無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

アイランドカート みんなの掲示板

        この掲示板はレースをこよなく愛する人たちのコミュニケーションの場です。何でも自由に書いてくださいね。画像も歓迎です。     でも、人を傷つけるような発言はやめてね。

ホームページへ戻る

名前 内容
題名
URL
メール
画像

文字色 | | | | | | | |
削除 Cookie
RSS

[409]瀬戸内海最終戦 - 投稿者:鈴江ベル MAIL

今週末は瀬戸内海の最終戦ですね。

今シーズン、四国のレースはこれで終了です。

私は、残念ながら都合で取材にいけませんが、出場する選手のみなさん頑張ってください。

アルバム

 
(2009年12月01日 (火) 21時15分)
[返信]

[410]2010の瀬戸内海シリーズ予定 - 投稿者:天野JACK MAIL

ベルさんが来られない、と言う事なのでお知らせします。

2010年度
瀬戸内海サーキットシリーズ予定[暫定]
第1戦  3月28日
第2戦  5月 9日
第3戦  7月25日
第4戦  9月 5日
第5戦 11月 7日
第6戦 12月 5日 
車両規定は[SL規定に準ずる]と言う事でSストックのタイヤはブリヂストンのSL-07に変更されています。
エンジンに関しては主催者にお問い合わせ下さい。
なお、明日の最終戦で試験的に「セルオープン125クラス」のクラブマンレースが併催されます。

 
(2009年12月05日 (土) 19時50分)

[411] - 投稿者:天野JACK MAIL

sオープンクラス 
優勝 田中選手[チーム502]
セルオープン125クラス
優勝 飯田選手[ランサーズ]
sストッククラス
優勝 西森船首「ランサーズ]

 
(2009年12月06日 (日) 23時52分)

[408]徳島カートランド走行可能日 - 投稿者:鈴江ベル MAIL

11月23日(祝)徳島カートランド走行可能とのことです。

走行希望の方は、カートランドまたは北原さんに確認してください。


アルバム

 
(2009年11月12日 (木) 22時41分)
[返信]

[407]亜久里君が香川にやって来る - 投稿者:天野JACK MAIL

9月23日にカートランド四国に鈴木亜久里君が来ると連絡がありました。

今日は瀬戸内海サーキットに大野開発の招きで田中哲也選手が来ていたそうです。

アルバム

 
(2009年09月23日 (水) 00時06分)
[返信]

[405]徳島走行日 - 投稿者:鈴江ベル MAIL

徳島カートランド、10月12日(体育の日)午後走行可能となりました。

アルバム

 
(2009年09月15日 (火) 08時16分)
[返信]

[406] - 投稿者:でんでん MAIL

了解しました(^^)

 
(2009年09月18日 (金) 23時43分)

[399]お言葉に甘えて、宣伝させて頂きます - 投稿者:Boxy's Paint MAIL HOME

先日の大雨の中、取材ご苦労様でした。
四国のカート界発展の為のご尽力、いつも頭が下がる思いです。
また、画像ギャラリーにて展示ブースの紹介までして頂き、感謝しております。

早速ではありますが、鈴江ベルさんからお許しを貰いましたので、宣伝を書き込ませて頂きます。



当工房 Boxy's Paintは、カスタムペイントをメインでやっておりますが、今回オリジナル・カウル・ステッカーの製作も始めました。

現在フリーライン用(ビレル・タイプ)、KG 08 UNICO用(イントレピッド・タイプ)があります。
他社カウルに合うステッカーも現在製作中です。

画像のビレル用ステッカーはサンプルになりますが、お好きな色でのオーダーも可能です。
ご希望であれば、ネーム入れ、各社スポンサーロゴを予め入れて印刷いたします。

ちなみに、RMCに出場中の西村選手のカウルステッカーは、カーボン調になっています。

金額は画像のタイプで、¥18,000。
まったくのオリジナルデザインも製作いたしますが、その場合は別途デザイン料¥4,000がかかります。

ステッカーの厚みは、某社外ステッカーよりも厚めにしており、耐久性を出しています。
また、補修用に各部パーツごとのステッカー販売もしております。


画像のシールドステッカーは、アライ用です。
価格は、¥800。
BELL、SHOEI用でも製作可能です。


現在受付先は、フォーミュラ1さん、コリンズさんになっております。
当工房へ直接の問い合わせも大歓迎です。


当工房では、レースに参加される方の負担が少なくなるようにと、ヘルメットペイント・セミサポートを実施中です。
成績、参加クラスなどを考慮して、通常ペイント料金から最大50%offにて、ヘルメットのカスタムペイントをさせて頂いております。

詳細については、遠慮なくご相談ください。


当工房のサイトはまだ無いんですが、mixiにて不定期に作品紹介などをしております。
サボり気味のmixi日記ではありますが、お暇な方は覗いて見てください。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=8430988



鈴江ベルさん、長々と使わせて頂き申し訳ありません。
当工房でも、四国のカート界が昔の華やかさに近づけられるように、微力ながら協力出来ればと願っております。

アルバム

 
(2009年07月30日 (木) 18時25分)
[返信]

[404] - 投稿者:鈴江ベル MAIL

はやくサイトができるといいですね。

 
(2009年08月25日 (火) 14時52分)

[403]レースレポート - 投稿者:鈴江ベル MAIL

今後、レースレポートは記録として残していきたいので、ホームページコンテンツの「レースレポートのブログ」で書いていきます。

この掲示板は、今までどおり皆さんのコミュニケーションの場としてご利用ください。

アルバム

 
(2009年08月14日 (金) 12時49分)
[返信]

[400]鈴鹿FJ1600第4戦 - 投稿者:鈴江ベル MAIL

昨日の続き。

9日の鈴鹿は朝から雨が降り続いていたが、予選が始まる前にはピタリとやみ、路面状態もドライとなった。

FJは出走台数16台。西コースでおこなわれた。レースアナウンサーが、俊くんが高校生レーサーでルーキーであること、5歳からカートを始めたことなど盛んに紹介していた。

FJはフォーミュラとしては登竜門レースではあるが、表彰台常連の3〜4人はベテランが揃い、レベルは結構高い。ルーキーはこのベテラン達を乗り越えてステップアップを果たしていかなければならない。

一昔前、日本一早い男と呼ばれた星野一義を乗り越える事によってF1のキップを手にした中嶋、鈴木、片山選手のように、やはりFJの世界にもこのような図式が存在するのである。
これが初めてフォーミュラにチャレンジする若いレーサーにとって、最初の大きなハードルとなる。
アナウンサーもそのあたりはよく心得ていて、高校生ルーキーの俊くんには特に注目しているし、期待をしているようだ。

さて、午前9時55分に予選が始まると俊くんはルーキーらしく真っ先にコースイン。私はヘアピンで待ちかまえる。
2周目くらいに、速い人の後ろにつき15分間のタイムアタックを開始。
なんと16台中14台が1分27秒台という超激戦状態。俊くんは頑張り6位で予選終了。決勝が楽しみな位置につけた。

決勝は、2時頃の予定なので、その間、新しくなった鈴鹿のコースを見学することにした。
この日、東コースを使用して2輪のレースがおこなわれていたので、カシオトライアングルスタンドやメインスタンドなどからしばらく観戦。2輪のレースアナウンサーは「2輪と4輪レースが同時におこなわれるサーキットは世界中で鈴鹿しかない」としきりに自慢していた。

スタンドで2輪の爆音をBGMにしばし居眠り。そうこうしているうちに4輪のレースが近づいてきたので、西コースに戻ることに。

Fエンジョイのレースが終わって、いよいよFJ1600のレースだ。急いで今度はスプーンに走る。

全車ウォーミングアップから、グリッドにつきスタート!
俊くん少し出遅れた模様。西コースの第1コーナーとなる130Rで接触事故があり2台がコースアウト。アナウンサーが1人は○○選手、もう1人は確認できないというので、俊くんでないことを祈りながらドキドキ状態で車がくるのを待つ。200Rからスプーンに真っ先に飛び込んできたのはベテランの吉田だ。俊くんも来た!ほっ。しかし9番手まで落ちている。
このあと、すぐにペースカーが入り130Rの事故車の処理をおこなう。14周のレースなので、早く処理をしてくれないと周回数が減って俊くんが挽回できなくなるではないか。早くしろ!と1人どなりながら待つこと、4周目でやっとレース再開。残り10周のレースとなった。リスタートで8位の選手が出遅れたので7位の車との間隔がかなりあいてしまった。俊くんジリジリしながら前の選手をなんとか抜いて8位に。7位の選手との間隔を縮めていく。そうこうするうちに2位の服部選手がスタートで違反をして30秒のペナルティをとられる。俊くん更に前をいく選手2人パスして5位に浮上!ペースはいい。この時点でファステストも記録!
またもやアクシデントが発生。前をいく選手がクラッシュして4位に。
更にトップの吉田選手が2位を走っていた服部選手(30秒加算の選手)と激しいバトルをやり始め、なんと吉田選手はクラッシュ!俊くん3位に。しかし服部選手がペナルティで落ちるので、実質2位だ!!これはいけるぞと思っていたらチームメイトの選手に抜かれ4位でスプーンに帰ってきた。悔しい。いよいよ最終ラップ、それでも表彰台は目の前だ。ゴールを目指してスプーンを立ち上がっていく俊くん。その後ろにはピタリとくっついてくる車がいるが問題ないと思った。が・・なんと、俊くんゴール手前で失速。後続の選手に20〜30cmの差でかわされた。
初の表彰台が消えてしまった(T_T)

あとで本人に聞くと「シフトアップの際、ギアが入らなかった」とのこと。う〜ん残念。でも、今回のレースは、非常に見応えのある内容の濃いレースであった。特にいくつものアクシデントをかいくぐり、最後まであきらめずに途中ファステストまで記録しての4位は素晴らしい結果だ。

俊くんそしてご両親お疲れ様でした。

FJは見ている者にとっても、すごく刺激的でおもしろいカテゴリーである。

みなさんも是非一度は生でみて頂きたい。

もう私は病みつきになってしまった〜(*^_^*)

アルバム

 
(2009年08月09日 (日) 23時10分)
[返信]

[401] - 投稿者:俊 MAIL

昨日はお疲れ様でした〜。

ベルさん、観戦ありがとうございました^^
見てるほうは楽しかったと思うよ〜と
うちの父も言っていました^^笑

最後はかなり悔しかったけど、これもレース。
この悔しさをばねに、次のレースは勝てるように
頑張っていきたいと思います!^^

 
(2009年08月10日 (月) 13時54分)

[402] - 投稿者:鈴江ベル MAIL

次回はF1との併催なので、すごい華やかなレースになりますね!

私は残念ながらいけません(T_T) 
ですが、11月、12月はいきますからね。

サーキットカメラマンとして私はルーキーなので、同じルーキー同士、俊くんに負けないよういい写真を撮りたいと思います(笑)

 
(2009年08月12日 (水) 21時01分)

[398]瀬戸内海シリーズ第3戦&RMC中四国第6戦 - 投稿者:鈴江ベル MAIL

昨日、瀬戸内海シリーズ第3戦、RMC中四国第6戦がおこなわれました。

中予地方は大雨警報発令中で、途中かなり強い雨にみまわれましたが、なんとか無事にレースが終了しました。

悪天候にかかわらず、参加されたドライバー、関係者のみなさんお疲れ様でした。

RMCで、太場選手が完璧なレース運びで初優勝を飾りました。もうひとり地元の西村選手も3位になりました。

SSOは塩見選手が前戦に続き連勝しました。小学生の岩堀巧選手が大健闘の4位に入賞しました。

その他入賞したみなさんおめでとうございます。

次戦は9月6日アイランドシリーズですね。
頑張りましょう。

アルバム

 
(2009年07月27日 (月) 12時01分)
[返信]

[397]中山サーキット - 投稿者:鈴江ベル MAIL

今日は、中山サーキットに行ってきました。

四国から、JAFジュニア西地域第4戦に福住仁嶺選手、RMC中国四国第5戦に、今井俊朗、西村崇、太場康仁選手が出場。

JAFジュニアは、仁嶺くんTT4位。第1ヒートはそのまま4位でフニッシュ。迎えた決勝は30周でおこなわれ、25周過ぎまでは4位をキープ。残り4周?で2位に。しかし、最終ラップの2コーナーで3位の子にインに飛び込まれ、アウトにふくらんだすきに後続に次々に抜かれ結局とっても悔しい7位でゴール。
レース後、無言の仁嶺くん。悔しさがにじみ出ていました。でも、ポイントは以前トップだと思うので、次戦の琵琶湖頑張りましょう。

RMCは急遽レースがおこなわれたにもかかわらず17台出走と賑わいました。予選7位に太場選手、8位に西村選手、そのあと今井選手と続く。
レースは太場選手が6位と健闘、西村選手はオーバーヒートで惜しくもリタイア。大きな大会に強い今井選手は残念ながら今回は下位に沈みました。
次戦は、今月26日瀬戸内海でおこなわれます。雪辱を期待しています。

みなさんお疲れ様でした。

あ、そうそう。
香川から応援にきていた、N尾さん、M本さん、K知さんご家族もお疲れ様でした。

アルバム

 
(2009年07月12日 (日) 19時00分)
[返信]

[396]動画 - 投稿者:予選 MAIL

福住仁嶺くんの猪名川 予選みれますよ。

http://www.racingkartweb.jp/fpjr/090322_result_jr_final.pdf

アルバム

 
(2009年06月29日 (月) 20時49分)
[返信]



Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板