無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

せっかく掲示板

何か記念に書いてください!

ホームページへ戻る

名前
メール
件名
メッセージ
ホームページ

アイコン /
アイコンのURL

/
削除キー COOKIE
文字色



No.30 感想専用スレそのいち。
NAME:REI

ついに始まった唯湖祭り!
専用掲示板があるので、皆さんの作品に感想とか書き込んじゃいますっ!
まぁ、「せっかく掲示板」は一行の文字数が少ないので短いコメントになってしまいますがご了承をww
まずは「ゆ」ステージの感想です!

>あんぱん様
祭りの主催、お疲れ様です……って、主催者が一番はっちゃけている件ww
いや、あとがきのように要約すれば微笑ましい限りですが、それにしても、えろてぃっくすぎる…(主にREIの頭がw

>神海さん
流石はエロに定評のある神海さん! ボクらに出来ないことを平然とやってのけるぅ!
視点がころころ変わるのは確かに気になりましたが、分かりにくいということはなく、むしろ姉御の魅力を十二分に発揮できたかとw
ふりふりのゆいこさん、見てみてたいです!

>研修生さん
これが初のSSお披露目とは思えないほど、研修生さんの中にある情景、世界観を表現できていると思います。ラストの理樹パートで思わず鳥肌がっ!
句読点や文頭のスペース、細かい描写など、そんな技法はあとからいくらでも身に付けられるものなので、ご自身の感性を大切に、これからもがんばってください!

>かみかみさん
今までにない展開、アイディアと、いい意味で期待を裏切りまくってくれたかみかみさんに拍手!!
空気読めていないどころか、私的には空気を読みすぎていると思いますよ。ごすさんの挿絵も作風にマッチしていて、吸い込まれるように読んでしまいました!

「ゆ」ステージの皆様、お疲れ様でした!

今の段階では、
ギャグ=はるちん曰く「エロの権化」方面を爆発させつつ攻めに弱い来ヶ谷唯湖の魅力
シリアス=難解故の、様々な考察、解釈を交えた独自の世界観を描く唯湖シナリオの魅力
という方式が成り立っているような気がしますね。
これから先「い」、「こ」ステージと進みますが、今から皆さんの作品が楽しみです!

それでは、長くなってしまいましたがこの辺りで。

2007年11月19日 (月) 23時11分


No.32
NAME:神海

ちょ、みんなもっとテンション上げていこうよ! と思うわけですが、うん、きっとチャットでこりゃ丁度いいから言っちゃえ的な感じで書き込まないんだろうなあ、と頷きつつゆっくり雑感を残していきますね。

今回はあんぱんさんと研修生さん。お二人とも短めなので一緒に読んじゃいます。


『来ヶ谷さんがただソーセージを食べるだけのお話』。

タイトル通り、健全で微笑ましい話ですねごめん今嘘吐きました。エロい! エロいよあんぱんさん!
ソーセージを食べる姉御を見て、理樹君と全く同じ想像をしてしまったのは私だけじゃないはず。しかし口に入りきらないってどれだけ大きいんですかw
明らかにわかっててやってる来ヶ谷さんですが、結局理樹君に負かされてしまう辺りとってもいじらしいというか、らぶりー。隠し属性「誘い受け」の本領発揮ですね。


『来ヶ谷唯湖のお話』。

詩的、と言いましょうか。短い言葉の連続で綴られる断片的な各人の心情描写が描き出す、小さなひとかけらの幸せな夢。フィナーレ後のアレを見ない限り、来ヶ谷さんルートには救いも何もないように思えますけど、ああ、こんな救いならあってもよかったなぁ、と考えました。一瞬ながら願いを叶えられた来ヶ谷さんは、終わり行く世界の中で何を思ったのでしょうね。

かみかみさんのは分量多いので次回に。
「ゆ」ステージの三作品に感想付けるより前に「い」ステージが解禁されそうだぜ……orz

そして気付いたらREIさんがスレッド立ち上げてて慌ててレスに直しましたとさ。

2007年11月19日 (月) 23時39分


No.33 批評的になってしまったorz
NAME:ぴえろ

・あんぱんさん
言いたいことは神海さんが言ってるので、短いです。orz あんぱんさんはアーンが好きだなぁ。そんなにアーンさせたいのかい?文脈に出まくってるぜ!
理樹の縛り方はもしかして、亀甲ですか?(;゚∀゚)=3ハァハァ 姉御ならやりかねないなw実はこの後、更に目隠しして(ry 理樹はホントMっ気ありすぎだw

・東雲遊人
神海さんと同じこと言って何ですが、自分も句点はあった方がいいなぁ。読点は使ってるのに、句点がないのは違和感。うむむ、もちっと波があってもいいかなぁと思いました。そしたら、ほのラブじゃなくなるわけですが(^^;

・しゅーろう
東雲遊人さんにも言ったのですが、句点はあった方がいいかと。う〜む、理樹の性格からして、男衆に知らせてないのは違和感があるかと。鈴の時も知らせてますし、姉御END後なら当然知ってるでしょう。何だか結果論が目立つ気がします。見てる側にしたら、クリスマスパーティや姉御と両親の関係復活の“最中”が見たいのでは? ふむふむ、理樹が姉御の両親に会いに行くと。これはお父さんとの対決が楽しみ――って、お父さんいねぇ!? お父さんと理樹を対決させた方が面白い気が……あ、それだとほのラブじゃなくてギャグになるか。(^^; そう言えば、両親って、日本とアメリカ、どっちにいるか言ってましたっけ? んー、全体的にあっさりし過ぎな感じがするなぁ。どこで魅せたかったのかちょっと分かりづらかったです。


・ロップイヤーさん
『僕と彼女、私と彼』の感想です。うーむ、やっぱり「・・・」が気になってしまう。実はこれ中黒が三つ続いてるだけで、三点リーダですらないんですよ。(^^; 三点リーダは「…」にして欲しかったかなぁ。まぁ、作法上は「……」で二つで一セットなんですが。後、異常に数が多いです。大半が「・・・」だと精神的トラウマが蘇ってきました。((((;゜Д゜)))(ロップイヤーさんには全く関係ないことですが、一度自分の作品の文章が全部この『・』になったので)まぁ、自分のことはどうでもいいとして、数減らした方が確実に良いです。

「僕の」
     小さな恋が始まっていく。
「私の」        

とかは良い演出してるなぁと思いました。もうちょっと助走距離あれば、破壊力増したことでしょう。

・・・
・・・・・・
・・・・・・・・・

で沈黙を表してますが、これはゲームなら気にならない(クリック動作があるので)んですが、SSの時は不要です。後、原作から抽出したシーンがありますが……それが悪いわけじゃないんです。ただ、ちょっと自分はくどく感じました。白状すれば、かなりスクロールして飛ばしました。この辺りは、ばっさりカットした方が内容が充実するんじゃないかと。で、どこからがロップイヤーさんの文章なのかなとまた遡りました。(~~;もしくは、丸っきり全部コピーするんじゃなくて、アレンジを加えれば良かったんじゃないかと。例えば、原作の理樹視点で進んでいる所を、姉御にするとか。

「い」のステージ。テーマは新人とのことで、何やら批評的なことばかり言ってしまいました。一応経験者なんで色々引っかかる所がありましたので……。うーん、何回見ても偉そうな感想(というか批評?)に見えるなぁ。手厳しいこと言って申し訳ないです。でもまぁ、**作の出来=作者のポテンシャルってわけじゃないですので、頑張ってほしいです。

2007年11月20日 (火) 15時03分


No.34
NAME:神海

まずは引き続き感想。かみかみさんの行きますよー。


『境界の狭間』。
そちらのブログで書いてらっしゃる考察小説でも感じたんですが、かみかみさんの文章って凄く繊細で、登場人物、例えば一人称なら視点のキャラの一挙一動を逃すまいとするような描写なんですよね。あくまで個人的な感じ方ではありますけど、ちょっとした動きにまで気が配られてる。それは読者に想像の余地を抱かせない、という意味では欠点に為り得るかもしれませんが、丁寧さが伝わってくるようで私は超好きです。
ごすさんの挿絵による相乗効果もあって、風景や状況はかなり仔細に思い浮かべられます。正直ぞっとした。全てが光の粒子となって虚空に溶けていく、崩壊の只中にある世界。外から無関係に見れば美しく思うのかもですけど、もしその場にいたら、逆に恐怖すら覚えるでしょう。誰かがいたという僅かな痕跡さえ失われていって、その中で必死に駆け回り、ここはどこか、何が起きているのか、そして自分はいったい誰なのかを知るために、手がかりを探し続ける彼女。
ひとつひとつ、パズルのピースが嵌められるべき場所を埋めていって、けれど全てが揃う前に文字通り「終わっていく」光景を脳裏に浮かべた時、私の背筋をどれだけ震えさせたことか。
恭介の言葉。他に願うべきもの。消失した携帯のメール。三つの鍵束。色々と考えるところはありますが、残念ながらと言うべきか、どうやらこの話だけではピースが足りないようで。そこだけがある意味、批判らしい批判の対象かもしれません。
何はともあれ、良いものを読ませていただき感謝の極み。あと余談ですが、フォントとか変わりました? 個人的には前の方が好みだったんですけど……。


文字数オーバーしてないかな。自作のレスもここでさせていただきますねー。

>REIさん
そろそろ『神海=エロに定評がある』が浸透しそうなんですが、みんなもうちょっと落ち着こうよ! 僕そこまでエロくないよ!
視点切り替えは当初そんなにする予定なかったんですけど、上手い具合に心情を語るにはどうすればいいかなと考えた結果ああなってしまいました。色々犠牲にした分可愛らしさが伝わってれば幸いです。
ふりふりのゆいこさん……自分で書いといてどうだろう、と思ったw
でも、モデル体型の姉御はだいたい何着ても似合いそうなので私も見てみたいですw

>ぴえろさん
何で自制できたかというと、ぶっちゃけ話の都g……じゃなくて、そう、主人公補正って奴ですw
実はまだ致してないという裏設定なのでブレーキ掛けられたんでしょう。もし以前に一度でもやってれば自制はできなかったかと思いますw
可愛らしさに関してはかなり気を配ったつもりですが、みんな大丈夫だからどしどし素敵な魅力溢れる来ヶ谷さんをお願いしますよー。
18禁の件については今のうちに宣言しておこう。……色々とごめんなさいっ。

2007年11月20日 (火) 18時35分


No.35
NAME:かみかみ

 あんぱんさんと、神海さんのSSに対する答えは、たった一行で事足りるように思えるんだ。

 「ワシの倅が反応しよったワイ(爆」

 まぁ、本気はさておき(ぉ
 
・あんぱんさん
 来ヶ谷さんが美味しそうにソーセージを食べるだけのお話に、なんでみなさんがそんなエロイエロイ言うのかがボクにはさっぱりだよ (@´ー`@)
 来ヶ谷祭の前夜祭イベント的なSSだっただけに、これと神海さんのSSで大体の祭の流れが決まった作品といえましょうw

 個人的にはもっとハッちゃけてm(ry

・神海さん
 そろそろ、年貢の納め時だと思うんだ・・・(エロ=神海さん的な意味で
 チャットで何度となく喚きましたが、神海さんのSS読んで、一番凹んでいるのは多分俺だと思います。神海さんも米で書いているように、自分はまだ読み手に対する信頼感がまだ未熟で、説明過多であることが往々にして多いんですよね。
 これで全て理解されるかが不安で、文章で全部を記述して遊びとしての余地を与えていない。
 どこかで一息入れる余裕と、あえて読者に任せる部分を残せば巧く機能してくれる何かがあるのに・・・と。
 それを機能させる技量を持っているのが神海さんですね。ある意味では、自分にとって盗むべきところが多い男といえるかも(笑
 来ヶ谷の攻めから受けに徐々に至る流れは「秀逸」のひと言。きっちり原作等身大のゆいちゃんを書かれており、個人的にはスカートを自分で捲るシーンで、ベッドにダイヴしてゴロゴロ転げまわったのはここだけの秘密だ(・∀・)
 一人称が変わる点については色々と悩んでおられたようですが、理樹と来ヶ谷双方の魅力を引き出すための手段としては全然OKじゃないでしょうか。手法としてはその辺のプロでも普通に使ってますし。

>研修生さん
 読み手が自分の文章をどう受け止めるのか?ということを考えて書く必要がある・・・・という意味では多分、自分と研修生さんは同じところで技術的なものが不足しているんだと思います。
 主張したい事は分かるけれど、それをどうやって伝えるかという所で齟齬が生じているのがもったいない('・ω・`)
 この辺は自分も勉強中ですorz
 要は自分の中にある原石のゴツゴツした部分を研鑽していくしかないわけですから、とにかく書いて、自分のHPに上げて多くの人に読んでもらって、自分の問題点を浮き彫りにさせて、それを次に活かす・・・これの繰り返しでしょうね。
 二年前から自分もモノを書いてますが、そのほとんどが誰も読みに来ないし、感想ももらえずにスルーという苦行みたいな日々でしたよ(汗
 ぴえろさんも仰ってますが、出だしは誰でもしんどい想いをするけれど、そうやって上達していくもんだと思います。
 研修生さんはこの辺で屯っている方々に自分の作品を呼んでもらえる環境が有るのですし、これを機に物書きとして一緒にやっていきたいなぁ。

 というわけで感想終了。
 「ゆ」がエロとシリアスだというなら、次に続く「い」ステージはドタバタとかそういう感じになるのかな。
 あんぱんさん頑張れ。超頑張れヽ(`Д´)ノ

2007年11月20日 (火) 21時54分


No.36
NAME:研修生

すみません。掲示板って参加表明した方のだと思いこんでこちらの方に気づきませんでしたorz

俺のレベルじゃ評論なんてできないので下手なことは口にしないようにしますが
ただ一つ言えることは・・・修行が足りなかった
ということです。皆さんは「初心者なんだからがんばれ」とおっしゃって下さりますがなんせ経験の壁は厚く、高い
乗り越えるまではいかなくとも壁の頂上を見ることができる高さまでは昇っていきたいなと思います
評論はしないですが感想を言わないのは失礼に値するので感想をここに連ねさせていただきます
あんぱん様
エロいですw
いや、食欲旺盛なのですねw
正しい意味でニヤニヤが止まりませんでした
思わず前屈みになるのは男の性。そして姉御ならではの兵器でしたねw

神海様
これは来ヶ谷唯湖〜純情派〜ですね(←意味不明
ラストの姉御が可愛すぎです
大胆なのに恥ずかしがり屋、これは姉御最大のポイントだと私の胸の中で叫んでいます。はち切れそうですw(男ですが

研修生
なにそれ?おいしいの?

かみかみ様
はじめに
いつも励ましていただいてありがとうございます
しかし、こんなに力量差があるとせつなくなるのさーw
作品の方ですが、最初に長さに圧倒されましたね
しかし、読んでみるとあっという間に下のほうへ行っているという。人間集中すれば時間忘れるものなんですね
姉御の記憶喪失・・・空気読めてないって自分で言ってましたが、あれは鳥肌ものですよ?なにが空気読めてないですか
空気読めてないのはこの祭において俺ひとりで十分です。それで事足りるのです
姉御の叶うことのないほんのささやかな夢。それでさえ記憶喪失、虚構世界の崩壊で失ってしまうのですね。俺のSSでは一応サイドテーマは「ほんの一時の夢」だったんです。最後の2人の放送室の時間。それを引き立てられるものになったらいいかな、なんて思ったりしてました。しかし、そんな点でもあっさり突き放されてしまいましたね(苦笑
もちろんこれからもいろんな方からのアドバイスを貰いつつ、成長していきたいと思います。
原石を磨くですか。かっこいいですねw

あんぱん様更新がんばってくださいっ!

最後に
リトルバスターズは、永久に・・・不滅だ・・・!

2007年11月20日 (火) 22時41分


No.37
NAME:ごす

「ゆ」

 偶然の産物なのか、エロかわいいとシリアスな作品が丁度2作品づつ上がって、バランスしている。

 誰が「空気読めてない」なんてことは気にするまでもなく、そもそも『祭』なんだから「テーマ=唯湖」で其々自分の気の赴くまま、書けばいい。作家の数だけ様々な唯湖が感じられて、オレは幸せだぁ〜(w
 文章を読んで情景が絵として浮かんで来る様なそんな素晴しい作品ばかりだと。

 あ、ギャグ部門の作品は今後のネタとして使用させていただきます。でもオレって根がぐ〜たらだから期待しないでね(爆

2007年11月20日 (火) 23時22分


No.38
NAME:しゅーろう

先ほどやっと作品が一つ出来たので投稿してきたところです

う〜ん
皆様やっぱりすごい作品だな〜と思いました

特にシリアスなんて僕書けそうもありませんし……

さて、次の「い」ではどんな作品が出るのかが楽しみです

あんぱんさん、更新頑張ってください

2007年11月21日 (水) 00時20分


No.40
NAME:sou^

「い」のステージが公開されたのに「ゆ」のステージの感想を書かせていただきます。
え?空気?毎日吸ってますが何か?

>あんぱん様
そう、それはお昼休みのことだった。
私はいつものようにご飯を食べる。
それが、たまたまソーセージだっただけのこと。
もう……ソーセージ食べられない…。

>ししょー
ししょーはどこまでもえろいなぁ。
姉御が攻める攻める展開で、でもやっぱり姉御はこうなるのですね…
理樹君少しは手加減してあげてっ
最後のデートではいてるのは…やはり…

>研修生さん
姉御はただ、知りたかっただけ。
恭介はただ、理樹君を助けたいだけ。
悪意などないはずなのに、互いの邪魔をしてしまう。
全く意地の悪い世界ですよね…
最後までがんばれ、リトルバスターズのみんな。

>かみかみさん
写真1つでまず泣かされましたよ。
顔と名前の一致のところで焦りました。
あれ、これ実ははるちんだった…?いやいやいや、絵をよく見て
もう引き込まれましたね。特に恭介からは。
姉御の苦悩がよくわかりました…

っとここまでです。これ感想じゃなくて意見じゃない?
……感想を書けるレベルになるまで旅をしてきます…

2007年11月21日 (水) 18時15分


No.42
NAME:神海

やっべ感想書くのに夢中になっててレス忘れてた。
作者は表に出るな、というスタンスの方もいらっしゃるでしょうが、私は可能な限り律儀にやってきたい派なのでご了承の程を。

>かみかみさん
倅が反応したって最高の褒め言葉ですよw
年貢の納め時かぁ……。そ、それはできれば次のを見た時に……見た、時に……orz
信頼感がない、とは思わないっすよ? 私はかみかみさんの文章を、親切心の強いものとして捉えていますし。遊びはなくとも、なるべく多くの情報を提示してあげようという気持ちが感じられるのです。私みたいなあまり考えないタイプにはとても心地良いものでw
まあそれはともかく、原作等身大であったなら安心。口調や心情など結構苦心しているので、努力の甲斐はあったかな、と。
スカートのシーンは後付けですが、想像して自分でも「エロ過ぎるだろこれは……」と思うのと同時、ここまでやっていいのかちょっとばかり躊躇しましたw
視点切り替えに関しては、確かに多用される手法ではありますがちょっと切り替えるまでの分量が少ないかな、と思わなくも。まあ結果的に良ければ無問題ですね。

>研修生さん
頂上が見えればそこを目指そうと思えますし、頑張ってください。努力はした分ちゃんと文章に出てきますから。
それはともかく感想感謝です。攻めたいのに受け手に回る姉御の素敵属性に悶えていただければ幸いw

>ごすさん
確かに丁度良いバランスですよねw
私もみんな「空気読めてない」とは思いません。姉御の色々な面を描写してくれていて、前菜から食後のデザートまでよりどりみどりって感じです。
あ、ネタはどうぞ遠慮なく。いつまでもお待ちしておりますw

>しゅーろうさん
これはもう、何を書きたいかが一番重要で、もうひとつ、書いてやろう、という意識が必要です。何事もまず始めることから。そして、それを続けようとすることからなのですよ。

>sou^さん
あなたまで師匠言いますかw
理樹君をひたすらいじる来ヶ谷さんがくちゃくちゃ好きなんですが、それと同じくらい最後に全部持ってかれて恥ずかしがる姉御が大好きです。
理樹君はそもそも攻撃してるつもりがほとんどないので、ある意味一番手に負えないタイプ。
デートで穿いてる&着けてるのはまあ、ご明察ですw

2007年11月22日 (木) 15時07分


No.45
NAME:神主あんぱん

主催者なのに今更感想書きます。
本当はメールにしようかと思ったんですがまあ少しでも盛り上がってるようにしたいと思いこちらで。

>神海心一さん
最初読んだとき「お株を奪われた!」と涙目でした。うん、半分本当(ぇ
視点がころころ変わるのがちょっと気になりましたがそれでもおもしろかったです。というか自分が書いている作品と似ているってのは自分が読みたい作品であるわけで、神海さんにはもっとこういう作品を要求したいです。

>研修生さん
自分が考察系を書くのが大の苦手ですので、初で考察系書くとかすげえなと素直に思いました。
自分もまだあのシナリオに関してはよくわかってないんですよね。それでも俺は唯湖が幸せな終わり方をしていることをただ望みます。
個人的には最初の締めと最後の締めをわざと同じ文章にしているのがうまいなと思いました。

>かみかみさん
(CGを)「あんぱんさんの適切と思う行にペタリと入れていただけると助かります」
メールでこれ見たとき少し「ギャー!」と思いました(ぉ
いやまあそのときは祭開始前の用意が済んでなくててんやわんやな状況でろくにSSの確認もできない。仕方ない、これはちゃんと読まないとと思って読んだらいつの間にかはまっていた。
幻想的な世界における唯湖(?)の行動等よう書けるなあと感心しきり。色々と実験的というのが一目でわかりますけど、これはこれですごくいいと思います。挿絵の方の位置は大丈夫でしたでしょうか、それだけが心残りです。

2007年11月23日 (金) 05時07分


No.46
NAME:神主あんぱん

そして感想下さった皆様方にレス。
もちろんこのレスの後に感想くれた方にも随時書いていきます。

>REIさん
主催者としてまず最初に何よりもインパクト! そして皆がタイトルで読みにきてくれそうなものと考えたらこんなのができあがってました。まあ主催者がはっちゃけないと皆ついてきませんしねw

>神海さん
唯湖は誘い受けです絶対。
だってどんなSS書いてもそうなってしまっているんだから間違いない(ぇ

>ぴえろさん
途中で〆切られた理由をkwsk(ぇ

>かみかみさん
倅が反応したは最大の褒め言葉です。
あれ以上どうやってはっちゃけろとw

>研修生さん
そういや一応本編でもこんな感じのことやってんですよね姉御。どうして今までこんなSSが存在しなかったのか不思議です。

>ごすさん
最初の「ゆ」ステージは先に来た4作品をって感じでした。他の作品届いてなかったんだもの(涙
でもまあ結果的にこういうバランス良い組み合わせになったのは偶然って面白いなあと。

>しゅーろうさん
いえいえ、きっとすぐ追いつけますって。
特に俺くらいならw

>sou^さん
多分REIさん辺りなら「理樹君のソーセージなら食べられる!」と言ってくれます。うん、REIさんごめん(ぉ


あと、皆エロいエロい言いすぎだと思うんだ。あんなに健全なSSに向かって(ぉぉぉ

2007年11月23日 (金) 05時22分


No.53
NAME:NELUO

まったく空気な俺がここで今更「ゆ」ステージの感想を書きますよっと。

>>来ヶ谷さんがただソーセージを食べるだけのお話

なんという脳髄直撃のエロス・・・思わずオギオギしてしまいました。あんぱんさんは理樹をからかおうとして逆に返されてしまう唯湖が好きとおっしゃっていましたね、それが思い切り出てました。短いながらも「これが唯湖の魅力だ!」と訴えかけてくれる作品に仕上がってると思います。お疲れ様でした。

>>来週のデートで何を着ればいいのか決めてもらおうとしたらいつの間にか以下略

さすが神海さん、定評のある○○系のSSですねっ。実に堪能させてもらいました。
こういう唯湖と理樹の関係は実に微笑ましいものです。なんだかんだで恥じらいながらも理樹の望みをかなえてあげちゃう唯湖は間違いなく純情系乙女・・・。

>>来ヶ谷唯湖のお話

まずは**作ということで、お疲れ様です。雰囲気を上手に描けているなぁというのが第一印象でしたね。ただ書き込みが足りないというか、雰囲気を重視するあまり抽象的な表現が多く、わかりにくい部分があるな〜と思いました。何度か繰り返し読み直して「ああ、こういうことが描きたいんだろうな」という理解はできるのですが・・・。もう少し読み手を意識して書くとなおよかったのではないでしょうか。
何はともあれ、こういう雰囲気は結構好きなので、これからの作品に期待しちゃいますね。

>>境界の狭間

表現が繊細で、それでいてくどいわけではなく、読んでいて「すげー」と思えるような文体がとても魅力的でした。展開の仕方を上手で、最初「???」な感じで読み進めていたのですが中盤からは先が気になってズンズンと一気に読んじゃいましたよ。世界観というか、原作への解釈も深く考えなかった自分にはとても参考となりました。これは面白い・・・。
自分自身考察系はどうにも書ける気がしないので感想のほうも当たり障りのない感想となってしまいましたが、ご容赦を。

それでは「ゆ」ステージの皆様、お疲れ様でした〜。

2007年11月24日 (土) 09時08分


No.57
NAME:marlhollo

そして同じく、『こ』ステージが開放された今になって空気読めない私が『ゆ』ステージの感想を書きます。

>来ヶ谷さんがただソーセージを食べるだけのお話

もうタイトルを見た瞬間、私の体のどこかがぴくりと反応しましたよ。
もうね、ソーセージに舌を這わすとかどんだけエロsいえ何でもないです。
しかもチーズとか反則ですw
でも、結局最後に理樹に負かされる姉御は最高に可愛かったです。
その可愛さを存分に発揮させられる…さすがあんぱんさんだな、と思いました。

>来週のデートで何を着ればいいのか決めてもらおうとしたらいつの間にか以下略

チャットで何かとエロスの神として崇められた神海さんの姉**S…しかと読ませて頂きました。
とりあえず思った事は何と言う直球w
いえ、全然良い事ですし面白く読ませてもらいましたが、まさかこう来るとは予想もしてなくて…w
姉御が可愛かったのはもちろんですが、抱きしめられて呼吸が出来ずにくてっとなる理樹も可愛いと思ってしまいました…。
理樹って、本当はこういう性格なんだよなぁ…(自身のSSを見て遠い目)

>来ヶ谷唯湖のお話
**作だったのですかっ…お疲れ様です。
大変雰囲気が出てて良かったと思います。
私にはこういった感じのSSが書けないので羨ましい限りです…。
1つ気になる点を挙げるのならば、他の方々も言っている様に、表現が抽象過ぎたかもしれません。
登場人物が3人いますが、それぞれの思惑を理解するのにやや手間取ってしまいました。
ですが、**作でこれだけ書ければ十分でしょう、私の**作など……はぁぁぁ。
お互い、物書きとして頑張っていきましょうw

>境界の狭間

何というか……見事すぎて、感想のしようがないです(汗)
神海さんもおっしゃってますが、描写が非常に丁寧なのが印象的でした。
最初は「?」だったのですが、そこはかみかみさんの力量だったのでしょう、いつの間にか引き込まれ、最後まで一気に読み進めてしまいました。
感服です。
私自身、来ヶ谷シナリオに関しては未だ理解が浅いので、かみかみさんの考察は参考にさせてもらっています。
今回のSSも、非常に面白く読ませてもらいました。
内容に踏み込めず大変申し訳ないですが…この辺で。


それでは、『ゆ』ステージの皆様、お疲れ様でした!

2007年11月24日 (土) 18時41分


No.60
NAME:っておい!?

いまさらで申し訳ないのですが感想をば・・・

>あんぱんさん
ナイスインパクトです!!やべぇ実は乙女の姉御・・・そしてここでも理樹君は実は攻め。さすがだぜ。そして主催などお疲れ様です!!
あんぱんさんのはっちゃけっぷりはNO1ですね!!

>エロに定評のある神海さん
主導権とろうとする姉御・・・アリです。むしろアリ過ぎてこまります!!

そして付き合い始めるとSになると定評のある理樹君恐ろしい・・・姉御+小毬服・・・みてえ!!

とにかくお疲れです〜。定評通り・・・いや、それ以上のの作品でした!!

>研修生さん
ういうい〜。初作品お疲れ様です!!
まあ感想は筋トレルームで書いたのですが・・・考察SSは大好物ですよ!!

これから初心者同士頑張りませう!!

>かみかみさん
読み始めからやられたー!!という感じでした。こういった視点もありですよね・・・発想力に嫉妬!!

そして姉御の焦燥感が見事で・・・引き込まれましたね。しかも挿し絵とは・・・反則だぁぁ!!

とにかくお疲れです〜。空気読めなさっぷりなら天下一品の自分が感想書きました。


遅れながら「ゆ」ステージの感想終了!!みなさんお疲れ様です!!

「い」ステージもこれから読ませていただきます!!(遅い)

2007年11月24日 (土) 19時41分


No.73
NAME:DILM

空気なんて透明なもの、どうやったら読めるんだろう?
残すところ「り」ステージのみなのですが、今更「ゆ」ステージ感想です。ようやく自分の仕事が終了したので、読むほうに回れます。


来ヶ谷さんがただソーセージを食べるだけのお話

これは公開前にというか、書いてる途中に既に読んでいたのでいいんですがw
「舌を出し、ソーセージに這わせはじめた。」っていうのは、どういう風にやってもエロからは免れないと思うんだw


来週のデートで何を着ればいいのか決めてもらおうとしたらいつの間にか以下略 

えろいですw
画策している姉御がとてもらぶりーなのは、最後に覆されるお約束が魔っているのも一員だと思います。理樹を追い詰めて逆転されてしまうのも、きっと姉御の性癖故ですね。誘い受けしたいんですねw
個人的には「もしかしたら、誰かに気付かれるかもしれない……そんな一種背徳的な状況に、思考が麻痺している。」に一番のエロスを感じました。


来ヶ谷唯湖のお話

初のSSということで、荒削りながらも熱意が感じられる作品だと思います。
印象的に感じたのは告白のシーンでした。
「ありがとう」という小さな声にこめられた唯湖の心情を思うと、切なくなります。
それでも、「次の世界・・・鈴君の世界では私も役者になろう」といえることが、リトルバスターズなんだろうなと。



境界の狭間

読んでいて疲れました。引き込まれすぎると、読書というものも疲れます。でもそれが心地よい疲れなので、つまり非常に面白かったです。
「私」が主人公のSSということで、叙述トリックを警戒しまくってたのですが、なかったということで引っかかりました。無念。
SS読み手はすでに世界のからくりをある程度以上知っているわけで、「私」の状況を想定することが出来るわけですが、「真っ白のページだけが最後まで続いていた。」などの具体的な描写は、不安を掻き立てられて、よく分からない世界で不安である「私」に感情移入しやすくなります。
そして様々なことが明らかになっていく中で、鍵の重要性に気付かされたのがすごかったです。だから冒頭の4行があったんですね。

2007年12月02日 (日) 04時50分


No.87
NAME:神海

延ばしに延ばした三度目のレス。


>神主あんぱんさん
お株を奪ったつもりは勿論ないんですが、確かに方向性はあんぱんさんと近いものがある話だったので、まあ要するにあんぱんさん今のままもっといっぱい書いていただけると私も小躍りしますw
視点変更に関しては他の皆様からも指摘をいただいて恐悦至極って感じですけど、私の技量だとあれ以上どうこうしようがないので、それでも面白かった、というコメントを前向きに捉えることにしますね。
この系統はおそらくちょこちょこっと書いていくことになるかもしれません。その時はまたどうぞw

>NELUOさん
その伏せ字はいったい……あ、いや、聞くまでもないですね……。ともあれありがとうございます。
姉御が純情乙女ってところには超同意。何だかんだで理樹君ならおーるおっけーというこの限定オープンっぷりが実に可愛らしく、そんな姉御の魅力を余すところなく発揮した話をみんなももっと書けばいいと思うよ!

>marlholloさん
直球でマジサーセンwww
marlholloさんがいったいどんな予想をしていたのか気にならないわけではないのですが、その辺は詮索するのも野暮というもの。男は黙って真っ直ぐですよっ。
個人的に頑張ったのは理樹君の可愛さでして、そこを追求していただけるのは超嬉しいです。あの子のヒロイン体質は尋常じゃない。主人公なのに。
あ、暇つぶしの理樹君も私はくちゃくちゃ好きですよ?

>っておい!?さん
だからその称号は(ry
姉御は基本的に自分が主導権を握っていないと気が済まないタイプで、けれどどうしても理樹君相手だと最終的には後手に回ってしまうというシチュエーションが大好きです。理樹君は潜在S。自覚なしなのは下手に自覚あるのより恐ろしい。
姉御with小毬服は、うん、各自脳内補完でどうぞw

>DILMさん
みんなえろいえろい言い過ぎだよ!
姉御の誘い受けってばもうお約束レベルですからね。彼女としては最後まで押し切りたいところなのでしょうが、そこは理樹君が許さない。もしかすると、姉御からはいじめられたいオーラが出ているのかもしれませんw
しかしこう、壁一枚隔てた場所に誰かがいるって状況は燃えません? いつバレるかのドキドキ感は一種のいわゆる吊り橋効果にも似てますが、興奮材料は多い方がいいのです。

2007年12月06日 (木) 15時04分

No.27 参加してみます
NAME:しゅーろう

初めまして
しゅーろうといいます

唯湖祭ですが
最初はWEB拍手で応援と言っていましたが撤回して頑張って小説書いてみます

リトバスの小説は初めてなのでうまくいかないかもしれませんがやってみたいと思います

こんな遅くに参加表明もどうかと思ったのですが挑戦してみたいと思ったので

期限に間に合うかわかりませんができるだけ頑張ってやりたいと思います

よろしくお願いします

2007年11月16日 (金) 00時13分


No.29
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

初めましてー。
おお、撤回して頑張って書いていますか。
こうやってこの祭がきっかけでリトバスSS作家が増えるってのはものすごくうれしいことです。やった甲斐があります。
遅れてもいいのでできるだけのことをしてみてください、楽しみにしています。

それでは投稿お待ちしております。

2007年11月16日 (金) 23時45分

No.26 どうにか目処が立った模様なので
NAME:神海

前にどこかで宣言した気もしますが、姉御ラヴな一人として参加しますよー、と。
何か色々な意味で駄目なのができそうですけど、そんなのでもよろしければ。

2007年11月15日 (木) 23時46分


No.28
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

おー神海さんも参加されますか、きっと駄目なのがと言っておきながらうっわすっげーって思わず言ってしまう作品が来るに違いありません(ぇ
だから歓迎しますよ、唯湖を一緒に祭りましょう。

それでは投稿楽しみにお待ちしております。

2007年11月16日 (金) 23時40分

No.21 えっと・・・祭ですか?
NAME:ごす

へたれ絵描きです。HPありません。ブログもやってません(笑

 実力の程は・・・かみかみ(↓)のブログで確認して下さいませ(爆
CGと呼べるのか?妖しいモノで参加いたしましょうかと。

・・・PC壊れたらごめんなさいね?

2007年11月08日 (木) 22時28分


No.23
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

実力なんてかんけーない! ただ唯湖が好きだって気持ちと祭りを楽しもうって気持ちがあれば来るもの拒まずですよ。
絶対PC壊れることはありませんので(ウィルスはってない限りw)自信持って送ってきてくださいな。

それでは投稿楽しみにお待ちしております。

2007年11月09日 (金) 13時21分


No.24
NAME:ごす

HDDからヘンな音がしてるのですよ(笑

バナーつくってみました。

2007年11月10日 (土) 06時04分


No.25
NAME:神主あんぱん

うおお!
バナーどうもありがとうございます。
一目見て気に入りましたよ。早速使わせていただきますね。

2007年11月11日 (日) 04時52分

No.20 参加表明・・・・したいなぁ
NAME:かみかみ

 どうも、現在進行形の祭りのチャットにて一度だけお会いしましたかみかみです。
 まだどうなるかは分かりませんが、唯湖祭りにSSで参加したいと考えております。
 現状のプロット段階で、既に一番空気読めない子になる可能性が高いですがどうぞお手柔らかに(汗

2007年11月08日 (木) 07時59分


No.22
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

あちらのチャットの方では色々とご迷惑お掛けしております(汗
SSの方ですが気にしないでも全然大丈夫です。おそらく一番空気読めてない作品を作ってしまうのは祭り企画者自身だと思っていますから(ぇ

それでは投稿楽しみにお待ちしております。

2007年11月09日 (金) 13時13分

No.17 参加表明(?)
NAME:ぴえろ

ども、お初にお目にかかります。緑の生い茂る場所というところでリトバスSSを書いております、ぴえろというものです。

唯湖祭り、参加しようと思います。
構想自体はありますんで、何とか期間までに書きあげて投稿したいと思います。姉御の魅力……どれだけ描き切れるか分かりませんが、挑戦します! ではでは、この辺で失礼をば。

2007年11月03日 (土) 22時36分


No.19
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

こちらこそはじめましてー、唯湖好きすぎて祭りまではじめてしまった大馬鹿者です。
このような企画にのってくださり感謝感激です。
姉御の魅力はたくさんありますが、きっと新たな魅力をぴえろさんなら見せてくれると思っています。

それでは投稿楽しみにお待ちしております。

2007年11月04日 (日) 03時00分

No.16 唯湖祭りの参加表明です
NAME:ロップイヤー

こんばんわ、初めましてw
ロップイヤーと申します。

いつも楽しく読ませていただいてます。
ここのSSは甘々(大好物ですw
が多いので一度読んではまた読んで、を繰り返してる何気隠れファンです(笑

唯湖祭ということで、ぜひとも参加表明させていただきたいと思い、書き込みました!
自分はろくに良いSSは書けないので、参加しようか悩みましたが、姉御が好きという気持ちは皆さんと一緒なので、参加することを決意しました。
実はもうほとんど出来ていて、あとはラストの部分だけなんです(ここでどうしようか悩んでるんですけどね…難しいです…
皆さんの素敵なSSと比べると劣ってしまうと思いますが、自分なりに頑張りマス☆

それでは、宜しくお願いしますm(_ _)m


2007年11月02日 (金) 23時05分


No.18
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

をを、うちのSSのファンとはありがたい限りです
オチを考えるのって難しいですよね、私も結構作品書いていますがいつもオチで悩んでいます。そういうときはちょっと気楽に考えてみると意外といいオチになったりしますよ。あまり難しく考えすぎない、少なくとも俺は詰まったときにはそうしていますね。
この意見が少しでも役立ちますよう、そして納得いく作品が書けるよう祈っています。

それでは投稿楽しみにお待ちしております。

2007年11月04日 (日) 02時46分

No.14 祭り参加表明
NAME:NELUO

こんばんは、お初にございます。
最近SS書き出したNELUOと申しますです。
遅筆なので不安もありますがまだ期間はありそうなので参加表明させていただきます。よろしくお願いします。
とはいえまだネタすら思いついてない段階なのですが(´・ω・`)
それでは失礼しますm(_ _)m

2007年10月31日 (水) 01時02分


No.15
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

時間はまだ二週間以上も残っているから大丈夫ですよ! ネタとかもホントふとした拍子に思いつくものですし。
かくいう私自身まだSSが完成しきってないという状況なのでちょっぴりあせり始めていたり(ぉ
お互い頑張りましょう!

投稿楽しみにお待ちしております。

2007年11月01日 (木) 03時54分

No.12 祭り参加表明ー♪
NAME:REI

こんばんはー。REIです。
いつの間にやら専用掲示板ができているようなので正式に参加表明しますー。

せっかくの姉**Sなので、姉御の魅力が十二分に発揮できるあまあまSSで勝負ですっ!

…うわー、書けるのかなー……(汗

どこまでのモノが書けるかは分かりませんが、よろしくお願いいたします。

2007年10月27日 (土) 22時38分


No.13
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

お待ちしておりましたよーそもそもREIさんが参加するって言ってくれたから「じゃあやってみようか」と思った企画ですしw
がんばってやっぱり唯湖は最高だぜひゃっほうっていえるような企画にしましょうぜ。

うい、投稿楽しみにお待ちしております。

2007年10月28日 (日) 12時58分

No.10 唯湖祭り参加表明
NAME:日向の虎

どうも、初めまして、こんばんわ。
日向の虎と言う者です。
一応、部屋の隅っこで物書きやってます。

最初に見た時に参加するかどうか…仕事の方が佳境を向かえているだけに決めあぐねていたのですが参加することに決めました。
ネタも浮かびましたので参加したいです。
また、一度来ヶ谷の名前を間違えているだけに姉御に罪滅ぼしでもとw

よろしくお願いしますm(__)m

2007年10月26日 (金) 18時50分


No.11
NAME:神主あんぱん

唯湖祭への参加どうもありがとうございます!

来々谷と間違えちゃったことあるんですねw
いやまあ、結構そういう人多いみたいなんでその間違いをなくすためにもこの企画でちゃんと『来ヶ谷』を広めたいです。
そちらのリトバスSS祭りも是非頑張ってください。同じ主催者として応援しています。

うい、投稿楽しみにお待ちしております。

2007年10月27日 (土) 12時06分






Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板