無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

メインBBS

まったり雑談、小説、イラストの感想、何でもOKです。

ネタバレに関しましては、白文字を使い、反転して頂ければ幸いです。
<font color=white>ここに挟むことで白くなります</font>

Top

名前
メール
件名
メッセージ
ホームページ

アイコン /
アイコンのURL

(リスト)  /
削除キー COOKIE
文字色
背景色



No.1607 リンク変えました
NAME:鈴神楽

私は、朱雀です。
時たま変えようかな?
感想行きます。


>フ:ふぅ。父娘のスキンシップというのは、本当に良いものです。
DVですか!

>フ:いやぁ、最近の若者の使う言葉は難解デストロイ。
雰囲気があってるのは、何故だろうか?

>フ:……。
この沈黙に父親より母親を選ぶのかという父親の嫉妬が籠められている

>黄:むしろ朱雀の方がフェンリルと血が繋がってるんじゃないかと、
実は、フェンリルの母親は、朱雀(先代か先々代)なのかもしれません

>黄:唯、長生きしてただけで五龍の王とか呼ばれてた頃を思い出すと、
年長者は、敬えって事です。

>フ:勝てば官軍とは、清々しいまでに明快な言葉ではありませんか。
しかし源義経は、勝った兄より有名。
チンギスハーンになった設定があってそっちに行っていませんか?

>フ:餓狼という言葉がありますが――。
パワーゲイザー!

>朱:たしかに〜、トンビはタカを絶対に産みませんよね〜。
それでは、朱雀は、ちゃんと朱雀産めるんですか?

>フ:いえ、私、昼御飯を食べましたっけ?
意識して無いと忘れるかも

>フ:腕力では勝てても、口では絶対に勝てない。それが夫婦です。
ジャガー夫妻って例外も居る

>黄:別に、本気を出せば、どうとでもなるんだよぉ。
本気を出したら間違いなく、原型を留めないと思う

>黄:完全に硬直してしまったこの小鳥は、
保護欲を刺激して生きてるんですよ

>黄:ここは本気で怒っても、きっと誰も文句を言わないに違いないんだよぉ。
怒っても朱雀は、まるで勝てない

>黄:お望みなら、虎は常に龍の下であることを証明してやるんだよぉ。
竜虎って同等に言われる時もありますけどね。

>黄:こういう時は、冷静な第三者が止めるのが基本なんだよぉ。
そんな物が居たらこんな争いにならない

>フ:これはあれですね。ありもしない約束を強弁する、妻も得意な技――。
本気で忘れている可能性もある。

>フ:いざとなったら、世界中に居る子供達が何とかしてくれますよね?
浮気?

>フ:大変、参考になるお話でした。
残るのかな?

>ヘ:お前は、何を言っている。いざとなれば、子供達から財産を巻き上げれば良いだけだろう。
それが出来る時点で老後じゃ無いと思う

>白:正直、四神をいつ辞めさせられるか分からないし、
代わりは、早々いないと思うが

>白:夜は、寝るもんだもん。
何気による狩りをする動物も多い

>フ:だって、夜は寝るものでしょう。
傭兵は、夜は、寝るものだよ。
昼間は、洒落抜きで戦場だし

>黄:トロイの木馬を思い出しつつ、
あれは、本当にあったことだとこの頃わかったそうですよ

>ヘ:難しいのは切り上げ時だな。
どうやって切り上げるのかが不思議です。


今回も楽しませてもらいました。
これからも頑張ってください。

2008年04月08日 (火) 21時13分


No.1608
NAME:美綾

 どうもこんばんは。バナーの御使用、ありがとう御座います。ここは一つ、喜びの舞いを――アーニャラホゥ、フイゲルトー。

>DVですか!
 D・V・D! 違いますか、そうですか。

>雰囲気があってるのは、何故だろうか?
 クラッシャーだからでしょう。

>この沈黙に父親より母親を選ぶのかという父親の嫉妬が籠められている
 何も考えてないに一票。

>実は、フェンリルの母親は、朱雀(先代か先々代)なのかもしれません
 幽々白書の雪女みたいだ。

>年長者は、敬えって事です。
 後期高齢者保険にたいする嫌味ですね。

>しかし源義経は、勝った兄より有名。チンギスハーンになった設定があってそっちに行っていませんか?
 そして麒麟をネチネチ苛めた、と。

>パワーゲイザー!
 クリックエンドボム! 意味は有りません。

>それでは、朱雀は、ちゃんと朱雀産めるんですか?
 二百年ほどお待ち下さい。

>意識して無いと忘れるかも
 規則正しい生活をしていれば、腹具合でほぼ確実に分かると思う。

>ジャガー夫妻って例外も居る
 あれはチョウチンアンコウみたいな夫婦ですし。

>本気を出したら間違いなく、原型を留めないと思う
 ミンチを作る手間が省けますよ。

>保護欲を刺激して生きてるんですよ
 何という、仔猫的処世術。

>怒っても朱雀は、まるで勝てない
 全戦無勝。それこそが朱雀。

>竜虎って同等に言われる時もありますけどね。
 あれも一応、龍が格上って前提らしいですけどね。

>そんな物が居たらこんな争いにならない
 チベット自治区の問題は、誰が仲裁すべきなんでしょうか。

>本気で忘れている可能性もある。
 結局、良い夫婦ってことですね。

>浮気?
 いえ、虎は一度に何匹も子供を産みますので。白虎、窮奇以外にもたくさんの兄弟姉妹が。

>残るのかな?
 五秒後には忘れてます。

>それが出来る時点で老後じゃ無いと思う
 老いて益々盛ん。

>代わりは、早々いないと思うが
 絶対数が減ってますからね。

>何気による狩りをする動物も多い
 虎は多分夜行性。理由、猫がそうだから。

>傭兵は、夜は、寝るものだよ。昼間は、洒落抜きで戦場だし
 しかし、虎は多分、夜行性。

>あれは、本当にあったことだとこの頃わかったそうですよ
 この頃なのだろうか。シュリーマン。

>どうやって切り上げるのかが不思議です。
 味方が特攻して、無理矢理麻酔薬を注射するとかですかね。

 ほいでは、みゃー。

2008年04月09日 (水) 21時46分

No.1605 リンクのアイコンどうしよう
NAME:鈴神楽

今回の企画にあわせてうちで張ってるアイコンも変更しようか検討中。
感想行きます。


>黄:生憎、こちとら何千年も生存競争を生き抜いた身で、作法なんざ、何の役にも立たないことを知ってるんだよぉ。
だから麒麟に負けてからその後の道がなく、隠居になってしまった。

>黄:お願いだから、冗談は冗談として処理してくれないと、
どちらかと言うと冗談の会話が正常な人たちが多いですから

>黄:蛇はともかく、亀はどう頑張っても龍にはなれないから、
長寿になれば、何でも龍になるって言う説もどこかで聞いた事があるけどな。
その龍は、どちらかと言うと、龍穴や龍脈の類ですけど

>黄:何でこう、話があっちこっちに行くのか、喋ってる方も良く分からなくて困るんだよぉ。
聖徳太子に十人相手に話を聞く荒業を教えてもらったらどうですか?

>伏:人類など、放っておけば、自傷にも似た殺戮によって自滅する。
これって自殺を止めなかったから殺した事になるのと同じ理屈ですか?

>伏:生んでくれなんて、頼んだ憶えはありませんわー。
実際産んでないだろうし、正確には、製造か開発だな

>伏:価値というものは、人に依って無限の彩りを見せる。
個人的な価値は、所詮は、自己満足。
他人と共有できない価値に溺れて許されるのは、老人と子供だけ。

>黄:ある意味、一日中見ていても飽きない、
違う意味だと飽きるってことか。

>伏:実物がこれだと知ったら、一気に冷めましたわー。
前から疑問に思っていたんだが、朱雀って鳳凰やフェニックスと本当に同じ生き物なんだろうか?
確か、風水では、南の湖に住むって言われてるし。
微妙に別種な気が

>伏:やっぱり中国なら、龍族ですわー。
でも、龍が蛇と同種と捉えるのなら、世界各国に蛇の負の方面の神様が多かったりする。

>ヒントは、髪が伸びる呪いの人形だったかな。
あれは、人毛等を使ったさいに髪を植える際ののり等から栄養をとって成長してるだけって説もあります。

>黄:地味に無駄なんだよぉ。
髪は、女の命なのに酷い!

>伏:そろそろ、プロトタイプのボディを破棄して、
プロト、試作品だったのか

>伏:もちろん、広い世界を、この目に焼き付けてくるんですわー。
にでよかったでだったら、「広い世界を、この目で焼き付けてくる」って怖い展開だった

>黄:この着せ替え人形モドキは、何があろうと、絶対に流行らない確信を得た訳なんだよぉ。
これだけは、解らない。
気も可愛いなんてものが存在し、グロテスクな生き物が女子高生に人気があった時代があります。

>黄:本当にそんな組織があるなら
日本人形の愛護団体だったらあったはずですよ。

>黄:愛してるからこそ言える、鞭の様な言葉なんだよぉ。
異性が絡まない愛しかない黄龍であった。
めでたしめでたし

>玄:特殊な趣味を持った方に襲われない様
これも居るんだろうな。
拳銃や刀に欲情する変態もいるくらいだからな

>黄:今更ながら思うのは、防水機能は装備されてるかということなんだよぉ。
生活防水じゃ駄目でしょうね

>黄:逆に聞きたいのは、伏龍は自分のことを何だと思ってるか、
先日DVDを借りてみたトランスフォーまー

>玄:いえ。あの子にテレキネシス能力さえ与えれば、稼動する肉体は必要無いんです。
自分の足で走れる人間の言葉ですね。
元気だった人が事故で足をやって走れない時に、車椅子渡されてそれで自由に動けますよと言ったら切れますよ。

>亜:黄龍の言う通り、世界のパワーバランスが壊れちゃうから、アメリカとロシアに口止めされてるのよ、これが。
冷戦が終了して何年経つんだろう

>亜:うーん。何か弾みで設定が変わって、予知能力になってるね。
一応どちらも脳ミソの特殊な使い方だからな

>月:さぁて。何だか愛しく思えてきたから、私が連れて帰る。
今回こそ追及したい、最後まで出てこなくて何時から居たんだ!



今回も楽しませてもらいました。
これからも頑張ってください。

2008年04月03日 (木) 00時49分


No.1606
NAME:美綾

 どうもこんばんは。この、大量にバナーを作った熱意を買って、使って頂けると嬉しいものなのです。

>だから麒麟に負けてからその後の道がなく、隠居になってしまった。
 権力から転げ落ちた人って、あっという間に老けて死ぬらしいですよ。武則天なんか、その典型だったりします。

>どちらかと言うと冗談の会話が正常な人たちが多いですから
 では、本気で冗談を言うとどうなるのか。いや、ややこしくてもう、分からないです。

>長寿になれば、何でも龍になるって言う説もどこかで聞いた事があるけどな。その龍は、どちらかと言うと、龍穴や龍脈の類ですけど
 中国人の龍最強主義は異常だと思う。

>聖徳太子に十人相手に話を聞く荒業を教えてもらったらどうですか?
 脳の並列処理能力がきっと必要。デュアルコアの出番ですな。

>これって自殺を止めなかったから殺した事になるのと同じ理屈ですか?
 イジメを止めなかったら加担したことになるという、あの不可思議な論理です。

>実際産んでないだろうし、正確には、製造か開発だな
 そういう話であっただろうか。

>個人的な価値は、所詮は、自己満足。他人と共有できない価値に溺れて許されるのは、老人と子供だけ。
 しかし、自分の内部感情に決着を付けないと、人格的に破綻する方も居るから難しい。

>違う意味だと飽きるってことか。
 よっぽど暇な方じゃないと、ストレスが溜まりそう。

>前から疑問に思っていたんだが、朱雀って鳳凰やフェニックスと本当に同じ生き物なんだろうか? 確か、風水では、南の湖に住むって言われてるし。微妙に別種な気が
 厳密には、鳳凰の亜種らしいですよ、この作品では。

>でも、龍が蛇と同種と捉えるのなら、世界各国に蛇の負の方面の神様が多かったりする。
 いぶはちえのみをたべた。
 いぶはれべるがあがった。
 いぶはえろすをおぼえた。

>あれは、人毛等を使ったさいに髪を植える際ののり等から栄養をとって成長してるだけって説もあります。
 それはそれで充分に神秘。

>髪は、女の命なのに酷い!
 だから、先代がヒートアップ。

>プロト、試作品だったのか
 あくまで、伏龍がそう言ってるだけです。そもそも、α版で開発が停止するなんてことは良くあるんじゃないかと思っています。

>にでよかったでだったら、「広い世界を、この目で焼き付けてくる」って怖い展開だった
 な、何というピッコロさん。

>これだけは、解らない。気も可愛いなんてものが存在し、グロテスクな生き物が女子高生に人気があった時代があります。
 最期に勝つのは扇動者ですね。

>日本人形の愛護団体だったらあったはずですよ。
 愛護団体は、しょっちゅうキチガイになるから困る。

>異性が絡まない愛しかない黄龍であった。めでたしめでたし
 まあ、寿命で死ぬことは無いんだから、いつかきっと……無理かも知れないけど。

>拳銃や刀に欲情する変態もいるくらいだからな
 世の中は、私達が思うより奥が深い。

>生活防水じゃ駄目でしょうね
 何しろ、作ったのは玄武なので、弱点が多いに違いない。

>先日DVDを借りてみたトランスフォーまー
 モデルチェンジするんですね。

>自分の足で走れる人間の言葉ですね。元気だった人が事故で足をやって走れない時に、車椅子渡されてそれで自由に動けますよと言ったら切れますよ。
 どうだろう。全身がテレキネシスで動いてると仮定した場合、そこに問題が生じるかと言われると、微妙に怪しい。

>冷戦が終了して何年経つんだろう
 この二国が絡むと怪しくみえるのです。

>一応どちらも脳ミソの特殊な使い方だからな
 科学革命がそろそろ起こる頃ですが、もしやこれでは。

>今回こそ追及したい、最後まで出てこなくて何時から居たんだ!
 いつでも、あなたの後ろに。

 ほいでは、みゃー。

2008年04月03日 (木) 23時26分

No.1599 眠い
NAME:鈴神楽

休みなので昼間で寝てましたが、まだ眠いです。
感想いきます。


>青:上が無能で下まで使い物にならないと、屋台骨まで揺らいでしまいますから。
他に人材は、いないのか?

>青:先ずは長距離走で、基礎体力をつけて貰います。
足腰鍛えると逃げ足も速くなりますよ

>白:こ、こんなこと出来たって、獲物捕るのには何の関係も無いって。
勉強なんて生活に関係ないって言う人のいい訳だな

>黄:それにしても、本気になった青龍がここまでスパルタだとは、
なんかその先がありそうだった。

>黄:ところで、この小学生向けの教材はなんだよぉ。
それを聞くんですか?

>朱:ふに〜。いつも思うんですけど〜、漢字ってたくさんありますよね〜。
沢山あるだけど、真面目に本を読んでれば、読むには、問題ない。

>黄:こんな四神が居たことを、本気で後の世に残したくなくなってきたんだよぉ。
別に馬鹿なことは、言いと思う。
元トップがネット廃人という方が社会的には、問題ですよ。
世間は、ニート等には、厳しいです。

>朱:ひらがなのりと、カタカナのリは〜、殆ど同じ形なんです〜。
それより「ン」と「ソ」も近い

>黄:授業参観辺りでこれを発表したら、ちょっとした阿鼻叫喚で、
それより帰ってからの方が怖い

>黄:どうでも良いけど、〜、は文中でも必須項目なのか、
感情を正確に表現することこそ意味があります。
だから、でしたが続く文章も作文では、OKだと思う。

>黄:まだ、その病気が治ってなかったのかと、
これは、初期不良と言うべきか、それとも仕様?

>黄:これを無くすと、アイデンティティを喪失しそうで、
隠居にもあったか

>黄:このレベルから現代の投機市場まで広げようと思ったら、
拡げなくても何事も大きい小さいは、ありません。
無知識から八百屋を大もうけさせられる人は、社長をやっても儲けられると思う。

>白:でもさ。究極的に言えば、山に篭もれば獲物は狩り放題だし、
それだったら熊が人里に降りて来ないですよ
今は、金がつかないと滅びるだけ、名もなきレッドデータアニマルが滅びても、まだまだ安全な鯨が手厚く金が付く悲しい世界です。

>朱:ふに〜。私は〜、数が大きくなると、模様としてしか認識出来なくなるんですけど〜。
模様と感覚で覚えなさい!

>青:なるほど。理論より感覚を優先させれば良いのですか。
それやると、応用が利かないんだけどな

>玄:ついに、私のターンが回ってきました
ドローが神の決闘者を思い出しますね。

>玄:見て下さい。この白魚の様な指先。
踊り食いしか思い浮かばないのは、何故だろう?

>青:さて、この二人に理解出来るレベルまで落とすとなると――。
落とすと意味がなくなるような

>青:それにしても、自然科学の講義は一体、何処に行ったんでしょうね。
ほら意味が無くなった

>青:例えば、カミソリは、何故ヒゲをキレイに剃れるのか、
宣伝だけで綺麗に剃れないぞ!
やはりそこは、熟練の散髪屋にお願いするのだ!

>青:そういう、一昔前のマンガの様な回答は要りません。
一昔……十年まえくらいですか?

>青:士、別れて三日なれば、すなわち、さらに刮目して相待て、です。若者は、飛躍的に成長する可能性を秘めているのですよ
少なくとも白虎は、若者では、無い。
何せ野菜を食べる必要あるくらいだし。

>黄:教育とは国の礎であるものの、これが国益に反映される日は、
そう思われていますが、正確に言えば国民の生活がよくなることで、勉強は、方法でしかない。
勉強が出来ても、ワクチンが無く病死したらそれまでですしね。
総合的な底上げが必要なんですよ。



今回も楽しませてもらいました。
次回も頑張ってください。

2008年03月29日 (土) 14時05分


No.1600
NAME:美綾

 春は眠いものです。春の聖獣と言えば青龍ですが、彼もきっと寝ぼけ眼で職場に足を運んでいるに違いありません。

>他に人材は、いないのか?
 人材が居ても、上があれでは、登用出来ません。

>足腰鍛えると逃げ足も速くなりますよ
 大丈夫。白虎は瞬発力しかないから、長距離走を鍛えれば、むしろ遅くなる。

>勉強なんて生活に関係ないって言う人のいい訳だな
 しかし、実利だけを追い求めれば要らない学問が多いのも事実。そういうものではないんですけどね、勉強は。

>なんかその先がありそうだった。
 結局、最後に物を言うのは、根性だと思う。

>それを聞くんですか?
 そういうお話なのです。

>沢山あるだけど、真面目に本を読んでれば、読むには、問題ない。
 パソコンで文章を書くようになって久しく、すっかり漢字が書けなくなってる私が居る。

>別に馬鹿なことは、言いと思う。元トップがネット廃人という方が社会的には、問題ですよ。世間は、ニート等には、厳しいです。
 元ホームレスのリサイクルショップ社長だって居るから大丈夫。彼は人生さえもリサイクル。

>それより「ン」と「ソ」も近い
 微妙な人が書く場合、勘と文脈で判断する文字です。

>それより帰ってからの方が怖い
 何を書いても良いって言ったじゃないか。

>感情を正確に表現することこそ意味があります。だから、でしたが続く文章も作文では、OKだと思う。
 日本語でOK.

>これは、初期不良と言うべきか、それとも仕様?
 プログラマ、最後の砦は、仕様です。

>隠居にもあったか
 隠居だからこそかも知れません。

>拡げなくても何事も大きい小さいは、ありません。無知識から八百屋を大もうけさせられる人は、社長をやっても儲けられると思う。
 まあ、大儲けさせられる人だったら、そこそこイケるでしょう。人間、器以上のことを望むと不幸になります。

>それだったら熊が人里に降りて来ないですよ。今は、金がつかないと滅びるだけ、名もなきレッドデータアニマルが滅びても、まだまだ安全な鯨が手厚く金が付く悲しい世界です。
 中国の本当の山奥は、本当に凄いですよ?

>模様と感覚で覚えなさい!
 数学って、必ず、不思議な解き方する人って居たよね。

>それやると、応用が利かないんだけどな
 いや、私の経験上、感覚の方が応用利きます。まあ、受験レベルなら、解き方の幅が決まってるので、理詰めの方が良いのかも知れませんけど。

>ドローが神の決闘者を思い出しますね。
 あんなデッキ回すとか、正気とは思えない。

>踊り食いしか思い浮かばないのは、何故だろう?
 昔は白魚の様な指先って表現を良く聞いたのに、最近はさっぱりなのは何故だろう。

>落とすと意味がなくなるような
 でも、基本中の基本を憶えないで次に行くと、混乱しますよ。

>ほら意味が無くなった
 相手が悪すぎるんです。青龍は、そこそこの教師レベルのはずです。

>宣伝だけで綺麗に剃れないぞ! やはりそこは、熟練の散髪屋にお願いするのだ!
 貧乏人には、その金が惜しい。

>一昔……十年まえくらいですか?
 多分、昭和浪漫の頃だと思う。

>少なくとも白虎は、若者では、無い。何せ野菜を食べる必要あるくらいだし。
 精神は幼いから問題なし。

>そう思われていますが、正確に言えば国民の生活がよくなることで、勉強は、方法でしかない。勉強が出来ても、ワクチンが無く病死したらそれまでですしね。総合的な底上げが必要なんですよ。
 日本の教育は、ディベートと勉強の仕方を教えるだけで、飛躍的に生産性は向上すると思う。

 ほいでは、みゃー。

2008年03月29日 (土) 20時19分


No.1601 プロのプログラマーとして言っておきたい
NAME:鈴神楽


>プログラマ、最後の砦は、仕様です。
違います。最後の砦は、設計書通りですが最後の砦で、お客様に設計書を事前に通知して、それ通りだったらどんなにおかしかろうが、正義になるんです!

仕様ですは、営業やサポートセンターの常套句です。

2008年03月30日 (日) 08時51分

No.1596 レッドアイ
NAME:鈴神楽

花粉症でやられて左目がレッドアイ状態です。
嫌な雨も花粉を押さえていたと思うと恵みの雨だったのですね。
そんな状態ですが、感想行きます。


>則:ふむ。よーぐるとは美味じゃの。
中国だったら似たような物が以前からありそうだけどな。
なんせロシアにケフィアがあったらぐらいだから

>黄:極めれば、納豆だって、漬物だって
詰り黄龍の腹の中には、数千年物の漬物等があるって事ですか。
きっと高値で売れますよ。

>則:論点はそこでないと、きっと誰もが気付くべきなんだよぉ。
突っ込み出来たんだ

>黄:いっそ、来年辺りは冬眠するのもありだって思うんだよぉ。
龍って確か、一度眠ると年単位で平気で眠れる筈ですよ

>朱:でしたら〜、幽魂の類を呼び寄せて、検証してみれば――。
誰がやるかによって、その後の展開が変わると見た。

>白:クレオパトラは、意外と普通だった説が有名だよね。
一説には、平均的なパーツを集めたら美男美女になるってあります。
因みにおたふくは、昔は、美女ですよ。

>則:そなた、妾が一度でもさようなことをしているのを、見たことがあるのかえ。
日本だったら、見栄として位が高い女性もやってるのになー。
ただし茶道になるが。
ついでに言うと、茶道の元は、闘茶という当てっこ対決

>黄:則天武后と付き合うには、何より世話好きが必須項目なんだよぉ。
素朴な疑問だが、黄龍がネトゲー廃人モードの時は、だれが世話をしているのですか?

>朱:す、凄い以心伝心ですね〜。
俗に阿吽の呼吸とも言う。

>黄:皇帝様を満足させるだけの家事が出来る人を雇うお金を、
嫌々、真の世話好き執事タイプは、ここまで女王様気質だと逆に自分から服従してくると思う。

>月:家政婦は、女の子、永遠の憧れであると統計でも出てる。
きっとドサスの家政婦を見たに憧れてるんですよね。
誰でも、一度は、盗み見で普段見れない世界を見たいのですよ

>黄:何でそう、自分本位の考え方しか出来ないのか、常々、脳構造を解明したい人物の一人なんだよぉ
因みに、構造というか、電気信号の流れが重要で、ただ単に脳を開いても、正確にわからないので、頭蓋骨をカットして、微弱電流測定器を脳に直付け。
脳みそには、神経内からきっと痛くありませんよ。

>則:何ゆえ暖かくなるとかようにも眠くなるのか、ほんに不思議な話じゃ。
基本的には、動物は、カロリーを出来るだけ消費しないように出来ていて、熱い時ほど動くのを省略してしまう。
ある程度超えると逆に生命の危機から早くなる

>黄:こんなところで寝てる暇があるなら、
暇は、あるものじゃ無い作るもの!
特に小説を書く暇は、
(自分で言って自分でダメージを喰らいました)

>則:うむ。良いことを思いついたぞよ。庭に大穴を開け、露天風呂を作ってたもれ
何気に黄龍の家って庭付きで広いんだ……

>黄:だからこちとらしがない守護聖獣で、
正確に言うと元がつきますよね?

>朱:それって〜、むしろ則天武后さんのこと――。
いざって時に役に立つんですか?

>黄:大体、いざって時、役に立たないんだよぉ。
同じ突っ込みされた

>黄:その気になれば、好き勝手に法を作れる人間が言っても、
こっちも正確に言えば作れたですね。

>黄:死んだ瞬間、国号を唐に戻された皇帝様に言われても、
日本も直ぐに変えるしな。
もう天皇ごとで代えるの止めませんか?
100年とかで切り替えるシステムの方が覚えやすそう。

>黄:神獣界にどっぷり浸かっておきながら、
それがマイロードを進むものの力

>則:気に食わぬことを問う輩は抹殺するのは、政の基本じゃろうて。
うんにゃ、気に食わない奴は、獲物にして、人身御供、罪を被せるなど。
殺すなんて楽な事をしないのが政治です。

>則:人の身で最上の位を得ようとも、天の心持ちは分からぬものよ。
そんな事は、無いと思う、だって天って言ったら天照ですよ?
あんな単純な気持ちなら

>黄:世界中探しても、朱雀のことを分かる人は居ないから、
神様でも無理でしょうね



今回も楽しませてもらいました。
これからも頑張ってください。

2008年03月21日 (金) 21時03分


No.1598
NAME:美綾

 どうもこんばんは。花粉の時期は雨は嬉しいものです。但し、翌日に晴れると、流れた分まで飛散するとか。うぎゃー!

>中国だったら似たような物が以前からありそうだけどな。なんせロシアにケフィアがあったらぐらいだから
 醍醐がありますしね。あれは厳密には、北方民族の食べ物だそうですけど。

>詰り黄龍の腹の中には、数千年物の漬物等があるって事ですか。きっと高値で売れますよ。
 龍族なんだから、ヒゲ一本、鱗一枚でも半端無い価値が。

>突っ込み出来たんだ
 黄龍ちゃんの八割は、カオスなボケで出来ています。

>龍って確か、一度眠ると年単位で平気で眠れる筈ですよ
 数年寝る→十年起きてネトゲする。おぉ。何と無駄の無いコンビネーション。

>誰がやるかによって、その後の展開が変わると見た。
 美人なんて、人それぞれ。

>一説には、平均的なパーツを集めたら美男美女になるってあります。因みにおたふくは、昔は、美女ですよ。
 美人とは元々、側室のランクの名前。

>日本だったら、見栄として位が高い女性もやってるのになー。ただし茶道になるが。
ついでに言うと、茶道の元は、闘茶という当てっこ対決
 サ・ドーというネーミングで、世界に再輸出すれば良いと思うんだ。

>素朴な疑問だが、黄龍がネトゲー廃人モードの時は、だれが世話をしているのですか?
 黄龍のネトゲ廃人は、余暇を利用した良い廃人。

>俗に阿吽の呼吸とも言う。
 極めると、コンビネーションバトルが余裕になるという。

>嫌々、真の世話好き執事タイプは、ここまで女王様気質だと逆に自分から服従してくると思う。
 しかしそのレベルの人は余り転がっていない。

>きっとドサスの家政婦を見たに憧れてるんですよね。誰でも、一度は、盗み見で普段見れない世界を見たいのですよ
 そして金にうるさいキャラ。何だ、ぴったりじゃないか。

>因みに、構造というか、電気信号の流れが重要で、ただ単に脳を開いても、正確にわからないので、頭蓋骨をカットして、微弱電流測定器を脳に直付け。脳みそには、神経内からきっと痛くありませんよ。
 Zzzz……。

>基本的には、動物は、カロリーを出来るだけ消費しないように出来ていて、熱い時ほど動くのを省略してしまう。ある程度超えると逆に生命の危機から早くなる
 要約すると、春は食わなくてOK?

>暇は、あるものじゃ無い作るもの!
 ばっちゃも似たことを言っていた。

>何気に黄龍の家って庭付きで広いんだ……
 何故か和風平屋です。

>正確に言うと元がつきますよね?
 今はしがない、自宅守護聖獣。

>同じ突っ込みされた
 南アジアでは良くあること。

>こっちも正確に言えば作れたですね。
 家庭内の法律なら、まだ作れるかも知れない。

>日本も直ぐに変えるしな。もう天皇ごとで代えるの止めませんか?100年とかで切り替えるシステムの方が覚えやすそう。
 ちなみに、武則天が変えられたのは元号では無く国号。武則天は改元マニアで、在任中に、十何回が元号を変えてます。

>それがマイロードを進むものの力
 そもそも、聖獣を珍獣としか思ってませんしね。

>うんにゃ、気に食わない奴は、獲物にして、人身御供、罪を被せるなど。殺すなんて楽な事をしないのが政治です。
 残念ながら、武則天のロードを見れば、そんなかったるいことをしない人も居ると分かります。

>そんな事は、無いと思う、だって天って言ったら天照ですよ?あんな単純な気持ちなら
 むしろ天帝だと思う。

>神様でも無理でしょうね
 作者の私も分からないから大丈夫。

 ほいでは、みゃー。

2008年03月23日 (日) 18時10分

No.1594 時事ネタは、つらい
NAME:鈴神楽

本編を読んで思ったのは、時事ネタは、あとから読むと辛い。
当時は、当然の様に思っていたのに、今見ると意味不明な展開がありますよね。
皆さんは、どうですか?
それでは、感想行きます。


>黄:洞穴に引き篭もってるせいかはさておき、
何気に、この頃良く出てくるから引きこもりは、辞めたのかも

>月:けっ、こんなもん着てられるかよー
そんなツキヨミだったら、目の前で燃やすとか労力を無駄をアピールする為にその場で解くとかもっと過激な反応すると思っていたのに。

>天:この、天皇は国民の象徴であるという部分はですね。
象徴とかあいまいな表現は、けっこう多いですよね

>朱:黄龍さんの場合〜、使われること自体が、極めて稀有ですよね〜。
内の小説にも黄龍もどきだしてたっけ、使用量要りますか?

>天:お饅頭、美味しいです。
アマテラスは、出雲で三度三度の神官が作った飯を出されてる筈だけど食べてますか?
(この間、日本通の外人による日本探求って番組でやっていた)

>天:月読怖い、月読怖いと言い続ければ、
逆に優しくしてくるかも

>黄:策とは、完璧だと思っていることこそが
実際、策なんて柔軟性がなければ意味が無いですからね。

>黄:よもやここで鳴くとは、少しだけ想定の外側だったんだよぉ。
泣くが鳴くになっている。
啼くかもと思ったりしますけど。

>黄:その類のアイドルが、何年か前にぽっと出てすぐさま死滅したのは有名な話なんだよぉ。
バーチャルアイドルって一時期未来アニメや漫画では、お約束になっていましたね。

>天:最大の問題は、どの業者も、洞穴にネット回線を通す工事の経験が無いことです。
別に、入り口からポートを並べれば接続可能になる。
あとは、ひたすら長いLANケーブルを引くかだな。

>黄:そんな時に洞穴に篭もるなんて、正気とは思えないんだよぉ。
昔は、冷蔵庫代わりに使われたりしていますよ

>黄:何はともあれ、身体に物凄く悪い気がしてならない訳なんだよぉ
寝ないで我慢するのをネットで監視してもらい記録に挑戦した兵が居た。

>白:いやぁ、分かってるねぇ。食はやっぱり、肉に限るって。
そうです。
人間は、肉食獣なんです!

>ヘ:スペアリブと北京ダック、ケバブに焼き鳥を一度に食える店はあるのか?
居酒屋だったらありそう。
実際昔の屋台村は、そんなかんじだしな

>黄:そんな本気の涙を見せられても、こちらに対応する術は無いんだよぉ
女の子を泣かした!
(小学生の男の古風に言って見ました)

>黄:仕方無いから、月読人形を作ってあげることにしたんだよぉ。
裁縫まで……独り者ロード爆進中ですね。

>日食が起こることを本能で感知してるみたいなんです!
つまり、世界の運命は、日食にあわせて天照が落ち込む様に作られているって事ですね。

>黄:天文学の発達で、三十世紀まで予見が立っているこの御時世に、
実験として、恒星の位置を動かして日食の時期をずらしたら、篭る時期もずれるかやってみたい。

>黄:何かと理屈を付けてお祭り騒ぎをしようとするのは
といわれるが、海外だってそう変わらないと思う。

>黄:それは只のガラスのハートであって、
近頃のガラスは、強固の物もありますよ

>黄:何で排他的経済水域で大揉めするこの御時世に、
うーん、いまは、それより環境問題が、こっちに公害を飛ばすなといいたい

>黄:だから、何でそう、国家間紛争を煽る方向で物を考えるのか、
争いがあるときの方が神様が敬われますから

>天:これからはハードからソフトへ移行する時代なのですから、
こんな時代のソフト会社勤めでも紙資料の山と戦っています。



今回も楽しませてもらいました。
これからも頑張ってください。

2008年03月14日 (金) 15時33分


No.1595
NAME:美綾

 時事ネタは辛いと思ったら負けなのです。『こんなこともあったなぁ』と思う心が肝要なのです。金田一の坊ちゃんが、『ストU戦士が俺を呼んでるぜ』という台詞を見てしみじみ思ったりするものなのです。

>何気に、この頃良く出てくるから引きこもりは、辞めたのかも
 彼女は根性が無いので、構ってオーラをギンギンに出しまくりやがります。

>そんなツキヨミだったら、目の前で燃やすとか労力を無駄をアピールする為にその場で解くとかもっと過激な反応すると思っていたのに。
 彼女も、根性が無いので、天照が精神崩壊を起こさないレベルで弄ぶことしか出来ないのです。

>象徴とかあいまいな表現は、けっこう多いですよね
 その為、判例が重要になる訳ですね。たまに、最高裁も胡散臭いですけど。

>内の小説にも黄龍もどきだしてたっけ、使用量要りますか?
 ワンカット二十円で。

>アマテラスは、出雲で三度三度の神官が作った飯を出されてる筈だけど食べてますか?
 現代っ子は、間食をしすぎて、本御飯が食べられないものです。

>逆に優しくしてくるかも
 それを期待してることを見透かされて、アウト。

>実際、策なんて柔軟性がなければ意味が無いですからね。
 その昔、兵法書を丸暗記したものの、応用を一切せず討ち死にした武将がおったそうな。

>泣くが鳴くになっている。啼くかもと思ったりしますけど。
 ニャオーン。

>バーチャルアイドルって一時期未来アニメや漫画では、お約束になっていましたね。
 バーチャルは、中途半端なのがいけないと思うんだ。二次元か、三次元か、きっぱり分かれるこんな世じゃ。

>別に、入り口からポートを並べれば接続可能になる。あとは、ひたすら長いLANケーブルを引くかだな。
 洞窟の中でパソコンを使う絵がシュールすぎる。

>昔は、冷蔵庫代わりに使われたりしていますよ
 現代文明に侵されたんですよ。

>寝ないで我慢するのをネットで監視してもらい記録に挑戦した兵が居た。
 どっちみち、寝てないつもりでも、頭は寝てるのと変わらないので、無意味らしいですけどん。

>そうです。人間は、肉食獣なんです!
 しかし、野菜を食わないとメリケン化する。

>居酒屋だったらありそう。実際昔の屋台村は、そんなかんじだしな
 居酒屋のメニューの偏向っぷりは異常。

>女の子を泣かした!
 泣ーかした、泣ーかした。先生に言ってやろう。

>裁縫まで……独り者ロード爆進中ですね。
 これほど、裁縫が似合わない者がかつて居たであろうか。

>つまり、世界の運命は、日食にあわせて天照が落ち込む様に作られているって事ですね。
 面倒くさい人だ。天照じゃ、しょうがない。

>実験として、恒星の位置を動かして日食の時期をずらしたら、篭る時期もずれるかやってみたい。
 その実験に、統計的価値があるのであろうか。

>といわれるが、海外だってそう変わらないと思う。
 祭は良いのですが、絡むのはやめてほしい。

>近頃のガラスは、強固の物もありますよ
 ステンレスハート。

>うーん、いまは、それより環境問題が、こっちに公害を飛ばすなといいたい
 大丈夫。何があろうと、俺達は悪くない、しか言わないから。

>争いがあるときの方が神様が敬われますから
 神様の面子の為に始まった戦争は、きっと無いんじゃないかと思うんだ。

>こんな時代のソフト会社勤めでも紙資料の山と戦っています。
 俺は、紙に税金をガチガチに掛けても良いと思ってる人だぜ。

 ほいでは、みゃー。

2008年03月14日 (金) 21時08分

No.1592 何気に見ていたら
NAME:鈴神楽

土曜日の夜のチャットを見学していたら名前が出てきてびっくりしました。
確かに漫談かもしれませんね。
漫談にっぽい感想行きます。


>白:ちょっとお宝探しに、山へ篭もって来るね。
こういうのを篭るっているのだろうか?

>黄:翼が無くても飛べる龍族に、今すぐ土下座して謝るんだよぉ
竜は、リニアの原理で飛んでいるって説もあるらしいです。

>黄:一体、いつから教育係になったのか、明確に説明しやがれなんだよぉ。
保護者じゃなかったんですか?

>黄:役人お得意のたらい回しをするつもりなら
うーん、役職についている人間は、役人とあまり呼ばれない気がする。

>朱:ここは一つ〜、木の無い森を開発して、世間をあっと言わせましょう〜。
漢字の成り立ちすら無視してきましたね。

>白:穴掘りは得意だもん。え〜と、通り道はここら辺かな?
絶対に朱雀が落下するな

>悔しかったら、正攻法で最速だった虎に勝ってみなって。
ネズミや牛に負けたのは、一緒だね。
因みに猫は、13番目で間に合わなかったらしいですよ。
所で白虎って本当は、虎それとも白猫?

>黄:そして、正拳でワンパンノックアウトするなら、
ワンパンマン……
すいません、思いついてしまったもので。

>黄:そして、稀少な珍味を取る前に食らおうとする辺りが野良猫なんだよぉ。
やっぱり野良猫だったんだ。

>黄:論点はそこで無いと、誰か明快に説いて欲しいんだよぉ。
この場合、まともに論争になっていないので、論点もあったもんじゃないと思う。

>フ:いやぁ、まさか生きてる内に娘の手料理を頂けるとは思いませんでした。
途中で死ぬ可能性もありそうだけど

>朱:い、いきなり修羅場です〜。
もしかして、朱雀がウエイトレス姿で手伝っているのか!
月詠が強奪に来る!

>フ:いつ無補給での作戦行動があるか分からないのですから、
うーん、コレって実は、読み物的な話で、本当の傭兵って食生活は、出来るだけ簡素らしい。
粗食で体をならしておかないと、いざその場になって体が上手く動かないらしいです。

>黄:肉に肉を覆い被せる食事スタイルは、
因みに私の昼飯は、マックでチーズバーガー*2+ポークバーガー+シャカシャカチキンって肉三重奏でした。

>黄:そんな出来もしないことを当てにされると
そんな、凧でつるすとか、一番高い木に縛り付けるとか方法は、ありますよ。

>黄:鳴子とは、随分古典的なんだよぉ。
トラップは、意外と原始的な物の方が有効らしいと聞いた事があります

>黄:そう言えば、稀少だの逸品だのと言われても、
レットデータアニマルは、稀少って事にすればOK。
間違っても食べたら、世界中から非難されます。

>?:何という凡庸な味だ。これで満足している様では、程度が知れるというものだ。
海原先生か!

>黄:というより、これだけ分かり易い特徴なら、
それを知らなかったからのいいあいだからしかたない。

>黄:猪の方も、まさかここまで扱き下ろされる人生を送るとは、
数千年に一度の名場面

>黄:そして何処と無く、全てを諦めた感が滲み出てる気がしてならないんだよぉ。
人類の知恵って奴ですよ

>朱:で、ですから、私を単位に物を考えるのはやめて下さい〜。
満足度で言えば?

>白:どちらかって言うと、見た目が伝説だったっぽいね。
名物にうまいもの無いって言いますから。

>白:口直しに、野兎か鹿でも狩ってこようっと。
実は、食べるところが少ない。
それと兎を一羽2羽と数えるのは、獣肉が駄目な時代、ミミを翼と拡大解釈した結果。



今回も楽しませていただきました。
次回も頑張ってください。

2008年03月07日 (金) 01時58分


No.1593
NAME:美綾

 どうもコンバンハ。あのカオスな中では、何が起こってもおかしくないのです。例え朱雀が聡明になっても、私は表向きは動揺しません。

>こういうのを篭るっているのだろうか?
 一泊どころか、二時間くらいでも山に入って出てこなければ、篭もることになるんです、多分。

>竜は、リニアの原理で飛んでいるって説もあるらしいです。
 磁力だと! 何か、微妙に地味。

>保護者じゃなかったんですか?
 責任取らないから、多分、違うと思う。

>うーん、役職についている人間は、役人とあまり呼ばれない気がする。
 事務次官だって役人だから、多分、役人です。今は亡き世襲制の郵便局長とかもありますよね。

>漢字の成り立ちすら無視してきましたね。
 朱雀は漢字が読めるのかという根源的疑問が。

>絶対に朱雀が落下するな
 朱雀はお約束を忘れない子。そんな風に考えていた時期が、俺にもポンペコパーン。

>ネズミや牛に負けたのは、一緒だね。因みに猫は、13番目で間に合わなかったらしいですよ。所で白虎って本当は、虎それとも白猫?
 あいつら、抜け駆けは良くないという、日本人の美徳を欠片も理解しねぇ。談合の温床という気もしますが。尚、白虎は、生物学的には虎。精神は猫です。

>ワンパンマン……すいません、思いついてしまったもので。
 おーい、山●君。

>やっぱり野良猫だったんだ。
 頭の中身がね。

>この場合、まともに論争になっていないので、論点もあったもんじゃないと思う。
 論争とは、論理的構築が出来る人じゃないと出来ないもの。脳が不可思議ジャンプする方々には無理でせう。

>途中で死ぬ可能性もありそうだけど
 白虎には、百年の放浪経験があるので、食えるものを見極める能力は、きっと相当なもの。

>もしかして、朱雀がウエイトレス姿で手伝っているのか! 月詠が強奪に来る!
 ムホッ。

>うーん、コレって実は、読み物的な話で、本当の傭兵って食生活は、出来るだけ簡素らしい。粗食で体をならしておかないと、いざその場になって体が上手く動かないらしいです。
 きっと、凄い健康食なんだろうなぁ、と思いつつ、いつ死ぬか分からないんだから、旨いものを食いまくってると妄想もしてみる。

>因みに私の昼飯は、マックでチーズバーガー*2+ポークバーガー+シャカシャカチキンって肉三重奏でした。
 花粉症対策で肉を断ってる私に対する挑戦だな!

>そんな、凧でつるすとか、一番高い木に縛り付けるとか方法は、ありますよ。
 木がOKなら、娘達を登らせれば良いのでは。まあ、猫は降り方を一切、考えませんけど。

>トラップは、意外と原始的な物の方が有効らしいと聞いた事があります
 やっぱり、落とし穴で大隊殲滅だな。ベトナムでは、古典的なゲリラに悪戦苦闘したそうですけど。

>レットデータアニマルは、稀少って事にすればOK。間違っても食べたら、世界中から非難されます。
 鯨は、一部の種類は殖えている。

>海原先生か!
 むしろ、息子さんをイメージ(初期)。

>それを知らなかったからのいいあいだからしかたない。
 猫の会議なんて、そんなもの。

>数千年に一度の名場面
 イノシシ聖獣を しようぜー。

>人類の知恵って奴ですよ
 アダムとイブは、どんな夫婦だったんだろう。

>満足度で言えば?
 プライスレス。

>名物にうまいもの無いって言いますから。
 仙●名物牛タンは、殆どが米国製。

>実は、食べるところが少ない。それと兎を一羽2羽と数えるのは、獣肉が駄目な時代、ミミを翼と拡大解釈した結果。
 ふに〜、ふに〜、ふに〜。

 ほいでは、みゃー。

2008年03月07日 (金) 21時50分

No.1590 もう3月
NAME:鈴神楽

今年も二ヶ月過ぎましたね。
花粉症で目が痛い今日この頃です。
感想行きます。


>黄:何処と無く、何処ぞの源氏兄弟ゲンカの様相を呈して来た訳なんだよぉ
弟の方は、まともに戦わなかったですけどね

>天:あぁ、ですが、月読と関係を築けるのでしたらそれも又――。
人間妥協し始めたら負けですよ

>月:先ずは徳を広めて、民衆の支持を得る。
金撒き政治をすると疑わなかったのに

>黄:正史なんてこんなものだけど、実際に目の当たりにすると何故だか遣る瀬無いんだよぉ。
本当は、たいていこれより酷いだろうな。
悪くない奴を悪党にして討伐して、英雄になったりと、弱い者がとことん虐げられるのが正史ですから。

>月:とりあえず、兵糧攻めをする為、ネズミの調教を始めてみようと思う。
ねずみ使えるのでしたら、病原菌をばら撒けばいい。
敵国にヨーロッパの地獄が再現されますよ。

>月:案ずる無かれ。非常食として、鳥肉を常備してあるぞよ。
この鶏肉は、いくら食べても火山に突っ込んでおけば復活する再生機能つきですね。

>月:とりあえず、暗殺術を仕込んで、ステルス迷彩スーツを着込ませれば
相手方にその技術が流出するからぺけ。

>月:全軍をそうする為には、五十年分の国家予算が必要だという試算が出た。
根本的な話で、壁役の兵が居なくなるから戦争には、まず勝てない。

>月:幼少の頃に淡い恋心を抱いた人を抱き込めば、釣れない男なんていやしない。
軍人なんて女は、消耗品っておもってる奴等のあつまりだい!

>月:『後の私の妻です』なんて言われちゃ、成功するはずが無い。
これは、嘘だ!
妻に言わされているだけ!
初恋は、実らないのが統計でも証明されてるんだい!

>月:部下の嫁さんを、上司が寝取ったと言えば、ブチギレない男は居ない。
これ普通の社会でもある話だったらしいですよ。
だから男は、不倫が文化だなんていいだすんです。

>月:偉くなっても苦労が多いだけだと言うのに、何故、男は出世を望むのか。
女が何故か白馬の皇子様を求めるのと一緒

>月:ここで豪快に宝物と自爆したら伝説になれるのかと、本気で思わなくも無い。
宝物を巧妙に隠せば、埋蔵金やなんやらで、テレビにも名前が出ますよ。

>黄:もしも千年後にその句が発見されたとして、歴史家達は、全力で封印すると見た訳なんだよぉ
そしてそれを暴露して楽しむテレビマンが出てくる。

>黄:そんなものがあるなら、休戦調停の材料にするんだよぉ。
昔の小説の人が言いました。
休戦を言い出せるのは、勝ってるほうだけだと

>朱:お、御屋形様〜。援軍が到着したので、何とか助かりそうです〜。
月詠に援軍だすなんて、スサノオ?

>月:この時代、最後に物を言うのは、都までの近さだと思い知らされる。
お願いだからどの時代なのか説明して!

>月:旧家の威光を利用しつつ、実権は全て奪い尽くすのが楽しい。
天皇家みたいな事を

>黄:何ゆえにそこまで長宗我部元親に拘るのか、端的な説明が欲しいんだよぉ。
きっと語感が気に入ったんでしょう

>黄:そういうことは、バチカン辺りに足を運んで言って欲しい訳で
逆にあそこまでいくと完璧な宗教政治なので、大事にならないきがする。
地方の真面目な教会の方が強い反発するだろうな。

>黄:力押ししか出来ない分際で、選り好みをするんじゃないんだよぉ。
何気に手元にある電撃文庫「藤堂家は、カミガカリ」のツキヨミは、男手肉弾戦が強く、オンラインゲームでネカマの高レベル僧侶だったのが思い出された。
それだとアマテラスとオンラインでパーティーを組んでて、実際に策謀して、スサノオまで殺してた。

>月:敢えて同音異義語の黄銅を用いず、 アメリカンな感じを出したのが高ポイント。
そこまでやるなら、もう一ひねりして、『オーブロンズ(銅)』にした方が、下らないギャグとしては、高ポイントだと思う。

>黄:何を根拠にそこまでの自信を持てるのか、世の中、まだまだ謎が多いんだよぉ。
逆逆、いい加減だから自信たっぷり。
この世に100%が無い以上、自信たっぷり言えるのは、いい加減だから。

>月:いや、折角だから、その呼称だけは継続の方向で。
詰り、上司と部下以上の関係に進まないか、ご主人様いけません展開にもっていくかどちらかを望むって事ですかね。


今回も楽しませてもらいました。
これからも頑張ってください。

2008年03月01日 (土) 13時28分


No.1591
NAME:美綾

 どうもこんばんは。花粉なんてこの世から無くなってしまえば良いのに。

 受粉無くなる→農業危機→畜産危機→食料争奪戦争勃発

( ・ω・) すいません、失言でした

>弟の方は、まともに戦わなかったですけどね
 勝てば何でも良いというのは、日本では異端ですが、強いんです。

>人間妥協し始めたら負けですよ
 大丈夫。これまで人生、妥協しかしてませんから。

>金撒き政治をすると疑わなかったのに
 人間的に感謝をさせると、多少の絞りとりでは堪えなくなるんですよ。

>本当は、たいていこれより酷いだろうな。
悪くない奴を悪党にして討伐して、英雄になったりと、弱い者がとことん虐げられるのが正史ですから。
 歴史なんて、角度一つで色々な見方が出来ることこそ、学校で教えるべきだと思う。

>ねずみ使えるのでしたら、病原菌をばら撒けばいい。敵国にヨーロッパの地獄が再現されますよ。
 太公望物語では、天然痘アタックという捨て身技があったという。

>この鶏肉は、いくら食べても火山に突っ込んでおけば復活する再生機能つきですね。
 リアルで想像すると、気持ちが悪くなるぜ。

>相手方にその技術が流出するからぺけ。
 核兵器も、技術以前に、作れることが知られることが拙かったらしいです。

>根本的な話で、壁役の兵が居なくなるから戦争には、まず勝てない。
 士官クラスを先んじて暗殺してしまえば或いは。

>軍人なんて女は、消耗品っておもってる奴等のあつまりだい!
 自衛隊出身の方でしょうか。

>これは、嘘だ! 妻に言わされているだけ! 初恋は、実らないのが統計でも証明されてるんだい!
 実体験でしょうか。

>これ普通の社会でもある話だったらしいですよ。だから男は、不倫が文化だなんていいだすんです。
 実体け(ry

>女が何故か白馬の皇子様を求めるのと一緒
 男も、理想のお姫様がきっと現れると思ってる節がある。

>宝物を巧妙に隠せば、埋蔵金やなんやらで、テレビにも名前が出ますよ。
 自分が生きてる時代以外、きっと興味が無い。

>そしてそれを暴露して楽しむテレビマンが出てくる。
 むしろ、月読教授の方が楽しみそうだ。

>昔の小説の人が言いました。休戦を言い出せるのは、勝ってるほうだけだと
 意外と、負けてる方が言い出すこともある。そして裏切られて、背後からズギュン。

>月詠に援軍だすなんて、スサノオ?
 さて、この世界がそもそもどういう世界観なのか。

>お願いだからどの時代なのか説明して!
 多分、戦国時代とか、三国志とか、コーエー的なイメージです。

>天皇家みたいな事を
 月読は、マジ天照ファミリーですけどね。日本の天皇家は、私の中では、大陸からの移民……おっと、こんな時間に誰だ?

>きっと語感が気に入ったんでしょう
 何故か忘れられない戦国大名の一人。いえ、そこそこの大物なのですけれど。

>逆にあそこまでいくと完璧な宗教政治なので、大事にならないきがする。地方の真面目な教会の方が強い反発するだろうな。
 キリスト教は、ネタ宗教にしか見えない。おっとこんな時間に(ry

>何気に手元にある電撃文庫「藤堂家は、カミガカリ」のツキヨミは、男手肉弾戦が強く、オンラインゲームでネカマの高レベル僧侶だったのが思い出された。それだとアマテラスとオンラインでパーティーを組んでて、実際に策謀して、スサノオまで殺してた。
 何しろ、月読は男女性別が明記されておらず、しかも武人たちに依って、武神に されてる色々大変な神様ですから。

>そこまでやるなら、もう一ひねりして、『オーブロンズ(銅)』にした方が、下らないギャグとしては、高ポイントだと思う。
 微妙に、分かりづらいような?

>逆逆、いい加減だから自信たっぷり。この世に100%が無い以上、自信たっぷり言えるのは、いい加減だから。
 いい加減なことを開き直って言い切れる人と、無理な人に分かれますよね。

>詰り、上司と部下以上の関係に進まないか、ご主人様いけません展開にもっていくかどちらかを望むって事ですかね。
 もっと御命令を。

 ほいでは、みゃー。

2008年03月02日 (日) 22時43分

No.1588 枕を書くのが性
NAME:鈴神楽

何故だろう、書き始めの枕を書くのは?
なんていった所で、受け狙いと、味も素っ気も無い仕事の文章との違いを出す為だったりします。
やはり私的文章は、楽しんで書かないと。
それでは、感想行きます。


>朱:私も〜、中にたくさんの人格が居るみたいですし、お揃いになるんですかね〜?
この発想が朱雀クオリティ?

>黄:世の中、自分で笑いどころを解説すること程、惨めなことも無いんだよぉ。
理解した時点で面白みが減るものですよね。

>黄:負に負を掛け合わせた場合、正になるなんてのは、
駄目な方にプラスな二人と考えれば問題なし。

>月:そして私の瞳は未来を見通す。
月は、人を惑わせるって言うから、人を惑わす未来を見せるのかな?

>玄:細目のキャラが、ここ一番で大きく見開くのって格好良いですよね。
15年くらい前の漫画で梅干目のキャラが目玉を開放して、驚かせるってねたがあったな。

>玄:たしかに、第三の目設定は基本ですよね。
あれは、ただ単に、胎児形成時の頭蓋骨の割れ目で、上手くかみ合わなかった人を骨にした時にそれっぽく見えただけって説もありましたね。

>玄:前歴に影がある方って、男女問わず良いですよね。
駄目ですよ。
そういうのは、普段は、感じさせないで、ふとしたことで感じあせるのが、人を惚れさせるポイント。

>黄:何でこういう努力だけは惜しまないのか、本当に不思議でしょうがないんだよぉ。
人は、暇つぶしにこそ本質が出るらしい

>黄:この色々な差別を撤廃する方向で動いている御時世に、何で隠さなければならないのか、端的に纏めるんだよぉ
だからこそ一般的じゃ無い差別が代用品として更に酷い差別を受けるからです。

>玄:ふっ。この力を持たぬ者には、分からぬのです。
そういえば、玄武って現役の黄龍しらないから、本気の実力をしらないかも。

>黄:親どころか、妹と娘にまで囲まれて、幸せ一杯の玄武が言うことじゃないんだよぉ。
親に余計な仕事をおしつけられて、同僚は、殆ど何も考えてないけどね。

>真:もしも手を出そうとしたら、殺られる前に殺ってやるですぅ。
勝て無そうな気がして来た。

>朱:何だか分かりませんけど〜、喜んで良いところなんですよね〜?
人に確認したところで幸せじゃ無い気がする。

>黄:本当にここだけの話で終わることを、唯ひたすらに願わせてもらうんだよぉ。
いざって時は、黄龍が防いでくれると信じています。

>玄:過去のトラウマに依って、そうなってしまうのが良いのです。
トラウマって言うか、凶悪な教育調教の結果が多い気が。

>黄:そんな周知の事実を語られても、特に思うことは無いんだよぉ。
本人だけが知らないって言うのもお約束。

>黄:まあぶっちゃけ、ないがしろにしても、誰も困らない気がしてならないんだよぉ。
枯れている黄龍

>玄:二つの顔を持つ男。ああ、何と素晴らしい話でしょうか
男? 少年じゃないかったのですか?

>玄:どうにも、賛同者が得られない場で困ります。
日本の一部の地域にいかないと

>玄:あ、あれれ? ちょ、ちょっと待って下さい。 リミッターを外すつもりが、何故か腕が取れまして――。
ロケットパンチ!

>玄:システムに不正侵入して、破壊工作を楽しんでみます。
何処のシステムだろう。
もしかして先代の……?

>黄:無理に哲学的な話にしたところで、そこまで同じなら同一人物なんだよぉ。
他人が気付かれなければOKって奴ですね。

>黄:責任を取れないことをしてはいけないと、大人なら皆、知ってることなんだよぉ。
別に責任とらないから平気と思っている何時部の官僚が無駄な税金を使う。

>黄:好き勝手生きてる母親にそんなことを言われても、
生まれて来るところは、選べないって事ですね。


今回も楽しませてもらいました。
これからも頑張ってください。

2008年02月22日 (金) 00時44分


No.1589
NAME:美綾

 私の場合、受けは余り狙ってないのですが、いきなり本文だとそっけないと感じるのは同意です。明らかにボケてるだろうと思われると思いますが、それは本能なのでしょうがありません。

>この発想が朱雀クオリティ?
 常に私達の想像の上をいってくれ。私が楽出来る。

>理解した時点で面白みが減るものですよね。
 笑いは感性が合致するか否かだと考える私にとっては、只の罰ゲームです。

>駄目な方にプラスな二人と考えれば問題なし。
 肥大化してどうする。

>月は、人を惑わせるって言うから、人を惑わす未来を見せるのかな?
 満月の夜は殺人率が上がるというのがデマだという噂を聞いて絶望した。

>15年くらい前の漫画で梅干目のキャラが目玉を開放して、驚かせるってねたがあったな。
 クワッ!

>あれは、ただ単に、胎児形成時の頭蓋骨の割れ目で、上手くかみ合わなかった人を骨にした時にそれっぽく見えただけって説もありましたね。
 日本にもカラス天狗にはよくあること。

>駄目ですよ。
そういうのは、普段は、感じさせないで、ふとしたことで感じあせるのが、人を惚れさせるポイント。
 たしかに、自分で売りにすると痛々しい。

>人は、暇つぶしにこそ本質が出るらしい
 仕事に熱心な人は、暇つぶしと考えているのかも知れない。

>だからこそ一般的じゃ無い差別が代用品として更に酷い差別を受けるからです。
 差別の無い社会を作ろうとすることは、新たな差別だって、ばっちゃが言ってた。

>そういえば、玄武って現役の黄龍しらないから、本気の実力をしらないかも。
 全く知りませんね。と言いたいところですが、プロレスしたから、馬鹿力くらいは。

>親に余計な仕事をおしつけられて、同僚は、殆ど何も考えてないけどね。
 考えてないというか、配線が偏っていると言うか。

>勝て無そうな気がして来た。
 後継機ですから、全ての面に置いてハイスペックなのです。ゲームやOSは劣化する一方って言うな。

>人に確認したところで幸せじゃ無い気がする。
 脳が幸せだから大丈夫。

>いざって時は、黄龍が防いでくれると信じています。
 遠投で人工衛星にしてしまえば良い。

>トラウマって言うか、凶悪な教育調教の結果が多い気が。
 朱雀に、ブロイラーの記憶が混入。

>本人だけが知らないって言うのもお約束。
 北欧ではよくあること。

>枯れている黄龍
 いつのまにやら。序盤はテンション高かったのに。

>男? 少年じゃないかったのですか?
 五千歳超えてますから、良いんじゃないですかね。

>日本の一部の地域にいかないと
 湿度が高いので、精密機械にはちょっと。

>ロケットパンチ!
 ヌンチャクキック!

>何処のシステムだろう。
もしかして先代の……?
 ペン●ゴンとか、笑えないところだと思う。

>他人が気付かれなければOKって奴ですね。
 だけど、経過が無ければ、絶対に本人は気付かない。

>別に責任とらないから平気と思っている何時部の官僚が無駄な税金を使う。
 まあ、官僚が腐るのは世界中、何処でもあることですから。

>生まれて来るところは、選べないって事ですね。
 肉親の親は選べないけど、他人の嫁、婿は選べる。ここ、テストに出るよー。

 ほいでは、みゃー。

2008年02月22日 (金) 21時14分






Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板