無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする


国際恋愛/あなたの素敵な恋愛のお話聞かせて
♪みなさんの素敵なそしてかわいいお話聞かせてください。
もちろん彼自慢やおのろけばなし大歓迎です

アダルトサイト業者の書き込みが多いためメールアドレスは書き込み不可としました!

ホームページへ戻る

name
Where is your boyfriend from?

message
icon wall paper
delete key
項目の保存
  まーちゃん さんのお話 彼は オーストラリア 人  
オーストラリア人の彼と出会って3年、もーすぐ交際2年です。
たまたま行った友達と行くことになったオーストラリア旅行。その
滞在先のホームステイで知り合った彼。
友達期間1年をへて、オーストラリアに長期で戻りそのまま交際&同棲。
交際して1年の記念日に彼からプロポーズされて、めちゃくちゃハッピー。
ちゃくちゃくと準備が進み、交際2年の記念日に結婚します。
幸せいっぱいなのでカキコしました。
(85)投稿日:2004年12月07日 (火) 15時09分

  アメリ さんのお話 彼は フランス 人  
今フランスに留学できていてフランス人の彼氏がいます。
でも私はフランス語はうまくなぃし、英語も言ってることはわかっても自分の考えはなかなか言葉にできず彼といても私はあまり話しません(>_<)
彼は私といてたのしいのかなぁっていつも心配だし、なんで私とつき合うのかなぁとも思ってます。
言葉ってなくても大丈夫なんでしょうか??
(81)投稿日:2004年11月29日 (月) 19時06分

  Cali さんのお話 彼は アメリカ 人  
留学を夢見て、大学時代に英会話学校に通いだしました。その学校の先生(女性)と仲良くなり、先生と生徒というより、仲良しの女友達状態になりました。 この先生の旦那様がアメリカ海軍の軍人。 私に彼氏がいなかったので、彼女が旦那様の友達を紹介するって言うんです。 それまで、外国人とのお付き合いなど考えてもなかった私・・・。 考えなかったって言うより、地味でオシャレでもない私が洋画のような恋愛が出来ると思ってなかったんです。 彼女が、彼女の家でのBBQに私を誘ってくれました。 「Caliと合いそうな真面目な人がいっぱいいるよ」って・・・。 BBQにはいっぱいの人が来てました。 軍隊の人達、その奥さん達(日本人はいませんでした)・・・英語の早すぎたのかみんなの会話についていけない・・・。 「壁の花」状態でポッツリと1人で立ってた時、1人の男性が声をかけてきました。 その男性は、周りを見回しててた時に「彼ってトムクルーズみたいな人だなぁ」って思った男性でした。 こんなハンサムな男性に声をかけられるなんて初めてだし、おしゃべりするのも初めて。 心臓が爆発するほどドキドキしながら話しました。 「英語しゃべれるの?」って言う彼の質問から始まって、色んなことを長いこと話しました。  彼が軍の大学を出たパイロットと言うこともその時聞きました。 彼が帰ると言う時、私の元に走ってきて「電話番号もらっていい?」って聞いてきたんです。 彼のポケットの中に入ってたレシートの裏か何かに、この人から電話がかかってくるわけがない・・・と思いながら、電話番号を書きました。 その予測を反して、次の日にさっそく彼から電話が入りました。 一緒に食事に行きませんか?・・・これってデート? 初めてのデートはベース内のレストランでした。 キャンドルライトがされてるテーブルで生まれて初めてアップルパイアラモードを食べたこと・・・今でも鮮明に覚えてます。 電車の乗り口まで見送ってくれて・・・電車のドアが閉まった後も彼の姿を見ながら、洋画の中に自分が入りこんでしまったような・・・夢の世界にいるような・・・。 彼の言葉はとても丁寧で、そして全てにおいて紳士でした。 しばらくして、彼が長いデプロイに出ることを聞かされました。 私も大学の卒論の時期で忙しく、約半年、彼の存在も過去の思い出となってころ・・・、英会話の先生(女友達)が旦那様と彼がもどってくるからお迎えに一緒に行こうと誘ってきたんです。 大学に帰りに行く予定だったのですが、大学で色々とあり時間に間に合いそうもありません。英会話の先生に電話をして、遅れそうだから辞めておくわ・・・って言ったのですが、遅れてでも必ずにおいで・・と。 ベースの前で壁によっかかり頭を下げて英会話の先生がピックアップしてくれるのを待ってました。 「Cali!」って声がして、顔をあげてみると、フライトスーツ姿の彼。 はっきり言って、この男性に惚れない女性はいないって思うほど素敵でした。 彼の車に乗り込むと、彼が後部座席の袋をとって「はい」って渡してきたんです。 袋の中はいっぱいのおみやげ。 この半年、彼が私のことを大切に想っててくれた姿がおみやげにいっぱいこもってました。 英会話の先生もこのおみやげのことを知ってて(旦那様から聞いてたそうです)、絶対においで・・・って言ってくれてたことも後で知りました。 この日、私は彼に惚れました。 卒論も無事に終え、卒業も近くなった時、大学のキャンパスに彼が来ました。 選ばれて軍の大学院に行くことになった・・・と報告され、そして「一緒に来てくれますか?」って・・・。 これってプロポーズ?・・・。  大学卒業後、結婚。 私のシンデレラストーリー・・・。 今では2人の子供にも恵まれ、今でも紳士でやさしい彼に大切にされてます。 
(80)投稿日:2004年11月14日 (日) 18時14分

  にゃん さんのお話 彼は u.s.a 人 メール 
当時の私の年齢は25歳。沖縄にいる彼と付き合い始め2.3ヶ月たった後のこと。 私は友達と海を見に横須賀に行き、恋愛論を語り合い、その後ベース近くのバーで一休み。 まだ早いせいかお客はほとんど居なかった。 その後3.4人の男の子たちが入って来たらしい。しばらくすると1人の子がサッカーゲームをやりたいのだけど、1人足りないので私か友達に参加してくれないかと言ってきた。ゲームの苦手な友達は私に言って来なよと促し、私が参加する事に。 私のパートナーは左横に対戦相手が前に。そこで初めて目の前にいる彼に気づいた。あまり笑わないと言うのが第一印象でした。ゲームは私たちの圧勝で彼はパートナーから文句を言われて照れ笑いを浮かべてた。ゲーム終了後握手を交わし席に着いた。しばらくすると目の前に立ってたあの彼が私と話をしたいのでここに座っても言いかと聞いてきた。それが彼との最初の出会いでした。その後何度か横須賀に足を運ばせ、彼に会いに行くこと数回。彼には付き合ってる人が居ることを告げていたので、気楽に会うことが出来たと言うのが正直な気持ちでした。彼は第一印象と同じ、無口でシャイな人でした。数回あった後、彼からの連絡が途切れ、私からも連絡することは無かった。 1年後同じバーに同じ友達と行った日のこと。 おしゃべりの途中1人の男の子がやって来て何も言わずに私の前に座った。 その店ではよくあることだったので、目を合わせず友達に何この人? などと言うと友達が貴方を見て笑ってるよ。知ってる人じゃない? 初めてその懐かしい顔を見てあの彼だと気づいたのでした。 付き合っていた沖縄の彼と別れたばかりで彼から付き合ってくれと言われo.kの返事をした。ところがもう数ヶ月で日本を去ると言う事を聞かされたのでした。 横浜の山下公園で必ず帰って来るから遠距離恋愛をしてくれと何度も何度も説得されたのですが、遠距離の寂しさをわかっていたのでNOの返事だけしか出来ず、その後1度会っただけでさよならしました。半年後手紙が届き元気でやっていることがわかった。それからどのくらいの月日が経ったか、彼から電話が来た。それは初めて彼に対してドキドキした日だった。たわいも無い話から、テレながらまた付き合ってくれ、との事。いつも思い出す人は彼のことだった。返事はO.K。 彼は電話や手紙を絶やさなかったのに…。 また音信が途絶えた。 何度手紙を書いても返事が来なかった。その後別の人と付き合ったのですが無残な恋愛でとても傷つき、すべてにおいていい加減な気持ちになっていった1年後に彼からの電話。NAVYを辞めようと考えて悩み、大好きだった叔母の死。そして出会っていた女の子話。怒りは無かった。ただ無事だった事が嬉しかった。そこでまた彼からの交際の申し込み。そこで初めて怒りがこみ上げてきた。 「いまさら何言ってるの? 去年あんな事されて、どう信じろと言うのよ?」 彼は「今は証明出来ないけどもう一度チャンスをくれたらそれを証明する」と言ってきた。 それからと言うもの毎日電話、手紙が届いた。 信じるのに時間は掛からなかった。それからの付き合いは遠距離だったけど毎日笑顔で過ごせる日だった。泣いてばかりだった恋愛とはここが違うところだった。食欲が無くなるとか、悩んで睡眠不足とか、自分が健康でなければ相手の愛は本当の愛では無いと私は思う。 初めて彼にあったころ、三浦海岸までドライブして帰る途中の車の中で、彼と結婚の理想などを話したことがある。 今でも覚えている。あ〜彼と結婚する人はとても幸せになるだろうな〜。い〜な〜。 なんて思ったことを。 そして私の感は当たっていた。 結婚6年目、今私はとっても幸せです。 こんなに家族思いの旦那は居ないでしょうと言うくらい家族が一番な人です。
(77)投稿日:2004年11月06日 (土) 02時48分

  パトラッシュ さんのお話 彼は ベルギー 人  
彼とはインターネットのサイトで出会いました。初めは友達以上に考える事はありませんでした。でも、なんとなく私は「もしかして〜今彼女いませんか?」と聞きました。そしたら「はい。いません」と返信されてきました。彼は日本語がほんの少ししかわかりません。でも私は日本語のメールを送っています。彼は他にもたくさんのメールを交換している女の人がいます。たぶんみんな日本人です。でもあまり気になりません。なんとなく〜彼は私以外の女の人に夢中になっている気がしません。たぶん毎日長文メールで話しているからです。。。彼はそれを翻訳して理解してから英語で返信してきます。私も英語はわかりませんと言っているから翻訳サイトでできるように優しい英語を返信します。この前は数秒のビデオを交換、skypeで少しだけ話しました。彼は日本語がまだまだなので「難しいね〜」と言って少しだけ話して辞めました。でも話せた事がとても嬉しかったです。日本語のクラスに行っている彼は非常に日本語の発音が綺麗ではっきりと話していました。。声もとてもセクシーです。。あの片言でオランダ訛りの日本語がとても新鮮に聞こえました。。。でもあまり夢中にはならないようにしています。たぶん深く入ると後が怖いからです。私は1度メールで経験しています。結局会うことなく終了しました。でも彼は確実に日本へ会いに来ます。。飛行機のチケットもわざわざ写真に撮って送ってくれました。。熊のぬいぐるみも送ってくれました。なんとなく彼の人柄がわかった気がしています。外見とかより中身がとても純粋な気がします。でも私は夢中になる事はなるべく避けて今は「メル彼」として毎日楽しんでいます。あまり彼を失ってもショックを受ける気がしません。たぶん正当な理由を話してくれることをわかっているからです。彼ならきちんと別れる理由を言ってくれる。。。それがわかるからあまりショックはありません。今が幸せならそれでいいや〜なんて考えています。会ってから彼の本性も理解できると思います。本当に大切にしてくれる人ならきっと話したり一緒にいてわかると思います。でも今は辛い仕事も彼のおかげで頑張る事ができます。毎日仕事の愚痴も聞いてくれるし、、、。とても優しい人です。同じ年なんですが彼の方がよっぽど大人に感じます。。。日本に暮らしたいと願っている彼ですが、、それが実現するかどうかはまだはっきりしていません。無理でも可能でもどちらでも良いです。日本に暮らすということはとても大変なことも私も彼も承知の上です。私はとにかく彼に会ってから決断しようと思います。でもメールでここまで続いた人は初めてです。彼が会いに来るまで半年あります。。色々変化があるかもしれませんが、、頑張りたいですね〜。



(73)投稿日:2004年10月26日 (火) 20時17分

  =) さんのお話 彼は France 人  
We were penpals at the biginning but during exchanging mails, we are attracted my each other little by lillte. But I thought it's impossible to be his GF before we actually met!! haha but one day, he came to Japan and we could meet finally=) But even we met in Japan, I couldn't accept him for a while.... But he tried to be my BF very very hard and one day I realized that I love him,too....
(72)投稿日:2004年10月25日 (月) 14時55分

  がじゅまる さんのお話 彼は アメリカ 人  
私とヤツの出会いは高校生の時。ヤツが交換留学でうちのクラスに入ってきました。そして私の隣の席に。外人に全く興味の無かった私は「ふーん」ぐらいにしか思っていなかったのですが、外人大好きだった隣のクラスの女子たちに「彼女いるのか訊いて」とか「バースディパーティやるから誘って」などと頼まれていました。当時私は英語も特にうまくなかったし、仲良くも無い人にいきなりそんな事が言えるか!と言って断ってました。でもその女子たちはかなり積極的に彼を誘ったりしてました。そんなある日の事、大っ嫌いな数学の時間に居眠りをしてしまい、先生に怒られて居残りをさせられた!!課題ができなくてふてくされてお菓子を食べていると彼が教室に入ってきた。何も話さないのは気まずいので「忘れ物かね?」と言うと、彼が「ぶっ」と笑いました。ムカツイたので「何!?」と言うと「キミ、オモシロイ」と・・・なんだかそれから仲良くなってしまい今は何故か婚約者だ。ヤツはデーブスペクター並みの日本語で、これまたデーブスペクター並みのダジャレで日々周りの人間を寒がらせてますよ。その後聞いた話によると、例の隣のクラスの女子の一人はあるパーティの日にヤツを押し倒したとか。キモクなったヤツは突き飛ばして部屋を出ようとしたら、その様子を盗み見してた他の女子に股間を蹴られたとか・・・ヤツはどこまでダジャレ人生を生きるつもりなんだろうか・・・?この先が楽しみだ・・・フッ・・・
(71)投稿日:2004年10月12日 (火) 16時28分

  non さんのお話 彼は 英国 人  
今から14年前の3月。高校3年生の私は友達と小笠原諸島の父島に旅行に行きました。そこでイギリスから来ていた大学生のグループとホエールウォッチングの船の上で仲良くなり、旅行の間一緒にいました。私はイギリスの大学に進学する事になっていたのでこれはチャンス!と思い、現地の事を色々と聞きまくりました。その頃はメールなど無かったので自宅の番号を教えあって別れました。それから特に何も無くロンドンの大学に進学し、ボーイフレンドもできて、平凡な日々を過ごしていました。しかし渡英から3年経ったある日、私は高熱を出してしまい病院へ。その病院でなんとあの旅行の時にいたグループのうちの一人が研修医として働いていました。びっくりして声をかけたら彼も驚いて目をひん剥いてました(笑)それから友達になり頻繁に会うようになりましたが、研修医の彼は忙しく遠出したりはあまりしてませんでしたね。私は大学を卒業して日本に帰国。彼とは電話などで話してましたが、とりたてて変わった事もない数年間でした。その後、私は日本で就職した会社のロンドン支社立ち上げのスタッフとして再び渡英。ちょうどその頃に彼も研修医を卒業(笑)やっと人並みの生活ができるようになった彼とある休日の昼下がりのレストランで遅めの昼食を一緒にとっていました。彼が突然「研修医の時代は辛かったな。好きな子がいてもプロポーズできないし」と言ってきました。私が「何で?別に良いじゃない、好きならプロポーズすれば」と言うと「研修医なんて不安定な状態で結婚なんかできないよ。自分の愛する人には苦労はかけたくないからね。でも今なら言えるな」と言うので「そうか。頑張ってね!」と言うと彼はニヤっとフテキな笑みを浮かべました。ウエイターに手を上げる彼。そのウエイターは花束を運んできました。彼がその花束を受け取ると突然立ち上がって跪きました。彼は驚いてる私に花束を差し出して「僕と結婚してくれませんか?」と言いました。正直映画のワンシーンのような演出に赤面しました・・・今考えるとうまくハメられたなと思います。でも結婚して何年も経った今でもあの頃と変わらない彼の優しさと愛情に触れるとこの人と結婚して本当に良かったと思います。今でも結婚記念日にはあのレストランで食事をして彼から花束とプレゼントを頂いてます。
(70)投稿日:2004年10月12日 (火) 15時42分

  watermark さんのお話 彼は England 人 メール 
昨年の8月の終わりにネットで知り合い、彼から口説かれてかれこれ
 一年になります。 
 今度の11月、遂に会えます。 今までWEB CAMで会っていたいけれど、
 実際に会うのは今回で初めてです。
 私は本当に不安で「この先どうなるんだろう」って、、、。
 一筋な彼に何度「別れよう」って困らせたことか。
 彼は一生懸命になって私に会うために残業をして旅費を貯めていた矢先に
 何度も別れ話を持ちかけていました。正直言って遠距離は辛かったから。
 遠距離を経験された方はこの辛さは理解できるでしょう。
 けれど彼の励ましがあって今があるのだと思います。

 会うのは緊張しますが、会える時はできるだけ楽しいひと時を
 送れるよう努力していきます。

 彼はまめにメールやプレゼントを送ってくれる優しい彼です。
 彼に感謝しています。
(69)投稿日:2004年10月12日 (火) 01時56分

  yahoo さんのお話 彼は RUSSIA 人  
最初は、こんなに長く続くなんて思ってなかったね、お互い。
今は、貴方のこと、一つ一つ知っていけることが、幸せで仕方ないよ。
私をこんな気持ちにさせてくれるあなたと出会えたこと、奇跡だと思ってる。
神様がいるとしたら、本当に感謝だね。
次の週末は、あなたの食べたいもの、なんでも作っちゃうよ!
腕によりをかけてね・・!
(68)投稿日:2004年10月07日 (木) 05時02分

  anji さんのお話 彼は ブラジル 人  
半年前、クラブで彼にあいました。なんぱとかじゃなく、なんか友達つながりで。お互い会った瞬間なんかひかれてました笑でも、私は付き合い始めたころ、めっちゃふあんでした。ほんとにうちのこと好きなんかなとか、いろいろ一人でなやんでました。でも、彼は最初Eu gosto de voce( i like u)だったのが、つぎにEu adoro de voce( i like u so much)んで3ヶ月くらい前からはEu te amo(I love u)って言ってくれるようになりました。今では付き合っていてなんの不安もありません。いつかブラジルかえるかもしれんけど、それまでお互いの気持ちを大切にして、2人ですごせる時間も大切にしてきたいと思ってます☆私自身、彼以上の人とはもう出会えないと思うんです。最近彼に「10年後くらいに結婚しよう」って言われました。今ほんとに幸せです。彼に出会えてよかった☆☆今はお互い勉強がんばらなきゃ!!
(67)投稿日:2004年10月06日 (水) 22時23分

  M★K さんのお話 彼は アメリカ 人  
1年前彼と出会いました。生まれて初めての一目ぼれ・・・・。
出会った場所はクラブ。こんな形で今に至るなんて思ってもいなかったです。
今は彼を本当に心から、愛しているし尊敬できる人です。不思議ですね、出会いは様々でも、国境を越えて大切な人だと思える人と出会えている事。
彼と付き合い、わたし自身日本がとても好きになれたし、誇りに思えるようなりました。
彼に本当に出会えてよかった。いつまでも彼と一緒にいたいと思います。
(66)投稿日:2004年09月24日 (金) 00時33分

  LeNa さんのお話 彼は Canada 人 メール 
今の彼と付き合ってもう2年ほどになりますが、落ち着くまで色々とありました〜。今まで何回別れてヨリが戻ったことか。。。きっと6回くらいだったかなぁ〜。今は一緒に暮らすようになって、彼ときっと結婚すると思います。 さて、ここで私が感動した事は私は彼とは体育のクラスで出会ったのですが、その体育のクラスにはかっこいい男の子がいっぱいいて、大人しい彼を私は名前さえもしりませんでした。私は気になってる男の子が1人いて、(CHIRIS君(仮名)バレンタインデーの日に50CENTを払うと学校がメッセージとキャンディーを好きな人に届けてくれるというCANDYをCHRIS君に買いました。そしたらそのCANDYがよりによって体育の授業の時に届けられて。。。(恥)まぁでもメッセージには私のEMAILアドレスを書いただけだったんだけど。。。皆に私が好きな人がばれちゃいました〜(w っていってもCHRIS君とは仲のいい友達になってもっと彼の事をしりたかっただけなんだけれど。それでその日の午後、その人からのEMAILを待っていると。。。誰かからMAILが。。。そのMAILはこんな内容でした。

ハロー君は僕を知ってるか判らないけど、
僕はJOHN。体育のクラスでいっしょの!
君がCHRIS君にあげたCANDYに君のメアドがかいてあったから
MAILしました〜!暗記したからこのメアドがあってるかわからないけど。。もし届いてたらMAILしてね! バイバイ!

こんな内容でした。 CHRIS君のCANDYなんて5秒ほどしか見てなかったのに私のメアドを間違えずに覚えてたなんて。。。w またそこまでして連絡を取ってくれたと思うと感動したw 

だって彼が盗み見してるとこを想像すると笑えるw


(64)投稿日:2004年09月08日 (水) 09時54分

  sara さんのお話 彼は singapore 人  
彼とはイギリスの大学への留学中に出会いました。違う学科だったけれど、友人を介し仲良くなり、付き合うようになり1年半が経ちました。彼は、優しくて、頭が良くて、尊敬できる本当に大切な人です。お互いに違う国籍ということは、多くの問題を抱えることになったけれど、一つ一つ問題を乗り越え、今まで仲良くやってきました。
私が帰国した今では、遠距離になっちゃたけど、また一緒に暮らせるようになる近い将来を目指して、二人とも毎日勉強しています。
来週からそんな彼の家に遊びに行ってきます。久々の再会でドキドキ。短い時間だけど、会えなかった時間を埋められる位、沢山の思い出を作ってきたいと思います。
これからどんな問題があっても、二人でなら笑って乗り越えていけると信じてます。いつまでも仲良くいられますように☆彡
(63)投稿日:2004年09月06日 (月) 02時28分

  FKJ さんのお話 彼は U.S.A 人  
彼との出逢いは宝物です。
クラブで出逢い、その次の日に私はアメリカに1ヶ月間学校へ行く予定でした。
向こうから電話をかけたり、かけてくれたり。
まだ付き合っていたわけではないので、毎日ではありませんでしたが とてもドキドキしていました。
帰国後、すぐに逢い 2回目のデートでのKISS・・・付き合い始めました。
一年半経った今は、結婚の手続きをしています。
国際結婚って本当にいろいろあると思うけど、今の彼との生活を大切にゆっくりと築きあげたいなぁ。
喧嘩しても、怒っていても電話を切るときに言ってくれる「I LOVE YOU」
本当にありがとぅ、いつも。
一緒に人生を歩めて 本当に心から幸せです。
人に愛される喜び、幸せを初めて教えてくれたのが最初で最後・・・彼でした。
おじいちゃん、おばあちゃんになったら 縁側でお茶でもすすりたいなぁ・・・(彼はコーラ?)

(61)投稿日:2004年09月04日 (土) 02時04分

  みな さんのお話 彼は オーストラリア 人  
私の彼は現在荻窪に住む20台の英語の先生です。名前はクリス。結構筋肉質の男っぽい体つきで、私はかっこいいと思います。まえにgabaで働いていたらしいんだけど、今は子供に英語を教えてるそうです。彼には同じオージーのハウスメイトがいて、私があそびに行くと笑顔で hello って言ってくれます。むこうもいつも彼女が遊びにきていて、話を聴いたところ、その人は日本人で、アメリカ人のように英語を話すそうです。なんと羨ましい。私とクリスはクラブで知り合ったのですが、今彼が日本語の勉強中で、私の英語が片言なので ちょうどよく二人で勉強できるって感じです。はじめは私も緊張していたのですが、今は笑い合えるいいカップルだと思います。このままずっと付き合っていけたらなあっていつも思います。今が幸せの絶頂ってとこかな。
(60)投稿日:2004年09月01日 (水) 16時04分

  sasakura さんのお話 彼は texas 人  
もう8年も前の話です。
私の初めてのアメリカ人の彼氏は黒人のNAVYでした。私は彼と付き合った当初、高校生で彼は、27歳。彼の友達は、彼を変体って言ってた。高校生と付き合うなんてぇ〜!!と。
でも、付き合ったのはたったの6ヶ月。はじめは英語もわからなくって、日本語を英訳してるのと、英語を日本語訳してる辞書を片手に話す日々。もう、会話にならないし、自分の言いたいことの10分の1伝わってるの??みたいな。
でも、スッゴイ楽しかった。
アメリカ人の文化を初めて知ったし、クラブや横須賀のハンチに行ったり、グアムに行ったり。
5ヶ月たって彼がアメリカに帰ることが決まって、高校を卒業したらアメリカに行くと約束してバイバイしました。
それから週末にはどちらかが電話してたのに3週間めくらいで、電話が来なくなり、実家に電話しても誰も出ない感じ。
引っ越した??なんか連絡もう取れないのかも??と思いはじめてた時に彼から手紙が来ていたんです。内容があまり理解できない私は、ハンチにいるおねえ様達に内容を聞いたところ、(どうしても会いたいから私の春休みを使ってHUSTONに来て欲しい)と言うこと。でも、そんなお金もないし、突然過ぎて・・・ところがそんな手紙が3通くらい2ヶ月のうちに来たのでみんな「いいなぁ〜愛されてて」なんていっていたんです。
ついに彼のお母様から電話がかかってきて、最初は英語がわからないので明日かけてくださいといって、知り合いのお姉さんのお家にかけてもらったんです。この時代まだ携帯ありませんから。
すると、「彼が病気で入院していて、彼がどうしても会いに来て欲しいと言っているので会いに来てもらえないか?」とのことでした。
でも、お金がないし、パスポートも持っていないし、英語もしゃべれないし・・・それに自分の母親に、外人しかも黒人と付き合ってるって打明けるのが恐くて言えなかったし。
そうやって迷ってる私をよそに彼は愛想を尽かして眠ってしまった・・・
それからはTV、歴史・英語の授業、英語外人黒人アメリカそして自分。泣いてばかりでした。横須賀にもクラブにも行きませんでした。何をしてもイヤされなかった。
その後1年経って彼に会いにHUSTONへ行来ました。彼のママは息子が最後に会いたかった人がどんな顔か見たかった。って言ってくれた。死ぬ前に会いたいといってくれた人をずっと忘れられなかった。なんか私はそれから何年もNAVYとかアメリカ人に関わりたくなかった。
けどフッとしたきっかけで今もNAVYと付き合っています。
いつ何が起こるかわからないから・・・後悔しないように。


(59)投稿日:2004年08月28日 (土) 00時22分

  ABBA さんのお話 彼は スウェーデン 人  
私は彼とオーストラリア留学中に出逢いました。
出逢った時ははっきり言って全然ピンとこなかったのですが友達になって一緒にいるうちにやさしいなあ、一緒にいて楽しいなあと思えるようになり彼女、彼氏に発展しました。
3年半の遠距離を経て去年結婚子供も産まれ今幸せにスウェーデンに暮らしています。
とーってもやさしいくてかわいい彼。大好きです。
(58)投稿日:2004年08月27日 (金) 18時13分

  May さんのお話 彼は アメリカ 人  
私達夫婦が出会ったのは、もう23年前1981年
私がユタ州の大学に留学していた時。
彼は2歳年上のアメリカ人。
初めてのデートから2ヶ月間ほとんど毎日会って、
彼からプロポーズされました。
彼は本当に優しい人で、私を大事にしてくれました。
でも19歳になったばかりの私には結婚なんて
早すぎると思い、その時は断りました。
日本語の出来ないアメリカ人と結婚するなんて、
思ってませんでした。 
彼とはその後も同じ大学、教会に行ってたので、
しょっちゅう顔は合わせてました。
その後、私は日本に帰国したんですが、彼とは
「良い友達」としてたまに連絡を取り合いました。
私が21歳になる前に、彼からまたプロポーズ。
初めてのデートから2年近くたって、2人とも
いろんな面で成長していたと思います。
彼が私の両親に結婚を許してもらえるようにと、
初めての日本に来てくれて、最初は猛反対していた
私の両親も、彼と一緒に時間を過ごしてみると、
「とてもいい青年だ」と結婚を許してくれました。
結婚して20年以上ほとんどずっとアメリカ生活で、
日本には家族みんなで2年に一回の割で里帰り。
3人の子供達にも恵まれ、夫婦喧嘩しながらも、
とてもハッピーに生活しています。
(57)投稿日:2004年08月15日 (日) 06時53分

  Non さんのお話 彼は New Zealand 人  
私と彼はNZの職場で出会いました。彼が面接に来た時の印象は「ピンクのほっぺのかわいい人だなー」でした。同僚達と「絶対ゲイだよねー」と言い合ったことは今でも彼には内緒です。(笑)まぁそんな第一印象だったのでしばらくは彼のことは新しい同僚、っていうだけで全然眼中になかったです。特に、その頃私には遠距離で付き合っていた彼がいて、彼がいるっていうのは誰もが知っていましたしまさか彼が私のことを気に入ったとは思ってもいませんでしたね。
ただ、誕生日前日に家に遊びに来て、12時まで待って一番に「Happy Birthday」って言ってくれたり、友達も交えて遊びに連れて行ってくれたり少しずつ距離は近づいていました。その頃付き合っていた彼とは将来のビジョンが合わなかったり出結局別れることに。
別れたって事も全然言わなかったんだけど、彼は薄々気づいていたようで、二人だけで遊びに誘われることも多くなってきました。
で、ある日彼の家でDVDを見てる時に手を握られてそのままキス、されてしまいました。前の彼と別れてあまり日数もたってなくて、遠距離になることへの不安もあったし付き合おうかそれでも悩みましたが、彼に大丈夫!といわれ続けて今に至ります。
記念日も誕生日もまめに覚えていてくれるし、毎日私を幸せにしようと頑張ってくれる彼にとても幸せにしてもらっています。
彼が私に彼氏がいるってことで諦めなかったことに本当に感謝です!!
(56)投稿日:2004年07月15日 (木) 13時42分



Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板