無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



主真緑の喜怒哀楽

主真緑アイコンリスト表!!

ホームページへ戻る

名前
MAIL
URL
件名
内容
アイコン (リスト)  /アイコンURL
削除キー COOKIE


[ No.4173 ] 投稿者: 主 真緑 2017年12月04日 (月) 06時59分
お毛毛さん!
あそこさんへ・・のカンボジア人からの手紙覚えてますよ〜〜大笑いしましたから・・笑
鳴門の「あそこ食堂」へ是非行って欲しい・・一人で(笑)
ところで、この変なハンドルネームも神様に繋がっているのかも?でしたよね!

酔楽天さん!
こちらのハンドルネームは白楽天さんから来てるんですよね?違う?
海苔人君・・間違いなくグレますよね!
寿司人君と出会うまでは・・・笑笑
うちの寿司人君は佐伯に産まれる予定ですから
海苔人君は玄界灘当たりに産まれて欲しいです(笑)
最後に酔楽天さんから届いた海苔に

堂々と


寿司海苔・・・と書かれてました。笑いました。
二人の少年が大きく未来へはばたくような文字でした。

筆文字で、寿司海苔・・なんて男らしい!笑笑

あんこさん、Kのお酒じゃなくても神様はきっと分かると思いますが(笑)
ほていや酒店は素晴らしいですよね!
新潟に住みたい位ですもの(笑)
あんこさんのハンドルネーム(飼い猫の名前)も、偶然でしたが、やっぱり必然でしたよね!

さて・・

遂に九州最後の晩餐に出かけます。

鶏皮専門店・大臣です(笑)

ここで友人にも会います。コアラちゃんは初顔合わせですが、何となく似てる二人なので(気付けば名前も似てたんです!)あ〜ぐら〜んとした・・・

そうこうして楽しく6人で飲んでたのですが
夫Jの席に水が流れて来ました(笑)

何か冷たいな〜と思ったそうです。
(早く気付けよ!O型なんだから〜)とは言わず(笑)

あ〜〜水こぼれてる〜ってことになって、皆のおしぼりをJの席に投げつけて(笑)
大変だ!大変だ!と思うと
どうも隣の席のサラリーマン軍団の焼酎用のお水だったみたいで

「あ〜〜〜すみません!!」ってことになる。

いえいえ〜〜大丈夫です〜〜って感じだったのですが、
よくよく考えると、夫Jが隣の水を自分で倒したんじゃない?ってことになって笑う。
でももっとよく考えると、Jの隣にいたMが便所に行った時に倒したのかも?ということになる(笑)

こうしてよくよく考えると、わしたちが悪いのでは?となり、
よく考えたら、うちが倒したと思います!と
隣の席のおじさんに言うと(笑)

「なんて優しい人たち、優しい人で良かった」と言われ(笑)

「北海道から来たんです〜」と田舎者丸出しで言うと(笑)
またまた盛り上がり、

「物言い!がつき、協議の結果、この子(Mちゃん)が倒した!ということになりました!」と笑う。

すると店員さんが、焼酎のボトル一本持って来る。

「え?へ?」とわしたち。

「お隣の席からです!」と言われ、
「え〜〜〜!」ってことになるが
すかさず
「ありがとうございます!!」と喜んで貰う(笑)

皆でお礼を言って、隣のサラリーマン軍団を見送る。

おじさんたちが帰ると
いきなり、友人Sが、「何だかの時計と何だかを着てたからきっと金持ち・・」と言って
「やらし〜〜やらし〜ね〜こういう所をみるのって!」って自分で言う(笑)

コアラちゃんも
「こっちの焼酎はまずまず普通・・何色だかだと高い・・」とか言う。

この二人の男子に
わしが「やらし〜〜やらし〜〜〜や〜ね!男って!」と
大笑いをする。

こうしてJが水びたしになったおかげで、もうかる(笑)

この後帰ろうと思ったのに
やらし〜男子たちが、中州の屋台に行こう!というので
「よし!付いておいで!場所分かる!」と
誰が九州人か分からんって!ってな感じで
皆で屋台を目指すが
歩くの面倒になった男子2名が、ここでいいね!みたいに鍋の店に入る(笑)

でもまぁ全員酔っぱらいになって楽しい夜を過ごし、
また来年絶対再会しよう!と盛り上がって別れる。

コアラちゃんは月下一身長が高いので
女子Mと歩いてると、後姿をみて、皆でこっそり「大人と子供」と笑っていたのである。

この時も皆で歩いて住吉神社の前を通ったので
全員で手を合わせて楽しい九州にお礼を言う。

よし!また行くぞ!!
待っててね〜

明日は帰札・・・終わり。

[ No.4172 ] 投稿者: 主 真緑 2017年12月03日 (日) 08時15分
エモリエルさんの名前は頭が良さそうな名前・・と思います!知的なイメージ名です(笑)

日田市・・・

九州北部豪雨のお見舞金は大分にしよう!と
思っていたのですが、本当は佐伯に!と思ったのですが
佐伯は元気そうでしたので、天皇陛下がお見舞いに行った日田市にしよう!と思いました。

役所に持って行くのが当然なのは100も承知なのですが、領収書も要らん月下としては
手続きが面倒なのと、もっと身近に使って頂きたい!と思うので、

さて・・どこにするか?と思って地図を見ると
なんと!サッポロビールの工場があるではないですか!
そういえば!福岡ではサッポロビールを置いてるお店が結構あったな〜と思うのと、
日田市・・と書かれてる缶も見た覚えが・・・

てなわけで早速ナビに工場を入れます。

こうして突然訪問して、受付嬢の美しい子に伝えると
え〜!ありがとうございます!ということになって
いつも通り、上の者がやって来ます。
ここに少々時間がかかります(笑)

そしてやって来た人の良さそうなおじさん(といってもわしよりは若い)笑
すると彼はなんと!昨日九州に帰って来て家族は札幌にいる!ということで盛り上がる(笑)

そしてこちらの気持ちとお金を渡すと
大変ご丁寧に「間違いなくお預かりします!」ということになりました。

その後、わしたちは普通に帰ろうと思ったのですが
エビスビールの博物館?見学をさせてもらえます。
入場料も払ってないので恐縮したのですが(笑)

そして見学ツアーに入ってないので
説明してくれるガイドがいませんから、そそくさと勝手にみよう!と思って、楽しく観ていると
先ほどのおじさんがやって来て、エビスビール会社の説明をしてくれる!
これはすごく面白かったです!

エビスビールとサッポロビールは別会社だった!って
知ってました?
そしてアサヒビールと3社が同じ会社だったことも
知ってます?

そこから大阪はアサヒに
東京の恵比寿ガーデンプレイスの所がエビスビールに
土地が分割された話など聞きました!

ビアホールという英語はなく、和製英語で
当時少しでも「ビール」というものを知ってもらうためだったとか、
ビール一杯がかけそば20杯分?だったかな?位だったとか、ビールを愛する者として、大変楽しかったです。

「サッポロビールをこよなく愛する者として・・」
「毎日お世話になってる者として・・」とか言うと
大変ウケてくれました。

そして、おじさんも、昨日クラッシックの緑(グリーンクラッシックって言ったかな?)を頼まれて買って帰ったんですよ〜と笑って話してました(笑)

クラッシックは北海道にしかないので
皆さん欲しがるそうです(同感!)(^^)/

こうして楽しくお見舞金も置いて、恵比寿様にもお礼を言って工場を後にします。

これでわしの任務は全部完了です!

さて福岡に戻って、コアラちゃんたちと飲み会です!
レンタカーを返せば安心して、遊びタ〜〜イム!

行くぞ〜〜〜

続く・・・

[ No.4171 ] 投稿者: 主 真緑 2017年12月02日 (土) 06時53分
宮崎では、ホテルが少し繁華街から離れていて、ショーック!!だったのですが、
トボトボと歩いて繁華街に向かっていると、ふと中通りに「鶏」の看板が見えて行ってみると、
おかめひょっとこがいました!

(おぉ〜〜!!素晴らしい!)と思って入ると
「今日は本当は定休日なんだけど、予約が入ったので
コース料理で良ければいいですよ〜」と言われる。
夫Jは好き嫌いが激しいので、コースならいいや・・と
店を出ようとしたのだが

「Jちゃん!待って!わし、ここがいいと思う・・だって・・・」と指を指す。
そこには天狗さんが・・・笑

「お!そうだね!」と夫も納得して、1番安い3500円のコースを頼む(小食だからです)笑

これがまたまた大当たり!!なんてもんじゃないです!
もう1度食べたい料理BEST10入りしましたね(笑)
女将さんも店員さんのおばさんたちも皆さん、いい人で
布袋様はおばさんが好きらしく(おばさんは優しいから好きだそうです)
盛り上がって盛り上がって(笑)
予約してる団体さんは勝手に盛り上がってるので
お店の人たちに色々聞かれ、色々教えてもらい、盛り上がる我が家・・・笑

帰る時もあまりにも安くて、「すっごい美味しかったです〜〜〜!!」と言うと
遂に料理長の大将まで出て来てくれて見送ってくれました(笑)
貸切なのにありがとうございました!(__)
ブラボー宮崎!ビバ宮崎鶏!!でした(笑)

翌朝11月20日早朝に宮崎神宮へ行って、巨人軍の人たちも御祈祷などを受けに来るようでした。

わし的には、ここにあったお稲荷さんが1番可愛かった!明太子海苔置きました(笑)

そして、遂に高千穂へ!

高千穂は遠かったです。
楽勝のJちゃんですけど、結構遠い・・と思いました。

中でも天岩戸神社が離れてました。

高千穂で1番好きだった神社は荒立神社です。
歩いて高千穂を周る人は大丈夫かと思いますが
車の人は見落としてしまうかも?です。

こちらの神社は猿田彦様とアメノウズメ様が結婚式をした場所と言われております。
いい神社でした。
こちらでまた会員さんのことを祈り
「〇〇さんのことはお任せ下さい」と言うと
ぐら〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん・・・・
おぉ〜〜〜!!来た〜〜〜!!と受け止めました(笑)

観光客が多かったのは高千穂神社、敷居が高かったのが
天岩戸神社でした。
くしふる神社も行きました。

そして最後の一本の焼酎も奉納して(笑)
わしの役目は終わります。
さて佐伯(さいき)嘉風の出身地へ去年と同じく向かいます!
去年偶然お導きで行った佐伯、そこで偶然入ったお寿司やさんへ。
寿司人君が是非産まれ変わってもらいたい街、佐伯!笑笑

お寿司やさんに着くと、なんと!マスターが覚えていてくれて、ビックリです!
そしてお店の人と一緒になって、TVで嘉風を応援します!笑。
嘉風は負けました・・・あ〜〜〜〜〜〜〜と
がっかりしますが、いつも一生懸命な嘉風なので
負けてもいいんです。
マスターではなく大将も出て来て、嘉風が来週だか何日だかに来るよ〜と話してました。
道の駅に餅まきに来るそうです。

あ〜〜いいな〜でもいくら何でもそこまで九州には居れない・・と笑います。

ここで旨い寿司を食べていると
九州会員さんのコアラちゃんから電話が来ます。

「今、佐伯で寿司食べてる」と言うと
「え〜!?錦寿司?」と聞かれ、
「そうそう!何で知ってるの?」
「大分では超有名な寿司屋だ」と聴きます。

次の日、コアラちゃんに会った時に偶然入ったんだよね〜ってことを教えると、それはスゴイ!と
言われました。九州の人でも行きたいお寿司やさんだそうです。
確かになまら旨い!んです。
お相撲さんを始め、著名人の写真もイッパイ飾ってあったので、皆さん、来るんでしょうね〜
ここには「美味しいお店のマーク」とも言われている
布袋様が飾ってあります(笑)

明日はお見舞金を持って、日田市へ向かいます。
まだどこに持って行くかは決めてません。

続く・・・


[ No.4170 ] 今朝の夢・・ 投稿者: 主 真緑 2017年12月01日 (金) 06時46分
雨ふらしのじじ・・

小さな神社を守ってるおじいさんのお話です。

じじは毎日神社の掃除をして、神様のお供えをしています。
境内のわきの下宿のおじいさんです。

その下宿には、高校生くらいの男子が5人住んでます。
みんな、バスケ部の生徒です。

そのうちの一人が、じじのことを「雨ふらしのじじ」と呼んで懐いておりました。

じじは下宿の仕事と神社の管理を毎日毎日同じことを繰り返して、ちゃんと働いておりました。

でも、じじは年を取ってしまいましたので

「もう自分は長くないかも?」と感じていました。

でも神様の前では、そんなことは言いません。

じじは、雨男ですから、雨が降らないと、自分にはお迎えが来ないと信じてました。

ある日、神社に小学生の女の子がやって来ました。
この辺の子ではないです。

女の子は神様に手を合わせ、一生懸命お祈りをしています。
じじは、そんな姿をみて微笑んでいると
女の子は、じじに

「おじいちゃんに神様が話しかけてるよ」と言います。

じじはビックリして、下宿で可愛がってる男子を連れて来ます。

境内には、女の子、じじ、男子。

女の子は、はっきりとじじに

「今までよくやってくれた。もう帰って来ていい。
雨が降らなくとも、お前は帰って来れる。
こちらへ来ても、お前の仕事はたくさんあるから、何も心配せずともいい。
お前が残したことは、若い者に引き継がれ、
また幾度となく繰り返されて行く。
お前は金ではなく、もっと大切なものをこの世に残したのだから・・・」


じじは泣いています。
バスケ男子も泣いています。

女の子は
「おじいちゃん、わかった?」と言いました。

何度も何度も頷き、じじは女の子を抱きしめます。

バスケ男子は「雨ふらしのじじぃ〜〜!!」と泣きながら叫んでいました。


・・・・

すごい夢じゃないです?笑

まるで物語のようでした。

雨ふらしのじじ・・・というのが印象的だったので
旅行日記、1日飛ばして載せてしまいました。

昔話ではないです。
バスケットをやってる男子や下宿からして、
昭和50年代以降だと思います。

どこかで本当にあった話かもしれません。

もっと感動的でしたが(笑)
こんな感じでした。(__)

[ No.4169 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月30日 (木) 06時57分
そして霧島神宮の元宮へ向かって登っていくと・・

「あれ?わし、ここに来たことある・・・」
夫Jに・・・
「わし、ここに似てる場所に行ったことある?」
J:う〜〜〜〜ん、山形の山の所じゃない?
わし「バカこくでない!山形の神社なら全部覚えてる」

「わし、絶対ここに来たことある!!」(実際にはないです)記憶のどこかを刺激しました・・・

さてそんな元宮ですが、勿論元宮ですから、建物などは何もないです。
祓所のように、結界のように紙垂で囲ってあるだけです。山を拝して・・・

そこで月下の会員さんの名前を読み上げて行きます。
勿論!誰もいません。
(そうか〜ここで読めってことだったんだわ!)

すると
〇〇さん・・・ぐら〜〜〜〜〜〜ん・・・
(来た〜〜〜〜!)

・・・・
〇〇さん・・ぐら〜〜〜ん!
(えー?)

〇〇さん、〇〇さん・・ぐら〜〜〜〜ん・・・
(ほほーー!)

この人たちは「チーム霧島だ!!」と思いました。

このことを教えてくれるために
現在の霧島神宮では読まなくて良かったんだ!と
確信する。

ちなみにここで揺れた人たちがエライ!と言ってると全然違いますからね(笑)

ここで揺れた人たちの前世か何かがきっと九州に関係あるのかも?という意味ですからね。

この後高千穂でも起こりますから(笑)

今回の旅行で1番素晴らしかった参拝でした。(__)


そしてついに鹿児島を出て宮崎入りします。

すると高速を降りてすぐに、野球場があって
巨人軍キャンプと書いてありました。

夫Jが素早く、もしかしてここって巨人軍じゃない?と
言ってたら、本当にそうでした。

へぇ〜〜〜!ここがそうか〜とか何も知らんけど
いちおう話を合わせる(笑)

そして1番遠い鵜戸神宮へ。

ここは豊玉姫様のオッパイが出てるという言い伝えがあって、おちち飴やら、おちちの水などを飲めます。
かなり歩きますが、洞窟の中にある神社で
社殿まで下がって行く(神社は登って行くので)
珍しい神社です。
すごく綺麗なので、健脚の人は行った方がいいと思います。
歩いて15分とか言われて、止めてる観光客の人たちがいましたが、一人でゆっくりと頑張ってるおばあちゃんもいました。

「ばあちゃん、えらいな〜」とJが言ってました。
宮崎にぴったりな青い海の隣に赤い神社で、青い空。
綺麗でした。

その後青島神社へ。
ここは海を渡って神社へ行くのですが、我が家は、橋を渡って歩いて行きましたが
トゥクトゥクにも乗れます。
17年間カンボジア人だったので懐かしかったです(笑)
海の中の岩の模様が素晴しいので
引き潮の時に是非観れるといいですね!
引き潮の時に海を渡る儀式もあるようです。
ここは女子が好きそうな「THE女子」という可愛い神社でした。
山幸彦様が祀られてます。

そういえば昨日、天の逆鉾の字間違ってましたね。
この字が正解かと思います。
「あまのさかほこ」です。

すっかり夕方になってしまったので
このままホテルへ。

続く・・・

[ No.4168 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月29日 (水) 07時16分
いちごさん!わしも山田と同じ意見で、綺麗な字の名前だと思います!
一文字の名前も夫もそうですが(笑)格好いいと思います。強いていうなら、そのステキな字が性格悪のねこまるの名前にも付いていることくらいです(大笑!)

デスパレードさん!
わしの予想では、デスパレードさんちのはやと君は勝手に知覧茶を出して、勝手に入れて飲んだか、もしくは持って旅立ったのではないか?と思います。
皆さんの家のはやと君たちはきっと幸せだったと思うので、他のはやと君におみやげを勝手に持ったかと思いますよ(笑)
知覧茶もそうだったかも〜
ところで偶然(必然)ですが、月下の人たち・・・
何故そんなに知覧茶も持っている・・・と思いました。
北海道人は番茶でしょ!みたいな・・・笑笑


・・・・
さて11月19日

宮崎に向けて出発ですが
その前に、鹿児島神宮へ朝早く行きます。
鹿児島神宮は、参道から入って本殿が右側にあって、神様が左を向いている作りになっていて、とても珍しく
朝、早かったせいもあって、神職の方たちが皆さんで掃除をしていました。

爽やかに「おはようございます!」と巫女さんにも神主さんにも声をかけられました。

そして本殿で神主さん全員のお勤めと朝礼も見ることが出来ました。
(神主さんたちの朝礼って本殿で神様の前でやるんだ〜)と感動しました。

宮司さんと思われる1番年長の方が、我が家の明太子海苔の奉納品を賽銭箱上で見つけ
(ん?これは何だ?)みたいに、覗いているのが可笑しかったです。笑笑

その後霧島神宮へ
ここは大変混んでいて、参拝するのに列が出来ていました。
各神社で月下の色々な方の名前を読み上げるのですが、

(これは他の方に迷惑がかかる)と思って、
ここは読まなくていいんだな〜と思い、普通にお参りをしました。
それが後で「そうだったのか!!!」と分かるのですが(感動!)

そして普通に明太子海苔を置いて、本殿から出ると
坂本龍馬が新婚旅行に来た・・と書いてあって
ここから眺める山がどこどこだ・・と書いてある場所に行くと5〜6人の人がいたのですが
我が家の前の推定年齢40代前半のご夫妻のご主人の方がいきなり

「何か揺れてない?」と妻に聞き、足で地面をバンバンやってみてます(笑)

「揺れてる・・」と妻・・・
他の観光客の方は全員平気そう。

「昨日の酒のせいかな〜」と夫(笑)
「そうかも〜」と妻、笑う。笑笑

(ごめ〜〜〜ん。うちのせいかも〜〜〜)と心の中で謝り、夫Jと後で「うちのせいだね・・」と笑う。

笑いながら霧島神宮を出て、わしが夫に
「わし、天の逆矛観たいんだよね〜でもきっと山の中に入って行くと思うから遠かったらいいわ〜」と言うと
Jはナビに入れて
「せっかくだから行こう!近いよ」と言ってくれる。

あ〜〜でもこの道ならきっと山の中グルグルだね〜と
わし。

「楽勝!」とJ・・ありがとう!(__)

こうして、ニニギノミコト様が天下った時に山に刺したと言われる古事記の世界へいざ出発!

グルグルヘアピンカーブを超えてたどり着き、
駐車場のおじさんに天の逆矛って、どこで見れるか聞くと、おじさんが2階の望遠鏡でだけ見えることを教えてくれて、そこのテーブルからだけ、山の頂上全体が見えることも教えてくれる。

そして無事両方観て、おぉ〜〜!!と思っていると
また
「はんてん格好いいね〜どこで買ったの?」と話しかけられ(笑)

ここが登山口なんだと教えてもらい、

へ〜〜と思い、じゃ鳥居の所まで行ってみようか〜と思い、1階に下りて行くと、またまた売店のおばちゃんに

「はんてん似合うね〜どこから来た〜」と聞かれ
「北海道です」
「え〜〜〜!そりゃまた遠くから参拝ありがとう」と言われ、はて?参拝?と思いきや、

霧島は「鹿児島の中の北海道!」と言われているそうで
今朝も0度しかなかったことやら、
ここから歩いて5分の所に霧島神宮の元宮があることを
教えてくれる。

元宮とは字の通り、元の霧島神宮の場所である。
昔はここにあったけど、噴火で現在の霧島神宮の場所に遷座したのだと教えてもらい
「へ〜」と思い、
「時間あるなら元宮へ行きなさい。パワースポット間違いなし!」まで言われ、またしても言いなりになって
行ってみる。

そして・・・・

続く・・・・

[ No.4167 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月28日 (火) 07時00分
そういえば、知覧は茶畑がすごかったです。
茶畑だらけ・・・なので戦時中あったかどうか分かりませんが、もし上空から観たら、茶畑が心に残るかも?と
思いました。開聞岳は間違いなく今も昔もあるので
1番は開聞岳かな〜と・・

・・・

そして知覧を出た我が家は、念のためにもう1日鹿児島に宿を取っていたので、鹿児島市内に向かいます。

鹿児島市内では大きな鳥居を見つけ、
神社名は「照国神社」・・・初めて聴きましたが
ものすごくでかい神社でしたので、鹿児島では有名なんだろうな〜と思い、荷物をホテルに置いて、早速行ってみます。

国を照らす・・だから、はやと君たちにもちょうどいい!と思ったからです。

すると神社の中には、いきなり知覧特攻平和会館で見た形と同じ巨大な植木?飛行機のような形の松の木がありました。
読んでみると、なんとそれは「鶴」でした!

特攻会館でも千羽鶴は鬼のようにありましたが、
植木も鶴だったんだ〜と分かりました。

諭鶴羽神社から始まり、いえ、絵馬リレーから始まり、
いえいえ、もっともっと前の靖国神社から始まり、
きっと今年、酉年にこうなる運命だったのかもしれません。それがわしの使命だったのかも?と思いました。

照国神社は島津家ゆかりの神社で、綺麗な神社でした。
明太子海苔を納め、月下一同でお祈りして参りました。

その後、道路の地図を観てると、話しかけられ(笑)
「何かお困りですか〜?」みたいな〜

(いえ、全然困ってないです)とは言えず(笑)
何となく質問でもしようか!と思うと、
あちらから、
「来年の大河ドラマ、何か知ってますか?」と聞かれ、
(直虎だっけ?)と思いましたが(笑)
「知りません」と答えると
「まぁ!!来年は西郷さんですたい!」みたいに言われ(笑)綺麗なおばさんでしたが、鹿児島弁でした。

そして西郷さん終焉の場所から自決した時のことから
TVの撮影場所から、何もかも教えてもらい、
西郷さんの像が立ってるから行け!と言われ、
言いなりになって行って来ました(笑)

TVは知りませんが、確か歴史では、「もうここでよか・・」とか何とか云ったんじゃなかった?と夫とわしの記憶では思いましたが、
先ほどのおばさんに、そのセリフを言った場所まで教えてもらいました。

お城の後が、美術館になってるんだ〜と思い、
これはこれで非常に楽しかったです。

大河ドラマの時間まで起きてられないですが(笑)
何となく観ないといけないような気持ちになりました。

幕末はあまり得意ではないのですが(嫌いとは違う。登場人物が多すぎて)
鹿児島県民となった我が家は、西郷どん!を観ないといけん!と言いながら帰りました(笑)

そして狸小路みたいな場所を散歩して、ビールを飲みに入った所がまたまた大当たり!
きびなご旨い!刺身も旨かった〜

飲み放題の説明をされたので
「飲み放題にはしますけど、そんなに長い時間までダラダラいませんから、すぐ帰りますから!」と笑った(笑)

焼酎は鹿児島では全部25度だ!とお姉さんが教えてくれた。
だから水で割ったり、お湯で割ったり、色々言ってくれたが、迷わず当然「ロックで!」と・・笑笑

こうして鹿児島が終わりました。

明日は宮崎に向かいます。
そう!明日からは神社参拝の旅に変わります!

続く・・・

[ No.4166 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月27日 (月) 06時27分
にこにこさん!本当にステキな名字です!
月下には同じ苗字の人がいるんですよ〜(*^^)v
「宮」の付く人もきっと神社のそばに住んでた人でしょうし、「神」が付く人も、そうですよね!
うちのJの名前も、昔は分かって貰えませんので
夫は「じょうじゅん、げじゅんの・・・」と言ってましたが、最近では「小栗・・」さんのおかげで(笑)
「おぐり・・・」の・・と言ってますが、嫌そうです(笑)
俺の方が先だ!みたいな〜笑
しかもオレはそれでJだ!みたいな〜笑
商標登録すれば良かった・・みたいな〜笑

・・・・

さて11月18日。

早朝よりカッパを着て、かなりの雨、風の中、こっそり出かけます。
手には懐中電灯とはやと君たちを入れた缶とライターとあんこさんちの米ロウソクを持って・・・

そして橋の下で雨、風をしのいで、火を付けます。
これがまたすぐ消えるし大変でしたが
我が家のはやと君(一人にした本体)を1番先に燃やして、次々に燃やしていきます。

風が強いので、Jに小さくしてからじゃないと燃えない!などと注意をされ(笑)
気がせくけど、絶対に一つも残さず灰にしないといけないし、灰も飛ばせないので、細心の注意でやります。

わしが記憶にある中で「見事な最期」と遂げた、はやと君たちが何人かいます。
綺麗さっぱりと炎をあげて燃えました・・
あれだけたくさん居たので、どれがどこの家のはやと君かさっぱり分かりませんが、(というか一人にしてますから、もう魂はないのですが)
あっという間に燃えたはやと君は、きっと間違いなく未練なく逝った!と思えましたよ。

そして缶の中に灰を入れたまま、今度は缶を冷ましますが、雨が降ってくれていたので、橋下から、雨の当たる場所へ缶を移動させるだけで済みました。
しばらく待ってから、缶が冷めたのを確認して、缶を持って帰ります。

その後夜が明けてから、今度はどこに納めるか、場所を探しに出発します。
この場所がねこまるへ引き継ぐ場所になりますから
間違えれません。

以下省略です。

・・・
そして、知覧へ。

まずは豊玉姫神社へ、多くの特攻隊の方の魂を見守ってくれたお礼に行きます。

そして上記のことを言うとぐら〜〜〜〜ん・・・

この神社はわしの好きな神社でした。

あ、書き忘れましたが、
はやと君たちを納めると雨がやみました。

知覧へ着いた時は晴れてきました。

もう一軒の神社を探したのですが、見当たらず(笑)
ということは行かなくていい!ってことだわ。と
思うと、素晴しい開聞岳が見えました。

そうか〜〜〜開聞岳を遠くから見なさいってことか!と思いました。
宿も指宿だけ取れなかったので、隼人町にして大正解だったし、指宿を通らないからこそ、なまら美しい開聞岳を拝めました。

恐らく特攻隊の人たちは最後に観た山は開聞岳だったと思うので・・・

知覧特攻平和会館は、皆さんから聴くような場所とは全然違いました。

ビデオも40分観て来ましたし、手紙も読みましたが、
全く皆さんとは違う感想でした。

あえていうなら、
清々しかった・・・
どこもここも綺麗に整備されていて、
隣の運動公園では、若者がスポーツをしていて、

我が家が会館へ入ろうとしたときに、
野球少年たちが坊主頭で、10人ほど来て、我が家の前を「失礼します!」キビキビ・・・と通りました。
その時に
「あ〜〜はやと君たちってこんな感じだったのかな〜」と夫と話しました。

見せてもらえたのかな〜と言いました。

はやと君たちの仕事を終えてから行ったせいか、
本当に清々しかったです。

ここは心が汚くなる前に(笑)小中学生のうちに行くか、政治家などが行くべき場所だな〜と思いました。

観音様に月下一同で献花して来ました。
揺れませんでした。

カンボジアのポルポトのキリングフィールドなどを多く観て来た黒い我が家には、歴史や平和を語り継ぐべき場所ではあっても、広島や長崎で感じたものを感じることは出来ませんでした。

そして、特攻隊の人たちは、それぞれの想いで出たと思うので、それを一つの想いと決めることは出来ない・・と思いました。
可哀相・・・という言葉は合わない・・と。

「よし!よくやった!次は幸せに生まれ変われる!」と
声をかけて来てしまいました。

人それぞれが感じることで正解はないと思いますが、
我が家の感想としては、哀れむ場所ではなく、褒める場所であって、ただ一言・・・未来へ!!!

続く・・・

[ No.4165 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月26日 (日) 07時52分
ねこぱんちさん!大丈夫です。
名前はきっと自分が産まれる前から、自分自身で持って来てると思いますから、ねこぱんちさんの名前は、偶然同じ日の人と一緒になってしまいましたが、
きっと自分で持って来たのだと思いますよ〜

わしが名付けしてる子たちの名前も
何故かピンとこず、全然違う名前が閃いたり、
いつか男児に「隼〜はやぶさ」と名付けたかったのですが(笑)叶わず、今回のはやと君のために取ってあったのかな〜とか思ってます。

そしてねこまるのカキコで思ったのが、さんずいの付く名前って、わしは実子以外に付けてないかも?と
思いました。
でも実子はさんずい(水という字が来てるので画数は4画になります)が少ないという字ですので(笑)
晴れ女で直毛です(笑)

それと名字にさんずいが付く人が月下には意外と多い!と思いました。

・・・・

さて11月17日。

この日の朝からレンタカーを借りていたので
車を取りに行って鹿児島へ向けて出発です!
福岡からいきなり鹿児島ですけど
夫Jは「楽勝!」と力強い言葉を・・笑
途中毎度のことながら、SAオタクの我が家はあっちでフラフラ〜こっちでフラフラ〜としていて
「やまやの明太子海苔」を見つけます!(^^)/

当然大人買い・・・笑笑

これで後は甘酒を見つけたら完璧!と思っていると
コンビニで九州のみたことない甘酒を発見!
よし!これに焼酎だ!と焼酎も買います!
余談ですが、桜島焼酎という、超かわいいワンカップの焼酎を見つけ、女性の神様にはコレだ!と思い、買いました。ついでに自分も飲んでみると超美味しかった!
すごい軽くてさっぱりとした、わし好みの味でした。
その後も何本も買ってあっちこっちで奉納しました(笑)
最後の一本は自分で飲みたかったけど
天の岩戸神社でなくなりました(笑)

そうこうして、この日は、はやと君と布袋様は新幹線で行く!というので、我が家二人で鹿児島まで行きます。
それが何故か鹿児島空港の前を通った時に

(布袋様ここにいる気がする)・・と思い、通り過ぎました。
するとお導きのように、温泉街へ向かいます。
はやと君を燃やす場所を探しての行動だったのですが
なんと!偶然ヤマトタケルノミコト様ゆかりの熊襲の穴の前を通り、

「あ〜〜〜〜!!停めて!!」と叫び、登ってしまいました。
この日は小雨だったので、おかげで靴に穴があき(笑)
帰札して捨てました・・・笑笑
グチャグチャになりました。
でも次の日の朝にもっとひどい目に遭うのですが・・笑

するとなんと!!布袋様は我が家の車に鹿児島空港から
乗っていた・・・そうで、全然気付きませんでした!
結局布袋様たちをこの温泉街まで送って来た・・という(笑)

明日の早朝にはやと君を返すから・・と言われ
はやと君最後の泊まりは、我が家のホテルではなく
温泉に泊まれて良かったと思います。

はやと君は翌朝午前1時半頃にちゃんと歩いて帰って来ました。すぐ分かりました。

こうして布袋様たちを送った後も仕事場所を探しているとホテルに着いてしまいます。
が!!なんとホテルの前が雄大な川で河口からすぐそばでした。

よし!!ここだ!!と二人で早速、車を降りて、川べりへ探検に行きます。

よし!ここで悪いけど、全部流そう!と思うと

見ず知らずのオヤジが川の中へ向かって叫んでおります。ふとみると川の中に人がいるじゃないですか〜

鮎を獲っているらしく、
オヤジに「ちょっと来い」と声をかけられ、
行ってみると、軽トラの上に保冷庫があって、鮎がたくさんいました。

(鹿児島弁で)
「鮎の生態調査してるけん、鮎は水が綺麗じゃないといかん、今は綺麗になったけど、新燃が噴火したとき、
ここらへんは全部水がまっ黒になって・・」と
説明される。

あっちが新燃だ!と教えてもらい、

ダメだ〜〜〜鮎に申しわけないから、流せない・・と
分かり、これは違ってる!と思い、

ここで燃やすだけにして、次はまた考えよう!と
Jとすごすごホテルに帰ります(笑)

まぁ明日のことは明日考えよう!と
食事に行って(大当たり!)寝ます。

夜中はやと君戻って来る・・・

翌朝大雨の中、カッパを着て出かけます・・・

続く・・

[ No.4164 ] 11月16日 投稿者: 主 真緑 2017年11月25日 (土) 07時10分
前日の夜、九州福岡入りした我が家は、その日はそのままホテルに荷物を置いて居酒屋へ行く。
今回この居酒屋だけ当たりが悪かった(笑)
が!しかし!
店員さんとじゃんけんして勝てば飲み放題が500円になる!というので挑戦!→当然勝つ!笑笑。ご存知と思うが挑戦者はわし!夫ではない・・・笑笑

いちおう念のため、どっちかしか挑戦出来ないけど、二人とも500円になることを確認の上、
「わしがやる!」と宣言。
夫Jは「当然!オレ負けるも!自信ある!」と・・・笑

じゃ〜〜んけん!ポイ!
おら〜〜〜勝った〜〜!!笑笑

まぁ勝ったから、あまり当たりは良くなかったが(人手不足で全てが遅い)許してやろう!笑笑

てなわけで風呂入って寝る。

早朝2:50am・・・布袋様来る・・・

布袋様:〇〇様と来た。起こすつもりはないのじゃ。

わし「〇〇様って誰?」・・・

布袋様:これからね、色々と手伝ってくれるそうじゃ。
さて飯でも行くかえ?

わし「今、何時?今、起きますから。ちょっと待って下さい」・・・


しかし!この上記の会話は夫Jには、わしが一人で寝ながら喋ってるしか聞こえない(笑)
でも長年の我が家の暮しに慣れてるJは、とっくに素早く起きて、

(お!布袋様が誰かと来たな)と分かったそうだ。

3分後位に起き上がるわし(笑)

こうして我が家は朝飲みに出かける。
しかし、中州では、この時間は深夜と呼ぶらしく(笑)
外にはまだまだ人がいた・・・ヤレヤレ・・・笑笑


そして相撲前に、横綱4人が土俵入りをした住吉神社へ行くと、なんと!
浅香山部屋さんの宿舎だった。
土俵もあって、朝稽古も観れると思う。
練習用の水が入った筋トレの道具などがあった。
ここにも土俵の神様がいて、嬉しかった!

その後、近くの櫛田神社へ行くと
今度は力士の力石というのがあって、朝青龍や琴桜、白鵬などが持った石に名前が彫ってあった。
古代の力士像まであって、何となく嬉しかった。

そうこうして、稲荷ずしを買って(はやと君へくれたお金で買いました)
相撲へ。

我が家の席は東の升席で1番端っこだったので
出やすくて便利だった。

そこでいつもは絶対行かないのに、
おみやげを買いに行くと、ちょうど嘉風が入って来た。

「嘉風〜〜頑張れ〜〜全部終わったら佐伯に行くよ〜」と思ってるうちに

今度は稀勢の里が入って来た。

持ってる女なので(笑)
ちょうど良かったのである(笑)

こうして、白鵬、嘉風、隠岐ノ海、安美錦を応援する(笑)九州出身の力士も応援する。

すると布袋様がいつの間にかいなくなったので
はやと君を連れて土俵に行ったんだな〜と思う。

相撲は超面白かった!
相撲が終わって、土俵の神様にご挨拶をして帰ろうとすると、見ず知らずのお客さんに
「ありがとうございました〜」と明るく挨拶される(笑)
はんてんを着てたので、関係者だと思われたのである。
笑笑

さて明日は鹿児島へ向けて出発です!

続く・・・

[ No.4163 ] ただいま〜〜無事なんもかも完了です! 投稿者: 主 真緑 2017年11月24日 (金) 07時13分
まずは水害のお見舞いは日田市のサッポロビール工場に、
いきなり行って手渡して来ました!
大変びっくりなさってましたが(笑)
いつものことですが、どこに寄付するよりも、真剣に考えてくれて、必ず良い使い道を探してくれることと思います。
だって、自分たちだって、見ず知らずの人が、いきなり義援金を持って来て、それを託されたら、絶対に裏切れませんよね?
それが人間の心理だと思うんです。
どんなに少ない金額でも、必ず考えてもらえること狙いですので・・・
ちなみにここ日田市は天皇陛下もお見舞いに来られてます。(__)


それから「はやと君」・・・
無事、相撲は布袋様と土俵下で観たそうです。
人間的に言えば「溜席」前・・笑笑

わしら夫婦はゆったり升席で1番端っこだったので
出入りも超楽でした。
この話はまた・・笑

その後はやと君は無事容赦なく燃やされ、帰して来ました。
はやと君、辞世の句は・・

「ありがとうございました」・・・

斬左衛門とは大違いです。
「あいぐ〜でござる」とは大違いでした(笑)

ねこまるへ引き継ぐ場所等詳細は後でメールします。

はやと君の書ける所まではまた後ほど・・


それからヤマトタケルノミコト様!!

偶然見つけたんです!!!!!
グラングランです!
こちらも詳細は、後ほどメールします。

それから海幸彦様ファミリー!及び「チーム霧島!」
こちらもグラングラン・・・笑笑
書ける所まで、後に書きますが
こちらも分かる所まで後日占いの日に・・

それから最後に九州のコアラちゃん!
お世話になりました。
鶏皮はなまら旨かったです!塩もタレも旨かった!
九州へ行った際は皆様もどうぞ!


今回もまたまた「お導きの旅」・・・
わし的には「VIVA鹿児島」・・・
焼酎もガンガン飲んでしまった。

(あれ?わし酔ってるかも?)と一度便所に行く際に思いました(笑)
恐るべき焼酎・・・一杯しか飲んでなかったのに。
でも次の日にも残らず、こちらもまた旨かったです。

ついに鹿児島宮崎に足を踏み入れてしまいました・・
が!!!なまら面白かった!
あちこちで話しかけられ、色々教えてもらえて、
後で旅日記カキコして行きますね〜
では取り急ぎ!!元気です!

留守番カキコありがとうございました!
全部読みました〜全員分かりました〜笑
これからも登場して下さいね!!
ところでキャンプカキコのメール何故届いてないのでしょうか?
MLなのに・・・分かった!
きっと変な人には届かなかったのね・・笑笑
ってことは月下は全員に行かないかも〜〜笑
(^^)/

[ No.4162 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月15日 (水) 06時58分
ケイコママ〜〜壁紙、ステキにありがとうございました〜!


さて・・・
昨日午前中に前の事務所の隣の美容室(猫のモモの店)に行って来ました・・・

するとなんと!!
昨日はモモに続いて、ミミ(モモの友人だったメス猫)が亡くなりました・・・

昨日の早朝に亡くなったそうです。

わしが行った時には、ちょうど葬儀会社の人が来てて
まさにミミを出棺?する所でした。
びっくりしました。


美容師さんは、
今日(昨日)わしが来る日だったので
(ミミはきっと死ぬな・・)って分かったそうです。

きっとまたわしが送り出してくれる・・と思ったそうです。

勿論!祈りましたよ。
(ミミ〜〜長生きしたね。モモの所に行きなよ。ミミいい子だったね〜)と
撫でて話しかけました。


あり得ませんよね・・・
たかだか隣に住んでた住人というだけで
他人の家の飼い猫2匹とも見送ります?普通・・・

モモの時とは違って、昨日は二人で
「ミミやっと楽になったね。良かった・・」と話しました。

脳腫瘍で、2週間ほど病んでいたそうです。
でも人間でいえば100歳位だそうですから
寿命はまっとうしました。

年下のモモ(オス)の方が先に亡くなって(以前カキコに書いたので
ご存知の方も多いかと思いますが)

前の事務所では毎日のように月下に出勤して来たモモは
わしが予約してる日に亡くなり、二人で見送って
泣きました。

モモとミミはそんなに仲良しじゃなかったのに
月下によその猫や犬が来たら、二人(2匹)で月下の玄関の前で
威嚇してました(笑)

(いやいや・・ここは、あなたたちの家じゃないし・・)みたいな・・笑

やっぱりきっとこれも運命だったのですね。
何かの縁があって、きっと両方とも亡くなる日は、わしがいることになってたのですね。

見送れて良かった・・・

わしは俄然モモ(オス)の方が仲良しでしたが、
きっとモモが「おい!ミミもちゃんと祈って、見送れよ!」と言っていたのだと思います。

そういう高飛車なモモでしたから(笑)


昨日の朝は危篤の夢を観たので
ちょっとイヤな感じだったのですが、
(あ〜ミミだったんだな〜)と思いました。

ミミが厄落とししてくれたと思うので
これで今日から元気に九州へ行って来ます!!!

はやと君たちも見送って来ます!

酔楽天さん!今朝お約束通り、最後の塩むすび、全部酔楽天さんの用意してくれたものであげましたよ〜
玉子焼き付きです(笑)

昨晩、はやと君を一人に戻しましたので
連れて行って来ます!!!


留守番宜しく!!!( `ー´)ノ

[ No.4161 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月14日 (火) 06時19分
いちごさん、えりりんさん、酔楽天さん、
追い込み登場ありがとうございます!嬉しいです!(__)

昨日は、月下にはやと君が鬼のように届きました。
酔楽天さんの荷物を開けた瞬間にグラ〜〜〜ン・・・笑

その後にいらした母娘も一緒にぐら〜ん(笑)
こちらの母娘は、はやと君がいたことも、はやと君たちの背景(彼らの元の家族構成など)も分かったそうです。

てなわけで昨晩は皆様の家のはやと君が戻って来たので我が家は震度3・・・お風呂の中でも、ぐら〜ん・・

でも皆様がせっかく可愛く包んでくれてる、はやと君たちのラッピングを容赦なく取り除き、自然に還れるように分別しました。
はやと君たちは恐らく容赦なく燃やすと思いますが、
燃えないものをどうするかも検討中です。

いかんせん、そういうことを外でしてると不審者丸出しですからね(笑)

紙のはやと君たちは間違いなく大丈夫ですから
お任せを・・・

でも燃えるお人形さんも大丈夫だと思います。

これらは夫Jのお仕事ですから、彼がきっとまた考えだしてくれることと思います(笑)

わしは役立たずですので(笑)
唯一優れている「感じとれる」力を使って、心を込めて祈って来ます!


えりりんさん、アルテンはトレーラーハウスあったんですね〜
わしも早くから知ってたつもりですが(笑)
全然覚えてないです!

酔楽天さん、月下はいつでもウェルカムです(笑)
また美味しいもの作って欲しいです〜〜笑笑
えりりさんの差しいれはもはや差し入れの範囲を超えてますよね!笑笑

では明日から新しいカキコまた宜しくお願い致します!
(__)

[ No.4160 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月13日 (月) 06時43分
はやと君の任務の夢を観ました〜
修行中ですので、ちゃんと観れて良かったです!

ちょっと考えていたことと違いましたが
「よし!分かった!」と思いました。
これから調べてみます!
明後日出発ですけど・・笑笑

我が家は15日に出発して、16日に、はやと君を連れて相撲を観に行って、17日からレンタカーで鹿児島に行きます。
そしてなんと!鹿児島のホテルのある町は隼人町です!

今朝の夢で、もしかしたらまた繋がるかも?と
思えましたので、これから調べるのが楽しみです。
と言っても今日は忙しいので、調べるのは夜になると思いますが〜


うちなんか、目に見えない人がいることに慣れてるせいか(笑)
はやと君にこれといったことは何もしてませんが
福岡の相撲はいいと思ってます!笑

一発でチケット取れたんです!やった〜(^^)/
しかも昨日調べたら(今頃やっと調べる)
超いい席じゃないですか〜(^^)/
なので、Jとはやと君と3人で相撲行って来ますね!
TVには映らないかもしれませんが、映ったら、何気なく、はやと君を入れたパスケースが映るといいな(笑)

相撲を観たら、後悔なくバシっと帰して来ますからね〜
きっと布袋様も来る!と読んでおります(笑)

予備日も取ってありますが
18日にはやと君を帰す予定です。
この日に出来ない際は19日の予定ですが
18日が新月だったので、出来れば新月の方が
新しく始まれそうでいいですよね!
無事、ねこまるに引き継げるように頑張りますので
お任せを・・・・
( `ー´)ノ


皆様もお疲れ様でした。

もう拾いたくないのですが、またどこかで何かを拾った際はどうぞ月下から持って帰って下さいませ(笑)
逆に月下に置いて行くのは止めてね(笑)

ではキャンプに関係ありませんでしたけど
業務連絡でした〜
(*^^)v

[ No.4159 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月12日 (日) 08時28分
あんこさん、お疲れ様でした。
今朝PC開けると、ミンムエからメール入ってましたよ。
超忙しいので、11月3日にお金を受け取っていたのに
お礼を書くのが遅くなってごめんなさい。って
書いてありました。

日本人の皆さんに感謝すると・・
そして必ずスペシャリストドクターになると約束する!と力強く書かれてました。
きっとみらいクリニックご一行様とお会いして、また一段とそう思ったのだと思います。
あの子は本当に素晴らしいです。(__)

下着のサイズは恐らくSだと思いますが・・笑
ワッティはLLかと・・でも前にフルーティさんと買い物に行った時に、「Lでも着れる」と言い張って、
Lサイズのシャツを買ったそうです(笑)

それと、はやと君が続々と届いております。
皆様の周りの方のはやと君がいる人は、そちらの方にも
お知らせ下さいね。(__)

お任せ下さいませ。昨晩色々なことを考えて寝れなかったので、はやと君の最期も思いつきましたので・・
後は行ってみないと分かりませんけど・・


山田さん、涙もろくなってるかと思いますが
大丈夫です。
孫もWAT月下の生徒たちも、きっとみんな、うまく行きますよ!
だから元気で長生きして下さいね!笑笑
K−ジーも!!(^^)/

そういえば、あんこさんちも夫婦でイニシャルがKYですよね!

山田家もねこまる家も夫婦でKY・・・・笑笑

[ No.4158 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月11日 (土) 06時53分
お毛毛さん!
性格とハンドルネームは別として(笑)
お毛毛夫妻は充分!お洒落だと思います!
ご主人もステキだし!→ここ大事!
わしもアウトドアもお洒落してディナーもどちらも出来る男が好きです!

でもカンボジア人生活が長くなってから、我が家のJちゃんはすっかりカンボジア人のみの性格になってしまいました(笑)
血液型はO型からB型に変わったという・・・笑
わしはB型からA型に変わり、娘はB型からO型に変わったという・・・
家族全員で血液型まで変更しました(笑)

身体が動くうちにキャンプもグランピングも何でもかんでもやっておくといいですね!

カンボジアのバイクに乗ったら、もう〜〜止めれませんよ!笑笑
人生全部が些細なことに感じて、風を切って走るバイクは日本で乗るのとはまた違って、すこぶる素晴らしいです!
我が家のJちゃんにバイク載せてもらった人も多々いると思いますが
カンボジア人に載せてもらってる日本人観光客は珍しいし、本当にありがたいことだと思います。
終いにミンムエの運転するトゥクトゥク・・笑笑
ドクターですから・・彼は・・・しかもスペシャリストの・・・笑笑
こんな経験、滅多に出来ないので、生きてるうちに元気なうちに何でも経験出来るといいですよね〜


そうそう!山田さん!
東京じゃなくても、北海道でも寒さの中、震えながら
焼肉を焼いて酒飲むのも、超〜〜〜楽しいですよ!
ビールは低体温になりますから危険ですけど(笑)
熱燗に替えると大丈夫です!
今はMSになってしまって出来ませんが、
元の月下の駐車場でも、我が家はやってました(笑)

家族だけで、ここまで盛り上がれるとは・・という
一家なんです(笑)

ホカロンと湯たんぽは冬じゃなくても、キャンプとアウトドアには必需品ですよね!
北海道人、命取りになりますから(笑)

でも出雲の道の駅で寝た時は死んだ・・・
あまりの暑さで電源も使えないから、クーラーのないロボブー君では、逆の意味で生死に関わります(笑)

月山のキャンプ場も暑かった〜〜
でも月が綺麗だった〜月山では何回か外で寝てます!

外っていいですよね〜麻雀以外・・・・笑笑

[ No.4157 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月10日 (金) 06時16分
えりりんさん!グランピング!
実は今年の月下はそれにしようと思い、調べましたら、
非常に高かったです(笑)
場所は・・・そういえば、えりりんさんちの方じゃなかったかしら??

でもやっぱり苫小牧で良かったです!
向かい合わせで良い場所確保しましたよね〜
(*^^)v


それと積丹方面の無料のキャンプ場・・・
あ〜〜〜〜分かります!分かります!
止めましょう!笑笑

積丹方面というのも、無料というのも、大人キャンパーには無理ですね!笑笑
若者の時から無理ですけど・・・うるさくて・・・

わしはうるさいのが苦手・・というのもびっくりされますが、
音楽も音が大きいのは絶対無理で、カンボジアのヒップホップ(笑)日本のディスコ(今時・笑)みたいな所へは絶対行かず!
パパだけ犠牲になってました(笑)

パパはハードロック好きだから大丈夫です。
わしは耳がいいので、音を聞き取るのも(声など)
優れてるので、全然ダメです。
具合まで悪くなるという・・
なので、うるさいキャンパーも場所も無理です。

いびきとか波の音とか、工事中とかの音とかは大丈夫なんですけどね(笑)

さて来週からはカキコのコーナーが変わります。
今回は人気なかったのですみません。

次回はどうなるかしら?
考えるのが面倒なので止めようか!とも思いましたが(笑)
先日止めないで!と言ってくれたお客さんもいるので
もう少しブログにせず、掲示板で頑張ってみますね!
笑笑

アナログなので〜

[ No.4156 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月09日 (木) 06時58分
キャンプ場もすっかりお洒落になって、値段も高くなりましたよね〜

でも北海道のキャンプ場はやっぱり内地より綺麗で自然が多くて素晴らしいです。
ライダーが北海道を目指して来るのも、当然ですね(笑)

最近ではロボブー君のおかげでテントを張らずに済んでますので、キャンプ場の料金(下手するとホテルよりも高い)節約のために(笑)
SAに泊まる!という長距離トラックの運ちゃんのような我が家ですが、これまた非常に便利なのです。

内地のSAは面白いし、24時間コンビニ、シャワー付きもありますから、
何でもそろってしまいます。
酒だけ途中で買って来ないといけないですね。
当たり前ですが(笑)
でもたまに、SAで焼き物(串など)売ってる時に
生ビールがあって、ビックリしたことがあります。
もしかしたら道の駅と一緒になってる所だったかも?


東北自動車道の牛タン・・・超旨いんです!!笑
仙台の牛タンよりもどこよりも旨い!

日本で1番旨い牛タンは?と聞かれたら
迷いなく
東北自動車道の前原?の牛タンです!
あれ?山田家も東日本大震災の竣工式の時に行ったような〜(^^)/

と、まぁ遊び人の我が家としては、朝こっぱやく出発しますし、夜もさっさと寝るので
最近ではキャンプ場よりもSA泊まりが
気に入った!と笑っております。

ただし電源が使えないので、あまりにも暑い日と寒い日には無理です(笑)

オートキャンプ場が出来た時は嬉しかったです。
電源って大事ですよね〜笑笑

ロボブー君になってからは特に電源がないと生きていけないです(笑)

[ No.4155 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月08日 (水) 06時48分
お毛毛夫、山田夫、なんて優しいのでしょう!!
エライ!!家族っちゅ〜〜〜もんは、こうじゃなきゃダメです!(笑)
勿論、その役が子供もOKです。
子供が、はやと君のために、おはぎやらお鍋やらを用意してもいいですよね!

我が家のはやと君は(あ、今朝帰って来てました)
毎晩、晩酌をしております(笑)
黒ビールからワイン、日本酒、韓国焼酎まで飲んでおります。
今朝主人が4時過ぎにお参りしてる際に
「母さん、何だかかんだかだから〜」と呼ばれましたので「え?なぁに?」と夫に言うと「何も言ってない」と
あっさり言われ、
よくよく考えなくても、夫はわしを「母さん」呼ばわりしないので(笑)

(おぉ〜はやと君か・・)と思いました。
夜中2時頃に鈴が鳴ってた・・と夫が言ってました。

おはぎはわしの人生のメニューの中でなかったので作れませんけど(作っても食べきれない)
買って来ます!!
布袋様も好きそうだわ・・・笑

お毛毛さん!ありがとうございました!(^^)/

[ No.4154 ] 投稿者: 主 真緑 2017年11月07日 (火) 07時16分
石川県のRちゃん、連絡付きました〜〜
良かったです!メール戻った人お手数おかけしました(笑)
携帯変えたそうです(笑)

そういえば、
よくお客さんから
「先生は知らないと思いますが、ラインっていうのがあるのですが・・」とか言われます(笑)

確かにスマホ持ってないので(笑)自分ではやったことがないですが(笑)
毎日のようにお客さんに見せられるので大丈夫です(笑)

携帯メールが出来た時もFBが出来た時も、いち早くお客さんが教えてくれるので
(分からんことは何でも聞くので)
ラインは知ってるから大丈夫・・・と答えます。
ただスマホを持ってないので、スマホ自体の使い方は知りませんけど(笑)

今じゃメールやラインなどの文章からも相手の心まで分かれるから大丈夫です(笑)
最初は機械相手ですから、心配でしたけど、所詮人間が送ってるので、やっぱり、どんな感情であれ、現れるものですね。不思議です。
慣れたので、直筆の方が当然分かりますが
ラインでも分かるようになりました。
スタンプだけでは、ちょっと・・・ですが(笑)

それはそうと!!

はやと君がお邪魔してる家庭の皆さんは
来週月曜日までに月下に郵送お願いします。
受け取りしなくて済む(ポストに入る)方は14日でも間に合います。
ただし15日に出発してしまいますから
14日必着にしてくれないと置いて行かれます。

それとあまり早く月下に届いてしまうと
ただの紙切れになってしまいますので
少しでも長く庶民の家庭を味わえれるといいと思います。月下に届いたものは容赦なくただの紙切れとして
扱わせて頂きます。→これがわしの仕事ですから。

わが家のはやと君は、先週あんこ夫Kちゃんが来た日に大変なことが起こり(笑)
次の日の朝から、何故か気配がないんですよね〜
あまりの揺れのせいで、少しずつなりを
潜めてくれてるのかしら?と思うほどです。

Kちゃんの連れて来たお客さん(目に見えない)と一緒にどこかに行っちゃったのかしら?と思ってはいますが気にはしてないです(笑)

恐らく九州に行く時には戻って来ると思うので(笑)

ではそういうことで、後1週間!宜しくお願い致します!
きっと前向きに明るく元気に旅立ってくれると思います!!(^^)/





Number
Pass




このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板