1363440

夫婦・カップル板


表紙をクリックすると送料無料のアマゾンに飛びます。
書いて下さった感想は広報に使わせていただくことがありますのでご了承下さい。
■■■■■■■■■■

この画像をクリックしてお買い物をしてくださると、モラハラ被害者同盟への 支援金となります。家電、食品、消耗品なんでもかまいません。どんなお買い物でもOKです。ご支援よろしくお願いいたします。

□□□□□□□□□■■■■■■■■■■■■
管理人のモラハラ離婚体験記「家庭モラル・ハラスメント」詳しくは>>>>こちらまで 母から愛されなかった娘の話「母を棄ててもいいですか?支配する母親、縛られる娘」
詳しくは>>>>こちらまで
モラハラ被害体験本の決定版「夫からのモラル・ハラスメント」まっち〜著
「モラル・ハラスメントのすべて」〜夫の支配から逃れるための実践ガイド〜(講談社:1,512円)←クリックでアマゾンへ

>>>>送料無料の楽天はこちら。在庫あります。
詳しくは>>>>こちらまで

  • ここは基本的に夫から精神的暴力を受けている妻のための【夫婦・カップル板】です。
  • それ以外の内容はパブにお書き下さい。
  • 公序良俗に反する関係の方の書き込みはご遠慮願います。
  • ハンドルは、検索をして同一の方がいないかどうか検索の窓↓に使いたい名前を入れ、チェックしてからつけて下さい。「匿名」というハンドルは使えません。 初めてこのBBSに書き込む方は必ずこちらを読んでから書き込みを始めて下さい。
  • レスポンスへのお礼などは新しいスレッドをたてず、同じスレッドで返信をしてください。
    *お願い* 目が弱い方のために5行に1行程度改行を入れて下さい。
  • 利用上の注意は>>>>こちら 携帯は>>>>こちら

    名前
    タイトル
    本文
    文字色
    削除キー 項目の保存 クッキー:

    このレスは下記の投稿への返信になります。戻る

    No.31889 また気合いを入れ直し前へ進みたい 投稿者:蘭世   投稿日:2017年03月28日 (火) 11時41分 [返信]

    1年程前に、エールを頂きたく投稿しました蘭世と申します。

    ご無沙汰でした。

    この1年間、本当にいろいろな事が次々起こり、こちらの掲示板を見ては、力をいただきました。

    昨年1年間、調停を繰り返し年度末に6回目の調停で不成立となりました。
    この間、婚姻費用が審判を経て決まったくらいです。

    今は、15歳になった娘との、面会交流の審判の前に、両親の調査を終えて、近々娘の調査が行われます。
    昨年9月に、致し方なく家裁にて調停委員、調査官、両者弁護士から見守られる中で、15分程度面会交流をしました。

    娘は、最初で最後の気持ちで交流を決めました。
    15分間の面会は、父親の1人トークのオンパレードで、娘はうなずくだけで、何も喋らなかったそうです。

    その後面会交流を進めるのか、否か、
    調停で話し合いを続け、審判に委ねる事になり、今に至ります。


    生活面では、この1年間
    私は就職が4月に決まったものの、9月末で、退職しました。
    理由の第1には、自身が鬱っぽくなり、心がざわざわして、辛くなってやる気が起こらなくなった事

    第2に、当時中学3年の娘が新たな環境に慣れず不登校ぎみになり、そばで見守りたかったからです。

    娘は、児童専門の心療内科にかかり、今も通院を続けています。
    不安障害との診断で、軽い投薬を受けています。


    この春、高校生になるのを憧れ続けた娘は、志望校に合格し、また新たな環境への不安は、あるものの
    前へ進みたいと頑張っています。

    私は、娘も落ち着いてきたのと、私の体調も回復したので、
    この4月から、就職が決まりました。

    明るい春。
    身体を壊さないように、今度こそ気合いを入れ直して、
    娘と共に前へと踏み出します。

    肝心の離婚は…
    ただいま、弁護士と相談しており、裁判へと進む予定にしています。

    ただの報告ですが、
    読んで頂きありがとうございました。

    No.31891 蘭世様 投稿者:桜ねこ   投稿日:2017年03月29日 (水) 14時10分

    私はこのサイトにお世話になってまだ2ヶ月の新米ですが、それでもやはりとても勇気付けられたので思わず返信しています! 私の場合は、親もパートナーもモラハラでした。管理人さんの「家庭モラルハラスメント」を読んで、病院に駆け込むまでは全く気づかなかったのですが・・・!

    まずは調停、お疲れ様でした。本当に長い道のりだと思いますが、あと一歩ですね。私は親もモラハラでしたので、お嬢さんの気持ちがわかる気がします。15分間の面会時は、周りにたくさんの人がいて緊張したでしょうし、何よりもモラ父の前では本音など言えないですよね。自分の発した言葉が、それこそ地雷になるかもしれないし、怒涛のように責められる経験をすると、そのひとの前で言葉を発するのが怖くて仕方ないですものね。

    そんな中でも、見事高校に合格されて、新しい出発を切ろうとしているお嬢さんを本当に素晴らしいと思いますし、お辛い中でそれをサポートされた蘭世様のお力の賜物だと思います。

    私も、もう少し早くモラハラ地獄から抜け出せていれば、パートナー選びも失敗しなかったのかな?なんて思っています。この先のお二人の人生にとって、たくさんの幸せが待っていますように♪

    No.31892 面会交流 投稿者:蘭世   投稿日:2017年03月30日 (木) 00時04分

    桜ねこさま
    レス下さって、ありがとうございました。


    本日、家裁にて娘の調査官による聞き取り調査が行われました。
    数日前に私の調査が、その前に夫の調査があったそうです。

    その調査をもとに、裁判官に判決を下されます。


    前回、別居して9カ月ぶりに娘は、父親と面会交流しましたが、最初で最後という気持ちで致し方なく行われました。

    その後、調停では面会交流の話し合いが両者譲らず取り決め出来なかったため、審判に移されましたが

    15歳の娘が面会交流を拒否しているのに、面会の取り決めがされる事なんてあるのでしょうか。

    結果が出るまでドキドキします。

    怖くて顔いろを伺いながら、生活していた娘と私は、やっとの思いで離れることが出来たのに。

    私は、離婚出来れば他人になれますが
    親子の縁は、切れない。

    時々、自暴自棄になり
    「私はいつ死んでもいい」
    「楽しいことなんて何もない」

    と、口にすることがある娘。

    人生を楽しめるように母親として、娘に何が出来るのか、自問自答の日々です。




    Number Pass
    管理人へ連絡
    SYSTEM BY せっかく掲示板