【コミュ障でも楽しい!】レンタカーの回送ドライバー

記憶のかさブタ掲示板

記憶のかさブタをご覧頂きありがとうございます。
本サイトへの御意見御感想等ございましたら どうぞ。

※スパム並び迷惑行為と思われる書き込みは削除いたします。
御了承下さい。

ホームページへ戻る

Name
Title
Mail
URL
Message
削除キー 項目の保存

このレスは下記の投稿への返信になります。内容が異なる場合はブラウザのバックにて戻ってください

[Name] オバQマン [Title]
[1277]

古谷三敏先生がお亡くなりになりました。ご冥福をお祈り申し上げます。

古谷先生の代表作は「ダメおやじ」。半世紀前に私は原作を拝見、毎回ダメ助がイビられるのが恐ろしかったです。その後、三波伸介主演で映画化(テレビで見たけどあんまし怖くなかった)、そしてアニメにもなりましたが、ダメ助役の大泉滉とタコ坊役の雷門ケン坊の声ははまってました。また話のラスト、ダメ助がイビられる場面に重なる様に、ロクベエが励ますというは覚えてます。

その後はやはり「ぐうたらママ」。最近まで毎日新聞に連載され、良く知ってますが、テレビ化は「月曜ドラマランド」だけ。ママ役が坂口良子というのも違和感ありました。

さようなら、古谷先生。

2021/12/13/(Mon) 19:27:54


[Name] 管理人mvunit [Title] 古谷先生を偲んで
[1279]

オバQマンさん、今年はほんとなじみ深い先生方の急逝が
多い印象です。

古谷先生の代表作はやっぱし「ダメおやじ」になるんですかね?
世代的にほかの古谷漫画も見る機会に恵まれてたもんで
いろいろ覚えてるんですが、妙に記憶にあるのが
たしか「母恋い千鳥」という漫画。
これ、ダメおやじとおなじ残酷イジメ漫画なんですが
親戚の家に預けられた孤独な少女が継母とそこの娘に
メチャクチャにいじめられる漫画で、覚えてるのは
彼女に手を差し伸べてくれるハンサムな同級生がいて、
それを知った継母の娘が二人の仲を裂くために
あの男の子に嫌われるように、彼の前で尻出して屁をしな!
そうすりゃ、あんたの母親に合わせてやってもいいんだよ?
クックックククク…」

で、本当に彼氏の前で少女は「ごめんなさ〜い!」と言って
プ〜ッ♪と屁をして「君はそんな人だったのか!
見損なったよ!」と嫌われて、最後、母親がいると
言われてる大雨の公園で(無論、母親が来るなんて継母のウソ)
少女はいつまでも待ち続ける…という話の漫画でした。
この後、どういう続きになったのか覚えてません。
知らない間に終わってた漫画なので。

あと覚えてるのは「5年バカ組」。
1972年から小学5年生で連載開始したギャグマンガですが
ダメ先生が暴力生徒にギタギタにされるという内容で
ダメおやじ学年雑誌版、というべきでしょうか。
ただ、学年誌で残酷ギャグも出来ず中途半端な
仕上がりになってしまってて、たった3回で
「今回をもって終了させていただきます」と突然の終了。
理由はわかりませんが、週刊連載抱えてる古谷先生にすれば
手一杯だったから自ら退いた可能性もありますが。

ダメおやじは映画版は恐妻コメディですからね。
あんな恰幅のいい栄養行き届いたダメおやじはいない。

古谷先生のご冥福をお祈りいたします。

2021/12/17/(Fri) 17:33:32




Number
Pass

Lenovo週末限定クーポンThinkPadを買おう!
無料で掲示板を作ろう
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板