無料で掲示板を作ろう  この掲示板をサポートする

愛国復活・掲示板

ホームページへ戻る

                                         708946
(1333) 102記事の復元 投稿者:管理人


102
75の子記事
2011年11月06日 (日) 21時57分
昭和50年の生学連
「日本人は日本を愛しているのか!?」

「本流宣言」さんより、
素晴らしい記事なので
ご紹介いたします。


驚き。外国旗侮辱は
有罪だが日本国旗侮辱は無罪。

日時:2011年10月30日 (日) 22時13分

名前:新教連愛国者末端

インターネットの「産経ニュース」によれば、日本の法律では、外国国旗を侮辱すると罰を受けるが日本国旗を侮辱しても処罰されないそうです。

驚いた。

諸外国の法律では、自国旗を侮辱した場合は有罪になる事がほとんど。これでは、日本の法律が「日本の国旗は無意味あるいは悪い国旗です。」と言っているようなもの。

少なくとも、「日本国旗は世界中の国旗の中で最低あるいは最悪の国旗です。」と言っているのは間違いない。日本国旗にだけは侮辱罪を適用しないようになっているのだから。

びっくり仰天。http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110128/stt11012816350020-n2.htm
日の丸裁断による民主党旗問題
国旗の侮辱行為への罰則は是か非か
               2009.8.30 16:00 (2/3ページ)[日本の議論]


【外国国旗への侮辱行為のみ罰則規定】

 日本大学の百地教授が指摘するように、わが国は平成11年に施行された国旗国歌法で、「日章旗(日の丸)」を国旗と定めたが、そこに国旗への尊重義務の規定はない。

戦前においても、昭和6年にときの帝国議会に上程された大日本帝国国旗法案に「国旗ノ取扱ハ厳粛ヲ旨トシ苟(いやしく)モ尊厳ヲ汚涜(おとく)スヘカラス」(第11条)との条文が盛り込まれたが、衆院解散などの理由で審議未了のまま廃案となっている。

しかし、ひとたび海外に目を転じれば、法で国旗への尊重義務を規定し、刑事罰を科している国は多い。例えばフランスはその代表的な国家だ。

フランスは、国旗(三色旗)や国歌(ラ・マルセイエーズ)への侮辱行為に7500ユーロ(約100万円)の罰金刑を定め、さらに集会における侮辱行為に至っては、加重刑として6カ月の拘禁刑を科すという厳しい態度で臨んでいる。

またアメリカでも連邦法典に国旗冒涜(ぼうとく)罪を規定。合衆国旗(星条旗)を故意に裁断、焼却、汚損、踏みつけるなどした場合、罰金もしくは禁固1年以下(または双方)の刑事罰を定めている。アメリカではさらに、各州刑事法でも同様の規定を持つ。
 
ロシアは大統領命令で尊重義務(侮辱禁止)を規定。お隣の中国でも国旗法で刑事責任を規定している。ドイツとイタリアでも刑法で侮辱罪として規定しているのが実情だ。
 
これに対して日本では、外国の国旗への侮辱行為について、「外国国章損壊罪」として刑法に定められているのみだ。同罪ではある外国を侮辱する目的で国旗などを損壊した場合、2年以下の懲役、または20万円以下の罰金が科される。

つまり日本は「自国旗への侮辱行為にはお咎(とが)はないが、他国へのそれは罰せられるという不思議な国」(百地教授)なのだ。それ故、昭和62年に沖縄国体会場で日章旗が燃やされた際も、器物損壊事件として処理されるにとどまった。



國旗について

 日時:2011年10月31日 (月) 01時26分

 名前:童子

 政権を握る民主党が『日の丸』の旗を
2枚引き千切って党のマークを作っているのが、
また困りものですね。
國旗

 『けふは明治節です。どの家にも、日の丸の旗が、朝風にいきほひよくひるがへって居ます。・・・・・(中略)・・・・

  どこの國にも、其の國のしるしの旗があります。

これを國旗といひます。日の丸の旗は日本の國旗です。

我が國の祝日や祭日には、學校でも、家々でも、國旗を立てます。

これは國民が、祝日には、おひはひの心持をあらはし、祭日には、

つつしみの心持をあらはすためです。

  日本の船が外國のみなとにとまる時には、

日の丸の旗を立てます。また、國々のうんどうせんしゅが

集って、きやうぎをする時にも、

日本のせんしゅが勝つと『君が代』の奏樂とともに、

日の丸の旗が高くあげられます。かういふ時に、

勇ましい日の丸の旗を見上げると、日本人の胸は、

國を愛する心で一ぱいになり、思はず涙が出ます。

  日の丸の旗は、日本のしるしですから、

私たち日本人は、誰でもこれを大切にします。

それと同じやうに外國の人も、自分の國の國旗を大切にします。

私たちは、外國の國旗にも、れいぎをうしなはないやうに

心がけませう』

第四期 國定修身教科書 小學校三年


 11月3日は文化の日、明治節です。
是非、家々に國旗日の丸を掲揚いたしましょう

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



  本当の国際主義は
現代よりも戦前にあった。

日時:2011年11月03日 (木) 20時35分

名前:新教連愛国者末端

「童子」さま

貴重な本を紹介してくださり、ありがとうございます。返信が遅れてすみませんでした。


おっしゃるとおり、切り裂き政党は国賊政党です。
それと比べて、『第四期 國定修身教科書 小學校三年』の、

>日の丸の旗は、日本のしるしですから、私たち日本人は、誰でもこれを大切にします。それと同じやうに外國の人も、自分の國の國旗を大切にします。私たちは、外國の國旗にも、れいぎをうしなはないやうに心がけませう。

というのは素晴らしい言葉です。戦前に本物の国際主義があったのですね。


日本中心主義自虐派の某総裁よりも、はるかにインターナショナリズムですよ。



2012年07月19日 (木) 22時49分




こちらの関連記事へ返信する場合は上のフォームに書いてください。

Number
Pass


レノボ週末クーポン   掲示板の作り方
このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板