無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

名前
MAIL  
URL 
件名  
内容  
アイコン  
/アイコンURL
/
文字の色  
削除キー COOKIE


みんな
[1970]ヒロトトロ [ Mail ] [ HOME ] 2007年10月07日 (日) 16時20分
忙しいのかね。。。



最近
[1969]ヒロトトロ [ Mail ] [ HOME ] 2007年10月07日 (日) 16時20分
だれも書き込んでないね。。。




[1965]SEVEN [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月23日 (日) 17時23分
写真をHPに載せて欲しい人はボクに送ってください。
teamshy-norito@hotmail.co.jp


[1966]ヒロ子 [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月23日 (日) 19時40分
お疲れ様です。
適当に選んで、18枚ほど5件に分けて送信しました。
SEVENさんのセンスで選んでくだされ^^♪


[1968]カマレンジャー [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月25日 (火) 20時33分
今デジカメ修理中だからすぐ送れないんだけど・・・・・・



[1964]SEVEN [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月23日 (日) 14時03分
お疲れ様です!
料理もおいしかったし、温泉も最高だったよ!



[1960]にぃやん [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月20日 (木) 21時03分
旅行お疲れ様でした☆


[1961]ゆ。 [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月20日 (木) 22時36分
幹事おつかれっ!


[1962]カマレンジャー [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月21日 (金) 22時15分
なんだかんだ言って楽しかったよ(゜Д゜)


[1963]ヒロ子 [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月22日 (土) 03時20分
にぃやんさん、お疲れ様でした。ありがとう♪

ケーキ探しの旅が最高だったね!!
あらためて☆キシ氏、おめでとぉー\(^o^)/


[1967]おちゃっぱ [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月24日 (月) 11時52分
おつかれさま!
おもしろかったよ!!



あなたの映像、映画館で上映しませんか?
[1959]EIZO FES事務局 [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月20日 (木) 02時13分
※突然の告知失礼いたします。不適切であればお手数ですが削除願います。


EIZO FESでは、映像初心者の方から経験者まで、幅広く映像・映画作品を募集しています。
 ■ 「フリーコンペ部門」
 ■ 「一般ムービー部門」
 ■ 「ショートムービー部門(1分間)」
一般作品募集は、3つの部門に分かれています。「フリーコンペ部門」は、作品性重視の映像・映画作品。「一般ムービー部門」は、初心者の方大歓迎!ご家庭で眠っているお宝・おもしろムービーを大募集。
出品料等は全て無料!
あなたも、映画館デビューしてみませんか?


EIZO FESは、次回2008年1月5日(土)・6日(日)に第8回目を迎える西日本最大級の自主映像・映画のフェスティバルです。2006年6月より「神戸アートビレッジセンター」を拠点とし、関西の映像作家を中心に、全国から幅広いジャンルの映像作品を数多く募り上映しています。一般の方々から応募のある「フリーコンペ部門」、「一般ムービー部門」の入選作品、ショートムービー(1分間)も上映されます。会場は、「神戸アートビレッジセンター シアター」。

募集要項などの詳細、お問い合わせは、こちらをご覧ください↓↓↓
 
 EIZO FES 公式ウェブサイト
   http://eizofes.ifdef.jp/



旅行の詳細
[1958]にぃやん [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月16日 (日) 22時18分
1日目9時半セイユー集合→岡山へ
2日目鳥取砂丘へ
3日目倉敷へ

宿泊森のホテルロシュホール
置いてあるもの浴衣 歯ブラシ タオル シャンプーリンス ドライヤー



上映会のお知らせ
[1957]高谷昂佑 [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月16日 (日) 11時04分
突然の書き込み失礼致します。こちらへの書き込みが不適切と思われる場合はお手数ですが削除していただきますようお願い致します。

私、京都精華大学人文学部3回生の高谷昂佑(たかや こうすけ)と申します。
現在、本学学生を中心に構成される『自主映画制作団体SUBVERSIVE(サヴァーシブ)』という名前で自主映画を制作しておりまして私はそこで代表と監督を務めさせていただいております。
この団体は企画毎に募集と解散を繰り返すプロデュース型の期間限定団体であり、今回第二弾の企画、映画『コントン』の制作を2007年4月から行ってきました。撮影も終了し、現在色彩の微調整等編集の最終段階に入っております。
つきましてはこの映画の上映会を京都精華大学内にて行わせていただきます。

以下は詳細です。

作品名:コントン(2007年、79分)
製作 :自主映画制作団体SUBVERSIVE
監督 :高谷昂佑
(ストーリー)
ゆっくりとミルクと珈琲のように混ざり境目を失くしていく現実と非現実。
青年は苦悩していく…

日にち:9月21日(金)
場所 :京都精華大学黎明館(L)201講義室
時間 :第1回 18:15〜19:30
    第2回 19:40〜20:50
※入場無料
※本学へは専用のシャトルバスがございます。
地下鉄烏丸線終点「国際会館駅」下車、3番出入り口を登り右手に1分。専用バス停がございます。
■京都精華大学シャトルバス時刻表
http://www.kyoto-seika.ac.jp/access/index.html#h2_001

また叡山電車「京都精華大学前」でもお越しいただけます。

他大学間の交流の薄い中、同じように自主制作映画を撮られている方とお話できましたら幸いです。
お待ちいたしております。

代表 高谷



上映会のお知らせ
[1956]高谷昂佑 [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月16日 (日) 11時02分
突然の書き込み失礼致します。こちらへの書き込みが不適切と思われる場合はお手数ですが削除していただきますようお願い致します。

私、京都精華大学人文学部3回生の高谷昂佑(たかや こうすけ)と申します。
現在、本学学生を中心に構成される『自主映画制作団体SUBVERSIVE(サヴァーシブ)』という名前で自主映画を制作しておりまして私はそこで代表と監督を務めさせていただいております。
この団体は企画毎に募集と解散を繰り返すプロデュース型の期間限定団体であり、今回第二弾の企画、映画『コントン』の制作を2007年4月から行ってきました。撮影も終了し、現在色彩の微調整等編集の最終段階に入っております。
つきましてはこの映画の上映会を京都精華大学内にて行わせていただきます。

以下は詳細です。

作品名:コントン(2007年、79分)
製作 :自主映画制作団体SUBVERSIVE
監督 :高谷昂佑

日にち:9月21日(金)
場所 :京都精華大学黎明館(L)201講義室
時間 :第1回 18:15〜19:30
    第2回 19:40〜20:50
※入場無料
※本学へは専用のシャトルバスがございます。
地下鉄烏丸線終点「国際会館駅」下車、3番出入り口を登り右手に1分。専用バス停がございます。
■京都精華大学シャトルバス時刻表
http://www.kyoto-seika.ac.jp/access/index.html#h2_001

また叡山電車「京都精華大学前」でもお越しいただけます。

他大学間の交流の薄い中、同じように自主制作映画を撮られている方とお話できましたら幸いです。
お待ちいたしております。

代表 高谷



゚・*:.。. .。.:「オリヲン座からの招待状」京都試写会へ900名様ご招待゚・*:.。. .。.:
[1954]DEADMAN [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月10日 (月) 16時51分
浅田次郎原作、宮沢りえと加瀬亮主演の映画「オリヲン座からの招待状」の試写会を開催します。
劇場公開に先駆けた試写会に、抽選で900名様をド・ドーン!とご招待いたします☆
時代に翻弄されながら、映画館を守り続けたふたりの純愛ー優しい奇跡の物語です。
みなさま、ぜひぜひご応募下さい!!

○上映作品 「オリヲン座からの招待状」(2007年11月3日劇場公開作品)
●日時 2007年10月7日(日)
○開場 12:30          
●開演 13:30(17:00終了予定)
○場所 京都会館第二ホール

●応募方法 
携帯メールで下記のアドレスへ@〜Bの情報を送信するだけでご応募できます!!
 
 @性別
 A年齢
 B職業(学生は学校名)
      
 ※応募は一人につき一通に限ります。
 ※一通で複数名の応募はできません。
 ※抽選のうえ、当選者には締切日以降一週間以内に主催者より当選通知メールを送ります。
 ※当選通知メールは試写会入場時にご提示いただくので、保存しておいて下さい。
 ※応募先のアドレスから各応募者への当選通知メール以外、送信しません。
   ご質問等はorionza.kyoto@gmail.comへお送り下さい。

○応募先 orionza.w@gmail.com
●応募締切 2007年9月25日
○お問い合わせ 
・オリヲン座からの招待状特設HP
http://www.kyoto-gakuseisaiten.com/orionza-movie/
・オリヲン座からの招待状問い合わせ
orionza.kyoto@gmail.com
・第10回国際学生映画祭HP
http://kisfvf.com

♥♦ 作品内容 ♦♥
 近代的な風景の中ぽつんと取り残されたかのようにひっそりと佇む京都の映画館「オリヲン座」。
そんなオリヲン座から「突然ではございますが・・・閉館することになりました。」と一通の招待状がゆかりの人々の元に送られる。
そして、オリヲン座は最後の上映を迎えようとしていた。
 この映画館を守ろうと時代に翻弄されながらも力強く生きる夫婦(加瀬亮・宮沢りえ)と、この映画館を取り巻く人間模様を描いた感動作。
また、この映画の舞台は京都。
西陣織などの伝統美も見所のひとつです。
ぜひ、ここにも注目してみてください☆


次回は10月13日◆シネクラブvol.6◆デ―(o゚з゚o)ノ―ス!!
ART COMPLEX1928にて、「ラザロ」を関西初上映します。
ぜひ、こちらにも足をお運び下さい!


[1955]カマレンジャー [ Mail ] [ HOME ] 2007年09月11日 (火) 22時55分
俺出てるんだよ!俺!







Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板