまうか、感情的になると何をされるか分かりません。
    矛先が猫達に向かないように機嫌を損ねないように常に気を張った状態で過ごしています。

    私が悲しんだり苦しんだりする姿を見るのが一番幸せを感じると言う夫と縁を切りたいです。

    私の夜間のトイレの回数が多いと言って怒り、私の夜中の咳がうるさいと言って怒り、猫が早朝鳴くのも怒り、私も眠れないから別の部屋で寝たいと伝えるとそれも怒ります。

    夫は仕事をよくサボります。
    私より遅く出勤し、早く帰宅していることも頻繁にあります。
    おそらく、ずる休みも週に何回かしていると思います。
    フルタイムで一週間働くと機嫌がとても悪くなります。
    機嫌が悪くなるのが怖いので何も言いません。

    数か月前に夜の生活を無理強いされて妊娠しました。
    正常妊娠ではなく、子宮外妊娠で卵管切除となりました。
    体が大事だから私に仕事を休むように言ってきましたが、実際のところ入院費も手術費も一銭も支払おうとはしませんでした。
    正常妊娠だったとしても男性側の費用負担はない、と言い切られました。
    その時も夫自身のスーツ、靴、コートは高級なものを購入していました(既存で持っているにも関わらず、追加購入)。
    財布に残金があればブランド時計も購入する予定だったそうです。
    そのため痛む体で無理して仕事に行っていました。
    子どもができなくて助かりました。
    この状態で子供が欲しいと望む夫の気持ちが全く理解できません。


    おかげさまで私は男性ほどの稼ぎはありませんが、猫達を引き取るくらいの収入はありますので、今すぐ家を出ても経済的にはやっていけます。

    家財道具も慰謝料もなんにもいらないので、無事に猫達に危害が加えられることなく縁を切りたいのですが、なかなかいい知恵が見つからず、困っている状況です。

    何か良案がありましたらお知恵をお貸しください。

    No.32021 みかんさん 投稿者:ウーノ   投稿日:2017年06月16日 (金) 17時40分

    こんにちは。

    良案かは分かりませんが、猫を無事に避難させたい、ということですよね?友人知人の方で、力になってくれそうな方はいらっしゃいませんか?
    一時的に預けた、もしくはあげたとご主人には告げて、そっとみかんさんも脱出するという方法です。

    猫なので、子供よりはなんとかなりそうな気がしております。

    もし、協力してくれそうな人がいない場合は、事情を話してペットホテルに預けるとか…。ご主人がきても引き渡さないように伝えておけば大丈夫な気もしますし、掛かりつけの動物病院があればそちらに相談されてもいいかもしれないですね。虐待の恐れがあると分かれば、もしかしたら協力してくださるかもしれません。

    どこに預けたか分からなければ探しようもないでしょうし…。
    少しでも参考になれば幸いです。

    No.32025 ペット可の賃貸 投稿者:どうぶつさん   投稿日:2017年06月18日 (日) 23時48分

    私は大型犬1頭と小型犬2匹と猫1匹がいるんですが、
    それでも家を脱出しました。ちなみに子どもも1人います。
    脱出したのは1年前のことです。

    夫に内緒でなんとかペット可の賃貸を借りて契約してから脱出しました。
    この数のペット可の賃貸はまず無いだろうと思いながらも耐えられない日々だったので毎日こっそり賃貸を調べてました。
    もう諦めかけた頃にいい物件見つかって、この数のペットでもいいと言ってくれる家の契約をして晴れて脱出できました。

    私も犬猫は我が子同然です。
    人間の我が子もいますが、犬猫も同じなのです。
    だからみんなで住める家を諦めず探しました。

    猫ちゃんだけなら借りれるお部屋も多い時代です。
    保証人などの問題もありますが、保証会社の利用でなんとかなりました。
    それなりの収入があれば審査も通るかと思います。
    最低でも家賃の3倍程度の月収が目安みたいですよ。

    そういう物件探して脱出できればいいかと思います。


    No.32028 ありがとうございます。 投稿者:みかん   投稿日:2017年06月19日 (月) 09時51分

    ウーノさん、どうぶつさん

    皆様、ありがとうございます。
    実は以前に、もう限界だと思ったときに物件を探しました。
    お金も全て支払い、あとは夫が不在のタイミングを見計らって出るだけだったのですが、私の寝ている間に夫に携帯の履歴と物件の書類を全部見られてしまい、失敗に終わってしまった経緯があります。
    自分でも大馬鹿だと思います・・・。

    猫さん二頭のうち下の子は夫が動物病院で里子に出されていたのをもらってきた子です。
    譲渡契約書が夫名義でサインしてあるため私が下の子を勝手に連れ出すと犯罪になるそうです。
    (役所の相談窓口の方に確認してもらいました)

    実家は離れた県で今の場所では友人もおりません。
    猫のことを考えるとなるべく居住を転々とせず安心した環境で生活させてやりたいのが私の一番の希望です。

    今回は夫には完全に演技をして物件探しは完了しました。
    あとは家を出るだけなのですが、夫がまた感情的になると私の職場に乗り込んでくるような気がして本当に困っています。
    夫に私の気持ちを正直に伝えて理解したうえで行動に移すほうが安心なような気もするのですが、万が一夫の感情が爆発してしまったら何をされるか分からないという恐怖もあります・・・。

    No.32030 ハンドルネーム変更のお願い 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年06月19日 (月) 12時54分

    みかんさんへ
    「みかん」というハンドルネームは他の人が使用していますので、変更お願いします。「みかんの皮」「みかんの家」、何でも結構です。

    詳しくはこちらをどうぞ

    http://www.geocities.jp/moraharadoumei/handle.html

    No.32034  どうぶつさん  投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月19日 (月) 20時49分

    No.32031 どうぶつさん 投稿者:みかん 投稿日:2017年06月19日 (月) 12時56分 [返信]

    どうぶつさんは実際に動物と子どもさんんがいらっしゃってどのような手順で逃げ出すことに成功しましたか?

    不動産屋さんには事情を話しましたか?

    不動産屋さんや職場では事情を話すと、煙たがられるような気がします・・・。

    こちらは仕事をしており、なかなか自由に動ける時間がないなかで効率的に行動しなければならず、できれば実際の体験談をお聞かせいただけると非常に助かります。

    No.32032 投稿者:くろゆずみかん 投稿日:2017年06月19日 (月) 14時42分

    ハンドルネームがかぶっていたようですので、くろゆずみかんに変更します。
    不愉快になられた方、すみませんでした。

    No.32036 ありがとうございます 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年06月19日 (月) 23時49分

    くろゆずみかんさんへ

    変更ありがとうございました。
    このBBSに質問の書き込みをされる方は多いのですが、中には返事をいただいたのにお礼もせずにいなくなる人がいます。

    くろゆずみかんさんはきちんと反応してくださり、ありがとうございました。

    ペットを連れて行けなくて避難を迷っている人は大勢いるので、このスレッドが終わりましたら「お役立ちログ集」に保管してよろしいでしょうか?

    もし「私のはやめて」という方がおられましたら、私までご連絡ください。


     
    No.32015 夫から死ねといわれても、離婚の決断に迷いがあります。 投稿者:yuzuyu   投稿日:2017年06月12日 (月) 02時45分 [返信]

    初めまして。yuzuyuといいます。
    夫とは今年で結婚9年目、5歳と1才の子どもがいます。
    夫のモラハラは私の実家が嫌いな宗教をしていたことからひどくなり、
    子どもが生まれてからさらにひどくなりました。
    子どもの前でも怒鳴り、叫び、
    怒りが収まるまでは何をしても収まりません。
    私の親もクズといわれ、
    怒りが収まらない時は物に当たります。

    私の予定で外出したいから子どもを見てといっても無理と言われ、
    じゃあ保育所に預けると言えば人でなしと言われ
    実家に帰って親に面倒見てもらうといえば勝手すぎると言われ
    私はこの家庭では何をしてもいけない
    稼いでないから家事と育児しかできない
    話し合いと言う名の私への説教と蔑み
    最終的には「離婚して」「死んで」と言われました。

    子ども達はパパの事が大好きなのと
    普段は穏やか(でも私への配慮とかは皆無です)なので
    私が我慢すればいいと思ってしまいます。
    でも、夫にお願いをしたりする時動悸が激しくなり、頭が回りません。
    全て私のせいにされ、私の普段の行いが悪いから、育児とかも協力してもらえない、
    宗教も隠していた(実際は話せなかった)ので信用されるわけがない(話し合いをして歩み寄ろうと話していたのに、今は完全否定になりました)
    お前はうちの墓に入れないが、今は子どものために仮面夫婦になろうと言われました。
    でも、私はもう
    精神的に限界です。
    ただ、経済的に自分で自立できるかどうか、子どもをちゃんと育てられるか、
    子どもの環境を変えてしまう、親の人生も変えてしまうことにまだ迷いがあり、
    私一人が我慢すれば・・・と思ってしまいます。
    今日も2時間説教され、土下座して謝罪させられました。
    怒りに眠れない時、ここにたどり着きました。
    離婚して自由になった方の話しが聞けたら嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    No.32016 死なないうちに 投稿者:はんどる   投稿日:2017年06月13日 (火) 23時47分

    初めまして。4年前の今頃は別居をしていたはんどると申します。
    私もトイレタイムがある程の長時間の説教や、いつ物にあたるか予想できない生活でした。

    結論から言うと、日常的な夫のモラハラからは自由になれます。
    イライラした様子の夫や、電話の着信に怯えたり、長時間説教されることはないですが、年に数回メールで連絡を取り合う事があるので、ストレスゼロとはいきません。

    yuzuyuさんの実家では、モラハラの理解を得られていますか?
    理解してもらえない私は、未だに実母から嫌味を言われています。
    同居しているので、子育て論を押し付けられたり、私が怒られることもあります…
    それでも、やっぱりあの頃の生活に比べれば穏やかだと思います。

    子供の前でも乱暴な態度をするのは、全く自分に非がないと思っているからです。
    子供にそれを見せる事も、それが普通だと思わせる事も嫌で別居に踏み切りました。

    一筋縄では行かないかもしれませんが、yuzuyuさんとお子さんが穏やかに過ごせますように。

    No.32017 はんどるさん、ありがとうございます。 投稿者:yuzuyu   投稿日:2017年06月14日 (水) 06時06分

    おはようございます。
    はんどるさん、コメントいただき、ありがとうございます。
    はんどるさんは今、穏やかな生活を送られているのですね。
    それを聞いて、私もとても心強い気持ちになりました。

    夫は私にひどいことをしている自覚はありました。
    でも、悪いと思っていないのですよね。
    子どもの前では怒鳴るのをやめてと言っても
    「子どもが見てない場所ならいいんか!!」と怒ります。
    自覚がないんだと思います。
    それがどれだけ、子どもに影響してしまうのかを。

    私は実家の両親には全て話しています、
    両親からはすぐに別れてほしいと言われています。
    助けられるのは今しかできないと。
    数年後に同じことになっても
    助けてあげられないと。

    私も、はんどるさんのように、勇気を出して別居したいです。
    穏やかな生活、当たり前のようですが、モラハラを受けている人にとっては、奇蹟に近いものなんでしょうね。
    はんどるさんの毎日が、平和ですごしやすい日々でありますように。
    私も、しっかり考えて答えを出しますね。
    コメント、嬉しかったです。
    ありがとうございます。

    No.32024 親御さんが良いと言っているなら 投稿者:かんかん   投稿日:2017年06月18日 (日) 21時50分

    yuzyuさん

    親御さんが良いということは幸運です。
    今が良い機会です。
    脱出しましょう。
    私が我慢すれば、なんて相手の思う壺です。
    子どもは母親一人で育児をするものではなく、
    社会の中で育てるように、ヒトの本能はそのように
    出来ているといいます。

    いずれ被害は子ども達に及びます。
    夫婦喧嘩を見せるだけでも虐待なのですよ。
    yuzuyuさんになんの落ち度があるのでしょうか。
    ご実家は遠いのですか?

    No.32026 実家は県外ですが1時間でいけます。 投稿者:yuzuyu   投稿日:2017年06月19日 (月) 02時37分

    かんかんさん、初めまして。
    返信いただき、ありがとうございます。
    実家は県外ですが、1時間でいけます。
    親には、助けられるのは今しかない。後から助けてと言われても体力的に難しいと言われています。

    決断しなければ・・・と思いながらも
    最近は穏やかで私が外出する時も息子を預かり、遊びに連れ出してくれる姿に
    息子が喜んでパパの膝に座る姿に
    これは私がおかしいのではないだろうか
    私のわがままで離婚したいと思うのではないかとも
    迷ってしまいます。
    (それでも、子どもをその日預かってほしいとお願いしたら、2時間の話し合いと言う名の私への非難になり、
    用事を諦めるか、息子を預けるために実家に帰るか←この場合は帰ってくるなと言われました の話になりましたが、私が土下座して今までのことを謝ったらスッキリしたらしく、自分が息子と一緒にいたいから預かるわと言われた末のことでしたが)

    今は夫の気分がいい時には普通に話しかけたりしてきますが、
    素直に喜ぶ事が出来ません。
    ここまで「いい父親」面をするのは
    何か夫に思惑があってのことなのでしょうか。

    私を子どもの前でも怒鳴りつける夫と今の夫がまるで別人で
    あの瞬間は病気なのかと思うくらい
    今は穏やかに子どもと遊んだりしています。

    夫婦喧嘩は衝突しないように私が意識して会話を減らしたりしています。
    我慢すれば・・と思う事がありますが
    私自身、夫がいる家は笑顔になることができなくなりました。
    いずれ子どもに被害が及びますよね。
    辛いですが、ちゃんと考えて決断していけたらいいと思っています。

    振り回されないようにと思っても
    どうしても振り回されてしまいます。

    No.32027 将来のために 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年06月19日 (月) 08時47分

    私も脱出する時に、元夫の態度に揺れに揺れていました。
    悩んで電話相談センターに話しをしたら、「普通の旦那さんも本当の姿かもしれないけど、そうでない時の旦那さんも、本当の姿なんですよ」と言われました。
    我慢は、必ず限界が来ます。

    お子さんは両親の様子をよーく見ているそうです。
    お子さんに将来、誰かを土下座させる事で鬱憤を晴らす人間になって欲しいと思いますか。何か問題が起きた時に、短略的に怒鳴る事で人に圧力をかけるような人間になって欲しいと思いますか。
    今の生活はそういったリスクがある事を知って欲しいなと思います。

    支援してくださるご実家があるのは幸いな事だと思います。
    まずは旦那さんと物理的に距離を置いて、現状を冷静に考える時間が必要なように思えます。

    No.32029 yuzuyuさん 投稿者:ウーノ   投稿日:2017年06月19日 (月) 10時01分

    こんにちは。

    他の方への返信の中に「ここまで「いい父親」面をするのは何か思惑があってのことなのか」と書かれていましたが、これは、あくまで私個人がそう感じることなのですけど恐らく「いい父親」でいる自分に酔っているんだと思います。

    基本、モラハラするような人は自己肯定感が低くてそうなっている人なので、自分が素晴らしい・優越感に浸れる環境を非常に好みます。子供の面倒を率先してみたり「いい父親なんだ」と自分の自己評価を高めたいだけなのかなと。なので、気分にムラがあり、本当に面倒をみてほしい時には嫌だと拒否したりします。

    全ては「自分のため」なのです。

    それから、我慢すれば、はいつか決壊します。限界まで我慢して決壊すると、ご自身への負担は半端ないものになります。まだ動ける内に動いた方が得策です。助けてくれる人がいるのなら、今がその時なのだと思います。

    貴方も幸せになっていいんですよ。
    応援しています。

    No.32037 しじみばらさん、ありがとうございます 投稿者:yuzuyu   投稿日:2017年06月20日 (火) 01時18分

    しじみばらさん、ありがとうございます。
    >「普通の旦那さんも本当の姿かもしれないけど、そうでない時の旦那さんも、本当の姿なんですよ」の言葉、真実ですよね。

    私は、夫がモラハラをする時は、病気なんだと思って、今まで耐えてきました。
    周りに話をしても「旦那さんも淋しいのよ」と言われ、その通りだと思いますが、淋しいからと言って、罵声を浴びせたり、相手を否定したりする行為はしてはいけないと思うようになりました。

    長女はまだ1才なので、そこまで影響は今の所ないのですが、
    長男はもうすぐ5歳なので、少しずつ夫の影響と思われるところが見えてきていて、それも焦る理由です。
    物理的な距離を置いて考えて決断するのも、一つの方法ですよね。
    息子が幼稚園に入ったら、それをきっかけにしばらく実家に帰るつもりですが、夫がそれを許してくれるか、どう切り出すか考えています。
    別居なんて言ったら、徹底的にこちらの思惑通りにいかないよう、子どもと財産をとられないよう動く人なので。慎重に行くつもりでいます。

    No.32043 ウーノ様 投稿者:くろゆずみかん   投稿日:2017年06月21日 (水) 11時05分

    ウーノ様

    こんにちは。
    横からすみません。

    > 他の方への返信の中に「ここまで「いい父親」面をするのは何か思惑があってのことなのか」と書かれていましたが、これは、あくまで私個人がそう感じることなのですけど恐らく「いい父親」でいる自分に酔っているんだと思います。
    >
    > 基本、モラハラするような人は自己肯定感が低くてそうなっている人なので、自分が素晴らしい・優越感に浸れる環境を非常に好みます。子供の面倒を率先してみたり「いい父親なんだ」と自分の自己評価を高めたいだけなのかなと。なので、気分にムラがあり、本当に面倒をみてほしい時には嫌だと拒否したりします。
    >
    > 全ては「自分のため」なのです。

    本当にその通りですね。
    モラ夫の頭の回転の速さと言葉の巧みさに振り回されっぱなしで、そこが揺らぎポイントなのだと思います。
    先日、本性が出た瞬間がありました。
    「お前が健康でいないと、最終的には俺に迷惑がかかるだろ」
    これです。
    これが本音だと思いました。


    No.32046 ウーノさん、ありがとうございます 投稿者:yuzuyu   投稿日:2017年06月21日 (水) 18時15分

    ウーノさん、ありがとうございます。

    全て自分のため・・・父親だという自分に酔っているだけなんですね。
    確かに夫は、自分の予定ややりたいことが終われば子ども達に優しいですが、そうでない時はそっけない態度や不機嫌な態度をあらわにします。
    そして私が子ども達を連れ出すのを、ちょうどいいわーくらいに思っているようなところもあります。
    自分の都合のいい時に、都合のいいようにかまって遊んで、子どもが機嫌を悪くしたら自室に退散。
    そんな事がたびたびあったような気がします。

    我慢しすぎて壊れる前に、子ども達のためよりも、まずは自分のために、今動く必要があるんですね。
    情報を集めて、動き出せるようにします。
    ありがとうございます。


    No.32090 一歩踏み出しました。 投稿者:yuzuyu   投稿日:2017年07月01日 (土) 01時45分

    こんばんは。報告が遅くなりました。
    昨日、両親と弁護士さんに連絡して
    夫とは別れる方向で進めていきたいと
    私の気持ちを伝えました。

    弁護士さんの無料相談に行って1ヶ月。
    私なりに悩み、考え、迷った上の決断。
    夫のモラはこの一ヶ月は激しいものはありませんでした。
    それが私をさらに悩ませてしまった一因でもありました。

    何も起こらなければ、夫からモラを受ける事はない。
    夫がしたいようにして、夫が満足すれば
    今のような暮らしができる。
    息子達も、パパと別れる事もなく、
    私自身も、仕事を探したり、夫と戦うことなく
    今の環境を変えることなく過ごす事が出来る。

    今までと変わらない生活を送れる未来を取るか。
    脱出して生きる未来を取るか。

    自分に何ができるかもわからない。
    未来が見えてこない不安。
    決断した今も、これでよかったのかなとか
    怖い気持ちや、不安な気持ちや
    もう戻れない悲しさがあります。

    夫婦関係が破綻したのは、私にも原因がある。
    でも、私はもう、頑張って夫と向き合う事が出来ませんでした。
    (モラハラは治る!的な本を借りたのに、一ページも開けませんでした。無理だと思ってしまいました)

    一生一緒にはいないからな!
    だまして結婚した事、一生許さないからな!!

    何か機嫌を損ねると夫からいわれる言葉です。
    仮面夫婦で子どもが成人するまでに
    私の神経が参ってしまう。

    来年もし自分の命がなくなるとわかった時
    私はどうするだろう。
    そう考えた時、
    残りの人生は
    自分が自分として生きる道
    子ども達のために生きる道を
    選ぼうと思いました。

    これから水面下で弁護士さんと話し合い、
    時を待ちます。
    それまで、きっと苦しんだり、悩んだり、迷ったりする事があると思います。
    そのときはまた、皆さんの力をお借りしたいです。

    私は一人じゃない。
    その事が、本当に本当に心強いです。
    色々とアドバイスを下さった皆様、本当にありがとうございます。


     
    No.32010 調停前に応援の言葉がほしいです 投稿者:ロビンフット星   投稿日:2017年06月10日 (土) 01時37分 [返信]

    はじめて書き込みをします。

    先日、夫を捨てて子供を連れ実家に戻ったロビンフット星といいます。

    家を出る計画をしていた時は、この掲示板で勇気づけられました。

    近々第1回目の調停に行くので、気が弱くなりここに書き込みをしました。

    結婚後すぐに妊娠し、子供が産まれた後、徐々にセックスの回数が減りまったく夫とセックスができなくなりました。

    夫は精神科領域の疾患を患っており、多量の薬を服用し症状をおさえているのですが、とにかく睡眠時間が長い。私より毎日早く寝て、遅く起きて、休日もずっと寝る。
    休日にお出かけの予定があっても、当日朝になって起きてこないこと数知れず。
    起こしても、目をつむったまま返事をしない。結局子供と2人で時間をつぶす…

    共働きで、実家が遠かったので、
    家事・育児・仕事と忙しい中、夫の協力を得られず、毎日不満でした。

    子供がイヤイヤ期で私が苦労している同じ部屋で、それをじっと眺めるだけ、または自室に引きこもったまま。
    セックスを拒否した週末は、当然のように自室に引きこもりです。仕返しのように感じました。
    セックスに応じる・応じないに関係なく休日はよく寝ていましたが、拒否した翌日は特にひどい引きこもりになりました。
    子供よりはやく寝るので、2人きりの会話は全くなく、週末だけすり寄ってくる夫のことが気持ち悪く、セックスを完全拒否するようになりました。

    夫の方が我慢ができなくなり
    「セックスは義務。拒否した方が有責者になる。裁判したら負ける。離婚したら子供を置いてこの家から出ていけ。」と脅すようになり、数回手で処理をしました。
    夫はそれ以上を求めるのですが、どうしてもできず
    何度も拒否をした結果、押し倒され顔面を殴られ家から追い出れ、一晩警察に避難しました。

    省略しますが、ひどい暴力はその1回です。
    子供の寝静まったあとにすり寄り、大きな声で拒否し子供が起きた後でも私の服を脱がせる。
    そういう暴力を目の当たりにした翌日、子供が夫と保育園に行くのを拒否したとき、私が連れていくといっても聞かず、私を押しのけ子供を引きずって連れて行ったのが1回。等、子供の目の前でもそのような行動が数回ありました。


    家を出て清々したのですが、私の我慢が足りなかったのかな…という気持ちもあります。

    今では夫は発達障害だったのだ、思うようになりました。
    結婚当初から、できなくても仕方がないというスタンスで接していれば結果は少し違ったものになったのかもしれない。
    次に活かせばいいですね…

    もし夫と同じようなことを、娘が将来旦那さんにされたとしたら別れるようにアドバイスすると思います。
    私の友達にそのようなことをされた人がいたら、別れたいと思う気持ちは当然だと言うと思います。

    でも、自分自身についてはそのように言いきれない。
    自分の我慢が足りなかったから、自分がうまく対処できなかったから、と責めてしまう自分がいます。

    調停が近々あり、気弱な気持ちで行きたくありません。
    自分を責める気持ちを蹴り飛ばせるような、応援の言葉をいただけたら嬉しいです。
    長文を読んでくださり、ありがとうございました。

    No.32012 こちら初心者ですが 投稿者:流れ星。   投稿日:2017年06月10日 (土) 22時17分

    自分に重なり手に取るように分り、胸が締め付けられました。
    お気持ちもとても良く分かります。

    うちの夫にそっくりです。
    休日は家族に生活スタイル合わせようとせず
    夕方起きてずっとソファーに張りついてテレビ見て携帯ゲームしてるだけ。気が向いた時だけ自分から子供と遊ぶ。
    文句押し殺して余計腹立ったまま、やっと寝れると思うと呑気に夜誘って来る。断ると数日不機嫌、暴力された事もあります。

    男はしたい時に出来れば誰でも良いのでしょうが
    女は違いますよね。
    義務で耐えてするなんてレイプみたいで、惨めで悔しいし自分が可哀相過ぎますよね…

    セックス数回断った位では有責にならないのでは?
    それより、暴力振るわれ警察に記録残ってるのですから
    完全に夫が有責者です。
    警察に行けたのはとても良かったと思います。

    私も、周りの出来るあの女性なら、こんな夫とも上手くやれたかな?と良く考えました。

    だけど、全てを知ってる親姉弟、親友も
    皆、私と同感で夫に呆れ怒って居ます。

    反対に夫も私に対して同じ様に言うので
    ショックでしたし、え、私が悪いのかな…なんて落ち込んだりもしました。

    ですが、夫は自分の都合悪い事は隠して、私の言動だけを言いふらしてるからだと気付いたんです。
    だってそうじゃなきゃ、夫の肩持つ人が居る訳ないんですから。

    次第にこんな父親なら居ない方が良いとなり
    片親の世間体は気にならなくなりました。

    生活費をよこさないので、働きに出たら自分に自信も出て来ました。

    子供達には、あんな父親で本当に申し訳なく思うまでになりました(笑)
    父親が居ない分、私は恥ずかしくない親にならないとと強く思い
    母からは
    子供の為にも強くなりなさい。
    と言われた事が私を強く支えてくれて居ます。

    ロビンフット星さんも
    子供との精神穏やかな日々の為にも
    正しい道を選び、今までの我慢苦しみが報われ幸せになれるんだと強い気持ちを持って下さい。

    一緒に強く、なりましょう!

    ちなみに、うちはなんと!夫が離婚調停申請しました(笑)
    これから、私も調停です。
    私も頑張ります!

    No.32058 返信うれしかったです 投稿者:ロビンフット星   投稿日:2017年06月23日 (金) 23時58分

    流れ星。さん、返信ありがとうございます。
    自分の書いたことに感想をいただけてうれしかったです。

    >母からは
    子供の為にも強くなりなさい。
    と言われた事が私を強く支えてくれて居ます。

    理解のあるお母さんがそばにいて心強いですね。
    私もこの言葉を胸に刻みたいと思います。

    調停ですが、夫は離婚はいやだ。僕はずっと幸せだった。何も話さず突然でていくなんて、悪意の遺棄だ。慰謝料を払うのはそっちだ。
    私の訴えを、虚言だ、誇張しすぎていると全面否定し、離婚を拒否。
    一度話をしたい。話もせずにいきなり出て行くなんて納得できない、と。

    戻ってきてほしいと言いながらも、私の主張を全面否定。どうせ話し合いをしても、あげ足をとりすべて否定して話し合いが成り立たないのに何を言い出すのかと思います。

    私の顔を拳骨で殴りつけたことも、「はたいた」と言い換え、私の言い分とま逆です。

    子供の姓が変わってしまうのも、抵抗があるみたいです。
    私はさっさと離婚して、姓を元に戻したい。
    結婚制度ってほんとうんざりです。

    調停がんばりましょう!!


     
    No.32009 モラハラ彼氏 投稿者:jam   投稿日:2017年06月09日 (金) 20時49分 [返信]

    3回ほど別れ話の末、やっと別れている状態になりました。

    別れていても、連絡をとっていました。
    怖かったのと、連絡をとっていれば、家に来たり、怒鳴ったりも鬼のような連絡もなかったので。
    しかし、スイッチが入ることは多々あって、怖くて、数回会ってしまいました。
    この様な方はいらっしゃいますか?

    No.32023 大丈夫ですか? 投稿者:ふてにゃん   投稿日:2017年06月18日 (日) 18時55分

    こんにちは

    私もなかなかモラ彼から逃れられない1人です。

    モラ彼から抜け出せない被害者は
    みなさんjamさんのように嫌だと思いながら
    会ってしまったり接触を持ってしまっていると
    思います。

    相手に洗脳されているから
    スッパリとはいかないんだと思います

    お互いに心と身体が本当に壊れてしまう前に
    抜け出せたら良いですね


     
    No.32007 連絡したほうがいいのか 投稿者:お花   投稿日:2017年06月09日 (金) 10時56分 [返信]

    いつも勇気付けられてます。

    先日調停申し込んで来ました。

    申し込んだことは相手に連絡したほうがいいのでしょうか?離婚経験のある知り合いや家族はしなくてもいいと言うのですが、しなかったらしないで、通知が届いた時の反応も怖く迷っています。
    連絡しても怖いですが…

    No.32013 連絡しなくて良いと思います 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年06月11日 (日) 02時05分

    事前連絡してもしなくても怒るなら、怒らせるのは1回だけで良いのではと思います。

    もし事前連絡して、「取り下げて欲しい」と懇願されたり、脅されたら取り下げますか?

    裁判所からの通知を突きつける事が、お花さんの決意を相手に示す事にもなると思います。

    私もDVがあったのでお花さんと同じように恐怖を感じ弁護士に相談しましたが、事前連絡は必要ないと言われました。
    また、2つの理由から、応答はしなくて良いがメールや電話の着信拒否設定はしないように言われました。
    ・メールで相手が暴言を言って来たらそれが今後こちらに有利な証拠になる場合があるため。
    ・着信拒否設定をすると相手のやり場のない怒りが更に増幅される恐れがあるため。(無反応でも、通じるという事が怒りの分散になるそうです)

    相手の反応を気にし過ぎるとキリが無くなって来ます。
    ただ、身の危険を感じるような事があったら躊躇せず警察に相談して欲しいと思います。

    調停は緊張する事と思いますが、なるべく簡潔にまとめて事実をお話しされるのが良いようです。
    頑張って下さい。応援しています!


    No.32014 ありがとうございます。 投稿者:お花   投稿日:2017年06月11日 (日) 09時16分

    しじみばな様返信ありがとうございます。

    メールきても返信しなくていいんですね。どういうふうにくるのかどう対応したらいいのか、心配してました。

    調停は今までの事をメモし直して見直そうと思います。

    ありがとうございました。


     
    No.31978 「アサイチ」again! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年05月30日 (火) 07時50分 [返信]

    再び「アサイチ」でモラハラが取り上げられます。

    日時:6月5日(月)
    時間:午前8時15分〜

    http://www1.nhk.or.jp/asaichi/archive/170605/1.html


    「モラル・ハラスメント被害者同盟」はこの番組制作にあたり、再度協力しております。

    番組では気になる「あのこと」にも触れる予定です。

    お楽しみに!


                  見てね♪

    No.31979 録画します! 投稿者:かめい   投稿日:2017年05月30日 (火) 09時59分

    管理人さま
    情報ありがとうございます。
    前回は、録画できず(機械オンチなもので・・・)見れなかったのですが、今回は息子が『お母さんでも簡単に録画できる』のを買ってくれて、先日練習したので、大丈夫!
    録画して見ます!

    No.31982 「アサイチ」again! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年05月31日 (水) 00時07分

    かめいさん、返信ありがとうございます。
    DV家庭で育った子どもたちはどうなるのか。連鎖を止めるにはどうしたらよいか。

    一番気になるところですね。

    担当ディレクターは前回アサイチでお世話になった方です。連絡をいただいたのは4月でした。どういう方が出演されるのかは私も伺っていません。ドキドキ。

    ぜひ、ご覧になってくださいね。

    それからぜひここで発表したいことがあるのですが、まだすることができず。
    発表までお待ちください。

    ドキドキ

    No.31984 あさイチ 投稿者:せき   投稿日:2017年05月31日 (水) 10時31分

    管理人さま、こんにちは。

    お知らせありがとうございます。
    私も月曜日は録画して夜にしっかりみたいと思います。

    こうやってメディアに取り上げていただけるのは
    ありがたいことです。

    あと、「発表したいこと」も気になりますが

    その時まで楽しみにまっています。

    No.31985 管理人者様へ 投稿者:fumi   投稿日:2017年06月02日 (金) 09時03分

    お早う御座います<(_ _)>この記事の案内を某サイトにてURLをリンクさせて頂きました。

    No.31987 fumiさんへ 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年06月02日 (金) 20時10分

    転送ツィート大歓迎です!

    No.31988 お知らせありがとうございます 投稿者:ラベンダー   投稿日:2017年06月02日 (金) 22時03分

    管理人様、お知らせありがとうございます。
    録画をして見ますね。

    前回も見ました。
    今回は子供の事が取り上げられているんですね。

    No.31990 おっ!あさイチ 投稿者:クレア   投稿日:2017年06月04日 (日) 22時48分

    お久しぶりです!
    録画して見ます!

    子どもたちの声はなかなか伝わらないから
    (同居親の影響を受けるとか、親に気を使って本心を言えないとか)
    是非とも科学的にもアプローチして欲しいですね。

    というか、余談ですが、
    司法は「子どもの言うことは信憑性に欠ける」とか言ったり
    親子断絶防止法推進派は(相手がDV加害者でも)「子どもには親に会わせた方が福祉にかなう」と言ったり、
    本当に子どもをそっちのけで色々言いますよね。

    私が元夫の話に返事をしようとした時、当時4歳だった息子に
    「ママはパパとお話ししないで!」と小さな手で口を塞がれたとき、
    「ああ、この子は私と(元)夫が話す場面に居合わせたくないんだな」と
    この出来事は脱出への気持ちを後押ししました。

    子どもがさらされているDV環境は子どもへの虐待だとつくづく思います。

    あさイチが正しく情報を伝えてくれますように。

    No.31991 管理人者様へ 投稿者:fumi   投稿日:2017年06月05日 (月) 09時32分

    お早う御座います<(_ _)>先日リンクに対し
    承諾頂き有り難う御座います<(_ _)>本日此方で国会での中継があるようで、残念ながらオンエアがないようです。仕方ないですよね?^_^;

    No.31992 残念! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年06月05日 (月) 13時43分

    あさイチ、時間が短くなってしまい、物足りなくなってしまったそうですね。
    親子断絶防止法に触れる予定だったのに残念です。

    この次に期待しましょう。

    No.31993 お呼び出しを申し上げます 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年06月05日 (月) 23時14分

    かめいさん

    申し訳ありませんが、私までご連絡ください。

    よろしくお願いします。

    No.31994 コメンテーターに 投稿者:管理人@fix   投稿日:2017年06月06日 (火) 00時08分

    堀ちえみが出ていたのが意味深でしたね。

    No.32003 観ました! 投稿者:ラッパ水仙   投稿日:2017年06月08日 (木) 03時40分

    管理人さん、情報をありがとうございました。
    皆さま、こんにちは、お久しぶりです。

    小学生、大学生、社会人、と
    <DV家庭で育った>子供の話を聞けて良かったです。

    特に、小学生へのインタビューで、
    子供が「吐き出したい」「溜めている」「わかってほしい」
    と言ったのが胸に響きました。

    子供が、安心して、信頼して、話をできる<人と場所>が必要だと、
    またその具体策と実用化の難しさを知りました。

    家族に言えない家庭の悩みは学校へ、
    先生に言えない学校の悩みは両親へ、
    体や心の悩みは病院へ、
    とは言っても、
    (大人の私でも)なんだかハードルが高い気がしますから。


     
    No.32000 何も手につきません 投稿者:風歩   投稿日:2017年06月07日 (水) 14時04分 [返信]

    幼い子供を連れ脱出してそろそろ半年経つのですが、何も手につかない状態が続いています。

    現在は貯金を切り崩して生活しており、「なんでもやるつもりで仕事を探さないと」と思ってネットを見たりフリーペーパーを見るのですが、文章の文字が追えず場所や時間や人間関係など、ありとあらゆることで不安になり、そこから進めません。
    夫から金銭を受け取ったりすれば、奴隷みたいにされるから自分の稼ぎだけでやっていきたい、という気持ちはあるのに…

    並行して離婚後条件の文書をこちらから出さないと離婚手続きが進まないのですが、夫はこちらが行動するとそれに対して「受け身の攻撃」をするので、間に人を入れるのにも関わらず、恐怖心からそれがまた進められない。期限があるような事ではないので、逃げ続けている自分がいます。

    子どもを送り出すと脱力したように横になり、手などにも力が入りません。
    これからは楽しい人生にしたい!と思って脱出したのに、夫の暴言を思い出してはムカムカし悲しくなったり、自分の存在はなんなんだろうと問うてみたり。

    心も身体もバラバラな感じがして、エネルギーが無く毎日がつらいです。
    どうやったら立ち直れるんでしょうか…?
    皆さんが回復した具体的な方法などがありましたら、教えて頂けたらと思います。

    No.32001 同士です 投稿者:わかば   投稿日:2017年06月07日 (水) 15時04分

    風歩さん

    はじめまして。
    私も、風歩さんの少し後に子どもを連れて脱出しました。
    こちらの掲示板は見ているだけでしたが、勇気をもらっていました。

    同期の風歩さんの苦しい気持ち、よく分かります。たまらなくなって、初めて投稿します。

    今ゆっくり書いている時間がないのですが、つらいときって、つらいその瞬間に誰かに手を差し伸べてもらいたいのですよね。

    私も、毎日泣いてばかりいましたが、最近泣かなくなりました。でも、これからも泣くことはたくさんあると思っています。

    何も手がつかないときは、何もしなくていいのだと思います。子どもを送り出す、それだけで精一杯、私も同じです。

    辛いときには頑張らずに、ただただ、時の流れに身を任せるしかないのだと思います。

    私も同じく踏ん張っています。

    これから絶対にいいことがあるはずです!

    取り急ぎ、同じ空の下から、今日も何とか乗り切りましょう。

    No.32005 風歩さんへ 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年06月08日 (木) 17時45分

    わかばさんのコメントにもありますが、お子さんを送り出すだけで充分、及第点だと思います。

    私も辛い時は、最低でも下記をクリアしていればOKとしています。
    ・生きてること
    ・子供に虐待してないこと

    子供と2人暮らしを始めてもうすぐ2年になりますが、だんだん家事育児の手抜きの仕方がわかってきました。
    いつまでこんな生活が続くんだろう…と気持ちが塞ぎ込んだりもしますが、3年後はきっと今の事を懐かしく思い出せるはずだと、自分に言い聞かせてます。

    お仕事を探すのが苦痛に感じる時や、気持ちがもやもやする時は一旦忘れて軽いウォーキングをしてみるのはいかがでしょうか。
    もちろん体調を優先なさってください。

    当事者でないとわからない苦しみや辛さがあると思います。
    でもきっといつか流れに乗れる時が来ると思います。
    応援しています。

    No.32008 わかばさん、しじみばなさん、ありがとうございます。 投稿者:風歩   投稿日:2017年06月09日 (金) 16時42分


    >わかばさん

    私の為に、初めて書き込んでお返事をくださったとの事…勇気が必要だったのではないでしょうか、ありがとうございます。
    とても光栄で嬉しい気持ちでいっぱいです。

    昨日、ようやくハローワークでパートですが一件面接を申し込みました。
    でも「すでに他に二人申し込んでいる」というのを聞いただけで「私なんて選ばれっこない」と考えてしまい、涙が出そうになりました。
    選ばれるも選ばれないも、条件などが折り合わなかったり、経営者の裁量によったりするのでそういう事じゃないですよね、頭ではわかっているのですが…
    自分に自信が全く無くなっているんだな、と改めて認識しました。


    >子どもを送り出す、それだけで精一杯、私も同じです。

    わかばさんも同じ状態なのですね、モラ脱出後はやはり無力感に陥る傾向があるんですね。

    >辛いときには頑張らずに、ただただ、時の流れに身を任せるしかないのだと思います。

    わかばさんのこの言葉を聞いて、まだ焦らずに状態が良くなるまでもう少し休んでも良いのかもしれない、と思い直し始めました。
    上手くいきそうだったらその波に乗る、ダメだったら速やかに休んで自分を守る。
    そういうスタンスで、もう少し自分を許そうと思います。

    同じ空の下にわかばさんが同士としているのだと
    思うと、「自分は決して一人ではない」と感じる事が
    出来そうです。
    励ましの言葉、本当にありがとうございました。



    >しじみばなさん

    >私も辛い時は、最低でも下記をクリアしていればOKとしています。
    ・生きてること
    ・子供に虐待してないこと

    本当にそうですね。
    子どもが健やかで、生きてさえいれば、未来・希望は無くならないはずですね。

    お子さんがいるしじみばなさんなら判っていただけるかと思うのですが、幼い子どもはまだまだ自己本位なので、時々モラハラを連想させるような理不尽な事が起こります。
    そういうとき、「子どもはモラと違って、私を困らせようとしているわけではない、子どもとモラの人格は別なんだ」と、呪文のように唱えて怒りをコントロールしようとしています。

    それでも今までのモラ経験を連想してしまい、孤立感とあいまって、イライラが抑えられない事があり「こうして虐待は起こるのだろうか」と、そのメカニズムがわかったような気がします。

    虐待しない為には、私が私を許してあげるしかないのかもしれません。
    怒りを感じても、それをどう「処理」して「解決」するか。
    解決しなくても、逃して許してあげる、みたいな…
    抽象的でまとまりがなくてすみません、やはり頭が
    回っていないようです。


    気持ちは焦りますが、いつか回復すると信じ、子どもと楽しく過ごせていけたらと思います。
    応援していただき、本当にありがとうございました。


    No.32011 私も、風歩さんに勇気をいただいていました。 投稿者:わかば   投稿日:2017年06月10日 (土) 15時00分

    風歩さん

    少しは落ち着いたでしょうか。
    私も、脱出前のものすごい緊張感の中、風歩さんの脱出の話しをお聞きし、リアルタイムで今頑張っていらっしゃる方がいる、そのことに大きな勇気をいただきました。

    お子さんはまだ小さいのでしょうか。
    私の上の子は思春期で、それはそれは、つらい思いをさせています。母を信じ、一言も何も言わずについてきてくれていますが、どれだけ傷つけていることか…。
    夫に問題があることは分かっていたのですが、もう離れようと思うたびに泣きながらもうしない、と言われ、決心するのがここまで遅くなりました。

    風歩さんは、まだお子さんが幼いうちに(どれくらいかわかりませんが、まだ自己本位なくらい小さいうちに)出てこられたことをまず誇りに思うべきだと思います。子どもが大きくなればなるほど、子どもの傷は深くなるのだと思います。


    まだまだ私も渦中にいますが、具体的によかったと思っていること。

    私は、電車の中、歩きながら、人目を気にせず泣きました。家で子どもがいるときには泣けなかったので。3か月毎日何度も泣いて、今では毎日は泣かなくなりました。何日かに一度くらいでしょうか。

    あとは、子どもの学校に助けられています。縁もゆかりもない誰も知らない土地に引っ越したのですが、下の子がお友達を連れてきたり、上の子は困難な時を過ごしていますが、学校の先生方がとても助けてくれたりと、少しずつ地域になじんできているかなと思っています。やはり自分の生活の基盤ができると、心の安定につながります。
    私は、上の子どもにどこまで話してもいいかと確認したうえでですが、どうして引っ越してきたかを、地域の人に隠さずに伝えています(誰にでもではありませんが)。自分のことを伝える=助けてとメッセージを送る相手が多ければ多いほど、差し伸べてくれる手も増えるのではないかと思うからです。風歩さんの環境がどうかは分からないので勧めているわけではありませんが。今は、ただ誰かに助けてもらう、人の好意に甘えさせてもらっていい時だと思っています。いつか回復した時に、誰かに返せばいい。その気持ちが、自分の支えの一つになっているような気がします。

    私も、苦しい時には、ウォーキング、というか、外に出ています。ぼんやり、ふらふらするだけです。犬のお散歩をしている方と一言二言かわすだけで、だいぶ楽になります。

    並行してなさっている離婚手続きは、期限がないことなら、かつ急いでいないのならば、つらいのなら逃げてもいいのでは?(ごめんなさい、テクニック的なことは分かりませんが) 私は、弁護士さんに丸投げです。自分に力がないときには、優先順位をつけて、ひとつひとつやっていくしかないのでは。

    つらい時には何もしないでその日一日をやり過ごす。
    でも、もしできるのなら、何か一つだけでもやってみる。そうすると、意外と、とんとん拍子に進むこともあります(もちろんそうでないこともあるけれど)。

    面接の申し込みも、大きな一歩ではないですか?
    今回、うまくいくかそうでないかはわかりませんが、うまくいかなかったとしても、つらい状況の中面接の申し込みをしたこと、じゅうぶん自信をもっていいことだと思います。うまくいかなかったとしても、きっと次につながります。

    私も、私も子どもも元気で生きていて、今日も笑ってご飯が食べられる。それだけでいい、と思っています。

    つらい時って、自分だけがこの世界で独りぼっち、自分だけが世界から取り残されたような気持になりますよね…。そんなときは、子どもが笑っているために必要なこと以外はしない!です。ご飯作らなくても、お風呂に入らなくっても、家がぐちゃぐちゃでも、子どもの笑顔には関係ない!うちの子は、ビデオ観ながらカップラーメンの夕ご飯、大喜びです。悲しかった自分も気づいたら大笑いしています。
    何より、顔色をうかがわなければいけない人が家の中にいない、大好きな人だけと、狭い家でちまちまと暮らしている、なんて楽しい、幸せなことか!そう思って寝ることができます。

    いましんどい思いをしているこの経験は、必ず自分を成長させ、幸せな今後につながるはず。いつか、本当に心から笑って生活できるはず。

    今日もやり過ごしましょう。


     
    No.31996 ご報告です 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年06月06日 (火) 14時36分 [返信]

    乳飲児を抱えてモラ夫との生活から脱出して2年、調停と裁判を経てようやく離婚成立しました!

    脱出直前にこちらのサイトに出会い、以来ずっとお世話になっていますが、皆様の聡明なご意見やあたたかいお言葉にどれだけ励まされて来たか知れません。
    時には自分がコメントをする中で自分の精神の不安定さを知る事もあり、わかっているようでわかっていない自分の状態を教えてくださいました。

    こちらのサイトで、人に頼ることや助けられる経験のきっかけをいただきました。そして、誰にも言えないつぶやきをする事で精神の安定の支えにもなっていました。
    そしてその分、他の人の力になれたら良いなと思えるようになりました。

    まだまだ大変な日々は続きますが、これまでの苦労が今後の人生にとって大きな糧になったら良いなと思います。

    渦中にいらっしゃる方、苦しんでおられる方も沢山いらっしゃる事と思いますが、少しでも事態が好転しますように。そして躊躇している方には、勇気を出して一歩踏み出す事が出来ますように、願っています。

    No.31997 おめでとうございます 投稿者:alu   投稿日:2017年06月07日 (水) 11時27分

    しじみばなさん。
    やっと自由なんですね。お疲れ様でした。
    これからはお子さんと充実した時間を過ごしてください。
    おめでとうございます。
    私も後に続けるように頑張ります。

    No.31998 祝! 投稿者:かめい   投稿日:2017年06月07日 (水) 11時52分

    しじみばなさん
    離婚成立おめでとうございます!
    人生これから!
    もっともっと幸せになれますよ。

    No.31999 おめでとうございます 投稿者:ゆう   投稿日:2017年06月07日 (水) 12時23分

    しじみばなさん、おめでとうございます。

    以前、いろいろアドバイスいただいたのにその後全く進んでなくて裁判始まってないです。
    でも、頑張ってやらないと離婚は出来ないですね。

    私も離婚しました。と報告出来るよう頑張ります。


    No.32002 ありがとうございます 投稿者:しじみばな   投稿日:2017年06月07日 (水) 17時14分

    alu様 かめい様 ゆう様

    コメントをいただきましてありがとうございます!

    調停が不調に終わってから、裁判まで半年以上放置していました。
    同居時の辛さを思い出したく無かったのと、目の前の生活でいっぱいいっぱいだったからです。

    裁判はなかなか大変でしたが、ケーキや好きなお菓子を食べてお笑いDVDを夜中に見て大笑いして、存分に自分を甘やかしていました。
    今は非日常の日々だから、自分のケアを最優先して良いのだと自分に言い聞かせていました。

    皆様の幸せを心から願っています。




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板