ハミングバードの掲示板

日記のような掲示板。

ホームページへ戻る

名前
タイトル
本文
画像

URL
文字色
削除キー 項目の保存
RSS
No.4532  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月26日 (木) 22時00分 [返信]

久しぶり感たっぷり。

真夏のような日々は過ぎ去り冬の気配だ。



まだ夜のうちから海に。



No.4535  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月26日 (木) 22時11分

夜明け前の浜島。

風の音しかしない。

No.4536  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月26日 (木) 22時14分

日が出て明るくなる。

影も出来て、輻射熱も伝わってきます。


No.4537  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月26日 (木) 22時18分

走り始めた定期船の音が空気を変える。

こんなにうるさかったっけか・・。


また猥雑な1日が始まるんだね。



No.4527  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月13日 (金) 19時13分 [返信]

朝も夕方も様々な虹が見られた。

気温や水温も高く、梅雨明け間近のあたりのような気候だ。


それにしても今年はサンゴが元気だ。

いろんな保護活動があるが

やはりサンゴ自身の回復力に勝るものはなさそうだ。


浜島はさておき

波も人も静かな海でシュノーケル。



No.4528  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月13日 (金) 19時15分

すごい湿度。


No.4530 海の中ってすばらしい  投稿者:11月13日の初心者    投稿日:2015年11月26日 (木) 18時59分

初めてのシュノーケルでしたが
楽しく楽しく過ごせました。
船長さん、ありがとうございました。

初めてサンゴの海の中を、のぞきましたが
とっても沢山の魚たちに出会い、そして、イソギンチャクに出入りするカクレクマノミにも会え、大満足で時間のたつのも忘れさせて頂きました。

虹も突然の雨も白い砂浜も海の中も 最高!!

No.4531  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月26日 (木) 20時58分

良くもあり、悪くもあった天候の中

ツアーにご参加いただきありがとうございました。


「初心者」と言う括りではないとは思うのですが

まずは楽しんでいただけたご様子、安心いたしました。


ツアー中に潮汐の話がでましたが

この日は新月の大潮。

空には虹だけでなく月も浮いておりました。


眩しい太陽以外は出せる物をみんな出した感もありますが

季節ごとに違った海を見る事も出来ます。

ぜひまたおふたりでお越しくださいませ。


ありがとうございました。




No.4524  進路を南へ。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月08日 (日) 19時05分 [返信]

暑かった。

海は穏やかだった。


人も少なく、

港から15分でこのサンゴの海。


しかも、このサンゴの上を自由に泳げるのだから

良い所ですよ。


もう少しこんな時間が続かないかな。

No.4526  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月08日 (日) 19時33分

今日はうちの犬も海水浴。

泳ぎが好きではないらしく、すぐ人につかまるのだが

何を思うのか、ときおり勝手に泳ぎだす。


この犬かきが異常に速く、僕がフィンキックで本気で泳がないと追いつけない。

しかも泳いでいるのは船と逆の方向で、放っておいたら溺れるんだろう。

以前も勝手に泳ぎだし慌てて捕まえに行った事が何度もある。


船影や見えている島に向かって泳ぐのなら解るが

海の向こうに何が見えているんだろう、と考えていたら

そう言えば、いつも南に進路を向けて泳ぐ事に気がついた。



ひょっとすると風上に泳いでいるのかな。

犬を連れていくのはいつも南風の穏やかな時だし。


No.4521  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月06日 (金) 00時36分 [返信]

浜通りに行ってみた。


大型の砂利トラックが交通量の殆んどを占め

至る所、と言うより総ての土地で工事が行われていた。

反面、未だ津波で潰された車は道路脇に見られ

ひしゃげたガードレールも散見できる。


4年前の石垣港と今の差を考えれば

その差は歴然。4年前に事故を起こした車が

そのまま道路に放置されている事は石垣では考えられないはずだ。


富岡町のあたりはまだ放射線量も高く

2輪車は通行止め。車の窓も閉めたまま通過した。


何が足りないんだろう。

時間だろうか。


No.4523  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月06日 (金) 00時49分

観光じゃあるまいし、踏み込んで人と話をすることもしてみた。

帰還許可が下りたばかりの町など

行政に携わる人の話も少し聞く事が出来た。


もう何から手をつければいいのか

誰も解らない状態のようではあるが

その中にしたたかさも見え隠れしており、それはむしろ逞しく感じました。


みんな頑張っているんですよ、そういう役所の窓口の後ろで

花梨の放射線検査をしていたオジーが

背中を丸めたまま帰っていったのが

結局今の現実。


No.4519  温泉街の夜も更けて。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月03日 (火) 22時59分 [返信]

いわき湯本で2泊。

宿は古い古いホテルなのだが

どこもかしこも磨きこまれており気持ちがいい。


犬が入れる温泉というものもあり、到着早々硫黄泉に浸したが

とくに気持ち良さそうな顔はしておらず

僕たちの自己満足に付き合わされている感が伝わってくる。

ところがけっこう体を痒がるうちの犬が

湯上り後は体を掻かなくなった。

宿の人に聞いたら、皮膚炎などで通ってくる犬もいるらしい。

猿も温泉に入るし、動物にはみな効くようです。


このホテル、部屋でも犬を放しておいてOKで

寝る時もこんな感じ。


こういうところに連れてくるからには

躾が出来ているのが前提なんだろうけど

他の犬の匂いなどまったくせず快適ですよ、眺めもよくて。


この温泉街も震災後はお客さんが激減しているらしい。

いわきなんか放射能はまったく関係ないのにな・・。

泉質も変わったというのは驚いた。

No.4520  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月03日 (火) 23時10分

夜になって飯を食いに外へ。

商店街にはチェーン店の焼鳥屋もあったのだが

此処まで来てそれはないだろうと思い

人気のない路地の奥の「駒」という焼き鳥屋に入った。

やや警戒しつつ暖簾をくぐるもこれが大正解。

もっとも心配だった値段は石垣よりもはるかに安い。


観光業をやっている自分の感を信じて良かった。

ダメなところはダメなんですよ、どこであっても(笑)。


お客さんは少ないものの、ミチコさんは地元の復興関係者と、

僕はお酒に溺れつつお店の方たちと大いに盛り上がり、

時間を忘れ

仕事の電話を忘れ

ホテルに置いてきた犬を忘れ

福島の夜は更けていった。


No.4516  暫く福島へ行っておりまして・・。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月02日 (月) 22時14分 [返信]

アクアマリンふくしま。大きな水族館だ。

入場早々に水槽の置き方に驚き

「お〜・・」だか「ほ〜・・」だかの声が出た。


水底は床と同じか逆に床より深く、壁はなくすべてガラス。(アクリルかな)

水面は視線あたり。

「まるで水の中にいるみた〜い(笑)」

なんてレベルではなく、自分が濡れないのが不思議なくらいだ。

なるほどシュノーケル目線なんだな。


マグロの泳ぐ水槽の前に寿司バーがあったり

釣りが出来てその魚を食べさせたりと

あの手この手で他との差を作ろうとしているのがヒシヒシと伝わってくる。

水族館の裏方見学ツアーなんてのもやっていた。


沖縄のちゅら海水族館は何度か行っているが

正直なところ大水槽以外はふくしまの方が面白かった。

レイアウトが工夫してあり、テーマもよく解る。

なにより水族館に行ったという満足感があった。




No.4517  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年11月02日 (月) 22時39分

しかし此処、良い事ばかりではない。


まず順路が全然わからない。

入り口でもらった地図も難解で

平日で空いているにもかかわらず、自分がどこにいるのかさっぱり解らない。


それと盆栽の展示が多い。

館長の趣味だろうか。


最大のクレームは「シーラカンス」だ。

実は前日もこの水族館に来たのだが、時間が遅く入園出来なかった。

仕方なくパンフレットだけもらって帰っだが

その中に「シーラカンスの世界」なるチラシを発見した。

海を生業とするものとして、これは見ないわけにはいかないと

翌日、用事を早々に切り上げまた高速道路を飛ばして見に来た。

入館料も1,800円とそこそこだ。



が、



結局シーラカンスはいなかった。


現在捕獲禁止なんだそうだ。

海を生業とする輩がそんな事も知らんのか、と言われれば恥ずかしい限りだが

このチラシを見る限りではシーラカンスが見られるものと誰もが思うはずって。


念のため、係の人に

シーラカンスはいないんですかね・・と尋ねたところ

「すみませ〜ん、いないんですよぉ〜」

と、わりと慣れた返事が有無を言わさぬ笑顔にのって返ってきた。


隅の方にはボタンを押すとひれがカクカク動くロボットがあったので

暫く眺めてから

うろ覚えの高速道路までの道を

右へ左へさまよいながら

帰路についた。


No.4515  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月19日 (月) 22時07分 [返信]

於茂登岳へ。

沖縄県の最高峰。

と言っても小学生が遠足で登るくらいの山。

気にはなりつつ今日まで登らずじまい。


人から良く話は聞くし、山は好きなので

かえって登りづらくなってしまっていた気配もある。


そんな事を考えつつも森の中を歩き出せば

台風がらみの風が気持ちよく、湧水も豊富でいい山だ。


登山道はかなり整備されており

うちの犬も道を外れることなく、こちらを何度も振り返りながら

見事なナビゲーションを見せてくれた。


1時間ちょっとで山頂へ。

バックパックを肩からおろし石の上に座ると

右往左往の20年間が

紺碧の海と一緒に眼下に広がっていた。




No.4513  今日は人魚を見たよ。 投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月17日 (土) 23時03分 [返信]

そうなんだ、

お父さんやお母さんは

海の中で人魚にあったんだよ。


お魚やサンゴの森のその向こうから

少しずつ僕たちの方に寄って来たんだよ。

白い砂が道のように繋がっていて

お母さんに貝殻を渡したんだ。


メッセージの向こうには

海より深いあなたへの愛情が輝いています。


それは海の中から見上げた太陽のように光っていました。



No.4512  がんばって泳ぐ日。   投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月16日 (金) 23時03分 [返信]

空気は寒い時ほど、気温が低い時ほど

密度が高くなります。

簡単に言えば冬の空気は夏の空気より重い。


風速は季節によって変わることなく

1秒間にどのくらいの距離を空気が移動するかで表します。

つまり風速10m/sec と言っても、夏と冬では体に感じる風圧に差がある事になります。


時速30km/h で飛んでくる発泡スチロールに当たっても痛くはないけど

同じ速度の石であれば怪我をしてしまうという事と同じです。


かなり風の強い今日でしたが

風はまだ暖かい。

冬だったらこうはいかなかっただろうな。


No.4508  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月13日 (火) 22時35分 [返信]

船のエンジンしかり、本当に「腐食」という敵と

日夜戦っている気がする。

錆び初めは見えないあたりは、ひき初めがうやむやなインフルエンザに似ている。


台風が多かったせいか、あちこち錆びている。

初めの手当てが大切・・。


No.4509  投稿者:ハミングバード   投稿日:2015年10月13日 (火) 22時39分

夕方、山の方に鷹柱が立っていた。

よく見ていると数匹カラスが混じっているようにも見えた。

羽根で気流をとらえておらず

バタバタと羽ばたいていたのでそうだと思う。


かなり高い所を飛んでいたが、どんな景色が見えるんだろう。

考えるとちょっと足がすくむ。



Number Pass
SYSTEM BY せっかく掲示板