無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



この海ログは、【スタンドアップパドル宮古島 アイランドスタイル】 と 【宮古島W・P・Sチーム インブリックス】の共有で運営しています。

名前
メールアドレス
コメント
URL
写真
編集パスワード
文字色
プレーニングのコツを教えてください!
投稿者:三輪 茉央 投稿日:2015年02月05日 (木) 21時31分 No.651
 
長濱さん!お久しぶりです!
以前、スクールをしていただいた高1の茉央です。

たまにプレーニング状態になるというレベルまできたのですが、
安定せず、下ってしまいます(セイルが開いてしまいます)
上るコツを教えてください。

写真は8mぐらいの風で、4.7u、145L、
前足だけストラップいれてます!

はやく宮古島でウィンドしたいです( ´ ▽ ` )ノ
投稿者:Island Style 長濱 投稿日:2015年02月07日 (土) 21時30分  No.652
茉央ちゃん、返信が遅くなってごめんなさい。
元気にウインドしてますね。とても頑張ってるようでうれしいです。

さて、実際にセイリングを見てないので一般的なアドバイスしかできませんが、以下のことを試してみてはどうでしょうか。

セイルが開くのはラフィングができてない可能性があります。
ラフィングとは風上へ進路を変えるセイルコントロールのことです。これがしっかりできてないと、いつまでも下って(ベアして)しまいます。
ラフィングはマストのコントロールがとても重要です。
コツは
@風上へ目標物をセットして視線を送り、体を風上側へひねる。
A可能であれば後ろ足をストラップへ入れ、後ろ足へ加重する
Bほんの少しだけセイル手の引き込みを緩める。
Cマストを引き付け、アフターレイキ(テイル側へのマストの傾け)を少しづつ強めていく。
Dボードが風上を向いてきたら、徐々にセイル手の引き込みを強め、アフターレイキしたマストを再び前方へ戻して通常のセイリングに入る。

ラフィングで最も大切なことはマストコントロールです。
マストを前後させてもスピードを変えないで走れるように練習してください。
最初のうちはプレーニングスピードが落ちたりするかもしれませんが、楽しみながら練習すれば必ずできるようになりますよ。

茉央ちゃん、頑張ってな〜!(^^)/

------
スタンドアップパドルボード宮古島 【アイランドスタイル】
http://www.sup-miyakojima.jp/
投稿者:三輪 茉央 投稿日:2015年02月09日 (月) 18時21分  No.653
後ろ足をストラップに入れるのと、
マストコントロールの練習をしてみます!!

次、長濱さんに会うときには完プレできてたらいーなぁ笑

詳しく教えてくださってありがとうございました(^o^)/
投稿者:Island Style 長濱  投稿日:2015年02月09日 (月) 18時59分  No.654
宮古島でいっしょにプレーニングしような。

また何か質問あったらどうぞ!

寒いけど風邪引かないように頑張ってください。


Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板