ハミングバードの掲示板

日記のような掲示板。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS
No.4457  毎日少しずつ寒くなる。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月12日 (土) 21時48分 [返信]

突然の凪にやや戸惑いつつ

まあ穏やかな事は良い事で、

ついているなと思っていたのだが・・。

「雲」が邪魔。

ちょうど船の上にかかっている。

風がないもんだから、そこからどかない。


みんなで日向ぼっこをしたいのだけれど。



No.4459  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月12日 (土) 21時59分

子供は育つ。

やがて大人になる。


退化じゃなく、進化じゃなく、変化だそうだ。

ダーウィン曰く。


No.4455  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月11日 (金) 16時21分 [返信]

少し霞のかかった穏やかな晴れ。

安定した北風が吹いている。


こんな穏やかな日が続けばいいと

ついつい思ってしまうような気持ちよさだ。


ミチコさんとお客さんたちが海に入った後、

一足遅れて入水したその向こうに

いくつかの魚影が見えた。



No.4456  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月11日 (金) 16時31分

なんだろうと眼を凝らしてみると

こちらに向きを変えてゆっくりと近づいてきた。


ツムブリとカスミアジの50匹以上ぐらいの群れで

カイワリなども混じっていた。


カスミアジは神経質な魚で普段はすぐ逃げるくせに

群れると意外と強気だ。


この水深で見る魚たちではないのだけれど

浅場にハダラーの群れが入り込んでいたので

それを狙ってきたようだ。

それにしてもこんなに近づいてくるとは思わなかった。

水族館より近い。


No.4454   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月09日 (水) 21時58分 [返信]

ホットケーキはいつからかパンケーキになった。

子供のおやつから1,500円(バッカじゃねえの)もする暇人のステイタスになった。


パスタといえばカッコよくてスパゲッティといえば給食のナポリタンのイメージ。

そう言えばミートソースってのも最近言わないみたいだ、最近のは忘れたけど。


なんか細かくは違いが色々あるようですが

ビールとかラーメンとかこれも母国では色々分別があるんだろうが

何十年も名前は変わらない。


両者の違いは消費者層を見れば理由は一目瞭然だ。

つまり売る側があれやこれやこねくり回しているんだな。

しかしもはや欧米へのコンプレックスなんて誰も持っていないのだから

今度は日本語訳に変わっていくかもしれない。

「ふっくら焼き」、とか「イタリアうどん」でいいような気がする。


相変わらずの北風やや強し。

思いのほか寒い。

それでも今日はみんな元気だったな・・。


No.4452  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月08日 (火) 22時57分 [返信]

石垣島から内地の大学へ進学して2年と少し。

帰省で島に戻って、内地の学友と初めて石垣の海の中を覗く。

石垣島の子供たちは住んでいる島の海の中を覗く機会は殆んどない。


出来るだけ海の中を覗いてみよう、みたいな活動はいくつかはあるが

ダイビングなんて縁遠い世界だ。


内地の友達と初めて覗く産まれた島の海の中。

複雑な気持ちではあると思う。


すごくよく晴れて

透き通った海だった。


No.4453  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月08日 (火) 22時59分

若者5人。

米7合。

全然足りてない感。



No.4449  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月07日 (月) 20時49分 [返信]

台風13号、15号と立て続けに南風を吹き荒らしていったその後、

初めて竹富の南側へ入って見た。


まあ予想通りというか、

サンゴの損壊は随所に見られたが、壊滅というほどでもない。


この根の南側は潮通しがよく、

ここ数年、急速にサンゴが発達していった。

どんどん被度は上がり、まさにこの世の春を謳歌しているが如くではあったが

あの美しい丸い形は今は見るも無残だ。(写真:右)


対して、この根の北側は潮の流れもなく砂などが溜まっており

サンゴの育成は芳しくなかった。

何でこんなところに着床してしまったんだお前たちは。

偶然の必然とは言え、状況判断が悪いとはこの事だよ。

と、今までは気の毒に思っていた。


しかし今日見てみるとサンゴは原形そのまま。

また競争相手も少なく、のんびりと鼻歌でも歌っているようだ。(写真:左)


今日も勉強したなぁ。



No.4450  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月07日 (月) 21時23分

空も海もすっきりとしないし

穏やかでもない一日。

北風が吹いてイワシの群れもどことなく落ち着かない感じ。


No.4451  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月07日 (月) 21時27分

小梅の出勤は3カ月ぶり。

お前はいいなあ、みんなに可愛がってもらって。

No.4447  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月06日 (日) 19時08分 [返信]

浜島に漂う南洋ツバメウオの幼魚。

藻や木の葉の擬態なのだろうが

「意志」が見えてしまう。


ひとしきりみんなで眺めていたら

もういい加減ばれている事に気づいたらしく、泳ぎ始めた。


しかし「擬態」に特化したこのフォルムに

「泳力」はまったく備わっていない。


何百人の足に踏まれずひと夏を越したわけだから

なんとか頑張って大きくなって欲しい。

No.4448  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月06日 (日) 19時10分

魚に感情移入されるお客さんたち。

魚はつれない感じだ。


誰もいない浜島。

潮は満ち潮。


No.4446  昨日の事ですけど。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月06日 (日) 19時00分 [返信]

水底に転がる貝3つ。

スイジガイ(棘のある方)とゴホウラ(丸っこい方)。


誰かが並べたのかと思いきや、みな動いている。

大きなヤドカリが入っており集まっていたようだ。

みな同じ種なので産卵か何かだろう。


しかしスイジガイを選んだ個体は

後悔していないんだろうか。

見た目は派手でお隣さんよりカッコいいんだけど

どこへ行くにもこの棘がサンゴにひっかかり

歩きにくいことこの上なさそうだった。


海で学ぶことは多い。


No.4444  まず人の話に真摯に耳を傾けなさい、というお話。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月05日 (土) 19時54分 [返信]

「タコいましたね〜、見事な擬態ですね〜。」

なんて話が盛り上がっているときに

ミチコさんが「2匹いましたよね〜。」


一同「???・・いや、1匹じゃないかな・・。」


まあ、近くの岩を見間違えたんじゃないかと思いつつ

ミチコさんのプライドも傷つけないよう

この話は終わろうかと思った矢先、


「行かないでぇ〜、って感じで、もう1匹に手を伸ばしていましたよ。」

と更に昼のメロドラマみたいなことを喋り出したミチコさん。

・・船は静まり返り、一同静かに肯くほかない。


今日のお客さんは石垣のガイドモドキより遥かにキャリアのあるベテランさんたちで、

みなタコは1匹しか見えていない。


もうこうなると、ミチコさんが昨夜食べたチャンプルーになにか悪い植物でも混入していたんじゃないかと

やや心配になった。


でもって帰ってきて写真を見返していたら・・。

もうびっくりするほかないですよね。


これ、世の中でこういった事ってたまにありますよね。

で、ミチコさんみたいな人が災害から村の人々を救った英雄になったりしてテレビにでますよね。

で、結構長いことこの仕事してますよ、みたいな顔して威張ってる僕なんか

もう恥ずかしくってどうしたらいいか解らないですよね。



No.4445  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月05日 (土) 21時19分

船で走っていたら

浮き藻にまぎれてカメが浮いていた。

ビニールか何か食べて死んでしまったのか

或いは船に轢かれてしまったのか。


暫くしてお客さんが「あっ、動いている!」


水かきとなる手や足は、僅かな水の動きでも揺れるので

まるで生きているように見えることがある。

一度、船ですぐ横を通り過ぎてからUターンして戻ってきたのだが

八重山のウミガメは臆病なので、その間中浮いていることはなく潜って逃げてしまうのが普通だ。


「いや、死んでますよ、そう見えるだけですよ。」

などと無粋な事を操舵席から言った僕は

その場を離れようとクラッチを入れたその時、


カメは前足を大きく動かした。

やがて数度顔をあげて呼吸をし、今度はリーフに向かって泳ぎだした。

やはりビックリするほかない・・。


これ、世の中でこういった事ってたまにありますよね。

で、お客さんみたいな人が災害から・・・


No.4439  今日の、   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月04日 (金) 21時58分 [返信]

空と水面。


No.4440  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月04日 (金) 22時00分

水中から見た水面。


No.4441  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月04日 (金) 22時02分

水の中の光。


No.4442  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月04日 (金) 22時04分

さかな達。


No.4443  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月04日 (金) 22時08分

こんなまったりとした海で

泳ぐ人々。


No.4437  雷様が・・。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月03日 (木) 21時59分 [返信]

西表のあたりで立ち上がった雲は

徐々に発達をして、やがて稲光と雷鳴。

台風15号といい、昨日の漁船の事故といい、

地震といい、噴火といい、

天変地異が近いんですかね・・。


ガシガシ泳ぐ姉妹。

後ろに雷様。



No.4438  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年09月03日 (木) 22時04分

終わる少し前あたりから調子が出てきた感じ。

せっかくなので少し時間を延ばして潜水。


眼の輝きもポーズも全然違うもんな。

辛いから楽しいに変わるわけだからそうなんだけど(笑)。




Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板