ハミングバードの掲示板

日記のような掲示板。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS
No.4516  暫く福島へ行っておりまして・・。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月02日 (月) 22時14分 [返信]

アクアマリンふくしま。大きな水族館だ。

入場早々に水槽の置き方に驚き

「お〜・・」だか「ほ〜・・」だかの声が出た。


水底は床と同じか逆に床より深く、壁はなくすべてガラス。(アクリルかな)

水面は視線あたり。

「まるで水の中にいるみた〜い(笑)」

なんてレベルではなく、自分が濡れないのが不思議なくらいだ。

なるほどシュノーケル目線なんだな。


マグロの泳ぐ水槽の前に寿司バーがあったり

釣りが出来てその魚を食べさせたりと

あの手この手で他との差を作ろうとしているのがヒシヒシと伝わってくる。

水族館の裏方見学ツアーなんてのもやっていた。


沖縄のちゅら海水族館は何度か行っているが

正直なところ大水槽以外はふくしまの方が面白かった。

レイアウトが工夫してあり、テーマもよく解る。

なにより水族館に行ったという満足感があった。




No.4517  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月02日 (月) 22時39分

しかし此処、良い事ばかりではない。


まず順路が全然わからない。

入り口でもらった地図も難解で

平日で空いているにもかかわらず、自分がどこにいるのかさっぱり解らない。


それと盆栽の展示が多い。

館長の趣味だろうか。


最大のクレームは「シーラカンス」だ。

実は前日もこの水族館に来たのだが、時間が遅く入園出来なかった。

仕方なくパンフレットだけもらって帰っだが

その中に「シーラカンスの世界」なるチラシを発見した。

海を生業とするものとして、これは見ないわけにはいかないと

翌日、用事を早々に切り上げまた高速道路を飛ばして見に来た。

入館料も1,800円とそこそこだ。



が、



結局シーラカンスはいなかった。


現在捕獲禁止なんだそうだ。

海を生業とする輩がそんな事も知らんのか、と言われれば恥ずかしい限りだが

このチラシを見る限りではシーラカンスが見られるものと誰もが思うはずって。


念のため、係の人に

シーラカンスはいないんですかね・・と尋ねたところ

「すみませ〜ん、いないんですよぉ〜」

と、わりと慣れた返事が有無を言わさぬ笑顔にのって返ってきた。


隅の方にはボタンを押すとひれがカクカク動くロボットがあったので

暫く眺めてから

うろ覚えの高速道路までの道を

右へ左へさまよいながら

帰路についた。


No.4515  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月19日 (月) 22時07分 [返信]

於茂登岳へ。

沖縄県の最高峰。

と言っても小学生が遠足で登るくらいの山。

気にはなりつつ今日まで登らずじまい。


人から良く話は聞くし、山は好きなので

かえって登りづらくなってしまっていた気配もある。


そんな事を考えつつも森の中を歩き出せば

台風がらみの風が気持ちよく、湧水も豊富でいい山だ。


登山道はかなり整備されており

うちの犬も道を外れることなく、こちらを何度も振り返りながら

見事なナビゲーションを見せてくれた。


1時間ちょっとで山頂へ。

バックパックを肩からおろし石の上に座ると

右往左往の20年間が

紺碧の海と一緒に眼下に広がっていた。




No.4513  今日は人魚を見たよ。 投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月17日 (土) 23時03分 [返信]

そうなんだ、

お父さんやお母さんは

海の中で人魚にあったんだよ。


お魚やサンゴの森のその向こうから

少しずつ僕たちの方に寄って来たんだよ。

白い砂が道のように繋がっていて

お母さんに貝殻を渡したんだ。


メッセージの向こうには

海より深いあなたへの愛情が輝いています。


それは海の中から見上げた太陽のように光っていました。



No.4512  がんばって泳ぐ日。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月16日 (金) 23時03分 [返信]

空気は寒い時ほど、気温が低い時ほど

密度が高くなります。

簡単に言えば冬の空気は夏の空気より重い。


風速は季節によって変わることなく

1秒間にどのくらいの距離を空気が移動するかで表します。

つまり風速10m/sec と言っても、夏と冬では体に感じる風圧に差がある事になります。


時速30km/h で飛んでくる発泡スチロールに当たっても痛くはないけど

同じ速度の石であれば怪我をしてしまうという事と同じです。


かなり風の強い今日でしたが

風はまだ暖かい。

冬だったらこうはいかなかっただろうな。


No.4508  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月13日 (火) 22時35分 [返信]

船のエンジンしかり、本当に「腐食」という敵と

日夜戦っている気がする。

錆び初めは見えないあたりは、ひき初めがうやむやなインフルエンザに似ている。


台風が多かったせいか、あちこち錆びている。

初めの手当てが大切・・。


No.4509  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月13日 (火) 22時39分

夕方、山の方に鷹柱が立っていた。

よく見ていると数匹カラスが混じっているようにも見えた。

羽根で気流をとらえておらず

バタバタと羽ばたいていたのでそうだと思う。


かなり高い所を飛んでいたが、どんな景色が見えるんだろう。

考えるとちょっと足がすくむ。

No.4506  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月12日 (月) 20時31分 [返信]

毒のある棘も、小さなうちは身を守るにはやや頼りない。

体長5cmほどのキリンミノ。

鰭を広げて威嚇はするものの結局は藻に隠れて擬態。


右の写真はカミソリウオ。

こちらは鼻っから擬態。

写真の中の左側の茶色いのは本当の藻で、右側の縦になっているのが魚。


いつも敵に見つからないようジッとしている。

しんどい生き方だ。


No.4507  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月12日 (月) 20時35分

夕方犬の散歩をしていたら

畑の上を10羽ほどの鳥が飛んでいた。


夕暮れでやや暗くはっきりとは見えないのだが

巣立ったアジサシの若鳥のように見えた。


ツバメのように行ったり来たりしながら虫を捕まえている風だった。


いや、どうなんだろう。

アジサシって畑で虫なんか食べるんだろうか。


No.4505  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月11日 (日) 19時38分 [返信]

竹富島の東側から南側へ向かって走っていると

急に気温の変わるのが解った。


たぶん海水温度が違うのだろう。

こんな違いを感じるようになるのも気温が下がってくる今頃からだ。


風が強く雨模様の1日。

連休も絡んで、風下側のポイントは

魚に負けないぐらいの人の数。

下ではダイビングもしていたが

何度も蹴っ飛ばされそうになっていた。


なにかと大変だ。

No.4510  投稿者:A&N   投稿日:2015年10月14日 (水) 12時27分

先日は大変お世話になりました。
あいにくのお天気でしたが、お二人のおかげでとても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
船の上で食べた八重山そば、とても美味しかったです。
またぜひ石垣島に遊びに行きたいと思います。
本当にありがとうございました!

No.4511  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月15日 (木) 18時58分

風の強い中お疲れさまでした。

色々な記念日の重なるご旅行、船の上でのお二人の仲睦まじさに

なんと言いますか、寒さも吹き飛ぶとでも言いましょうか・・(笑)。


この「思いやりの心」という括りでも

すでに負けているような気がしますが、

まずは肩甲骨のストレッチから始めました。


これからもお二人で楽しい旅をなさってください。

ありがとうございました。





No.4504  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月10日 (土) 21時46分 [返信]

連休なのにこの天気だ。

海も時化時化。

挙句、写真では見えないけどけっこう寒いときてる。


昨日の夜は23度まで気温が下がった。


No.4500  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月07日 (水) 19時10分 [返信]

眩しいぐらいに晴れているのだが

天気図は凄い事になっている。

あちらこちらで等圧線が入り組んで

気圧の渓谷に迷い込んでいるようだ。


朝から島のお客さんとシュノーケル。

顔洗いがてら、って感じは言い過ぎだけど

日差しはまだ朝のそれだ。


本当に眩しい。

No.4501  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月07日 (水) 19時18分

港の外に錨泊している台湾からの旅客船。

石垣港が小さすぎるか浅すぎるかで入ってこられないらしい。

救命ボートで島まで通船だ。


しかしでかい船だね、屋上にウォータースライダーがある。

船を横から見ると、滑り台は海ぎりぎりまで張り出してカーブしている。

飛びだして落っこちても下は海だから、問題ない(はず)。


正直やってみたい。海の真ん中で「ワー」とか言いながら。


気持ちいいだろうな。

No.4499  バイリンガルだ。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月06日 (火) 19時09分 [返信]

魚 with 蝦 stay 1穴


と水中スレートに書いて伝わる

英語が出来る中国からのお客さん。

喋るのと違って書くのは漢字の方がよい。


ナマコは漢字で「海鼠」だから海のネズミ。

英語では「sea cucumber」だから海のきゅうり。

中国語では「海参」だそうだ。

「参」はどういう意味だと聞いたら

「意味なんか無いよ。この二つでナマコよ。」(多分)と笑っていた。

すごく高価だそうで日本と変わらない。




Number
Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板