1425010

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.31550 全てに完全否定 投稿者:サクラチル   投稿日:2016年11月14日 (月) 16時33分 [返信]

    お互いバツ1再婚。結婚2年目 義父が亡くなってから モラハラがはじまりました。年に4〜5回ほどのモラハラ行為 数時間に渡って一方的に 行動を完全否定 罵りその間 私は一言も自分の意見は言えず ただモラハラが終わるまで正座で聞き入れる。 意見を言えばモラハラ行為が一段と酷くなり 生きている事さえ否定され ただただ たえる。出ないと血の繋がっていない2人の息子達にまで 被害が出るのです。そして13年後の今 モラハラ行為はドンドンエスカレートし 2ヵ月に5〜6回のペースで 数日間に渡って 一方的に完全否定 をしてきます。先日はお前となんで結婚した意味がわからない。俺は本当に好きな人と結婚出来なかった。子供ができてなければ お前とはとっくに離婚している 性格の不一致だ 考え方がはじめから違う 等など 7時間に渡って 言われ続け 俺がお前に注意してやってるんだ この歳で注意する人は俺しかいないんだと 訳のわからない事を言い続け 流石に反論すると 早く出て行ってくれ 俺は次の人を早く見つけるからと。。。
    そのつもりで 次の日出て行く準備をしていると ただ言っただけだろ〜俺はそんなつもりないから 新婚旅行の金だって俺が全部支払ってるんだからな トイレのリホームだって 出ていくのだったら じゃあなんでやったんだ やってやったんだからな。。と訳のわからない事ばかりで 頭がパニックしています。 自営なので毎月お給料もまちまちで 少ない月は お前がかせいでこい
    と言われ 内職のような事で家計の足しにとやっていますが その仕事にまで 時間をかけすぎてる割りに 金額にならないクズのように言われ もう心も身体もボロボロで疲れ果て 免許の裏に遺書として 同じ墓には入れないで欲しい事と ドナー登録し大学病院の共同墓地
    して欲しい事を記載してあります。帰宅する車の音 足音にも怯える毎日です。子供が3月で卒業するので 家を出る タイミングを狙っていますが 毎日が辛すぎて 突発的な行動にならないか不安でいっぱいです。ここに書いたモラハラ行為はほんの一部です。モラハラ行為があった場合の交わす方法 こんな言葉にモラハラ加害者は
    弱い等あったら 教えて下さい。


    No.31563 準備を始めてみては 投稿者:じょううば   投稿日:2016年11月19日 (土) 12時32分

    サクラチルさま
    14日からずっと返信を待っていらっしゃると思い
    いたたまれずに出てきました。

    長い長い間、モラハラ暴力夫に尽しきったのち家を出て、
    やっと数年前に離婚したじょううばと申します。

    昔の自分を見るようで、ほんとうに辛い毎日だろうとお察しいたします。

    再婚で、13年もがまんしていると、
    今までの我慢を無駄にしたくない、とか
    今更ひとりになっても、再出発の難しさを考えてしまい、
    失うものが多い、などと考えてしまう。

    でも、私自身は我慢しつづけることはできなかったし
    我慢しなくて良かったと思っています。
    もうひとつの人生を与えられたような嬉しさが、
    大変さを大きく上回っています。
    いいえ、ひとりでいる大変さと、夫婦でいつづける大変さとは
    比べ物にならないくらい、以前は大変だったです。

    サクラチルさん
    死後に墓が別になるくらいで、あなたは満足でしょうか?

    一度、ほんとうに別れる場合は、どういう準備をしたらいいか、考えるだけでも、考えてみませんか?

    行く先は?
    持ち物は?
    仕事は?
    その他考えておくことは?
    (このサイトには脱出マニュアルがたくさん用意されてあるはずです。)

    充分に準備をした上で、
    出て行けと言われたら、その時は表面なにげなくしていて、
    チャンスをとらえて、風のように安全に出ればいいのです。
    三月まで十分に考え、物心両面の準備をしてみたらどうかと、私は思います。

    でも、準備をしている事を、決して夫に知られないでくださいね。
    必ずしがみついてきます。(夫はあなたを、気持ちよく足蹴にし、便利に使う道具だと思っていますから。)
    それに危険ですからね。

    サクラチルさんの、心身の安全を心から祈っています。


    No.31628 ありがとうございます。 投稿者:サクラチル   投稿日:2016年12月31日 (土) 20時05分

    じよううばさま

    アドバイス ありがとうございました。なかなか返信出来ずで 本日になってしまった事 申し訳ございません。

    その後も 長時間のモラハラの日が続き パニック障害

    ブラッシュバック や夢の中でも モラハラ行為があり

    夢なのか現実なのか よくわからない状態にまでになっ

    てしまい なにも考える事が出来なく 毎日怯える毎日

    でした。 3月まで 待つ事が今はもう出来なく 一日

    も早く別れたい 離れたいと そればかり考えています。
    アドバイスして頂き 心が少し楽になれました。


     
    No.31547 映画「カノン」のお知らせ 投稿者:管理人@fix   投稿日:2016年11月13日 (日) 21時42分 [返信]

    「日本フェミニスト学会」のブログで紹介されていました。

    http://n.nfc505.com/?cid=11

    東京は上映が延長されましたが、13日は満席でした。よい席はお早めに。
    雑賀監督や関係者が舞台挨拶に日本中を駆け回っています。

    詳しくはこちらをどうぞ。

    http://www.geocities.jp/moraharadoumei/


    No.31548 カノン観ました 投稿者:クレア   投稿日:2016年11月13日 (日) 22時13分

    やっとわが町にもカノンがやってきました。

    ずーっと泣き通しでした。

    モラハラの場面では、夫の外面の良さもガッチリ見られ、
    妻の家族に、妻をエラそうに評価するあたり、
    「うわ〜一緒だ!くっそー!」と、つい握りこぶしを作ってしまいました。

    細部の表情まで「むむむっ」と色んな感情が渦巻き、
    最後まで泣かされました。

    ここはモラハラの掲示板ですが、人は少なからず
    色んな問題を(あるいは複合的に)抱えて生きていて
    だけど、
    向き合って一歩踏み出す
    または、
    一歩踏み出してから向き合うことに
    臆病にならないでいたいな、と思いました。

    渦中のかたは辛い日々だと思います。
    映画を観に行く余裕もないかも知れません。
    ただ、頑張りの方向を間違えないで、と思いました。

    思いがけず、監督の舞台挨拶に遭遇し、
    嬉しかったです♡


     
    No.31541 ありがとうございました 投稿者:うみねこ   投稿日:2016年11月12日 (土) 09時38分 [返信]

    以前こちらで相談したものです。

    つい先日、離婚が成立しました。

    ご助言をくださった方々、ありがとうございました。また、掲示板を読んで「私だけではない」といつも励まされていました。

    今日から女性に対する暴力をなくす運動期間ですね。現在苦しんでいる方々が1人でも多く救われることを心から祈っています。

    すぐには立ち直れずにいますが、少しずつ幸せを取り戻していけるようにがんばります。

    No.31542 うみねこさん 投稿者:ゆう   投稿日:2016年11月12日 (土) 14時33分

    離婚成立したのですね。
    あとはご自分のことだけ考えて無理せずゆっくり回復していけるといいですね。

    私は裁判の準備中です。
    うみねこさんの報告は励みになります。

    No.31543 応援しています 投稿者:うみねこ   投稿日:2016年11月12日 (土) 14時55分

    ゆうさん

    裁判の準備で心身共にお疲れのことと想像します。

    私の場合は、調停が不成立で裁判の準備を進めていたところ、相手の気が変わって協議に切り替えることになりました。

    どのような形で離婚までのプロセスが進むかは人それぞれですが、共通しているのは「いつかは離婚できる日が来る」ということかと思います。

    その日が来るまで、どうぞご自身を大切にお過ごしください。

    No.31544 お疲れ様でした<(_ _)> 投稿者:fumi   投稿日:2016年11月12日 (土) 16時58分

    初めまして<(_ _)>でしょうか?離婚成立、おめでとうございます<(_ _)>お疲れ様でした<(_ _)>大変でしたよね?でもこれからは自分らしくイキイキした日々が待っています。顔色気にしながら過ごしてたのが嘘みたいになっていくと思います。心が疲れていた分お休みしながらまたゆっくり..地獄から天国の世界観がガラリと変わりますよ
    (^_^)

    No.31545 ありがとうございます 投稿者:うみねこ   投稿日:2016年11月12日 (土) 17時28分

    fumiさん

    ありがとうございます。

    ネット上なので詳しく書けませんが、本当に大変でした。
    心身共にボロボロになり、近く一旦休職を考えています。

    でも、いいこともありましたよ。
    離婚成立までにたくさんの人に出会いました。
    アドバイスをくださった離婚経験者の方、経験はないけれど(未婚の人もいました)なぜか私以上に悲しんでくれた方、何とか私を元気づけようと一生懸命何かしてくれようとした方。
    皆それぞれ大変なこともあるはずなのに、ありがたかったです。

    fumiさんにもよいことがたくさんありますように!


     
    No.31540 掲示板エラーのお詫び 投稿者:管理人@fix   投稿日:2016年11月10日 (木) 15時09分 [返信]

    ご利用のみなさまへ

    掲示板の設定ミスにより、11月4日書き込みがアップロードできない状態になっていました。
    ただいま修正しました。
    気づくのが遅れて申し訳ありませんでした。

    以後気をつけます。。。


     
    No.31536 秋はモラハラ講座が目白押し! 投稿者:管理人@fix   投稿日:2016年11月03日 (木) 22時27分 [返信]

    11月12日(土)から25日(金)までは女性に対する暴力をなくす運動期間です。
    それに合わせて毎年DV講座がこの期間に行われます。
    お近くの男女平等参画センターなどのHPをチェックしてみてください。なお、「モラル・ハラスメントのすべて」の著者も講座を行う予定です。

           チェックはこちらから↓

    http://www.geocities.jp/moraharadoumei/


     
    No.31530 夫がモラハラです 投稿者:@ぱちぱち   投稿日:2016年10月31日 (月) 17時14分 [返信]

    結婚10年で、小学生と3才の子供がいます。

    夫は結婚してすぐ位からモラハラをしていて、先日、私が耐え兼ねて離婚の申し出をしました。

    「変わるように努力をするから考え直して欲しい」と言われ、とりあえず保留となりました。

    以降は夫のモラハラは治まりましたが、話し合いから2週間程で「治まったでしょ?これならいいでしょ?」と言われ、とてもモヤモヤしました。

    しかし、やはり1カ月程経つ頃にはやはりちょこちょこと人をバカにするような発言(旦那が仕事をしているから専業主婦をさせてもらっているって子供の先生に言った?とか言ってきます)をしてきて、「あぁ、やっぱりな…」という思いでいます。

    しかし最近、話し合いからは2カ月程経つのですが、「キスして」と言ってきたりして、私が拒否すると、「いい加減仲直りをしよう。しないなら、どうするかはっきりしよう」と言ってきました。

    しかし、私にはもう夫に対する愛情は無く、むしろ、早く死んでくれという思いです。

    一時は本気で離婚を考えましたが、子供の教育等のお金の為に、惰性で生きていこうかとも思ったりして悩んでいます。

    私はどうすれば良いのでしょうか。

    元々精神疾患があり体調が良くないので、離婚して母子家庭になりバリバリ働くという事ができないので、離婚をしたら極貧生活になる事は間違い無いです。

    実家とも折り合いが悪いので頼れません。

    夫は暴力はありませんが、俺が食わせてやっている等と人前で私をバカにするような発言をしたり、人を試すような事を言って嘘をついたり、上から目線、平気で無意味な嘘をついたりします。

    上の子供が産まれた時は、産後鬱気味の私から子供を奪おうとしたり、二人目が欲しいとずっと言われていざできたら、養えないからおろして欲しいと言ってきたりという事もありました。

    上の子供が小さい時はモラハラが酷すぎて、本気で殺そうかと悩んだ事もあります。

    夫のお母さんも、夫が子供の頃から今のような感じだったみたいで、死んでくれと思った事があると言っていました。

    No.31532 @ぱちぱち様 投稿者:ショーシャンク   投稿日:2016年10月31日 (月) 22時27分

    正直○んで欲しいと言う被害者はとても多いと、とある支援員さんに聞いた事が有ります。

    実際に被害者カフェの様なイベントというか講座のような場所で、元夫から逃げ続けて、元夫の訃報を聞いて心底ホッとしたと言っていた女性にも会いました。

    それぐらい、モラハラ男から逃げるのは難しい事だという事と、かといって、一緒に生きるのは耐え難い相手だって事だと思います。

    愛情が残っていると、余計に逃げるのが難しいので、むしろ愛情がないなら徹底して証拠を残したり、財産分与の準備や計画を立て、離婚後の生活のために準備をするのはどうでしょうか?

    私は離婚後に管理人様の書籍を購入し、もっと危機感を持ってモラ男に対応出来ていれば良かったなと思ったので、準備は離婚の決意前からしておいて損は無いなって思っています。

    お子様と生活のために10年、20年と耐えられるか、その後の暮らしはどうするか?その間、自分と子供の心と身体の健康をどう守るか?

    一人で考えるのは大変です。モラハラの生活では判断力は鈍ってしまうので、理解ある相談機関を見つけて、どちらにせよ時間は掛かる事だと覚悟して(掛からなければラッキーぐらいで)相談を継続していくことをお薦めします。


     
    No.31527 不思議です。 投稿者:利己   投稿日:2016年10月30日 (日) 22時15分 [返信]

    モラハラ男の彼ですよね?
    モラハラをしていることを、告げてもわからないようおなんです。
    傷付いたことを告げても、全くなにもなかったように会話をつづけてきます。傷つけたことは覚えていないといいます。傷付きそうな内容をメールしてくるときは、非難の対象がだれなのかわからない、曖昧な文章を送り付けてきます・あげく、君のことだとは、書いてないといいます。関係ないひとの悪口を脈絡もなく書いて来ないでほしいと言ったら、悪くとる君がおかしいと、、

    もう、疲れたので反応を薄くし、スルーしてました。
    欲しくもない、手土産を迷惑なほどの量をもって家にやって来るようになりました。
    迷惑だと告げ、完全無視をしていますが、めげずに手土産を留守中において行きます。

    独り暮らしの私の家の玄関先は、時にピザ5枚飲み物15本。ケーキ3箱中身15個。またある日は、メロン7個
    などです。
    なぜ、こんな感じなんでしょうか。
    モラハラですよね?
    どこに地雷が解らないように、口汚く怒鳴るかと思えば、ネチネチ人格否定。そうかと思うと無視・自分が一番偉いと根拠の薄い自慢
    職場に訪ねてこられたり、なぜこんな感じなんでしょうか。理解しがたい人物なんです。
    一体、このひとは何が目的なんでしょうか。
    どなたか、教えてください。因みにその人は、介護認定医師です。医者って変な人多いのですか?

    No.31534 利己さん 投稿者:クレア   投稿日:2016年11月01日 (火) 14時26分

    はじめまして。

    利己さん、背筋が凍る不可解な手土産、
    不可解な彼の行動に付き合ってあげてきたんですね。

    「モラハラか⁈」という相手は、大抵、
    自分が(相手の嫌がることだとしても)悪いことをしているなんて
    感じていません。
    ちなみに、モラハラの主語は自分です。
    「私がモラハラの被害に遭っている」かどうかです。
    つまり 「私が親密な関係の人から精神的に継続して、
    あるいは断続的にしつこく嫌がらせをされている
    そして、それに怯えている
    それによってコントロールされている」
    と感じればそれは、モラハラだと私は判断します。

    相手に主語を置くと絶対にモラハラにはなりません。
    「僕はモラハラをしている」なんて認める男はいませんから。

    相手の気持ちに気がつかない、言ってもわからない
    そういう場合は、モラハラに限ったことではありません。
    自己愛性人格障害(性格ブス)境界性人格障害(性格ブス)
    アスペルガー症候群、自閉症スペクトラム
    など
    いろんな原因はあると思います。

    肝心なのは利己さんの気持ちです。
    「私が、その彼と一緒にいて心が安らぎ、楽しいか」
    仮に、「モラハラ判別機」というありがたいものがあったとして
    利己さんの彼が「モラハラではない」と判別されたら
    「違かった♡よかった♡」と安心して
    一緒にいられますか?

    「医者だから」こういう人ばかりなわけもなく、
    彼がそんな人なのはあなたのせいでもありません。
    結婚しているのでなく、まだおつきあいの段階なら
    早いところ、手を切りましょう。
    利己さんの幸せの方が優先ですから。

    もっとまともな、利己さんにふさわしい方に
    めぐり合えるかと思います。

    彼の目的を探ることや、彼に名前をつけることより
    ご自身が安心して、心地よくいられることを
    大事にしてください。


     
    No.31526 被害者体質? 投稿者:こゆき   投稿日:2016年10月29日 (土) 21時57分 [返信]

    こんにちは。初めて投稿します。こゆきと申します。

    モラハラな夫と結婚して25年、別居して半年になります。子供は2人ですが、二人とも長年にわたる父親からの虐待(あえてこの表現を使います!)によって、健全に成長することができませんでした。上の子は自傷行為を繰り返す、下の子は不登校という深刻な問題を抱えています。夫は私だけを支配することに飽きたらず、子供たちもモラハラのターゲットにしていたのです。

    私自身は健全な育ち方をしていません。そのせいか、愛情を求めるあまり、自分の持っているもの全てを差し出してしまうようなところがあります。モラハラ母から健全な愛情を受けずに育ってしまったため、ものすごく愛情に飢えているんです。また「普通」の家庭にすごく憧れがあります。それが夫に利用されてきたのです。

    夫のモラハラは結婚後しばらくしてから始まりました。そして子供が生まれるといよいよエスカレートしていきました。その頃私は完全に彼の支配下にあり、彼がちょっと不機嫌そうな表情をしただけで、私は彼が気分良くなるためにできることを全てやる、という不健全な関係になっていました。彼は時々子供たちと遊んでくれたり、世話をしてくれたりしましたが、本当は子供たちをちっとも愛していないのではないかと思います。いいえ、子供達だけでなく、私も、自分の両親も、兄弟姉妹も、自分以外の誰一人愛してはいないと思います。たとえ私が夫から愛されなくても、子供達だけでも父親に「普通に」愛されるような家庭を作りたいと思っていました。彼から少しでも親の「愛情」らしきものを見つけては、子供達にとってやっぱり父親は必要なんだと自分に言い聞かせていました。

    彼のモラハラはだんだんエスカレートしてきました。経済的にも虐待し始めました。そしてある日子供達に対するハラスメントが限度を超え、ついに私が子供をかばって夫に刃向かったところ、夫は激怒して家庭崩壊しました。私は子供達を連れて家を出て、現在は別居して暮らしています。夫は別居直前には「オレが悪かった。もう一度やり直したい。」などと言ってきましたが、私が別居を強行しました。夫はその後、私に怒りをぶつけてきました。子供が不登校なのも私のせいだと言いがかりをつけてきました。やっぱりあの「オレが悪かった」は口先だけでした。その後は子供達に会いたいとも、私と今後について話し合いたいとも言ってきません。私たちには興味がないのでしょう。またはプライドが許さず、自分から口を聞く気はないのでしょう。

    なぜこんな異常な男と結婚してしまったんだろう?なぜもっと早く別居を考えなかったんだろう?なぜ子供たちがいじめられていた時に、それを止めなかったんだろう?なぜ彼が子供を全く愛していないという単純な事実に気が付かなかったんだろうう?激しい後悔の気持ちがどんどん湧き上がってきました。でも夫を捨ててきたことに対する罪悪感は全くありません。ただ、子供たちにはものすごく罪悪感を感じています。

    現在は婚姻費用と離婚の調停を同時に申し立てています。子供たちに愛情がないなら、せめて養育費だけでもきちんと払ってもらいたいと思っています。幸い夫はストーカーのように復縁を迫ったり、子供たちの親権を欲しがったりはしません。完全に殻に閉じこもっています。私は離婚を慌てていません。婚姻費用さえしっかりもらえるなら、子供たちが自立してからでもいいと思っています。

    不健全な環境で育ててしまった子供たちの心が心配です。上の子は20歳、下の子は17歳です。もうあまり親としてできることはないのでしょうか?こんな家庭環境で育ててしまった子供たちは、今後一生苦しむ人生を送ることになるのでしょうか?私がずっと苦しい結婚生活を送ってきたように・・・。世代間連鎖を断ち切る方法はあるのでしょうか?

    No.31528 こゆきさん 投稿者:クレア   投稿日:2016年10月30日 (日) 22時52分

    はじめまして。

    11歳の子がいるクレアといいます。
    6年前に離婚しました。

    たぶん、皆様がこゆきさんと同じ悩みを抱えているか、
    まだ子どもが小さくてわからないかなど
    すごく難しい問題ですね。
    答えられる人はいない気がします。

    気がついた時にすぐに心のケアをしてあげる
    それしかないとは思うんです。
    ただ、十人十色なので、「これが正解だよ」とは
    なかなかいえないんですよね。

    的確なことを言えないのに、
    心配で出て来ました。

    こゆきさんの悩みは、ここの皆さんの悩みで、
    答えが出ない悩みだと思います。
    ただ、こゆきさんは冷静に自己分析をして、
    まともに考えることができていると思います。
    お子さん達を見守ってあげることがだいじなのかな、と
    思います。

    こんな返信でごめんなさい。
    過去と他人は変えられないけど、
    未来は変えられます。
    前を向いて、お互い、
    小さな幸せをたくさん見つけて行きましょう。

    No.31529 道はあります! 投稿者:ラベンダー   投稿日:2016年10月31日 (月) 08時47分

    モラハラ夫から子供を連れて逃げて、離婚裁判中のラベンダーと申します。

    今まで大変な思いを長い間して来ましたね。
    今回、勇気を出して良く頑張って離れましたね。

    夫から離れるのが大きな一歩だと思います。
    私の夫も同じ事を言ってます。
    全く自分が悪いとは思ってません。
    子供が不登校になったのも、不安定な事も私のせいだと言っています。

    自分より、子供が傷ついてる姿を見るのは本当に辛いですよね。

    出来る事はまだあります!
    まずは、ゆっくり休んで下さい。
    (ゆっくりもしていられないかも知れませんが。)

    それから、お子さん達がかかれるところはありますか?
    心療内科ですと、保険内で心理療法(EMDRなど)をしている病院もあります。
    お薬の力を借りる事も必要な時もありますが、PTSDやトラウマの治療には心理療法が必要だと私は思っています。

    心療内科の他に、トラウマの精神的なケアを行っているところもあります。
    こちらは地域差があります。
    (こゆきさんの地域はここには書かないで下さいね!身元がバレる可能性があります)

    思春期のお子さんを、連れて行くのは、もしかしたら本人の拒否(家から出たくない、誰とも話したくない等)があると難しい場合があります。

    そういう時は、お母さんだけでもどこかに繋がって下さい。
    子供の事に理解がある、モラハラに理解がある相談員さん、スクールソーシャルワーカーさん、保健所の保健師さんなどには、相談していますか?
    助けてくれる方はきっといます。

    今後も子供が安定・不安定を繰り返し、時間もかかると思います。
    それでも、あのまま夫の側にいるよりは、きっといつかは本当に安心して過ごせる日が来ると私は信じています。
    でも頑張り過ぎると、自分も倒れてしまいますから、騙し騙し少しずつやっています。

    夫から離れたら、順調に行くとばかり思ってましたが、離れたら今まであった心の傷がどんどん溢れだし、挫けそうになりますよね。
    私も時々寝込んでます(汗)

    一人で抱え込むのは大きすぎます。
    つぶれない様に、回りの助けを借りながら、何とか踏ん張っているところです。

    後は、ご自身のケアはしていますか?
    中々自分の事までは手が回らないかもしれないですが、大切な事だと思います。
    ケアと言っても、カウセリングや治療までしなくても理解ある人(相談員さんとか)リアルで相談出来たり、話せたりするだけでも違いますよ。

    No.31535 あたたかい言葉をありがとうございます! 投稿者:こゆき   投稿日:2016年11月03日 (木) 22時13分

    クレアさん

     あたたかいメッセージをありがとうございます!ずっと悩みを誰かに聞いて欲しくて、こちらで吐き出させてもらいました。子供を持つ母親なら、別居や離婚になるような夫婦関係が子供の成長に悪影響を及ぼすのではないかと心配になるものですよね。それは私だけでなく、こちらのブログを訪れる皆さんが感じていらっしゃることかもしれませんね。クレアさんのおっしゃる通り「答えが出ない悩み」なんだろうと思います。お書きになったメッセージを一言一言噛みしめるように読みました。
     
     クレアさんはお子さんがまだ小さい時に離婚なさったんですね。きっとお子さんがお父さんと生活を共にしていないことで、何らかの負の影響があるのでは・・・というご心配もあるかもしれませんね。私も同じことを思っていました。私の場合は、夫との夫婦関係が継続不可能な状態なのか、それとも私の辛抱が足りないだけなのか、かなり長期間迷いました。「子供のためには父親が必要」という考えにこだわってしまい、離婚すべきタイミングを何度も逸してきたような気がします。その間子供たちには「離婚しなかったために」悪影響が出始めました。本格的に子供たちがおかしくなってから、やっと気づいたのです。継続することが子供たちにとってマイナスになる結婚もあると。

     クレアさんはお子さんが小さい時に離婚をご決断なさいました。お子さんが成長するにつれて様々な問題にぶつかりますし、その時に「やっぱり父親がいないから」と思ってしまうかもしれません。でも、クレアさんのご決断は長い目で見れば正しかったのだと思います。私は早くに決断しなかったことを後悔したこともあります。上の子に「なんでもっと早く離婚話をしてくれなかったの?」と逆に責められた時です。でも今が私にとってのベストタイミングだったのだと思うことにしています。自分で決断したからこそ、今の私には離婚についての迷いはありません。(クレアさんのお気持ちと違っていたらごめんなさい。私の勝手な想像で書いてしまいました。)子供のことではやっぱり辛い思いはしちゃいますよね。

    ラベンダーさん

     あたたかいメッセージをありがとうございます!具体的に子供たちのため、私自身のためにできることをたくさん書いてくださり、励ましのお言葉までかけてくださいました。本当に嬉しかったです。

     離婚裁判をなさっているんですか・・・。相手はモラ夫さんですから、一筋縄ではいかないんでしょうね。裁判にまでなるのは離婚の1パーセントだとか。裁判は戦いですし、お互い傷つくことも多いと聞きます。精神的にお辛い時だと思いますが、見ず知らずの私のことまで心配してメッセージを書いてくださるような素晴らしい女性を、夫さんはなぜ大切にしてこなかったのでしょうね?(モラ夫だからでしょうけど。)

     裁判は頑張ってください。きっと満足のいく結果が待っていると信じてかげながら応援しています!


     
    No.31523 親子断絶防止法院内集会 投稿者:管理人@fix   投稿日:2016年10月29日 (土) 10時53分 [返信]

    10月26日、衆議院議員会館で「親子断絶防止法」に反対する集会がありました。
    これについては後ほどお知らせいたしますが、この集会に参加するまで、厳しいチェックがあったり、録音や録画を絶対にしないという誓約書の提出義務があったり「ふぅ〜」でしたが、初めてこのような集会に参加して、世の中のしくみがわかりました。

    録音、録画はできないことになっていましたが、もしみなさまがどこかでこの集会の録音、画像を見られましたらそれは違反ですので、私までご連絡ください。事務局に通報します。

    http://fm.sekkaku.net/mail/1155962537/

    よろしくお願いいたします。

    No.31531 管理人様 投稿者:ショーシャンク   投稿日:2016年10月31日 (月) 21時37分

    私はただただ元夫から逃げ続け、元夫や元夫と同じ様に自分を正当化して追い詰めてくる男性達に恐怖しているだけで、自分の無力さを思い知るばかりでおりますが、

    管理人様はじめ、反対の為に真剣に考え、被害者母子の苦しみと恐怖を知る方々がいる、実際に活動していると知り、絶望してばかりいる自分が恥ずかしいと思いました。

    逃げて生活するので精一杯ですが、元夫の執着の強さに恐怖してばかりですが、希望は捨てずに、小さな幸せを積み重ねて暮らそうと再確認して生きようと思います。

    No.31538 モラ男はしつこい 投稿者:管理人@fix   投稿日:2016年11月04日 (金) 22時50分

    「ショーシャンクの空に」は、晴れ晴れとする映画でしたね。まだ未見の方は絶対に面白いので見てくださいね!

    先日の高橋さんの「しくじり先生」では「オレはしつこい性格なんだ」を連呼していました。その後で「オレが成功できたのも、このしつこい性格だからだ」と自分で自分をかばっていました。

    本当に彼らは粘着質でしつこくて、嫌らしい。一度恨んだ相手をとことん追い回すというのが、もうネットのあちこちに「冤罪DV」と書きまくっています。テレビでモラハラが放送されると「冤罪DVがある」とテレビ局にファックスを流してくる。

    何も知らない人が彼らが書き殴っているのを見ると「なんでこんなに感情的になるんだろう」と思っています。

    ショーシャンクさんは本当に怖い目に遭われたのですね。この恐怖をわかってもらえるよう、訴え続けていかなければと思います。支援してくださっている方の中には、当事者になったこともない方が大勢います。でも自分のことのように憤って活動してくださっています。私たちが何とか生きていけるのも、こういう方々のおかでだと思っています。




    No.31549 親子断絶防止法について思うこと 投稿者:せき   投稿日:2016年11月14日 (月) 00時56分

    こんばんは、いつもお世話になっております。

    私もこの掲示板お邪魔するようになりいろいろな方に助けられて離婚からもうすぐ七年になろうと
    しています。

    当時のことを思い出すと右も左もわからない炎天下の中、ただただ
    娘を守り正常な生活を取り戻すために必死で自転車を走らせていた記憶が一番残っています。

    私の娘は私の元夫=実の父親 より性的・精神的虐待を受けていました。
    婚姻中は私への精神的・経済的・身体的暴力があり、私もすっかり疲弊していたので
    娘への数々の行為も「愛情表現の一種だろう」と思っていました。
    また周囲の人に話をしたところ、そのように言われたこともあり疑問に思いつつも
    「まさか」の気持ちが大きかったのが事実です。

    ですがある日、娘に保育所からの帰り道に
    「誰にも言わないで。もうパパにキスされたり体触られたりするのが嫌なんだ」
    と言われました。

    恐らく誰もいない、自転車で二人きりだったから娘は言えたのでしょう。
    それよりこんな風に娘が思っていたこと、助けてあげられなかったこと、自分を恥じました。

    それについて元夫に意見をしたことも多々ありましたが
    「そんな目で見るお前が異常だ」「俺と娘を仲たがいさせたいんだろう」
    などと言って取り合ってはもらえませんでした。

    毎晩毎晩、父親に体を触られようとする娘の叫び声を聞いて娘に覆いかぶさって
    「やめて!」と言っても全く分かってもらえないのです。

    娘の抵抗が激しくなればなるほど元夫は精神的に娘を支配するようになりました。

    「ママは何もできない」「パパのいうことを聞いておけば大丈夫」
    「人は痩せていて髪が長くなければいけないだ」等々

    娘はご飯を食べなくなりました。

    後に娘に言われました。

    「パパのいうことをきかないといじめられるから」


    その他様々なことがあり私は娘を連れて家を出ました。

    それから一度も娘と元夫は会っていません。

    今までの出来事から私は会わせられないと思っていました。
    でも一度娘に聞いたことがあります。脱出から二週間後ぐらいのことです。

    「ママが無理やり連れてきちゃったのかな?」と

    そうすると娘は
    「私は私がここに来たくて来た(実家です)それは誰が言ってるの?
     パパなのか?だったらはっきり言うから今すぐ電話をかけて。
     ママも私もあんなにいじめられていたのに戻りたいの?私は嫌だ」
    と言いました。

    私の娘は物事をはっきり言うタイプだったのかもしれません。

    でも様々な方に言われました。

    「お母さんが守ってくれたから安心して自分の気持ちを言えるように
     なったんですよ」
    と。



    もうすぐ国会で親子断絶防止法の法案が通過するかもしれません。

    私はこの掲示板でもお子さんを連れ去られた方、お子さんを相手方に会わせたいが拒否されている方、
    DVや虐待がありとてもではないが会わせられない・お子さんが拒否されている方
    様々な状況の方々に出会いました。

    法案には
    「両親の愛情を受けてこそ真に子供は育つ」
    とありますが果たしてそうでしょうか?

    少なくとも私のような場合では絶対に当てはまらないと思います。

    ゆがんだ愛情はまたゆがんだ人格を育てます。

    娘のケアをしてくださった臨床心理士さんにケア最後の日にこう言われました。

    「娘さんは今やっと子供らしく、心から生活を楽しんでいる。一年間で変わりました。
     ですからこれからもこのままのびのびと育ててあげてください。昔のことは忘れさせてあげてください」


    推進派の方はきっと私のこの話にもいろいろと反論されることでしょう。

    ただ例え親でも会わないほうが幸せなこともあるのです。

    私の娘も父親と会わなくなり七年です。
    法案には「DVなど特別に配慮が必要な場合は」との記述が確かにありますが
    そのような漠然としたことではなくきちんとしたシステムが構築されず
    法案だけが独り歩きした場合

    もし娘が父親と会わなければならない事態が起こった場合
    娘の精神状態はどうなるのか予想もつきません。
    未だに元夫が住んでいる地方には行きたがりません。

    この法案を作り、推進した方々はそうなった時に責任を取っていただけますか?

    七年経っていますから当然証拠などもありません。

    虐待があったと証明できない場合はどうなるのでしょうか?


    他の方はまた違う不安を抱かれていると思いますが
    私は現時点でこのこのような事態になったらと思うと非常に不安です。

    なぜなら「DV加害者」は自分の都合と欲でしか動かないからです。

    それは決して「子の利益」にはそぐわない状況を生み出すと私は思います。


    私は七年前、様々な方の力を借りて最後は自分の力で子供を守りました。
    本気で娘を壊そうとする相手と対峙しました。
    なぜならその頃は私しか娘を守れなかったからです。

    もしも法案を通すなら、すべての子どもの状況をカバーするのは難しいことかもしれませんが
    せめて「虐待・DV」については明確なシステムの構築を強く望みます。



    「理想論」に基づいた立法ではなく
    現実に即した生きた法案を作っていただけたらと思います。




     
    No.31514 仕事を始めるタイミング 投稿者:ゆう   投稿日:2016年10月26日 (水) 20時50分 [返信]

    調停不成立になり裁判の準備中です。

    PTSDがひどく働いてません。
    働けないこともストレスになっていて辛いのですが、まだ心身共に働ける状態ではないのは自分でもよくわかっているのですが焦ってしまいます。

    人に対する恐怖心が強く常にびくびくして生活しています。
    でも、いつまでもこのままでいたくないし。
    どうしたらいいのだろうと悩んでます。

    症状がよくなるのを待っていたらいつになるかわからないし、よくなってなくても無理して働いてみようか。
    でも、無理して働いて今の状態になってしまったのだし。

    何かアドバイスいただけますか?

    No.31515 同じような立場で共感出来ました 投稿者:fumi   投稿日:2016年10月27日 (木) 09時27分

    初めまして<(_ _)>私も今正に求職中の立場です。焦りが出てしまいますよね?分かります。やはりいつまでも無職というわけにもいかないんで少しずつではありますが、
    パートでよりフルで頑張ってみようかな?
    と思っております。正直不安しかありません。でも社会に出ない限りは更に寂しさというか孤独になりそうで..お仕事が決まれば自信が取り戻せるんでしょうけどね?共に自分達の人生の歩みの為にも、頑張りましょう?(^_^)

    No.31516 私も働けないでいます。 投稿者:ことり。   投稿日:2016年10月27日 (木) 15時29分

    離婚成立していません。
    子どもはひとり、不登校です。
    生活保護世帯は、婚費出ても、全額東京都に返納です。
    慰謝料も、養育費や児童扶養手当も同様です。

    働けないで、このままなのかと恐怖と不安です。
    もう、ローンは組めませんし、
    子どもは12ですから、学資も組めないです。
    ガン保険は支払えても、受け取ることはできません。
    つまり、医療費を保護してるから、保険は不要らしいです。
    けど。
    いつか、生活保護を切りなさいって言うんですよ?
    切りたいけど、学資保険なしで大学に行けるの?
    すべて、
    就労でない限り、返納です。

    ……間もなく
    卒業式です。
    普段着に、100均スカーフして行きます。

    働けないから……けど、悔しいです。

    No.31517 fumi さん 投稿者:ゆう   投稿日:2016年10月27日 (木) 20時36分

    働いてない。(働けない。)が長くなってくると不安になります。

    確かに物凄く孤独です。
    少しずつ準備してみます。
    資格取得のため試験を受けたりしてますが、いろいろ不安になってるところ励ましていただきありがとうございました。

    私だけじゃないと思えました。

    No.31518 ことり。さん 投稿者:ゆう   投稿日:2016年10月27日 (木) 21時01分

    私も生活保護です。
    夫からは何も金銭的なものはもらえないので、ことり。さんのような心配はないです。

    調停でも離婚のみで何も要求してませんが不成立です。

    大学は奨学金とか何か方法があるのではないでしょうか?
    ことり。さんが働けるようになって生活保護を抜けてから養育費等をもらうことは出来ませんか?
    それか大学にかかる費用を出してもらえるように交渉するとか。(その頃には働けるようになって自立出来ているといいのですが)

    ことり。さんにとっては早く働けるようになって養育費等を返納しなくてよくなるのがいいのでしょうか?

    ことり。さんにとっていい方向に進めるよう祈ってます。



    No.31519  投稿者:ラベンダー   投稿日:2016年10月27日 (木) 21時59分

    調停や裁判中は向こうからの攻撃があり、離れられても中々安心して過ごせないですよね。

    PTSDの治療はしていますか?
    治療は、心理療法が効果があるとされてます。
    カウセリングや心理療法は、保険外なので、高額で中々通えないですよね。(一万円前後かそれ以上)
    中には、保険内で行っている心療内科や、低額でカウセリングを行っている所もあります。

    DVの相談員さんやもしかしたら保健所の保健師さんが詳しい情報を持っていると思います。
    (後はネットかな)

    そして、役所やDV被害者の支援団体に、無料・あるいは低額で行っている所もあります。
    被害者のグループワークを行っている所もあります。
    こちらは地域差があるとは思います。

    カウセリングをしなくても、理解してくれる相談員さんに定期的に話を聞いてもらうだけでも違いますよ。

    私もモラ夫から逃げて、もっと元気に過ごせると思ってましたが、自分自身や子供の心の傷が逃げた後にどんどん噴き出して、こんなにも心の傷が大きかったのだとわかり、ショックでした。
    私もまだ働けません。

    ですが、今は回復の時だと思って焦る気持ちを何とかなだめて、開き直る様にしています。

    No.31520 ラベンダーさん 投稿者:ゆう   投稿日:2016年10月28日 (金) 00時19分

    離れられたら大丈夫だと思ってましたが離れた後も大変でした。

    治療してます。EMDRや心理療法、保険内でしてくれてます。あと、フラワーエッセンス。

    カウンセリングは一回すつですが、1時間1万円のものと無料のものを受けたことがあります。
    継続して行きたいと思ったところはいっぱいだと断られてしまいました。

    一人きりで話し相手もいないので、もう一度カウンセリング探してみたほうがいいかもしれませんね。

    私も焦る気持ちをなんとかなだめます。

    ありがとうございました。

    No.31521 ゆうさんへ 投稿者:せき   投稿日:2016年10月28日 (金) 00時22分

    こんばんは、お久しぶりです。

    書き込みを拝見して出てきました。

    >症状がよくなるのを待っていたらいつになるかわからないし、よくなってなくても無理して働いてみようか。
    でも、無理して働いて今の状態になってしまったのだし。

    ゆうさんが今、働くのが無理だとお考えなら
    私は無理して働かなくてもよいと思います。

    裁判になりますと調停の時よりも弁護士が間に入ってくれますので煩雑なやり取りはしなくてよくなりますがそれでも本人尋問などがあります。

    私も働きながら遠隔地での調停だったので
    休みの調整など非常に気を使いました。

    心身共にしんどい今の状態なら無理をされないほうが
    よいかと私は思います。

    その分自分のペースで資格取得の勉強などを
    されるほうが将来的にいいと思います。

    今はまずすぐには解決できることではないですが
    安心・安全に離婚することを第一に過ごされてはいかかでしょうか?

    まだ心休まらない状態だとは思いますが
    またこうやって書き込みをしてください。

    以前もレスしましたがこうやって文字でもつながることはできますから。

    応援しています。

    No.31522 せきさん 投稿者:ゆう   投稿日:2016年10月28日 (金) 09時53分

    いつもありがとうございます。

    まだ無理だと思いつつも焦ってしまいます。

    先日、保育士試験を受けました。
    試験直前に引っ越したり精神的に落ち着かないままでの初受験。
    残念ながら自己採点では全科目合格は出来なくてないようで次回に向けて勉強をしています。

    裁判、通院、試験受験と仕事は休みのことを考えると難しいです。

    せきさんのおかげで気持ちが楽になりました。
    ありがとうございます。


    No.31525 ゆうさん 投稿者:ことり。   投稿日:2016年10月29日 (土) 21時29分

    ありがとうございます!
    人に会うのが難しいこと、娘が不登校ですから、
    安い通信講座を探してみようと思います!




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板