1425032

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    最新記事リスト
     
    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:
     
    No.31587 治療しています。 投稿者:ことり。   投稿日:2016年11月24日 (木) 09時12分 [返信]

    私は、家族の縁が薄くて、独身の頃にPTSD、パニック障害、不眠症を10年かけて治療したことがありました。
    実の親も姉妹も、無視するので10年あまりの治療でした。
    協力があれば、短くて三ヶ月くらいで治癒するようです。
    後に、網膜剥離や膵臓機能不全も併発しました。

    だから、10年は地道に治療に励もうと思います。


     
    No.31577 ウーノさんへ(きょうたく金の件) 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月21日 (月) 07時19分 [返信]

    ウーノさん、情報をありがとうございました。
    ウチの旦那も個人事業(1人でやってる)なので、「似てるなぁ〜…」と思いながら拝読いたしました。

    ウーノさんからメッセージが届く前に、あれから色々パソコンで調べてみました。

    とある弁護士事務所のホームページで「きょうたく金」とは書いてありませんでしたが、「相手の財産を差し押さえる為に裁判所にあらかじめ保証金として債権(給与・不動産・口座預金)額に対して10〜30%を払う必要がある」という記述がありました。

    ということは、先日私に怒鳴った行政書士の知識(100〜300万現金一括で払わなければならない)は間違いということです。

    ウーノさんがおっしゃるように、個人事業主でしたらいくらでも帳簿の書き換えは可能です。
    ウチの旦那は、私には細かいのですが「これ、経費で年末調整で落とせるでしょ」といった領収書やレシートが、いたる所に散乱している程ルーズな人です。

    恐らく、帳簿も付けていません。そういう細かい事が苦手な人ですから…年末になって慌てだし、領収書を集めだし、自分で申告しています。

    家の空気の入れ替えに、と旦那の部屋に入ったら 数年前のレシートが出てきて「こういうのキチンと経費として申告してくれれば、子どもの就学支援金の制度が受けられたのに…」と思いました。

    世帯の収入全体から非課税にならないと、就学支援金が受けられない自治体なのです。

    話は それましたが、弁護士費用も分割OKで相性が合う弁護士を探し、法テラスの補助など、使えるモノは何でも使って 出来るだけ優位な結果をこちらでご報告できたら…と思います。

    ウーノさん、メッセージをありがとうございました。
    誰かが気にかけてくださっていることがわかるだけで「もうちょっとやってみようかな…」という元気をいただけます。

    みなさま、また色々お知恵や経験談をお聞かせいただければありがたいです。

    No.31581 しおりさん 投稿者:まる   投稿日:2016年11月22日 (火) 00時28分

    はじめまして
    モラハラ恋人と別れたまると申します。

    行政書士ですが…
    代理人にはなれないのは当然のことながら
    裁判所に提出する書類を作る権限もありません

    家裁を通した調停や裁判は
    代理人になれるのは弁護士だけ
    書類作成のみは司法書士

    行政書士ができるのは裁判所をとおさない協議離婚の合意書くらいです

    つまり行政書士は裁判所への手続きはできない
    もっといえばそもそお法律知識や情報は弁護士とは
    雲泥の差があると思っていて良いと思います。

    裁判所への手続きも業務ではできないので
    聞きかじりだと思われますので
    間違っても無理はありません

    こういう人たちには本当にムカつきますが
    今は自分を守ることに集中して

    相談は弁護士さんにいかれた方が良いと思います。

    No.31586 まるさまへ 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月23日 (水) 16時02分

    まるさま、メッセージをありがとうございました。
    民間サポート会社ということで、ハウツーを聞きに行っただけだったのです。
    証拠の取り方とか教えますってサイトに書いてあったし…

    もちろん、調停で納得いく結果で収まるならその方がいいのですが、万が一に備えてという事も伝えたのですが…

    そもそも、行政書士が あんなにシャシャり出て話すとは思っていませんでした。
    まるさまのおっしゃるとおり、行政書士は行政の書類作成のプロなのだから こちらの需要に合っていないのです。

    てっきり、カウンセラーの女性がメインでハウツーを話して たまに行政書士が 行政書士の立場で出来る事に関してのみチョイチョイ口をはさむ程度だと思っていました。

    まさか、お金を払って行政書士のワンマンショーに付き合わされることになるとは…
    「〇○さん(私のこと)は婚費とかいう専門用語まで知っててくわしいんだから、行政書士になれば?」とか言われました。

    婚費は管理人さんや、まっち〜さんの本にもよく出てきていましたし行政書士になる気は一切ありません。
    他にやりたい仕事のビジョンは決まっているからです。

    こちらのサイトの話はしませんでしたが、「色んなところから知識だけ詰め込んで頭でっかちになってる」と言われて嫌な気持ちでした。わからないから、ケースバイケースだから勉強しているのに…

    結局証拠の集め方のヒントすらもらえず(行政書士が、「あなたの場合裁判にすらしてもらえないから、そんなことしなくていい」と言われたので)嫌な気分だけしに行ったという感想しか残りませんでした。

    こちらの掲示板では裁判経験者や今も裁判中の方がいらっしゃるのに決めつけないで欲しかったです。
    というより、まるさまがおっしゃるように専門外なので知識不足なのでしょうね。

    私は調停員に言い負かされそうですし、そんなパワーもないので調停の段階から弁護士にお願いしようと思います。「お金がかかるから、調停は自分でできますよ」というアドバイスも有り難くいただいたこともあります。

    ごもっとも、だと思います。ただ重労働しながらメンタルが耐えられそうにありません。先行投資と考え、分割でも引き受けてくれる相性のよい弁護士にお願いしたいと、今も探し中です。

    プロには、プロに対抗してもらうのが一番かな…と。
    交渉のプロですし…
    分割=借金となりますが、この問題が解決したら私はバリバリ元気に働けると思いますので なんとかしていきたいと思っています。

    いえ、なんとかします!この経験すら将来の糧になるはずだと思います。

    応援やメッセージをくださる同志がいて心強いです。
    まるさま、そしてメッセージは送っていないけれど気にかけてくださるすべてのみなさま、ありがとうございます!!

    No.31588 しおりさん 投稿者:まる   投稿日:2016年11月24日 (木) 12時47分

    しおりさんの返信を拝見して、ますますその行政書士とやらにムカつきました。

    法律相談も行政書士はしてはいけません。

    札幌弁護士会がわかりやすい説明を出していたので、参考までにつけておきます。
    https://www.satsuben.or.jp/faq/shoshi/gyosei01.html

    「民間サポートセンター」で女性相談員を配置することで雲隠れしているのでしょうね

    私の親族が離婚したときにDV事案に詳しい弁護士のところに一緒にいきましたが、本当に詳しいです
    手続きや証拠だけでなく、相手方の出方や依頼者(親族)の心境、状況もよく理解しており、そういったことも加味して手を打ってくださいました。
    はじめにDVには詳しくない弁護士に依頼していたのですが自分を守ることばかりでさっぱり仕事が進まないため、弁護士を変えた結果、あっという間にこちら側の希望通りに協議離婚が成立しました。
    訴訟まで行く可能性が高いと言われていたので、本当にすごいと思いました。

    モラハラがマスコミでも言われるようになってから、様々な人たちが金儲けにも利用する様になったように感じます。
    なので、大した知識も情報も経験もない人たちが、こんな風に商売しているのを垣間見ると本当に許せません。
    DVの恐ろしさをわかっていないから、簡単に商売できるんですよ。

    DV専門のその弁護士事務所は、警備体制もすごくて、原則男性は事務所には入れないし、いざというときの出口もあり、危機管理を入念にされていました。

    その事務所で言われたことは、全く相手にする必要はないと思います。(金返せです。ていうかお前こそ違法だろと言いたい)

    弁護士さんもいろいろなので、しおりさんに合った弁護士さんに出会えることを心より応援しています。
    (ちなみに私の親族は、行政が行っている、離婚やDV被害の勉強会に参加して、そこで講師をしていた弁護士さんが良い!と言い出し、急きょ変更しました)


    No.31589 就学支援金制度 投稿者:まる   投稿日:2016年11月24日 (木) 20時34分

    就学支援金制度は自治体によって違うのかと疑問に思いましたので検索してみました

    ダダダーッと読んだだけですが
    自治体によって違うような気はしないのですが・・
    世帯全員が非課税でなければならないっていうのが見つからないので、これも参考につけておきます

    http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/mushouka/1342600.htm

    No.31592 就学支援金制度(まる様、ラムネ玉様) 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月28日 (月) 05時35分

    まる様のコメントを読んで、今 子供がどこまで制度を利用できているか洗い直してみました。

    私が申しておりました「旦那がキチンと申告してくれれば一家が非課税になり、就学支援金をもらえた」というのは誤りとわかりました。

    正しくは「就学支援金はもらっています。ただ、非課税世帯ではないため授業料減額制度が使えなかった」です。名前の似た制度が多く、できるだけ使えるものは使っているので混乱していました。

    まる様、わざわざ資料のURLまで貼り付けてくださりありがとうございました!温かい心配りが嬉しく心にしみました。

    ラムネ玉様も、まる様と同じく私当事者では言えない事を一刀両断ごとく「しおらしく?ふざけるな、です」と言ってくださりスカーっとしました。

    まる様には行政書士に対して「金返せ、です。てか、お前が違法だろ」も(よくぞ言ってくださった!)とスカーっとしました。
    私のコメントにメッセージをくださった方々だけでなくこちらのみなさまに改めて感謝申しあげます。


     
    No.31571  投稿者:まゆ   投稿日:2016年11月19日 (土) 23時36分 [返信]

    初めて書き込みさせていただきます。
    同じコミュニティ内で1番最初に付き合った彼氏により、モラルハラスメントにあいました。

    まず、気分が悪い時は直接下記のようなことを言われました。
    ・底辺ではない顔のかわいさ
    ・他の女子と比べられてブスといわれる
    ・胸はあるから、胸を見せて男を釣れ
    ・高齢処女は恥ずかしい、やばい
    ・仲の良い友達をバカにされる
    ・キャピキャピした女子のグループに入ったら、そのグループが汚れる
    ・ネガティヴでブスで愛想がないとモテない
    ・もっと可愛い子なら連絡した
    ・足を見せたいのか

    陰口で日常会話が通じない・鉛(重い)・ブス・バカと言われ続けていました。
    約束はとことん破られ、やめてと言ったことはやめてもらえず、態度はコロコロ変わり、自分を失いました。彼はみんなの前では、いい顔をしているので人間不信になりそうです。
    その他にも、上司を巻き込み、軽い女と言われたり、こちらを考慮しない悪い噂がコミュニティにまわりました。
    このコミュニティをやめることにしました。
    正直、今後どうやっていけばいいのかわかりません。どこに行っても変わらないのかなと思っています。

    No.31590 まゆさまへ 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月26日 (土) 16時01分

    おせっかいかと思ったのですが、「こちらの掲示板の方々は味方ですよ」ってお伝えしたかったので、思い切って書き込みしてみます。

    まゆさまが彼氏と付き合っていた時に「ブス」だの何だとの 彼氏に言われたとのこと。
    どんなに悲しかったか…胸が痛みます。

    私は まゆさまの書き込みを読みながら同時に、その当時の彼氏に こう思いました。
    「罵倒するほどの女性と、あなたは何故付き合っているの?」と。

    まず、誤解していただきたくないのは まゆさまが彼氏が言った通りの女性ではないということです!!
    今は そう思えなくても自信をもてる日がくることを願っている人がここにいます。大丈夫です。

    嫌な気分がするコミュニティーは、私もドンドン離れていっています。
    類は友を呼ぶで、そんなモラ彼のいるコミュニティーに身を置いていると良いことはありません。

    私は若い頃から色々な仕事をしてきましたが、心ある人はキチンと見てわかってくれています。

    私事ですが…今も、若い後輩の男性から仕事中に嫌がらせをされています。でも、誠実にがむしゃらに仕事をしていると何人ものお客様から ねぎらいや お褒めの言葉をいただきます。それが証拠です。

    何か感じるものがあれば、と思い3つの作品をご紹介してみます。
    ・ドラマ「地味にスゴイ」→30歳過ぎて男性経験のない女性を主人公が かばったセリフが清々しかった

    ・ドラマ「問題のあるレストラン」
    ・映画「阪急電車」

    モラハラとは関係ないものもありますが、女性がホッコリする3つだと思いますので一応挙げてみました。

    どっちが嘘を言っているか…そこを見極められない人のことは無視していいと、私は思います。


     
    No.31562 失礼いたします。 投稿者:あすか   投稿日:2016年11月19日 (土) 00時12分 [返信]

    初めて書き込みさせて頂きます。
    元恋人による、DV被害を受けました。

    主に性暴力、言葉による暴力です。
    10ヶ月付き合い、数ヶ月前にようやく
    お別れしましたが、心の傷が癒えていません。

    受けた傷。言葉は数知れず。
    お前はだから駄目なんだ、
    お前はこうして生きていくしかないんだよ、等のセリフ。

    頭に焼きついて離れません。

    何をするにも億劫、楽しい事をしよう、と思い
    遊んでいる最中にも涙が出る。

    時を無駄にしてはいけないと思い、必死に前を向こうとするも
    一生懸命生きるのに疲れました。
    限界が近いです。

    救いが欲しい。
    助けて欲しい。
    誰にも言えません。重すぎて

    どこか、相談機関に行ってきます。
    正直こわいです。人に話すのも

    何もかも手つかずなのに
    目の前にはこなさなきゃいけない事がいっぱいで。
    疲れました。
    プレッシャーに押し潰されそうです。
    いつまでも過去を引きずっては生きていけないのに。

    乱文失礼致しました。
    書きたい事が明確でなく申し訳ありません。
    私にはこれしか書けないのです。

    書き込みが初めてなもので
    何か間違いがあればご指摘下さい。
    失礼しました。

    No.31568 あすかさんへ 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月19日 (土) 17時17分

    若い時にデートDVを受けたので、たまらなくなって投稿しました。

    当時はDVなんて言葉が無くて、ここ数年で「あれは今で言うデートDVだったんだ」と思いました。性を強要されたのです。何度も拒絶すると、最後は物に当たってきて とても怖かったです。

    相性の合う相談相手に出会えることを願っています。

    偉そうなことは言えない立場ですが、無理に前向きにならなきゃ!って自分で自分を責めるのは苦しいです。もう、頑張らなくていいので少し休みませんか?
    つらいのは誰がなんと言おうが、あすかさん自身ですから

    悲しい時、つらい時は その気持ちに浸ってください。無理に笑わなくて良いです。せめて、あすかさんだけは 本当のあすかさん気持ちに優しくしてあげてくださることを願ってやみません。

    もし、上から目線に聞こえたらごめんなさい…

    ちなみに、私の元恋人(DV彼)は相変わらず自己チューだそうです。女性の方が頭が柔らかいから、人生を好転させやすいと とあるセミナー主催者が言ってました。

    私は今の旦那と付き合いだした頃は自分に自信がなかったので、現状はこんな状態ですが…
    今は、自己肯定感が定まったので もう、この手の男性に同じ目に合うこともないと思います。

    後向きで何が悪い!と、私は思うのですが…

    No.31576 あすかさんへ 投稿者:うさピョン   投稿日:2016年11月20日 (日) 20時37分

    はじめまして。
    私も以前、大変な思いをしたので、心配で書き込ませていただきました。

    こういう事を相談できる人はなかなかいませんが、お住まいの地域に
    「被害者相談センター」
    「女性センター」
    「保健所」
    など、ありませんか?
    こういう所は無料で相談に乗っていただけます。
    もちろん守秘義務がありますので、他人に知られることもありません。

    私も被害者相談センターに電話して、聞いていただけました。
    とても親身になっていただけましたし、無料の対面カウンセラーを受けることもできました。

    心の傷は体の傷と違って見えないものですが、深く傷ついています。
    自分で抱え込んでいくにはつら過ぎるほど傷んでいます。
    無理に楽しいことをしよう、前を向こう、としてもそれに耐えるだけのメンタルがありません。

    じっくりと時間をかけて治していくしかないように思います。
    私も2年かかって何とか前を向けるようになり、その後1年かかってやっと思い悩まないようになってきました。
    ただ、まだ少しの波はあります。
    それくらい、DV、性的被害の傷は深いです。

    一人でそれに向かう事はとても苦しいです。
    誰かの支えが必要です。
    でも、人に話すのは怖いですよね。
    私も人に話せるまでに4か月ほどかかりました。
    どうしようもなくて、つらくてつらくて、毎日泣いていました。
    でも、話せました。
    少しずづですが話せるようになると、気持ちも楽になっていきます。

    大きい波があり、良い時もあればとても悪い時もありました。
    でも、だんだん波は小さくなっていきます。
    急がないでいいんです。
    少しずつでいいんです。
    いつか笑えるときが来ます。

    応援しています。







    No.31579 ハンドルネーム変更のお願い 投稿者:管理人@fix   投稿日:2016年11月21日 (月) 22時36分

    「あすか」というネームは他の方が使用されていますので、変更をお願いします。


     
    No.31561 離婚後の後遺症 投稿者:ぽにょ   投稿日:2016年11月18日 (金) 23時49分 [返信]

    自己愛性パーソナリティ障害だと思われる夫とちょうど1年前に別居、そして年末に離婚しました。子供はおらず、当時共働き、最後1年は元夫は会社を休職と復帰を繰り返しており、さらに義母と3人での同居でした。私は現在30歳です。

    離婚の前後、職場では別居&離婚を隠しながら自身を平常に保っているつもりだったものの、重度の不眠症に陥り、通常の仕事ができなくなり産業医に相談した事で、私自身8ヶ月間休職→実家の近くの支社に転勤希望(引越し)→ようやく10月に転勤先で職場復帰しました。

    休職期間中、自己分析、モラハラ夫分析、私たちの関係についての整理をし尽くしました。
    心理学の本も読み漁りかなり詳しくもなったと思います。

    ところが、
    モラハラ夫から受けた言葉の攻撃や精神的束縛の力は強く、
    どれだけ心理学的に「理解」しても、
    未だに、結婚生活の失敗について、
    「私のせいなんだ」「私が悪いんだ」という意識が拭えずにいます。

    付き合っている当初から、
    自分の責任と他人の責任の区別が非常に曖昧だと思える節が多々ありました。
    当時はお互いに大学生であり、彼自身に起因する失敗(留年、コンテストの落選等)も何とかやり直しがきくレベルでしたし、まだ付き合って長くもなかったからか、彼の理不尽な責任転嫁の発言もこちらから言い返すだけの強さも度胸も自信もありました。

    ところが、結婚に向けて同棲開始から3ヶ月後に、彼の父が脳梗塞になり、そこで彼の両親にほとんど貯金もなく、年金もない事実に直面し、これまで事業経営者の息子として裕福に育ってきたと思っていた(実際には典型的な成金で貯蓄もせず派手にお金を見せびらかすかのように使い込んでいただけ)彼は精神的にも経済的にも窮地に追いやられました。

    彼の両親は13歳程歳が離れた夫婦で、義母は外国人でした。日本の高度経済成長絶頂期における、事業家と発展途上国の娘という構図の夫婦です。
    家族揃ってお金の使い方が異常だったので、彼らは日本に持ち家がなかったため、義母の国にある家に夫婦で帰って元夫からの仕送りを強要する様な状態でした。

    要は元夫自身も、脳梗塞で1度倒れた実の父から電話ごしにモラハラを受けながら仕送りを請求されるような状態でした。
    元夫は、自身の精神的苦境から、「私(筆者)のせいだ。」と何度も言うようになりました。
    彼が言うには、「恋人としての私がいたから、大学卒業後に親と住まずに私を選択してしまった。私がいなければ両親は遠くに行ってしまったんだ。本当は俺はもう一度両親と住みたかったし、そのつもりで両親とも話していたんだ。両親と離れ離れになったのは私のせいだ。」との事です。
    上記の趣旨のことを何度も何度も気が狂ったように言われ、私が泣くとそれに逆ギレをして「許さない」というような事を言われました。

    1年後、彼が休職したことで仕送りをすることが不可能になったので、義母を日本に呼び3人で生活を始めました。
    最初の4ヶ月間は私が家賃光熱費を全て出していました。
    私が朝から晩まで働いている間に彼は彼自身や彼から見た私についてよく考える時間があったのでしょう。
    機嫌がいいときはとても理想化しすぎといえるくらいに褒めてくれますし優しくしてくれますが、彼の考えが逆方向に転じた時は中傷してくるようになりました。
    大して可愛くない
    服がダサい
    貧乏くさい、等。
    大学生の時に仮に言われたとしても、心にも時間にも余裕があったので、何とも思わなかったでしょうが、
    私が服も買えない、自分の時間もない、それは全部あなたがあなた自身の貯金をゼロまで使い込むから、私が私にかけるお金も時間もないんじゃない、という想いが常にはち切れそうでした。
    彼が会社で上手くいかなければいかないほど、彼は金銭的なもので優越感を回復させようとするためお金をどんどん使い、彼がお金をどんどん使えば使う程、私は生活費を最低限まで切り詰めていました。挙げ句の果てには、私が生活費を切り詰めている姿を横で見て「貧乏臭い」といった軽蔑の視線を私に向けながら、自分は私より高価なものを購入していました。

    実の父は離れて暮らしていたので、
    どれだけ私の日々の苦境を理解していたかは今でもわかりませんが、
    父に助けを受けて別居、そして流れ込むように離婚まで進んでいきました。

    今現在は久しぶりの1人暮らしがいかに精神的に「安全」なものであるのかを日々味わいながら、少しずつ時短で働きながら転勤先の新しい職場に順応していこうとしているところです。
    職場はとても良い雰囲気で皆さん親切でまだ時短であってもそれも受け入れながら仲良くしてくださっています。

    こんな一見平穏を取り戻したような日々を送っているのにも関わらず、なぜかまだ心の中で「私のせいだ」「(元夫に対して)ごめんね」という気持ちが渦巻く事が少なくありません。

    こうなってしまったのは私のせいなのでしょうか。
    私がもっと頑張れば、もっと上手くいったのでしょうか。
    私は罪悪感を持ちながら生きていくしかないのでしょうか。

    長文となり失礼致しました。
    皆様からコメントを頂けますと幸いです。

    No.31564 良かったですね。 投稿者:じょううば   投稿日:2016年11月19日 (土) 13時00分

    ぽによさま
    長い長い経過で、モラハラ暴力夫と数年前に離婚したじょううばと申します。

    私も、離婚しても長く後悔というか、心の整理はつきませんでした。
    家族には多大な迷惑と悪影響、悪環境を与えてしまったことを、今も辛く、悩ましく、罪悪感も持つています。
    でも、そんな時は、あのままでいた方が良かったか?
    と、自分に問いかけてみます。

    最晩年まで夫に捧げ尽してしまったのは
    自分の優柔不断でしかたなかったとしても、
    あのままであることはできなかったと、はっきり言えます。

    あなたは、最善をつくして生きてきて
    子供さんもなく、ご自分の仕事があり、若く、
    実の父上も協力してくれます。
    よく、早く決心して、早く離婚できましたね。
    最上の経過ではないでしょうか?
    前途洋々です!

    自分を責める気持ちになった時は、
    「あのままの方が良かったのか」
    「自分は最善をつくした」
    「自分は悪くない」
    「卑怯な手段を使ってしか、自分を持ちこたえられなかったのは、彼の方なんだ」

    と自分に言い聞かせてみてください。

    ぽにょさん、苦しい時は書き込みして皆と共有しましょう。
    心から応援しています。



    No.31567 初めまして<(_ _)> 投稿者:fumi   投稿日:2016年11月19日 (土) 16時52分

    大変お辛かった事と思います(・・;)こういった場合の後遺症はやはり、時間を要さなければ拭えません。主さんが例え神経をすり減らし頑張ったところで、元旦那さんからのダメージは余りにも大きいかと..つい自分を責めてしまいがちですが、まずはご自身を褒めてあげて下さい。今は無理せず頭の中をリフレッシュさせる訓練?なさった方がよろしいかと思います。むやみやたらとあれこれ考えてしまうと、絡まった感情は中々ほどけなくなっていきます。
    いいじゃないです?そろそろ自分の人生を優先にされても..貴方らしく穏やかな時間を手に入れて下さい。

    No.31591 私も同じです。 投稿者:しょうり   投稿日:2016年11月27日 (日) 16時11分

    初めまして

    「こうなってしまったのは私のせいなのか。
     私がもっと頑張れば、もっと上手くいったか。
     私は罪悪感を持ちながら生きていくしかないのか。」

    私も同じ感覚から逃れられません。弁護士を代理人として、協議したのちに離婚届けをだすことはできましたが、新しい気持ちで生活を始めることに苦労しています。

    事情を知っている友人が離婚おめでとうと言ってくれた時でさえ、おめでとうという気分ではないのだけれど・・・と内心思ってしまいました。

    でも、繰り返したいとは思わないので、今はわかってくれる人とだけ話したりしながら、考えないように努力している最中です。

    本当は、なんでも努力しないで、のんびり楽しいことだけ考えられるような性格になりたいと思ったりもしますが、
    私は私のやり方でしか自分自身を支える方法を知らないので、自分が頑張ったと思える方法で自分をほめることができるようになることが目標です。


     
    No.31560 離婚裁判 投稿者:ラムネ玉   投稿日:2016年11月18日 (金) 22時33分 [返信]

    子供の児童手当、財産分与や慰謝料まで請求されてます。
    年金分割まで夫に要求されてます
    相手方は独身時代は未払いだったらしい、、、

    こんなことでは離婚出来ても
    ライフワークのように
    毎回子どもの親権の変更や
    面会交流

    養育費減額など何回も訴えられるのではないかと思います。

    相手方に対抗するにはこちらも反訴するしかないようです。

    けれどモラハラって
    とくに無視とか陰湿な嫌がらせレベルのモラハラって
    証明しにくいですよね、、

    こちらは家をでて
    引越したので敷金礼金や1から整えて大変お金がかかってるのに
    私の貯蓄も夫婦間の共有財産分与だから
    半分ほしいそうで
    自分には15万円しかないそうです。

    ありえません。
    これから延々
    わずかなお金について慰謝料請求をし合うことになる予定です

    PTSDで記憶が曖昧なこともあり
    回避行動で相手方からのメールなどは
    全て消去してしまっていた今

    相手方の嘘への対抗は
    どうしたらいいでしょうか。

    慰謝料
    財産分与
    私は相手方から求められてますが

    財産なんてほとんどありません。
    別居のとき環境を整えるのに使った自分の貯蓄を
    共有財産の使い込みと指摘され
    わずかな私の退職金の半額の請求までされてます

    どうしたらいいのでしょうか。


    No.31566 ラムネ玉さんへ 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月19日 (土) 16時46分

    お子様の児童手当まで請求されているということは、お子様は旦那さんの所にいるということなのでしょうか?
    (8ページまでさかのぼって読んで見ましたがわからなくって…)

    旦那さんが言う「月15万しかない」も、本人が言っているだけだし本当かどうかも怪しいと思います。
    こちらの掲示板に出てくるモラ男は、ほとんどケチだしお金に細かく執着する人が多いし。
    私の旦那も、細かいです。

    なんだか、弱っているラムネ玉さんにツケ込んでいるような気がしましたので、相手に振り回されなくていいと思いました。

    東京のモラハラを扱ったことがある弁護士の話だと、裁判になったら裁判官によって判決が全然違うらしいので、どの裁判官に当たるかは もう運だそうです。
    調停員も裁判官も、頭の堅い人や古い価値観を持っている人もいるからだそうです。

    証拠の件ですが、無視だけでも日記に「こう話しかけたけど無視された」とさかのぼって書くのも証拠にならないわけではないらしいので、記録を残すというのも手だと思われます。

    PTSDとのことで、くやしい思いをされていらっしゃることと思います。ラムネ玉さんが忘れていても、お友達とか誰かにメールしたとか相談した人の記憶を借りるという手もありますが…いかがでしょう

    相手の嘘の対処はICレコーダーでコッソリ録音とか、日記とか写真とか…管理者さんの手記にあった「証拠は最後までとっておく。そして最後にストレートフラッシュ!」です。

    調停をなさるのでしたら、ラムネ玉さんの言い分と相手の言い分が食い違い、調停員が嘘をつく相手の話につじつまが合わないことに気付いたりすると、よく聞きます。

    嫌がらせを受けたのは、こちらなのですから相手の主張を聞く必要はないと思います!
    ラムネ玉さんが主張していいと、私は思います。
    ラムネ玉さんからいただいたお言葉を、そのまま使わせていただきますね。

    一緒に闘いましょうね!!

    No.31569 しおりさんへ 投稿者:ラムネ玉   投稿日:2016年11月19日 (土) 21時08分

    ありがとうございます。

    離婚出来ていないので収入の多い方に振り込まれるのが
    児童手当なのだそうです。

    逃げたとき
    別居に使う費用として下ろしたことを使い込み持ち逃げなどと言われてます

    子どもは共に連れてきて本当によかったと思ってます。
    トラウマの症状がひどく記録は大切と言われていたのに
    相手方からのメールなどは
    無意識的に全削除してしまっていたのです、、

    とにかくまつわるものが気持ち悪くて、
    思い出の品も値のつくものもドンドン捨てました。

    医学的には回避症状というのだそうですが。

    相談していた方は共通の恩人というか
    仲人なので気がひけるのと
    少し依頼はしてみたものの
    誰しも証人など引き受けたくないものであることが分かりました。

    後は相談先は公的機関 ですが裁判所の依頼のない限り
    記録はださないとのこと。

    振り回されないように頑張りたいです。

    No.31570 ラムネ玉さん 投稿者:カミツレ   投稿日:2016年11月19日 (土) 21時55分

    児童手当は実際に子供を養育している人が受けとるべきものだと思います。

    確かに収入の多い方に振り込まれるけど、子供の口座に入れておいて、子供の貯金まで共有財産として分けるなんてあり得ないと主張しつづけて良いと思います。

    私も、離婚成立後養育費や面会の問題をずっと引き摺って関わりを断てない苦しさは有ります、でも離婚前よりはずっとずっと幸せです。

    モラの証明、出来れば良いですが、私も、何故か証拠などとるための行動が出来ずに、証拠メールを消してしまったりが有りました。

    箇条書きなどで、第三者から見ても分かりやすい、
    「婚姻関係を継続し難い理由」になるエピソードなどを挙げてまとめるなど、相手は否定するとしても、
    「自分の離婚したい理由はこれです!」と言える内容をとにかく真摯に訴えるしかないかな、と思います。

    被害者は兎に角混乱とか疲労とかで、客観的に冷静にモラに対抗、対応、することが難しいと思います。

    出来るだけ公的機関で相談などしながら進まれる事をお薦めします。

    難しい事、苦しい事、腹立つこと、悲しい事、モラ相手は兎に角困難が多い道ですが、
    きっと道はあると信じて、挫けながらでも、休みながら、皆さん一緒です、
    進んでいけると思います。

    モラがこだわる点は、権利や僅かな金額さえ自分の利害でしか考えずに固執しますから、同じ土俵に上がらず、こちらはお子さまと自分の生活と心身の健康を守るための主張をし続けるのみです。

    自信持って下さいね。

    応援しています。

    No.31572 ラムネ玉さんへ 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月20日 (日) 02時16分

    児童手当、そういう事だったのですね。
    では、養育費として取りましょう。

    私は、調停で解決したとしてもイザという時の保険として警察(生活安全課)とDVセンター(管理人さんの本や、まっち〜さんの本の巻末資料から、たどって「DV相談がありました証明書」を発行してくれる役所にたどりつきました)に証拠を残す作業をしました。裁判になった時の為に、です。

    証人は、知人ほどなってくれない経験を私もしました。ですので、弁護費用を分割でも受けてくれる弁護士を探して調停の段階で間に入ってもらったり、証人になってもらうつもりです。(私の場合、婚姻費用負担金に対してですが…)

    離婚成立までは、投資という形で小さなお金も出ていくと思いますが、お子様をひきとって育てていらっしゃるなら後から行政の色々な手当をフル活用して、少しでも取りかえしていきましょう!

    モラ男や医者や、言いたい人には言わせておけばいいと思います。放っておきましょう。彼等は自分の狭い価値観だけでモノを言います。

    私は相手軸ではなく、自分軸で動いています。
    睡眠導入剤だけをもらいに行く心療内科の先生に「私、今 躁状態なんですかね?」と聞いたら「そうですね」と言われました。医者は病名(レッテル)を貼りたがります。

    私は「もう、何年もドッシリと肝がすわった状態の躁病があるかーい」と思いました。現実回避?したっていいじゃない!と思います。忘れたいほど辛いんだから。

    ラムネ玉さんが、あの時「こんな生活嫌だー」と、次のステージに上がったから離れたし、ラムネ玉さんにとって必要ない忌まわしいものだと思ったから証拠も削除したように感じました。

    私にコメントをいただいた時のラムネ玉さんの一刀両断のコメントは潔くて爽快でした。
    すがすがしさすら感じ、「かっこいい〜」と元気をいただきました。

    お互い今は辛いけれど、働いたり子育てしたりエネルギーがあります。女性が一度覚悟を決めたら、チキンのモラ男なんて太刀打ちできないくらい強くなると思います。

    こちらのみなさんと手を取り合って、遠い将来の不安は一旦保留にして、目の前の小さな一つ一つから手をつけていきたいと思います。

    みんながおだやかな生活ができますように…

    ※私の父は不倫相手と結婚しましたが、私に養育費はくれませんでした。その為進学できませんでした。
    私は父を恨んでいませんが、親だとは思っていません。ラムネ玉さんのお子様も、将来きっと母親の味方になって助けてくれると思います。大丈夫です!

    No.31580 カミツレ様 投稿者:ラムネ玉   投稿日:2016年11月22日 (火) 00時20分

    お返事ありがとうございました。

    いろんなことでササクレだっていた
    心がホッとしました。


    私はまだまだ延々裁判やってます。
    疲れました。

    ホントは離婚と親権だけとれたら縁を切りたいと思っていたのです。

    なので、離婚をうながすために婚姻費用を請求しました。
    そうして最低限度レベルで決定しました。

    そうしたら
    婚姻費用を払いながらも裁判に訴え
    同居時の使い込みや浪費癖などないことないこと並べ立てたり
    自分の100万がなくなったと嘘をいったり
    また自分は現在10万しかないと通帳を見せてきます。


    どこかに隠したに違いないですがわかりません。

    さらに
    延々と私のちょっとした10万くらいの積立やわずかな退職金、年金、また子どもの手当などを調べ上げ
    共有財産として半分請求するという仕返しをされています。

    これがライフワーク的につづくのかなと思うと気が滅入るのです
    でも
    いつかはホントに無関心なくらい無視して自分の人生を歩める日がくると信じています。

    ありがとうございました。

    No.31582 しおりさんへ 投稿者:ラムネ玉   投稿日:2016年11月22日 (火) 00時29分

    ありがとうございます。

    明るい家庭を作りたいという願いとは
    真逆な家庭に悩んでました。

    後は、離婚しないほうが幸せに 決まってる
    そんなことは、ちょっと信じられないという
    モラハラやDVの仕組みの認知度のなさ
    無理解に絶望したりする日もありました。

    でも経験があるから他の方の事情には
    とてもよくそのモラハラ具合が
    見抜ける力が備わったのが唯一よいことだったと思ってます。


    だからといって生活や気持ちがすぐに
    変わる訳でないかもしれませんが

    けれどこんな経験してなかったら
    私も気軽に、◯◯しちゃだめ。絶対離婚しちゃダメとか
    別居は子どもがかわいそうなどという特殊性を無視した
    先入観からのアドバイスを周りにしかねないくらい奴だった。

    そんな
    世間知らずだったと思います。

    痛い目みたけど人間としては成長できた。
    何より悩んでるときは
    ひとの痛みを自分ごととして考えれるという発見が財産でもあります。

    転んでもただじゃ起きないぞ!と奮起して
    がんばります。

    ありがとうございます。


    No.31584 ラムネ玉様 投稿者:ゆうぱん   投稿日:2016年11月23日 (水) 05時45分

    裁判だと調停より大変だと思います。
    せっかく逃げたのに…ですよね。

    コチラにモラのわかりやすい証拠がなくとも、相手の嘘の明確な証拠も無いと思います。
    面倒ですが、相手が言うコチラから不利になる事は1つずつこれは違いますとあくまで認めずに、最もな反論をして覆すのが良いみたいです。

    そもそも被害者はコチラなんだし、裁判の当事者なので相手が嘘つくんならちょっと盛り気味に反論しても大丈夫です。
    ただ印象が悪くならない様に、相手に覆されるような嘘はつかないほうが良いらしいです。

    私は調停だったので、曖昧な言い方しかできず申し訳ないですが、負けないで欲しいです。
    応援してます。

    No.31585 ゆうばんさま 投稿者:ラムネ玉   投稿日:2016年11月23日 (水) 08時00分

    ありがとうございます。

    皆さんもそうかもしれませんが、相手方はこちらを
    罪悪感にさいなむように仕向けてきますよね。

    私が悪いのではと疑うように

    あるいは相手方の責任を
    こちらに責任転嫁されたり
    正常な判断を狂わされます

    その回復途中に調停や裁判をやるのは
    相当精神的にきます。

    それは、主張しようとすると
    相手方はこちらの言いたいことを
    違う問題に絡めて複雑にして
    論理をずらして
    他の事実と絡めて反論してくるからです。

    こちらの言いたいことへの反論としては
    全く見当違いは嘘を並べてくるけど
    その中に無関係な断片的な事実を絡めて嘘をつき
    その無関係な証拠を出してくる

    本当しつこく
    粘着質できみ悪いです。

    でも負けないで頑張ります
    エールありがとうございます



     
    No.31556 2次被害にあいました 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月18日 (金) 08時07分 [返信]

    民間でサポートをしているところへ行きました。有料相談で3人で…ということでしたが、士業が男性というのが気にはなっていました。

    相談時間は限られているので、簡単に状況と どういう風に進めていったらいいかということを話していたら、その男性は私の話の腰を折るし、自分の話ばかりするのです。

    その内、その男性がイライラしている様子が見てとれたので私は落ち着いて話すことができないと思い、「申し訳ありませんが、イライラされているのが伝わるので席を外していただけませんか?」とお願いしました。

    ホームページの感じから女性が代表で、その男性は委託か何かで入っているのだろうと思っていました。
    私が そう言うと男性は更に感情的になり「ここはウチの事務所だ。お金はいらないから、あなたが出て行ってくれ!!」と怒鳴られました。

    とってもとっても怖かったです。

    こういう交渉術も世の中にあることは知っていました。

    その男性は「あなたのように『権利だ』なんだと言っていたら、調停員も弁護士も裁判官もみんな人なんだから『助けてやろう』って気にならない。涙こそださなくてもいいけど、もっとお願いしますって態度でないと」という内容でした。

    私は権利を主張したわけでもなく、偉そうな態度もとってません。

    私は「小さい時から、助けて欲しくても助けてもらえなかったこともあって、こんな可愛げのない性格になっちゃったんです…」と言いながら泣けてきました。

    すると、男性の態度も少し穏やかになりました。
    一方、女性の方は電話のためにチョコチョコ中座したりして、その状況をフォローすらしてくれませんでした。

    最後は相談料を払い、私は「前半、私が失礼な態度ですみませんでした」と言って帰りました。
    くやしかったです。怖かったです。悲しかったです。
    プライドとかじゃなくって…

    モラハラで相談に行ってて、男性の上から物を言う感じが怖いのに
    お金を払ってまで、どうして怒鳴られなければならないんだろう…

    とか、時間制限があるから合理的に説明しようとしていただけなのに

    私には、こうとれました。
    「お願い事があるなら、しおらしくお願いすれば力になってやる」と。

    調停員の前では、そのやり方でやろうと思っていましたが、なんでしょう…世の中やっぱり男性社会なんだなぁ…って改めて実感しました。

    その日の仕事は、「風邪で休みます」の電話を入れました。嘘ではないし…電話の向こう側で不機嫌な声の上司。出来れば出勤したかったです。
    けれど、メンタルがボロボロで…電話をかけるのも、すっごく勇気がいりました。

    「女は、助けて欲しければ 何かして欲しければ しおらしくしろ」の風潮がモラハラの原因の大きな一つだと思うのですが…

    そんな大きくはびこっているものに逆らうことをするのはバカだとわかっています。要領のいい女性や、賢い女性は そうやって損して得を取ってきたのも見てきましたし…

    「しおりさんは、実を取るのが目的でしょ?だったら…」と、つっこまれるの承知で投稿しました。
    頭では わかっているんですけどね…
    食事ものどを通りませんでした。

    その後、友人に電話して3次被害にあい…

    別の友人に電話して、気持ちに寄り添ってもらえました。

    目的を果たすには、相手の望む態度をして結果を出してから心の中で「アッカンベー」しておけばいいんでしょうね…自分の不器用さと、頭の堅さに情けなさも感じます。

    寄り添ってくれた友人に電話をしながら足が震えてきました。
    「あぁ…私、やっぱり怖かったんだ。悲しかったんだ。」ってまた実感しました。

    ある講師が「その人は男性の代表ではない。そうじゃない男性も、たっくさんいるから大丈夫」と言っていました。きっとそうだと思います。
    でも、やっぱり男性は怖いです…

    長々とグチって、これを粘り強く最後まで読んでくださった方へ。ありがとうございました。

    No.31559 しおりさんへ 投稿者:ラムネ玉   投稿日:2016年11月18日 (金) 22時13分

    お疲れ様でした。

    大変な思いをされましたね。
    残念ながらそこは、ハズレだったのだと思います。

    モラハラ被害は自分の感覚が違うのではないかと
    迷わされ正常な判断能力を失いがちです。



    自分の感覚に自信をもってください。
    大丈夫です。

    可愛らしくしおらしく?
    ふざけるなです。

    あーダメだなと思ったら
    次に行きましょう。

    私もまずは
    ウィズやDv相談窓口、無料の女性総合センター
    あるいは悩み相談など

    無料のもの、公的機関に電話をかけまくり
    聴いてもらいました。

    匿名でもいいし
    とにかく吐き出させてもらいました。

    その中で当たりの方には
    もっといい窓口を
    いい専門家を紹介してもらえたのです

    さらには
    その機関から児相などに通報がいったりしました。

    そうして
    弁護士も、法テラスから無料の電話相談まで利用し
    ました。

    とても嫌な思いもして
    なんでこんな若い女の子にここまで言われなくちゃならないのか
    →さらに法的知識も間違っていたことが後で判明
    その記憶は早く忘れたいくらいです


    ですから、負けないでくださいね。
    私も一緒です。

    まだまだ途中ですが
    最後まで妥協せずに
    主張するつもり

    被害者だから
    こんな風に振舞わなくては
    なんて

    無関係です

    自己主張しない意見がない
    どちらでも好きに任せますみたいな
    女性は

    世界では
    自分を持っていないと侮蔑されるくらいですよ。

    今は公的にもいろんな支援がサポートがありますから
    どんどん利用してください。

    そうして
    自己回復に努めましょう

    共に負けないで頑張ります



    No.31565 ラムネ玉さんへ 投稿者:しおり   投稿日:2016年11月19日 (土) 15時54分

    早速のコメントを有り難く拝読いたしました。

    この掲示板は誰でも読めるので、その民間サポートの2人も読むかも…と思うと投稿するのすら怖かったです。

    その男性は50歳過ぎ位の行政書士で、私が(その民間サポートの)代表と思っていた女性はDV経験者で今もトラウマで苦しんでいると言っていました。

    その行政書士は、離婚経験者で離婚原因はハッキリとは言ってませんでしたが「自分も調停員から『あなたが、それくらいと思って言ったことが奥さんにとっては大きかったんですよ』と言われた」と言っていました。

    おそらく、ですが その行政書士もモラ男である自覚が無く 自分に非があるとか、反省していないから今だに(離婚経験しても)治らないまま被害者の気持ちなんかわからずに生きているのだと思いました。

    何度私の苗字を間違えて呼んでは、隣の女性にツッコまれたりして…でも「あ、すみません。〇○さんでしたね」なんて謝ることもなく、全体的にワンマンで私が折れてその場をしのぎました。
    謝ってくれなくてもいいんですがね…

    行政書士なので、調停員ともプライベートで話たり「裏話ですけどね」とか言って「ギャーギャーまくしたてて言う被害者には、助けてやろうって気にならない。調停員も弁護士も裁判官も人間だからね」とか言うんです。

    ラムネ玉さんが「はずれでしたねー」って共感してくださって随分楽になりました。ありがとうございました。
    色々な所にアタックしてみて「たまたまはずれだった」だけで、こちらのみなさまは全員サバイバーだと思います。

    これからも体当たりで色々な所に出向いて、相性の合う親身になってくださる弁護士を探したいと思います。やはり、モラハラってまだ世間に理解がないから東京の弁護士の中から探すしかないかなぁ…とか思っています。

    今回の行政書士の話だと、モラ旦那から財産分与を受ける前に「旦那側にどれ位財産があるか」を裁判所の許可を得て調べる時に(私は、そこも弁護士にやってもらおうと思っています)「きょうたく金」というのを裁判所に払わなければならないと言われました。

    手付金みたいなものらしく、200〜300万一括で現金で払わないといけないらしいんです。
    (財産仮差し押さえの為の補償金みたいなもの、と説明されました)

    初めて聞いた情報なのですが、みなさまご存じでしたか?というか、その情報は本当なのでしょうか?
    友人は「そんな大金がないから、かけずり回ってるんじゃない。ねー」って言ってくれました。
    調査が終わったら、そのお金は返ってくるらしいんですけど…

    民間サポートに行った日はパートを休みましたが、翌日から今も首回りに原因不明のじんましんが出ています。時々あります。さっきパート先から帰宅して鏡を見てビックリしました。柔らかい皮膚の所に出ています。

    首なので、かきむしるとキスマークみたいに見えても困るなぁ…接客業だし…とかくこともガマンしていたのですが、ぐるっとミミズ腫れしていました(泣)

    「きょうたく金」についてだけでなく、またみなさまからのコメントをいただければ嬉しいです。
    よろしくお願いいたします。
    ※旦那は婚姻途中から自営業になりましたので、お金の収支が不透明です。





    No.31573 しおりさん 投稿者:ウーノ   投稿日:2016年11月20日 (日) 14時46分

    こんにちは。

    「供託金(?)」について、私の経験が少しお役に立つかなと思いましたので書き込みに参りました。

    そのお金がどういうものなのかは知らないのですが、うちの主人も自営なので、自営業者の財産・資産を調べて貰ったとして、果たしてそこまで労力を費やす価値があるのかどうか…ということについて。

    私は、財産分与等は全くアテにしておらず(とにかく早く関わりを断ちたいので)、弁護士さんもその件については余り触れないのですが、以前婚姻費用の話をした時に、相手方の明らかに低い所得証明を見ながら

    「自営の場合、本当は、こんな収入でやってけるはずないって、常識で分かってても、色んなものを経費で計上されたり、更に個人経営なら尚更帳簿なんていくらでも書き換えられるから、サササ〜って書き換えられちゃったら、追求するのはほぼ不可能なんです」みたいなお話をされていて。

    私にもお話してくださいましたし、似たような内容を調停の場でもされていて、調停員さんもふんふん、みたいな感じで聞かれていたのでそんなもんなのかぁ…と。

    それを聞きながら、向こうはそんな嘘で塗り固めた資料を出して、こちらも提出しなければいけないでしょうから真面目に出して、それでそっちはそんなに財産持ってるじゃないか!みたいな話になりそうだなぁ…言いそうだなぁ…絶対言うなぁ…とぼんやり考えたことがあります。

    また、そういうことをするとお金も掛かりますと弁護士さんがおっしゃっていたので、もしかしたらそれが「供託金(?)」のことなのかもしれません。

    もし、相手方に明らかな資産・財産があって隠しようがないのであれば、争うことも選択肢のひとつかなと思いますが、そういう相手ですから精神的にはかなりしんどいと思います。ですのでどちらがよいのかしっかり考えられた上でご決断された方がいいのかなと感じました…。

    何か参考になれば幸いです。


     
    No.31555 何が何だか… 投稿者:お花   投稿日:2016年11月17日 (木) 17時40分 [返信]

    いつもお世話になってます

    先月旦那からの「離婚してください」メールで離婚へ向けての話を進めようとした矢先、今月に入り一転、やり直せないかと言われました。
    別居直後は「一生許せません。」とかきてたのに仕事が決まり余裕ができたみたいで、「今までごめん。余裕がなくて焦ってました。やり直したい。嫌いって言ってごめん。今でも好きです。これからは家族のために頑張ります。自分の感情は後回しにします。家族で暮らしたい。」とメールきました。

    このメールの前に電話が来て、「給料入ったら生活費渡すね。家欲しいね。子供欲しいね。娘が大きくなるまでまだ働かなくていいよ。」など言ってたので「?」とは思っていました。
    その後に会う約束をしたんですが、娘を預けられず延期になり、そしたら「たまにでいいのでご飯作ってくれませんか?」ときました。今別居中です。ますます「?」です。これに対し返信せずにいたら「やり直したい」メールです。

    私の気持ちがまだダメなら今の別居のままでもいい。娘の将来に関係する事だから安易に決められない。とりあえず離婚したくないと。
    一方的に向こうから色々言ってきて離婚だと思っていたのに…。
    正直迷っています。別居のままでもよくて、生活費をきちんとくれるのであれば一時的でもお金の不安はなくなります。
    ただ元に戻れるかと言われれば分かりません。

    家族はひどいことも言われて、身内の悪口を言う人だよ。そんな人でいいの?と言われました。
    確かにそうなんです。ただ、旦那の事は好きでも嫌いでもないです。別居して約3ヶ月。今の生活、気分的に楽です。実家にいて仕事もしてないからと言われればそれまでですが、娘との時間があって周りの手助けがあるので毎日楽しく過ごせています。

    私も迷っていたので、向こうからの離婚メールで踏ん切りがつきこれからだと思っていたのに、やり直したいメールでまた揺らいでしまいました。
    私の気持ち次第と言われますが難しくて…優柔不断な自分が情けないです。結局離婚も向こうから言われ固めた感じです。

    旦那の事嫌いになれればいいのに…

    No.31574 お花さん 投稿者:ウーノ   投稿日:2016年11月20日 (日) 14時48分

    こんにちは。

    ご主人の典型的な「揺さぶり」に、思わず「なんでモラハラする人は、こんなにも思考が似るのか」と正直呆れております。

    「自分の感情は後回しにします」と書いておいて「家族で暮らしたい」ってそれ自分の感情ですよね?「家欲しい」も「子供欲しい」も「ご飯作って」も全部自分の感情ですよね?

    お花さんの「?」は当然の感覚だと思います。

    離婚すべきかどうか…で悩んでおられるようですが、気持ちが揺らぐのは、まだご主人を信じたいお気持ちがあるのかもしれませんね。それを見極めるのに、時間を掛けることは悪い事ではありませんよ。

    本当に大丈夫なのか、少し様子をみられてはいかがでしょうか。
    今はご自分の心の回復を第一に考えていいと思います。

    No.31578 ウーノ様 投稿者:お花   投稿日:2016年11月21日 (月) 09時22分

    返信ありがとうございます。

    今までを振り返ると、優しいし楽しかったし娘も生まれてこれからっていう時にこんな状況になっているのを信じたくないです。

    でも出てきた日の夜中にちょっと嫌な内容のラインがきて、次の日には感情的になってすみませんときました。
    この気持ちが本心なんだなって…正直悲しくなりました。

    振り回されるわけではないけれどもう少し、この距離感でいけるのならみてみようと思います。

    どうしたらいいのかわからなくて焦っていたのですごく助かりました。本当にありがとうございました。

    No.31583 お花さん 投稿者:ウーノ   投稿日:2016年11月22日 (火) 10時42分

    こんにちは。

    もちろん、おそらくどなたにも楽しかったこと・嬉しかったこと色々あったと思います。
    自分のワガママなのかもしれない…と悩みながらそれでも心が限界で、皆さんここに何らかの答えを求めて書き込みにいらしていると感じています。

    別居後、実家に居たのですがその時に母が「(同居中に)あなたが異様なまでに相手(旦那)のことを気遣っていて、気になっていた。」と教えてくれたことがあります。そんなにか、と衝撃を受けた一言でした。渦中にいる間は全く気付かず無意識に必死に気を遣って地雷を踏まないようにしてたんだなぁ…と、離れて時間が経っていくごとに気づかされることがたくさんありました。

    私は別居して2年以上経ちますが、未だに心はボロボロのままです。そんなに簡単に時は癒してくれません。

    どうか焦らず、時間を掛けて今までされてきたことを思い返してみてください。
    自分って案外ボロボロだったんだな…ってその内見えてくると思いますよ。

    No.31593 私の体験談 投稿者:イチゴ   投稿日:2016年12月01日 (木) 14時02分

    お花さん、こちらの掲示場の皆さんはじめまして。初投稿のイチゴと申します。

    私も今自己愛性人格障害の疑いがある夫と別居中です。

    お花さんの文章を読んで思わず私の書き込みます。

    私にも子供にもモラハラがあり我慢していた昨年の春、いきなり”もう限界離婚”となぜか夫から言い出し夫は実家に帰りました。私が離婚を認めいざ離婚しようというとやっぱりやり直す解決に向けて話し合おう!と言ってきて一年間の期限付別居の約束をし別居しました。2人だけのやり取りで仲直りや喧嘩を一年間に何回も繰り返してました。(夫が都合が悪い話だと無視され連絡取れません。その間子供について”元気?会いたい”などもありません。)

    ある日私が働きたい!というと子供が義務教育中はまだ働かなくていい!

    といわれ働くのをお断りし、同居を再開すると決めた日の直前にいきなりまた”お前は信用できない一緒には住めない!お前は話し合いできない!”といわれ別居を一方的継続、連絡しても夫の実家も無視。子供と夫の実家に迎えに行ったらいきなり警察に呼ばれ、警察に”調停中です”と嘘をつかれ、話すらできず追い返されました。(ただ信用できなくなった理由は教えてくれません。今思えばいちゃもんつけてふっかければ何でも良かったのだと思います。)

    また、夫の実家には夫は”私から離婚と言われて追い出された!”と言っていたらしいです。夫は自分の嘘を正当化するため、夫の親に離婚届の保証人にサインさせ、提出できない離婚届を私に送ってきて”離婚届を出して離婚しろ!”と一方的メールで言ってきて、その後経済的DVをして私に調停を立てろ!と仕向けてきました。また、2ヶ月前に働かなくていいと言ってたこともなかったことにされ、”もう働いていて15万は稼いでいるだろうから家賃光熱費払っているからあとはお前が出せ!”と言われ実際は滞納されていました。

    その間私は無料相談があるところで相談をしに行ったら初めて女性センターという存在を知り、女性センターに相談に行きました。

    その時、私が夫から精神的DV経済的DVにあっていることを初めて知り、夫の言動行動がおかしいことから夫に何かしらの精神病があるということをしりました。(夫が病院に行ったわけでないので、夫が自己愛性人格障害の”疑い”があることがわかりました。)
    DVの特徴として ハネムーン期→停滞期→爆発期→ハネムーン期→… というサイクルを繰り返してどんどん酷くなる  というのがあるみたいです。

    引っ越しを余儀なくされた私と子供は私名義で借りれるところを探し現在に至りますが、引っ越しした途端、夫はこともあろうか同じ警察に”妻がいなくなった!”と相談しに行きました。(警察から私のところに電話が来て相談のみで捜索願いは出してないとのこと。この時私は女性センターに相談で通っていて夫との直接連絡をたっていたので夫からのマインドコントロールが溶け始めていた頃です。)夫は私と子供のことは気にもとめず、一切金銭的話や支援もなしで、離婚も成立していない状態で夫は現在実家で身の回りを親にしてもらい独身男性として謳歌しています。

    私の体験談で申し訳ございませんが、期限付別居中と警察に追い返されてからの私もお花さんと同じ感じの気持ちでした。爆発期は言う事が自分の都合でコロコロ変わり、都合の悪いことはなかったことにされ話し合いになりません。

    お花さんの旦那さんが働かなくていいと言うからではなく、お花さん自身がどうしたいかです。

    精神的疲労や今後のことなど心身ともに色々大変だとは思いますが、女性センターなど専門的機関で証拠を残しながら一人で悩まず無料相談をされたほうがいいと思います。また、精神的DVについて女性センターで教えてくれます。(DVサークルが見受けられましたので。)私の場合、女性センターや福祉課は私の意思を尊重して下さり押し付けは一切なく、時間をかけて親身に相談に乗って色々なことを私と子供主体で一緒に考えて下さいました。


    No.31602 ウーノ様 投稿者:お花   投稿日:2016年12月09日 (金) 01時14分

    返信ありがとうございます。

    今月に入り生活費を貰いに行きました。旦那は実家には寄りつきたくないのでいつも実家近くのコンビニです。行くと「お金いくらいる?」と聞かれ任せると言うと先月より1万低い4万でした。

    家に帰りその事を母に言うとちゃんと言って貰わないとと言われました。
    そこで気付いたのですが、前に「お前にお金渡したくない」、一緒に住んでいて生活していた時足りなくて欲しいと言った時「この前渡したのにもうないの?」とか言われたり、妊娠中で張り止めの薬を毎回貰っていてたまたま一緒にいて旦那が支払った時「こんなかかんの!?」とか…お金の事でこう言うやりとりが続いていていつしかお金下さいとも言えなくなってました。妊婦健診の時もぎりぎりまでお金下さいと言えませんでした。
    この事を母に言うと「それはトラウマだ」と言われました。

    あまり気付かなかったけどあぁこんなとこにもダメージ受けてたんだなと思いました。

    No.31603 イチゴ様 投稿者:お花   投稿日:2016年12月09日 (金) 01時37分

    返信ありがとうございます。

    一度電話で相談したところ親身になってくれて「子供も大事だけど自分の人生も一度きりだし、お母さんが健康でないと子供にも影響があるよ」と言われました。
    今回この事についてはまだ相談には行けてませんが、近々行こうと思ってます。

    一旦は戻れるかなとも思ったんですが、その爆発期と言うのがきたらと思うとやっぱり怖くて結局別居状態が続いて、離婚を言い渡されてやり直したい。で、今に至ります。
    まだ子供が小さく、幸い両親ともに「もう少し落ち着いてから働いても大丈夫だよ」と言ってくれてるので甘えさせてもらってます。
    将来的には実家を出るつもりで働こうと思っています。

    辛い体験を思い出してまで返信してくださりありがとうございました。


     
    No.31552 自分の居場所 投稿者:こなみ   投稿日:2016年11月16日 (水) 12時13分 [返信]

    彼のモラハラに気づき、離れたいと思いつつ彼から連絡があると無視できずにいます。
    私の言ったことが気に障るとブロックされます。
    その間も彼は、何人もいる女の子と会ったりLINEしたりしています。
    最近はヤキモチよりも、悔しい気持ちが強いです。
    私がどんなに辛くても、彼はその気持ちに寄り添うことはない。

    母の子育てもモラハラめいていて、実家も居心地が悪いです。
    彼の被害にあった女性と一ヶ月ほど連絡をとっていましましたが、彼が何かしたらしく、音信不通になりました。
    彼女もかなり混乱していたのですが、彼と戻ったのか、彼とも連絡を断ったのか確かめるすべもなく、理解者を失ったようで堪えています。
    心療内科に行っても、「意志を強く持って離れましょう」と言われ、それが難しいと思っている私には四面楚歌のようです。
    同じ思いをされてる方と話がしたいです。

    No.31558 こなみさん 投稿者:さらん   投稿日:2016年11月18日 (金) 19時26分

    こんばんは。
    こなみさんの投稿を読ませていただいてまるで自分が
    あった事と本当に似て居てびっくりしました。

    私の母も相談できるような性格ではないし
    友達にも話せなくて一人で抱えて辛かったので
    理解してくれるような誰かと話したいと
    いつも思っていました。

    同じような境遇の人と話すこともいいと思いますが
    私は区の行政機関が行なう無料カウンセリングを
    今日初めて受けて来ました。
    そのカウンセラーの人との相性もあるかと思いますが
    勉強されていらした方で、日々色々な事例を聞いているので
    上手く気持ちを引き出して聞いてくださると思います。

    私が受けたカウンセリングサービスはカウンセラーとの相性が合わなければチェンジも出来る。と言っていました。
    質問に答えたくないことは無理に言わないでいいことにも
    なっていましたので限られた時間の中で自分の思うことを
    沢山話せました。

    初めから終わりまでボロボロ涙をながして
    気持ちを吐き出した後は疲労感を感じましたが
    一歩前進できた気持ちになれました。

    ご無理せず私の意見が参考になれば幸いです。
    お互い強くなれるといいですね。


     
    No.31551 助けてください 投稿者:さらん   投稿日:2016年11月15日 (火) 21時11分 [返信]

    度々ここでお世話になっています。

    色々とアドバイスを頂いて決心はしても
    何度もモラからの卒業ができず
    今日までズルズルと続いてしまいました。

    ここではモラから逃げ出したい
    人生からいなくなって欲しいとおっしゃる
    書き込みをいっぱい拝見しますが
    私は共依存で、どんなに酷い仕打ちを
    されても一人になることが恐くって
    苦しくて結局元に戻ってしまう。
    いっそのことモラを一生恨むくらい
    嫌いになれたら良いのにと胸が苦しくなります。

    意味のわからないことで怒られたり
    価値観を押し付けられたり
    酷い言葉や無視で持病のパニック障害が
    重くなり涙が止まりません
    一番苦しく感じたのは出合い系サイトで
    女の子を探していることをやめないことでした。

    そこで会った女性とうまく行きそうらしく
    向こうが今ちょうど距離を置き始めたので
    これをきっかけにモラに依存することから
    キッパリと断ち切ろうと思っています。

    共依存のカウンセリングをずっと調べて
    いましたが、どこも高額で何度も通うのは
    無理そうな所ばかりです。
    一人で共依存を治すことに自信がなく
    また、元に戻ってしまうのは嫌です。

    こちらで共依存から脱出した方や
    何かアドバイスがあれば何でも良いので
    ご意見いただけませんでしょうか。
    よろしくお願いします

    No.31553 さらんさんへ 投稿者:せき   投稿日:2016年11月16日 (水) 23時29分

    こんばんは、はじめまして。
    せき と申します。

    独身時代にお付き合いしていた男性といわゆる
    「共依存」の関係でした。

    私もその男性とは七年間
    離れたり戻ったりを繰り返していたのでお気持ち
    よくわかります。

    どんなに分かり合えなくてもひどいことを言われても
    「でも彼も辛い人生だから」とか
    「なんとか助けてあげたい」
    とか思っていました。

    私がいなくなったらどうなるんだろうとか

    でも離れてよくわかりました。
    別に私がいなくても普通に何となく生活できるのです。

    私も離れるまでに七年かかったので偉そうなことは
    言えませんが
    「離れよう」と思って離れらるものでもありません。

    強いて言うなら
    「この人といるのがあほらしい」
    と思わないと離れることはできないと思います。



    貴女の彼のような貴女を大事にしない人と
    いても自分の人生を無駄にするだけだと気付くことです。

    「嫌いになれたら」ではなく
    「どうでもいい」と思うことです。

    今はまだ相手のことが気になってしょうがない
    と思いますがふとした時でいいです。
    考えてみてください。

    貴女の人生に彼は必要ですか?

    私は当時友人にこう言われてハッとしました。

    まだお年もお若そうなのでせっかくの人生
    自分のために大事にしてくださいね


    応援しています。



    No.31554 大丈夫! 投稿者:にこ   投稿日:2016年11月17日 (木) 09時12分

    さらんさん

    気持ちがフラフラとしてしまうの良く分かります。
    私は、交際期間と結婚生活を合わせると10年一緒に居た夫と
    今年離婚したんです。
    離婚前後はとても苦しく 戻りたいって気持ちに振り回されてました。ここにも何度か書き込みしたり、子供も居るから 子供に対しても申し訳なくて、、、
    でもね、それから半年程たったら あら不思議!
    目標が出来たから彼の事あまり考えなくなったのと 何処が好きだったのかな?って考えると 全然思い出せないんです。笑
    そんな事より これから娘と幸せになろー!頑張ろう!
    娘と出会えたのは、やっぱり彼と出会ったからだもの感謝もしとこ。って。こんな感じで忘れていきます。
    大丈夫!女性は強い!
    人と離れる事は辛いけど 新しい出会いも沢山ありますよ!



    No.31557 にこさま せきさま 投稿者:さらん   投稿日:2016年11月18日 (金) 19時08分

    お二人の勇気が出るお言葉をありがとうございます
    そしてお礼が遅くなったこと申し訳ありません。
    お二人のお言葉を頭に数日色々考えていました。

    可哀想だからそばに居てあげないと..
    一人になったらあの人大丈夫かな..
    せきさまのおっしゃる通りに考えて居ました。
    でも平気で生活できるものだ。とご意見を頂き
    そうかもね。って
    私のことなど忘れて新しいターゲットを探すことでしょう

    にこさまのお言葉の通り女の方が吹っ切れてしまえば
    早く立ち直れるかもしれないですね。

    実は今日女性の相談員のかたのカウンセリングを見つけて
    早々に受けて来ました。
    不安でしたが、これまであった事を自分の都合の良いように
    話すことがないように気をつけて有りのままを話しました。

    相談員のかたが、彼のやり方は卑怯だし
    長い間よく耐えて来ましたね。とおっしゃってくださって
    私は間違って居なかったのだ。と思えました。
    彼に理不尽なことで怒られたり冷たい態度を
    されることに慣れてしまい自分が本当は原因なのではと
    思って居た部分がありました。

    そして不思議ですね。彼の私にした数々のことを
    声に出していくうちに本当に何て事をされていたんだろう。と

    正直いってまだ彼を,どうでもいい。とは思えない自分が
    いますが酷い仕打ちを受けて来たことを実感する意識が
    戻ってきた感じです。

    せきさま にこさまのように強く乗り越え
    新しい目標を持って優しい人間になりたいです。




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板