無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする



目安箱

ここにご意見、ご感想をお書きください。

ホームページへ戻る

名前
MAIL  
URL 
件名  
内容  
アイコン  
/アイコンURL
/
文字の色  
削除キー COOKIE


こんばんわw
[54]正夢 [ Mail ] [ HOME ] 2004年12月17日 (金) 10時28分
BBSの書き込み有難うございましたw
作品も観て頂けて感激でした。感想まで頂けて嬉しかったです。

漫画、拝見させて頂きましたよ。「蛇巫女」の深い世界設定に感動しました。
各キャラクターの過去や目的が交差する、人物描写が良いと思いました。時間を忘れて読ませて頂きましたw

リンク大歓迎ですwこちらからお願いしようと思っていたのですが先をこされましたねwこちらからもお願いします。末永くw
来年から私も同じ場所なので、機会があれば会えるといいですね。でわでわ。


リンク張らせていただきました!
[55]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年12月17日 (金) 12時03分
こちらこそ作品の感想いただいてありがとうございます。僕の方こそへタッピで、そこまで読んでくださってほんと、嬉しいです。そちらの掲示板にも書かせていただきましたが、リンク張らせていただきました。
こちらこそこれからも末永く、よろしくお願いいたします。



はじめまして。
[52]藤原 成人 [ Mail ] [ HOME ] 2004年12月03日 (金) 18時28分
コミックウェブで色々見てたらここを見つけました。色々手広くやっておられてビックリしました。
マンガも拝見させてもらいました。どの作品も奥が深くてじっくり読ませてもらいました。中でも「蛇巫女」が一番よかったです。ラストになっても話が終わっていない印象を受けましたけど、あれはどういう意図からああいうラストにされたのかなと思います。
新作の方も楽しみに待ってます。


こちらこそはじめまして。
[53]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年12月09日 (木) 04時04分
ご感想、ありがとうございます。とても励みになって嬉しいです。「蛇巫女」のラストは、人間が生きているっていう事と、死んでいくっていう事ってどういう事なのか考えながら、描きました。
僕のこれ以前の作品は、やたらと生きる事が大事みたいなテーマの物が多かったんですが、ふと、それに疑問を抱いた時期がありました。知人で、大切な方が亡くなられたショックもあったんでしょうが、ふと、死について考える時期がありました。それと、僕自身もこれを生涯最後の作品にしようと、妙な覚悟を決めてた時だったんで、ああいうストーリーが生まれたんだと思います。
 今は、これからもどんどん作品を作っていこうと思ってるんで、また、感想頂けると嬉しいです。
 年末からまた、マンガのコンテンツにも旧作を載せていこうと思ってるんで、ごひいきにしていただけたらこれほど嬉しい事はありません。



マンガも更新してほしい。
[50]マルガリータ三世 [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月24日 (水) 18時34分
はじめまして。ここはいつも見さしてもらってますが、書き込みするのは初めてです。
最近、ファミコンのページまで始められて、楽しく見さしてもらってますが、メインのマンガの方もまた再開してほしいです。いつ再開されるのか楽しみで毎日見てます。
がんばってください。


すいません・・。それとはじめまして。
[51]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月25日 (木) 00時06分
マンガの方、確かに更新出来てないです。申し訳ございません。ファミコントークのページの方を先週末で終わらせて、今週くらいからマンガの方にかかろうと思ってたんですが、風邪をひくは、色々予定が入るはで、なかなか予定通りに事が運んでないもんで・・。
ファミコントークのページはあと数作品埋めたら終わりますので、もうしばらく待っていてください。



すんばらしー
[48] [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月23日 (火) 22時00分
最近は日記は更新してないみたいですねー。
ヒロベエさんの文章は力が入ってて面白いから
また日記の方もぼちぼちたのんますよ。


日記、ごめんなさい!!
[49]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月24日 (水) 01時06分
日記の方は僕も気にしてました。ファミコントークのページを始めてから、ゲームの画像を撮影したり、結構文章を書くのも大変で、あっちにまで気が回ってませんでした。ファミコントークのページが完成し次第、日記の方もマンガとともに、再開しようと思ってたんで、あと1週間ほど待って下さい。



[46]カツオ [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月19日 (金) 21時03分
なにげなくファミコンサイト見てたらここにたどりつきました。ゲームの量もすごいですが、なにより自作のマンガの量にびっくりしました。またゆっくり見て回ろうと思います。


はじめまして。
[47]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月19日 (金) 23時36分
ありがとうございます。是非、ゆっくりご覧になっていってください。



リンク張らせていただきました
[44]NORI [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月14日 (日) 19時31分
ひろべえさん、こんにちは。のり@ごちゃペです。

凄く遅くなってしまいましたが、こちらからもリンクを
張らせていただきました。お時間がある時にでもご確認
下さいませ。
(「その他」のコーナーへ置かせていただきましたが、
 「ゲーム」の方がよろしかったら言って下さいませ。)

今回は、「蛇巫女」を拝見しました。
凄いボリュームですね!
世界観が、高橋留美子先生に似たものがあるかな、
と感じました。いいですねー。
話にジャンヌダルクを絡ませたところが、
特に気に入りました。

それと、30ページに"神"の誤記らしき個所がありました。
でしゃばってすいませんが、ご報告します。

それでは失礼しまーす。


ありがとうございます。
[45]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年11月15日 (月) 05時16分
誤植の件、知らせてくれてありがとうございました!今、直しておきました。僕も今のりさんのページの方、のぞかせていただきましたが、全然OKですよ!
そうですね、僕は高橋 留美子さんと藤子・F・不二雄さんの大のファンなのでお二人の影響はもろ受けてますね・・。僕のページのほうも今は特に働いてないのでかっ飛ばして作ってますが、12月の末に今の経理の勉強が終わったら本格的に古本屋修行に入る予定があるので、そうなってきたら、他の皆さんと同じように1週間か2週間ペースでしか更新できなくなるかもしれません。なるべく毎日目を通すようにはしようと思ってますが・・。
今、作っているゲームコーナーは、あそこに載せてる分のページが全部完成したら、また漫画のほうを再開しようと思っています。ちょくちょく来ていただけるとありがたいです。



パープルヘイズ
[42]池田はるひこ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月26日 (火) 02時46分
哲さん返信送れてすいませんでした!返事くれてたんですね。ひろべえさんにしらせていただきました。気づかなくてすいませんー。

シール展の件はやはり僕の存在はしられていないようですね。髪をくくっていた人は別の人です!あのひとは確かに個性が強い人なので印象に残っていたんですね。笑ってしまいました。

ひろべえさんの親から子へ 是非みてみたいですねー漫画の考え方を変える一冊!!すばらしいコメントですね。


僕のHPの件ですが一度全作品をアップしたのですが(高校卒業から現在付近までの作品)アップしていたHPの会社が閉鎖してしまってすべて消えてしまったのです。それ以来 作品数は激減しました・・・すいません! コンテンツリンクのほうも中途半端になっていてご迷惑かけっぱなしです。すいませんー就職が一段落ついたらリニューアルするのでもう少々まってください〜

哲さんの都合もあってみんなそろうとたのしいとおもうのでそろうことをいのって楽しみにしています!


もうちょっと待ってくださいね。
[43]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月26日 (火) 12時17分
「親から子へ」、今半分ほどは、データ入力終わってますが、そこでちょっととまってます。最近、色々忙しくなってしまって、ホームページの更新の方がなかなか進んでなくて、申し訳ないです。今の所、前々から載せようと思ってた作品と、ファミコン話のページを優先して作っているので、「親から子へ」はその後になりそうです。来月の中頃にはこちらに掲載できてたらいいんですが・・。ちょっと厳しそうです・・。12月までには載せたいと思ってます。



応えねばなるまい
[36] [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月23日 (土) 20時46分
チャス。ゲーム・オブ・キングス!(叫
心を込めてお返ししましょう!
(普段は込めてないのか!?)

>スーパーファミコン
実は僕はスーパーファミコンについては疎い方です。
なにせようやく買ったのがFFZで沸いてたPS全盛期に
友人に2000円で売ってもらえたのが最初。
激遅デビューなんすよね。最初に買ったのが任天堂から
出てた「マーヴェラス」というもの。
心に残る冒険作品でしたねぇ。手放しちゃったけど。

>ドラゴンクエスト[、ドラクエを大いに語る

今回は延期なしでいよいよ出るみたいですね。
これは僕には特別なものになるでしょう。
なにせ初の戦闘画面内での勇者達の姿がみれるもので
いきなりあんな凄いもの見せられたらなんとも…。
鳥山大信者の僕には震えるほどの出来でした。
技術の中でもトゥーンシェイドが一番好きなんですよね、僕。
綺麗で滑らかなポリゴンも悪くないけどやっぱ今回
鳥山絵を動かす点でこれを選んだのはベストチョイス!
しかもあの出来はPS2内でも屈指のものでしょう。
表情もよく再現できてる。多分僕は動かしてるだけで
幸せな気分になれると思います。リスペクツ鳥山!!
あとは音楽。これはよく知らないから期待するしか
ないです。僕の中でDQサウンドはWの4章の戦闘
モンバーバラの姉妹を最後に止まっています。
戦闘以外はらしい曲もところどころあるんやけど。
Xなら塔の曲なんてらしいよね。
ドラクエらしい戦闘音楽に再び帰ってきてほしい。
Vは音楽完璧でしたね、個人的に。通常戦闘は勿論、
ゾーマの音楽はブルっときた。アレフガルドのアレンジも最高。
Uもなかなか良かったね。特にパスワード入力時の曲は
名曲。Xだと塔の曲とか個人的にDQらしいってわけ。
FFもPS2のはやってないけどZ、[で変わった曲調を
\で見事に戻したし。やれるもんだと思ったね。
ドラクエ[、あれだけ広大な3Dを作っちゃうと
ボリュームが気になる。Vくらいあってほしいとこ。
実はこれだけ言ってるのに僕は発売日に買いません。
高すぎて金欠気味の僕には当分手が出ませんよ。
ゆえに日記上でのネタバレは気をつけてね(笑

>1000円以下のゲーム

大貝獣物語は1ですけど買いましたよ。680円っす。
気になってたやつやしね。当分やれないけど(笑
迷宮組曲。あれは曲が最高。
一週クリアはしたけど8週って!?知らなんだ…。
しかも達成、おめでとう!
2作品目がありましたか。そりゃ買わんとね。
この2作品ともそうやけどスーファミは詳しくない
からこんなんがあったんかという驚きですよ。

>スーマリ

メットに250発はすごいね。
平地の地形が続かんとまず無理でしょうねー。
僕の近辺ではメットはウォーズマンの頭が飛んだ亡霊だと
いう説が流れておりました。あれでメットのボディに
トゲゾーの棘が合わされば無敵になっていたものを。
詰めの甘さが見えるクッパ軍団。

それではファミコンテンツ楽しみにしてます。
あと、秘伝を記した巻物を送ります。
影千代に盗まれんように〜。


メットは裏面でやりましたよ。
[37]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月24日 (日) 01時46分
メットは裏面で試しましたよ。ちょうど、普通にスーマリ1をクリアして、裏面をやろうと思ってたとき、ちょうど哲さんのメットの話を思い出したもんで・・。表面ってメットが出てくるのは4−2が初ですしね。それに、ゲーム全体的に、メットってそんなに配置されてないですしね。脅威と言われてるハンマーブロスやジュゲムもゲーム全体で見たら、数えるぐらいしかおらんしね・・。裏面だと、クリボーが出なくなって、かわりにメットが配置されるんで、土管の間にいるメットとかで、挑戦できましたよ。何の利益にもならない事やけど、なんか、妙に気になってしまったしね・・。メットに最高何発ぐらい打ち込めるもんか・・。ドラクエは僕は、4の曲が一番好きでしたね。特に、5章のはじめの、勇者が故郷を失って、一人旅をしている時の曲は、とんでもない悲哀を表現してる名曲です。デスピサロ戦の曲なんかも好きだったし。5は、結婚式の時に流れる曲がよかったですよ。これはエンディングにも使われてましたが。2は、ローレシアの王子が一人で旅をしてる時の曲が一番好き。なんか、僕の好きなのは、孤独な表現のものが多いですね・・。今、ファミコントーク専用のページ作ってるんで、来週には機動させたいと思ってます。それと、メールありがとうございます。早速試してみます。なんとか影千代には盗まれず、ゴールまで行けたみたいですよ。

メット愛好暦19年のひろべえより


面白いね・・。ウォーズマンの頭って・・・。
[41]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月24日 (日) 03時15分
哲さんの小学生の時の周りは、すごいユニークな感性の持ち主やなあっと感心しますよ。メットが、実はウォーズマンの頭が吹っ飛んだ亡霊って・・、面白すぎます。また、そんな変な噂話の思い出があったら聞かせてください。



シール展ってもしかして・・。
[13]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月10日 (日) 04時49分
池田さんや哲さんが頻繁に言っておられるシール展ってもしかして京都の四条でやっておられたやつの事
でしょうか?それなら僕も当時の職場仲間と一緒に
見に行きましたよ。あと一乗寺でやってた絵画展も・・。もしかしたら僕も一度池田さんとは会ってる
かもしれません。確かその時はnakade天皇としか
喋ってた覚えしかありませんが・・。
なんか不思議な縁ですね。今度会うとき哲さんも
誘ってみます。


[14]池田はるひこ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月10日 (日) 10時48分
あのときにひろべえさんもおられたのですねーなんか不思議な感じがしますねー
集まったときにひろべえさんと哲さんの学校いってたときの作品とかみせてもらいたいっすね


はっはっは…
[19] [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月16日 (土) 23時11分
どうもですー。
ゲームの話でもしましょうか。
チャレンジャーはドンワルドラドにナイフを12発
当てれんこともないですよね。むかし、あの列車内で
倒せるものと信じ、彼の姿が少し見える離れた位置
から延々とナイフを当ててました。
あと、スーマリで誰かによりメットに50発もの
ファイアボールを当てれば倒せるというデマが流され
やりましたがそれ以前にタイムアップで無理だと
気づくのに少し時間を要しました。
懐かしい話です。

そうそう、むかしあの太い箱にフィギュア付きだった
貝獣物語をクリアしてその2があるのを知ったのは
数ヶ月前。値がはったので買いませんでしたけど
ここの記述を見て余計に遠のきましたよ。
強すぎる敵と多いエンカウント率はカンベンですよ。
今日見てくるとなんと780円で売ってたんですけどね。
迷いましたよ。
ただついこないだ同じく780円で買ったドラクエ6を
一時中断したとこですから。敵がやっぱ強いです。
最初のムドーを倒したとこで半挫折(笑
ムズいロープレは話に入り込みにくいから大変です。

>池田さん
なんと!池田さんは僕の姿を見て認識されてたと!
何人かおられたのですが(女性はわかったとして)
他はどの方が誰だったのか…。他、覚えてる人と
いうと頭の後ろをくくっていて特別な落ち着きを
放った人がおられたこととか他は…うーむ…。
池田さんのシールのケースの眼鏡の顔は自画像なの
かとか悩んだり…(変なこと言ってるのかも…
僕の専門学校時代はほとんど作品らしいものは
残しておらんですねー。まず描くのが苦手でした(笑
ヒロベエさんはここではUPされてませんが卒業作の
親から子へという超大作を残しておられます。
またUPされると思いますがこれを読んで僕の
漫画への考えが変えられたほどの名作ですよ。

ホームページも来られたことがありましたか〜。
いまだにまともに描けたものが一つもない状態で
お恥ずかしい限りです…。
池田さんのホムペにはちょくちょく行ってますよ。
シールでも感じてたことやけど発想力に見入るものが
ありました。目が素通りできませんでしたね。
特にプラスチックケースに入ってるミニシールが
全部、絵柄色彩ともに好きですね。
ただホムペは不完全なのか全リンク先が繋がった事が
なかった気が(笑 作品数もあれだけのもの
を描かれるのに少ないのはとても残念。
次にリニュされるときは作品数の増加とか掲示板の
設置とかやってくださると嬉しいですね。
リンクの件は僕の方も再開したら了解です!

少し先のことですから現段階では行けるかどうか
わからないのですがまたお会いできる機会があれば
僕も池田さんとは是非お会いしたいものです。


出来るかな?
[38]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月24日 (日) 01時54分
やっほー!!


試しに使わせてもらってごめんなさい・・。
[39]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月24日 (日) 01時57分
今度こそいけるかな・・?


できた〜!!できました〜!!
[40]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月24日 (日) 01時58分
本当だ!!できました!!哲さんありがとう!!



はじめまして。
[31]後ろの百太郎 [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月22日 (金) 18時27分
はじめまして。すごいですね、ここは。雑なようで見やすいところもまたグーですね。ひろべえさんの日記帳、奥が深くてほんといいこと書いたはりますわ。俺っちのくだらん悩みなんかふっとびますわ。いや、ほんとに。
マンガはえげつないのが多いでんなあ。俺っちはドロドロしたのが好きだから全然OKっすけど。
またおもろいページ更新したってや!


は・・、はずかし・・。
[33]ひろべえ [ Mail ] [ HOME ] 2004年10月22日 (金) 23時12分
はじめまして・・。日記帳、毎日読んではるんですか!?おはずかしい限りです・・。穴があったら入りたい・・。マンガはえげつないですか・・。よく皆そう言いますけど、本当に怖いホラー映画や、ぞっとするような設定を連発させてくる映画やアニメに比べたら全然力不足で自分の非力さを感じて仕方が無いんですが・・。でもまあ、自分なりにどんどん作品を追加していきますんで、こちらこそ、また見たってや〜!!







Number
Pass




レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板