無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

愛国復活・掲示板

ホームページへ戻る

                                         638370
(1459) 生長の家にいるなら、食肉屋をやめろとは、雅宣総裁の愚かな声である。。。 投稿者:    みすまる

谷口雅春先生は「生命の實相」で80年前にマルサスの人口過剰論の愚を喝破されている。

いま、地球人口70億。

社会問題を真に解決するためにも、肉食云々以前に
「人類光明化」念いの浄化で、肉食しなくていいような世界を作りましょう。

生長の家にいるなら、食肉屋をやめろとは、雅宣総裁の愚かな声である。。。


マルサスの「人口論」が1798年に出版されて以来、人口の増加が食糧供給をすぐにでも追い越すのではないかと懸念されてきたが、人口が60億人を越えた今でも、食糧事情は昔より良い。
 一方で、現在、世界には全員にゆきわたるほど十分な食糧生産があるのに,なお多くの人々が慢性的栄養不良に苦しんでいる。これはむしろ、貧困の解消、職の供給、健康と教育など、社会の問題であり、食糧供給問題は、ただ単に農業研究だけで解決できるわけではない。
 本書は、過去一万年間に起きた、世界の人口増加と農業発展(食糧増産)との相関関係をたどりながら、人口、食糧、農業、近代社会の諸問題を包括的に論じ、将来の食糧供給問題への対応を考える。








■目次

第1章 はじめに:時限爆弾か回転ドラムか?

第2章 500万人に近づく(紀元前8000年まで)
静かな数千年/オーストラリアのアボリジニ/ド−べのクング・サン族/テル・アブ・ハレイラ

第3章 500万人に向かって(紀元前8000年〜紀元前2000年)
採集から耕作へ/移動耕作/新石器革命/コムギ,複合した作物/中国における農耕/イネ,適応的な作物/アメリカ大陸/トウモロコシ,奇妙な栽培化/アフリカ:多数のセンターか,センターとはいえないか?

第4章 最初の5億人(紀元前2000〜紀元1500年)
拡大,革新,不安定/ヨーロッパへの農耕の伝播/インドへの移行/遊牧と馬/犂/シュメールの穀物収量/傾斜地の段丘化/チナンパとマヤの崩壊/お話し豊富なナイル/地力の維持/中世ヨーロッパの農耕

第5章 10億人に近づく(紀元1500〜紀元1825年)
なりわいから商業的農業へ/コロンブスのインパクト/ヨーロッパにおけるジャガイモ/北海沿岸低地帯における革新的農業/ノーフォーク農業の「革命」/マルサスと人口に関するエッセイ/アイルランドのジャガイモ飢饉

第6章 20億人(紀元1825年〜紀元1927年)
科学の登場/ユスタス・フォン・リービッヒと植物栄養/無機肥料と微生物の接種/ブドウと緑青:植物の病気の化学的防除/メンデル前後の作物品種改良/昼の長さとダイズ/微量要素のゴールドラッシュ/害虫と雑草の生物的防除/植物園と植物導入

第7章 30億人(紀元1927年〜紀元1960年)
資源投入と相互作用/人馬に取って代わった機械化/安価になった窒素肥料/ハイブリット・コーン:恋愛結婚か仲人結婚か?/土壌侵食の遺産,保全の希望/除草剤としてのホルモン:2,4-Dの発見/DDT:殺虫剤の革命/組織培養:来るべきことへのトロイの木馬

第8章 40億人(紀元1960年〜紀元1975年)
成長の焦点/コムギとイネの矮性化/収穫指数の上昇/沈黙の春:つのりだす嵐/タンパク質ギャップと高リジントウモロコシ/緯度と緑の革命/農業研究の国際化

第9章 50億人(紀元1975年〜紀元1986年)
資源とその潤沢さ/農業におけるエネルギー利用/最小耕起システム/遺伝資源/総合害虫防除:パラダイムの変化/植物の遺伝工学

第10章 60億人(紀元1986年〜紀元1998/9年)
限界の認識/農業革新/光合成改良への挑戦/潅漑のジレンマ/持続性,新しいスロー

第11章 今,世界では何を食べているか
食糧について考えるための糧/世界の食糧生産とわれわれの食べもの/食糧供給における地域的違い/飢餓,栄養不良,貧困/家畜の飼養と飼料/食糧貿易,援助,在庫量/若干の将来予測

第12章 100億人への食糧
食糧生産を高める道筋/耕地は十分にあるだろうか?/集約化/さらなる収量増の要請/将来の食糧生産の資源/古い作物と新しい作物/地球の気候変化と食糧供給/茶色の革命のチャンスか?/もう一つの農業/老若農業研究者のジレンマ/食糧、健康,教育,職はどれほどの人口のため?








2012年07月29日 (日) 12時05分


(1460) なんという親不孝。。。 投稿者:    愛国の女道



みすまるさま

  ありがとうございます。

  学会の論文でしょうか。

  生長の家はもともと時代の最先端。

  100年1000年先を読んでいたのですね。


 いまは、緑の左翼のお抱えとなり、

 おじい様が神より戴かれた啓示で作られた「生長の家」を

 破壊し続けています。なんという親不孝。。。


2012年07月29日 (日) 12時10分




こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

Number Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方   CGI改造作成
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板