無料で掲示板を作ろう  Amazon-TCL 43V型液晶テレビ 43D2900Fのタイムセール開催

西澤ファンの掲示板

作品のネタばれはご遠慮ください

ファンサイトであるため、内容の無い誹謗、中傷の類の投稿は予告無く削除いたします

ホームページへ戻る

名前
Eメール
題名
内容
URL
削除キー 項目の保存

[2570] 題名:ようやく最終話まで到達しました(感無量) 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年06月23日 (日) 05時56分

「読楽」(徳間書店)7月号が届きました。
わたしの読み切り短編「ハイ・テンション」も掲載されています。
イラストは柴田純与さん。

2014年10月から不定期連載で始めたこのシリーズも、これでようやく完結しました。
そのあいだ、妻の入退院と葬儀、わたし自身の入退院などいろいろあって何度か中断を挟みましたが、
ようやく最終話まで到達することができて、ほんとうに感無量です。
これもひとえに皆様のご支援の賜物と感謝です。ありがとうございました。

なにごともなければ、これから単行本化の作業に入る予定。
詳細はまた追ってお知らせいたしますので、どうぞよろしくお願いいたします。


[2569] 題名:イラストは諏訪さやかさん。 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年06月09日 (日) 05時10分

「ミステリーズ!」(東京創元社)の2019、95号が届きました。

わたしの読み切り短編「ひとを殺さば穴ふたつ」も掲載されています。よろしくお願いいたします。

イラストは、いつもお世話になっている諏訪さやかさんです。

この前の書き込み↓のときはまだ平成だったのに、もう令和になっている(汗)。今回の読み切り短編も、ちょこっと新元号ネタが出てきます。
いや、そんな大したネタでもないんですけど、せっかくなので。


[2568] 題名: なんなんだ、表皮(自爆)って 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月26日 (金) 10時16分

↓の書き込み

題名の「新しい表皮」はもちろん、「新しい表紙」が正しいです。すみません。

なんなんだ、表皮って(爆)。最近、ひとと話しているときの言い間違いもひどいけど、
タイプミスも壊滅的なものになりつつあります。もう長くないなオレ(泣)。


[2567] 題名:新しい表皮も、かなりのインパクト 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月26日 (金) 10時14分

拙著『彼女が死んだ夜』(幻冬舎文庫)、2刷目の見本が届きました。

表皮のイラストが今回、LAMさんという方の新しいものに変わっています。

先日届いたポップに負けず劣らず、こちらも相当のインパクトがあります。

書店で見かけたら、ぜひ手に取ってみてくださいませ。よろしくお願いいたします。


[2566] 題名:インパクトあります 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月25日 (木) 08時56分

>ユさん
はじめまして。よろしくお願いいたします。

>『彼女が死んだ夜』
(幻冬舎文庫)の販促用ポップの見本が届きました。
なんというか、自分の本のものとはとっさには思えないくらいインパクトがありますね。


[2565] 題名:先生のファンです。 名前:ユ MAIL URL 投稿日:2019年04月23日 (火) 17時45分

外国人ですが、先生のファンです。
下手な日本語で申し訳ございません。
先生の作品を読んでどれも大変面白く、素晴らしいと思いました。
ミステリ的の面白さも十分ありますが、特に精密な人間の心理描写に感動しています。
遠くからもいつも応援していますので、これからも良い作品を宜しくお願いします。
何より健康が一番ですのでそのことにご注意を。
読んでくださってありがとうございました。


[2564] 題名:ひょっとして、20何年ぶりくらい? 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月23日 (火) 05時25分

「story box」(小学館)の2019年5月号が届きました。

わたしのショートショート「ちゃんと聞いてる?」も掲載されています。

商業誌にショートショートを発表したのは、たしかこれで二回目? くらいです(汗)。
「小説non」(祥伝社)だったと思います。
いま手元にその掲載誌がないので判らないのですが、デビューして、まだ二、三年くらいのときだったような気が。
だとすると、20年ぶりくらいでショートショートを書いたことになりますね。


[2563] 題名:ベスト本格ミステリTOP5 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月14日 (日) 06時11分

本格ミステリ作家クラブ編『ベスト本格ミステリTOP5 短編傑作選003』(講談社文庫)の見本が届きました。

わたしの「もう誰も使わない」も掲載されています。

よろしくお願いいたします。


[2562] 題名:無事に完結させたいです(汗)。 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月11日 (木) 11時23分

「メフィスト」(講談社)2019 VOL.1の見本(非売品)が届きました。

電子版のほうには、わたしの新連載『夢魔の光陰』の第一回も掲載されます。

三回分載の予定。

ひさしぶりの長編連載なので、無事に完結させたいです(汗)。


[2561] 題名:いつか全部まとめて合本とか(見果てぬ夢) 名前:西澤保彦 MAIL URL 投稿日:2019年04月03日 (水) 08時37分

>「赤い糸」のまさかの同一人物

いつか『さよならは明日の約束』と『夢の通い路』の収録作8編に、「赤い糸〜」の番外編も加えた、
完全版の合本を編集できればいいなあ、とか夢想したりしています。

ほんとに夢想というか、妄想というか、見果てぬ夢なんですけど。

もちろん、おとないちあきさんの装画も完全再録で。

>令和

新元号が発表されたとき、ダイコンとキャベツを買っていたわたし。
行きつけの八百屋さんのおねえさんに「発表されましたよ」と教えていただいて、
気がつきました。

いやあ、まさか昭和、平成、令和と三つの元号にまたがって生きることになるとは。
人生、なにがどうなるやら、生きてみないと判らないものでございます。




Number
Pass


この掲示板をサポートする このページを通報する 管理人へ連絡
SYSTEM BY せっかく掲示板